Archive for the ‘達成動機’ Category

30日間スパルタ塾の件

2017-03-05

IMG_1588

 

おはようございます、山田です。

「巨人覚醒塾」、気持ち良く1日目が終わりました。
私自身も一緒にやっているので、夕方には「幸福感」でいっぱいでした。

おかげで、さらにぐっすりと眠れましたよ。

さて。
昨日、「30日間スパルタ塾」のレターのたたき台を公開しました。
実は、昨日、募集開始のつもりはなかったのです。
しかし、現実に20名ほどの方がもう応募されています。
それで、以下のようにします。
これから、毎月、16日スタートと1日スタートで募集する予定です。

募集終了は、10日前まで。

16日スタートの最終締め切りは6日となります。」
ですから、今月は、3月6日までに応募された方は、

「3月16日スタート生」となります。

それ以後は、3月21日までに応募されると

「3月末スタート生」となります。

みんな、同じ日に「1、2、スタート!」でスピードを競うイメージ。
こちらから、応募してください。

http://hereafter-ex.com/Lv507/116701

昨日、応募された方。
お待ちください。

数日以内に「秘策」を送ります。
ただし、大ボリュームの特別ノウハウは期待しないでください。
この塾の特徴は、「強制的に行動させる、成功させる」ことにあります。

つまり、いやでもケツを叩くということです。

中心は、チャットワークと日報提出で「強制的に一ヶ月以内にお金を稼がせる」点に

あります。

「動画とか音声とかPDFをたっぷりともらえる。(それだけで満足。)

ずいぶん、勉強できる。」→ほとんどの高額塾はそうですよね?

こういうことはないです。

私の提供する最初の教材は、少ないです。
「自分の友人か知り合い、あるいはヤフオクで百円以上を稼ぐ」のに

広範囲で大ボリュームの知識は不要です。

むしろ、邪魔。

行動させることに私は集中します。

(逆に言えば、「大事なこと、エッセンスのみを提供します。」

つまり、「ケツを叩く」のです。

こういう話があります。

私が初期の頃、借金に悩み、スランプに陥っていた時。

救いの主が現れました。

中村司さん。

恩人です。

中村さんに教えてもらったことで、

私の躍進が始まりました。

ただし、提供された教材は0です。

メールのやり取りだけです。

しかし、それで私は大躍進したのです。

「見守ってくれる人がいる。」

これ、大事です。

今度の塾では、これを私が皆さんに提供したい。

今、中村さんは大成功してシンガポールでセミリタイアされています。

その傍ら、インフォトップを作った菅野一勢さんと一緒に後進を指導されています。

あらゆる業種を指導する塾。

金額は、1年間で300万円とも400万円とも。

1年で6回のセミナーがあります。

あとは、受講生同士でチャットワークとかでグループに分かれて、

励ましあい、教え合いながら、頑張ります。

一ヶ月に一度、「発表会?」があるので、

サボると仲間に会いに行けません。

もともと、300万円とか400万円を払った方たちの集まり。

みんな必死でやるので、目標を達成する方が多いのです。

中村さんたちは、普段はグループのチャットワークとかで書き込むことはないそうです。

成功するには環境が大事ということです。

私は、毎日、皆さんのチャットワークを見ます。

質問があれば答えて、アドバイスもします。

数百万円もしません。

しかし、根本のポリシーは同じ。

「ケツを叩く!」

これです。

納得された方だけ、参加してください。
よくある質問とその答え
・「もし、一ヶ月以内で百円を稼げない場合、どうなるのですか?

強制退会ですか?」
答え「追加の千円を払ってくれた方には『もう一ヶ月延長』を認めます。

百円でも稼ぐのは、結構、難しいので、この制度を作りました。

あ、お金儲けではない。

私、千円もらっても労力の方が大変ですから。

成功してほしいから、千円をもらいます。→無料だと人は本気にならない。
・募集は、この回で終わりですか?
答え「これから、毎月、16日スタートと1日スタートで募集する予定です。

募集終了は、10日前まで。

16日スタートの最終締め切りは6日となります。」
・「もし、一ヶ月以内で百円を稼いだ場合、どうなるのですか?

終わりですか?」
答え「ああ、そうですね。

うーん、考えます。

いや、卒業生用のものを作ります。」

興味ある方は、
こちらから、応募してください。

http://hereafter-ex.com/Lv507/216701

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

30日間スパルタ行動塾

2017-03-04

IMG_1588

 

山田です。
昨日で「巨人覚醒塾」の募集を締め切りました。

20名以上の方に参加してもらえました。

嬉しい。
なんといっても自分が一番、大事にしていることを教えられる塾ですから。
しかし。
「山田さん、本当に入りたいですけど、お金がないです。

稼いで入りたい。」というメッセージをいっぱいもらいました。
本音でしょうね。
また、11年もメルマガをやっていると多くの方の悩みを聞きます。
そして、「圧倒的に多い」のが、以下の悩みです。
・騙されます。

仮想通貨の泉何ちゃら、何もしなくても毎月、数十万円を配るという

阿部何ちゃら二郎とか。

甘い話にすぐに乗ってしまいます。
・稼げないです。

お金が欲しいので、いろいろな情報を買ったり、塾に入ったりした。

まさに「ノウハウコレクター」です。
・行動できないです。

だから、「はじめの一歩」も踏み出せない。
騙されます、稼げないです、行動できないです。
この3つですね。

これを解決する塾をやりたい。
私自身は、ラッキーなことに順調に最初から収入を得ることができました。
なぜ、うまくいったのか?
私、最初の段階、はじめて2週間も経たないうちに収入があったのです。

八百円くらいだったのです。
しかし、その時の感動は大きかったです。
「俺の情報が売れるのだあ!」
当時、私は借金が400万円もありました。

貧しいサラリーマンでした。
しかし、八百円が入ったその日。
「生きてゆける」

そう思えたのです。
バンバンとモチベーションが燃えて、行動の炎が止まりません。

さらなる行動の結果、新たな収入が発生。

躍進が始まったのです!
これは予想外だったのです。
しかし、数百円が入ることで、雪だるま式にモチベーションが燃え上がり、

どんどんと収入も雪だるま式で増えていったのです。
私の最初の八百円は、「チューブトレーニング」というPDFの電子書籍でした。
これをヤフオクで売ったのが最初です。
ヤフオクは、不用品の販売、読んでしまった本の販売で、かなりやってました。

しかし、自分の作成した「チューブトレーニング」が売れた時の感激は、

全くの別格のものでした。
自分の頭の中の知識が売れる→無限の可能性を感じたのです。

「はじめの一歩」が大事なんです。
最初に入ってきた「百円とか八百円」が大事なんです。
それも不用品販売や古い本の販売ではなく、自分の知識が売れる。

これが大事なんです。
自分の作成したもの(PDF、本、DVD、音声等)が売れるのが大事です。

実は、10年ほど前に仙人さん(Mr.X)が、「百円プロジェクト」というのを

やりました。

これは、

「一ヶ月以内に自分で教材を作成して、百円を稼げ!」というもの。

百円といっても百円以上なら良いのです。

十万円を稼いでも良いのです。
「なんだ、山田さん。

たったの百円?

簡単じゃないか。」
いや、一ヶ月ですよ。

時間がないので、「行動を先延ばしする方」でも嫌でも行動しないといけない。
結果的にこのプロジェクトは大成功でした。

今まで「ノウハウコレクター」で行動できない方も行動して百円を稼ぎました。

すると壁を突破できたのです。

百円プロジェクトで百円を稼げた方達、その後、どんどんと稼ぐ方だらけ。

月収50万円とか百万円が普通になっていったのです。
私の友人、磯貝さん。

この百円プロジェクトを愚直にやり遂げて、ノウハウコレクターを脱出。

その数ヶ月後。

「山田さん、俺、この2週間で800万円も稼いだぜえ!」とメールしてきました。
私「800万円?

くそう、羨ましいなあ。」

私は、嫉妬の塊になりましたね(笑)。

(磯貝さんは、ダイレクト出版という会社にスカウトされて、今はそこで働いておられます。)

そう、同じことを私はやってみたいです。
参加費は数千円です。

期間は一ヶ月。

人生が変わります。

読者さん「山田さん、そんなことを言っても

特にすごい知識も経験もないし、

インターネットにも詳しくないし。

無理だよう!」
いやあ、難しく考えすぎです。
百円で買ってくれるお客さんが一人いたら良いのです。
例えば、ウェイトトレーニングを3年ほどやり、友人から

「いい身体になったなあ。」と言われている人。
1.身体が貧弱で悩んでいる友人を公立のトレーニングルームとかに誘います。

2.ウェイトトレーニングを懇切丁寧に教えます。

3.食事やサプリメント等のアドバイスもします。

4.お礼として

「缶コーヒー、おごってくれる?」

拒否する友人はいないでしょう。

缶コーヒー、百二十円くらいです。

しかし、はじめの一歩。

5.あるいはお金として百円をもらってもいいです。
近くの友人がいないのであれば、PDFでレポートにまとめてヤフオクで売り出します。

一円スタートでやれば、まず、確実に売れます。

(レポートはハーバード大学の研究で分かった「最高に理解される文章のまとめ方」をお教えします。

コピーライティングも良い本を1冊、紹介します。)
手に入るのは、本当に「百円だけ」かもしれません。
良いのです。

「最初の一歩」は、百円で良いのです。
私を信じてください。

たとえ、百円でも自分の力で作成したものが売れたら。

モチベーションが燃えまくります。
私自身もトライしたものの、

「売れて数百円儲かっても感動なんかしないやろ。」と思ってました。

いや、違います、違います。

すごく嬉しいのです。
多くの方は、誇大妄想で考えすぎです。
最初から、「月に50万円か百万円を稼いでやろう」と欲深なことを考えます。

それで、実際には何も行動できないのです。

百万円を稼ごうとなると「やること」は多すぎますからね。
それよりも以下の理屈を考えてください。
「百円を稼げないやつに千円は稼げない。

千円を稼げないやつに一万円は稼げない。

一万円を稼げないやつに十万円は稼げない。

十万円を稼げないやつに百万円は稼げない。

etc、、、、、、、、、、、、、、、、、」
そうですよね?

正しいですよね?
以下の理屈も正しいです。

「百円を稼げたら、千円も稼げる。

千円を稼げたら、一万円も稼げる。

一万円を稼げたら、十万円も稼げる。

十万円を稼げたら、百万円も稼げる。

etc、、、、、、、、、、、、、、、、、」

人間は機械ではないです。

感情の動物です。
だから、物事を達成していくと。

加速がついてくるのです。
加速がついてくると「邪魔くさい」こともガンガンとできるようになります。

収入も加速で増えていくのです。

「数千円で『人生に逆襲する塾』」?
「えっ、山田さん、そんなのが可能なのですか?」

私「はい、可能です。

5千円以下でやりたいです。」
2,980円にしようか、と思っています。
詳しく言うと。
「教育者となり、いろいろな方に価値のあることを教えて、お金を稼げるようになろう!」

ということです。
いろいろな分野のコンサルタント、コーチ、セラピスト等、コンサル型ビジネス、

アドバイザーになろう!
私の仕事もそうですね。
コンサルタントとはいえ、難しく考えること、ないです。

こういう塾をやりたいです。
興味ありますか?
興味があるなら、これからのメールをしっかりと読んでください。
最初のレターらしきもの(ほとんどメールと同じ)は、以下です

http://hereafter-ex.com/Lv507/116691

山田豊治

山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

要領の良い人生を送る法

2017-02-06

IMG_1452

 

おはようございます、山田です。
モデリングとは、「憧れの人のマネをして自分のものにしていく」というテクニックです。
憧れの人の考え方や行動をよく観察します。

そのうえで、考えられるあらゆる面を、徹底的にマネします。
これ、色々なものをマスターするのに最適なんです。

私、若い頃、「モデリング」という言葉は知りませんでした。
でも、実践してました。

其の1.
私が阪急電車の今津駅そばのジャパントレーニングセンターで筋トレに励んでいた頃。
私にはヒーローがいました。
川野権義さんという方。

(関東に転勤されてから音信不通。知っておられる方、私に教えてください。)

川野さんは筋肉逞しいヘラクレスのような身体をしていました。
私は、その秘密を知りたくて、トレーニングや生活、食事全てをそのまま真似をしていました。

そう、私は若いころから「モデリング」をしていたのです。
トレーニングパートナーにしてもらって、

一緒にトレーニング。

フォームも修正してもらいました。
また、同じ電車で帰り、シツコク食事法を聞きました。
川野さんも熱心な弟子ができたので、嬉しかったのか、全てを教えてくれました。

伸び悩んでいた私の身体、急速に発達していきました。

其の2.
これも20歳頃の話。
当時、路上ナンパを熱心にやっていました(笑)。
師匠は甲南大の松田くん。
彼は、路上ナンパで26人に声をかけて、全員から電話番号を聞くという離れ業を成し遂げました。

当時は、携帯電話などなかったので、家の電話番号です。

女の子が自分の携帯を持っている今よりも数倍は難しかったのです。
そこで10割。

私は、これもモデリングしました。
私の勝率は、4割くらい。

今の時代なら、「5割か6割」はいけたでしょう。
それでも「松田が10割、俺はアカン。」と本気で思ってました。
現役ナンパ師のにいちゃんに聞くと。

「普通は5パーセント以下。

でも、俺は1割はいけるぞ」と自慢されました。

私、良い師匠?をモデリングしたので、高いレベルになっていたのでしょう。
「山田さん、筋肉トレーニングやナンパの話かいな?」
はい、そうですが、どんなことにも使えます。
「たかがナンパ、たかが筋トレ」と侮るなかれ!

料理を上手くなる、絵画、音楽、スキー、スケートボードとか。
そう、ビジネスでもそうです。
ネットで稼ごうと思ったら、実際に「上手くいっている人」を真似たら良いのです。
簡単な話です。

しかし、大多数の人間は、「自分の価値観を大事にする」傾向があります。
「実績があり、成功した人のノウハウ」を知っても

「ああ、この点は大変そうだから削ろう」とか「変えよう」とします。

だから、上手くいかない。
「実績が出ない自分よりも実績のある方のほうが正しい可能性が高い。

目をつぶって、自分の価値観はなくして、素直にやってみよう!」
「間違っているのは自分」と自覚するのですね。
これが難しいのですけどね。
だから、たいていの方はモデリングを知っても

実践できない。
自分の価値観、信念を捨てきれない。
特に35歳を過ぎるとそうです。
「ああ、この考えは俺と違う。

ここは見習うのはやめよう。」とかになっちゃうのです。

35歳過ぎると起業とかもうまくいかない理由です。

でも、この「心の壁」を超えて、モデリングを成功させる方法があります。
自己催眠で、「憧れの人になりきる」のです。

私も今、これをやっています。

というか、ずっと誰かのモデリングを続けています。
これなら、自分の価値観とか不思議と消えるのです。

ま、そうですね。

自己催眠で、「憧れの人になりきる」のですから。
今は、「仕事のシステム化」に取り組んでいます。
それで、システム化の抜群に上手な京大卒のKさんになりきっています。

私は、従来、この「仕事のシステム化」を「邪魔くさい」と感じてました。
しかし。

「憧れの人になりきる」と。
「システム化、楽しい。

なんて楽しいのだ。」となってしまったのです。
本来の私の性格は、「仕事のシステム化」は「邪魔くさい」と感じているのです。

しかし、Kさんは「システム化のマニア」なので、「ああ、システム化は楽しい!」と

なるのです。
「システム化」のマニアです。
こうなったら、強いのです。
私が計画しているモデリング。→1回につき、一人だけ。
筋肉トレーニング、日本では誰もやっていないPHAトレーニングの開発者のボブ・ガイダ。

そのあと、食生活研究家で「一人一月9千円の食費」の著者の魚柄 仁之助さん。
どちらもワクワクします。
モデリングと自己催眠術を組み合わせれば、人生は自由自在となります。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

私の履歴書→超人追求編2

2017-02-01

IMG_1437

 

おはようございます、山田です。
昨日は、昔の話をしました。

三田市民病院で、死を覚悟。

九死に一生を得て、「生きよう」と思った。
「人間の山田は死んだのや。

今、生きているのは、鬼の山田や。」と決意しての退院です。

5週間も入院していました。

実は、病院にて、「正覚」に達していました。

禅宗でいう「悟り」かもしれません。

先ほども述べたように5週間も入院していたのですが、3週間以上も普通に

お風呂には入れなかったのです。

お腹に大きな穴が空いていることもあり、看護師さんのお世話になってました。
やっと、お風呂に入れるようになった日。

嬉しかったのです。
三田の市民病院の一番上にあるお風呂。

朝の通勤ラッシュ時とかにお風呂に入っていると良い気分でした。
下界?では、サラリーマンが蟻(アリ)のように駅に急いでいます。
私「アホやなあ、サラリーマンは。」
ゆったりとお風呂につかりながら、優越感に浸りながら、ボーとそんなことを

考えてました。
すると。

突然、意識が180度変わったのです。

あの時の私。

自分自身になりきった瞬間。

「私は意識している」とか、「呼吸している」とか、「湯気が見える」といった想念や

思考か?まったくない状態。

純粋意識であり、開放といえる瞬間。

私の存在の内にある広大な空間 。
ランナーズハイとかとはレベルの違う体験。

その時は、「何が起こったか?」

正直、分からなかったです。
でもね、革命が始まっていたのです。
その後、数日のうちに

「俺は、今までの人生で情熱を注いできた『自己催眠術』で人生を変えるのや。

単なる怪力の持ち主になるだけでなく、自分の人生を生きるのや。」
いつ、というのではなく、数日をかけて、自然に脳にそんなアイディアが浮かびました。
ただ、私が自己催眠術をマスターしたのは20歳前後。
少しずつ、筋肉トレーニング以外にも自己催眠を使っていて、その効果を体感していたのですね。

当初、筋肉トレーニングだけに自己催眠を使ってました。
「自分に対してだけ」使ってました。
はじめて、外の世界に対して使ったのは。
30歳ごろ、スポーツクラブで「パーソナルトレーナー」の団体を組織した頃。
———————————————————————————————————————————–

30歳頃かな?
・当時、私は、西宮のエグザス西宮というフィットネスクラブでトレーニングしていました。

ボディビルジムではなく、フィットネスクラブ。

・暇つぶしにボディコンテストに出るとミスター関西で7位。

私より下位にその年の「ミスター大阪」「ミスター兵庫」「ミスター岡山」がいて、過去の県大会優勝者もいました。

・一般人ばかりのジムエリアで、ボディビルチャンピオンの肉体を持つ私は目立っていました。

・そして、当時、付き合っていた小太りの彼女を指導すると。

見違えるような美女に生まれ変わり、彼女はテレビの「美人コンテスト」で優勝。⇒ハワイ旅行その他を勝ち取る。

・噂が噂を呼び、「私にも教えてほしい」という方ばかりになりました。

・乞われるままに多数の男女に正しいトレーニングを指導していました。
クラブにトレーナーがいたのですが、会員さんで熱心な男女は私に依頼してきました。

・私の弟子?たちも他の会員さんを指導するようになってきました。

・ある日、スポーツクラブの支配人からクレームがありました。

支配人「山田さん、一応、トレーナーもいるのです。彼らの顔が丸つぶれです。」

私「もっと勉強させたら、エエのや。基本も知らない。」
私は意地悪でした(笑)。
・しかし、支配人が可哀想なので。

「トレーニングの同好会を作る。熱心にトレーニングしたい人は同好会に入ってもらう。これでエエやろ。顔も立つし。」

こういう妥協案で支配人に判を押させたのです。
・人脈(当時は美人と知り合うこと)も自動的にできるシステムになり、楽しい日々でした。
バブル華やかなりし当時は、会員さんの大部分が若い女性だったので、ウハウハでした。(笑)

この話を他の方にすると「『栴檀は双葉より芳し』ですねえ」とか言われます。

———————————————————————————————————————————–
この時、いろいろなことで「アイディアを出す」ことを体験しました。
「トレーニング同好会を作ったら、ええ。問題解決。」とかね。
他人を指導するためにいろいろな知恵を出しました。
少しずつ、自分以外の外の世界にも自己催眠術を使い出したのです。

私たちは、プロの競輪選手も教えていました。

また、その後、私の弟子!の一人は、陸上100mの伊東 浩司選手を教えたりしています。

→(伊東 浩司選手の100m10秒0は今も日本記録です。)
つまり。

並外れて、レベルが高かったのです。
こういったシステムを作成するのに、「自己催眠術でアイディアを出す」ということを

徐々に使用していったのです。

結局、人生は「頭の良さ」で決まります。

「潜在意識は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できます。

通常の意識状態で論理的に処理できる情報量は

毎秒40ビットしかないのです。」
「人間は潜在能力の一部しか使っていない。

脳は、3パーセントから10パーセントくらい。

筋肉、肉体は30パーセントくらいだけ。
ならば。

すべての能力を引き出せたら?」
ただ、「頭の良さ」と言っても。
学歴じゃないです。

中卒で頭の良い方が私の知り合い、友人にも多く、びっくりです。

また、「頭の良さ」は知能指数とも関係ないです。
アイディアを出す力、判断する力、

つまり、「考える力」かな。

そう、思います。
それならば、私のやっているように

「自己催眠で毎秒1000万ビット以上の潜在意識にコンタクトする」方法は、

理にかなっています。

そして。
三田市民病院を退院する時には、

覚悟が決まっていました。
「自己催眠術に賭けてみよう。

40歳過ぎた自分が人生を変えられるのは、自己催眠しかない。」
以来、インターネットビジネス、日常生活、対人関係とフルに自己催眠術を使っています。

やればやるほど精度が上がってきました。
数年前から、「潜在意識」が目に見えるような感じがしてきました。

(これは私個人の感覚です。)
巨人なんです。

私と同じ顔をした巨人。
私が購入したCDの中に

アンソニー・ロビンズの「Awaken The Giant Within」(内なる眠れる巨人を覚醒させろ!)というのがあります。
まさにピッタリです。
私の普段の意識が巨人と話をするイメージ。

最近の私の典型的な1日は以下のような感じ。
朝:4時に起床。

ビタミンCとバファリン(心臓病とガン予防、4分の1錠)、牛乳、水。

洗顔を済ませて。

また、布団に横になり、自己催眠。

今日1日の予習、やることをイメージトレーニングします。
机に向かって、仕事のアイディアをノートに書きまくる。

マインドマップもフルに使う。
勘違いされる方も多いけど、まず、覚醒時の意識で徹底的に考えないと

潜在意識も回答をくれない。
まず、ペンと紙で一生懸命に考える。

そのあとで、自己催眠で潜在意識にお願いする。

回答が出てくる。
自分の場合、劇的な出方ではなく、

数日をかけて、なんとなく、「ああ、こうやったらええのや」とわかる感じです。

個人差があるでしょうね。
そういう理由で、まず、頭を絞りまくります。

20分間机で格闘したあと、自己催眠に入り、「△△の回答が欲しい」と

巨人にお願いする。
瞑想20分。
朝食。
朝食後、パソコンを立ち上げて、作業する。
私の仕事の9割はテキスト(文章)を作成すること。

ほとんどはスマホの音声入力でやるのですが、文章を完成させたりはパソコンでやります。

あと、調べ物とかメール返信。

合計1時間。
これで、一応の仕事は終わり。
あと、ブラブラと外出します。
図書館に行ったり、温泉やスーパー銭湯に行ったり。
あ、大好きなトレーニングは、ほぼ毎日です。
本当に自由な日々です。
同時に最高に仕事ができるルーティンでもあるのです。
「眠りながら成功する!」
ほんとなんです。
山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

『清貧の禅僧』と『でっかい青春』

2017-01-31

おはようございます、山田です。
今日は、私の「二刀流人生」について話をします。

二刀流、瞑想と自己催眠術。
2日前の夕方4時ごろ、私は、地元の床屋さんにいました。

散髪、ですね。
そこはJR三田駅からすぐと場所は良い。

でも、最近の床屋さんの傾向として、客が少ないのです。
従業員は少しずつ減り、今は店主だけでやっています。
私が行った時、いつも他に客はいないのですが。→待たなくても良い。
なんと私の散髪の途中で、新たなお客さんがきました。

店主、「新たなお客さんを待たせて帰らせてはならぬ」ということで、

私と新しいお客さんを同時並行処理で散髪することになりました(笑)。
隣のお客さんを散髪している時、私が暇そうにしているので。

店主は、

「お客さん、この週刊誌でも読んでてください。」と「週刊新潮」を持ってきました。
「ま、ええか」と思いながら、「週刊新潮」を読んでいたのですが、

ある記事を食い入るように熱心に読むことになりました。
ミニマリストの生活→「物を持たない」生活をする人々。
ある方の衣類。

パンツと靴下は7枚ずつ、あとTシャツ4枚と上着1枚(細かい数字は覚えてない)。
部屋の中にはパソコンと机、椅子しかない。

家具は何もない。

本棚とかもない。
彼が部屋を雑巾掛けで掃除している時に外人が訪問して。

「Oh!
Zen!(禅)」と感激したらしい。
私が思ったこと。
「これは良い。

俺も物を減らそう。」
着るもの。

私も靴下とパンツ7枚、上の肌着7枚で良い。

あと、最近の私は「作務衣」(坊さんの作業着)を愛用しています。

これ、すごく良いのです。
作務衣。

すごく着心地が楽です。

衣服の中でも群を抜いて着心地がいい。

そして、心身が引き締まります。

いい感じです。
1年中、作務衣を中心にしたら、衣服を減らせます。
あと、本ですね。
・今、ある本は可能な限り、自炊(電子化)する。

・図書館をフルに活用する。

・買う場合、アマゾンでKindleである場合、そちらを買う。

・図書館になく、Kindle本がない場合は、紙の本を買う。

大事なページ数ページだけPDFにして捨てる。
こうしたら、本棚もいらないなあ。
「山田さん、坊さんみたいですねえ。」
はい、そうですね。
庭とか部屋も日本独特の「何もない風景」に惹かれます。
私、こういう「小欲知足」生活が幸せの基盤と思っています。
「ええ、山田さん。

欲望全開の生活じゃないのですかあ?」
私「はい、そうですね。

その通りです。」
私、こう言ってましたね。
————————————————————————————————–
「エエ女にもてたいやろ?」

「欲しいもの、全部、買いたいやろ?」

「お金をたっぷりと儲けたいやろ?」

「何歳になっても男なら、若い女性デートしたいやろ?」

「美味しいものは値段を見ずに食べてみたいやろ?」

「英語、劇団の公演とかを美女と一緒に観に行きたいやろ?」

「世界中、行きたいところにいつでも行きたいやろ?」

「社畜サラリーマンなんか辞めて、自由になりたいやろ?」

「自分の言いたいことをストレートに言いたいやろ?」

「大好きなことをやりまくる人生を送りたいやろ?」

「興味深いひとに会って、友達になりたいやろ?」

「学びたいことは高額でも学びたいやろ?」

ざまあみろ、俺は全部、達成しているぞう!
————————————————————————————————–

はい、その通りです。

私、こういう生活もしているのです。
禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方。
「禁欲的な生き方」でハッピーを強くするために「瞑想」する。

「快楽主義の生き方」で夢を実現を達成するために実行するのが

「自己催眠術」。
車の両輪です。
「瞑想」と「自己催眠術」、両方を同時にやるとお互いに進歩が倍加します。

こういった生き方は、ヨガの藤本憲幸先生に学んだものです。

(先生は2016年の5月に亡くなられなした。合掌。)

一緒にバリ島の兄貴に会いに行ったときは、10日間ほど寝食を共にしました。

「新中野学校」(私と憲幸先生でやった学校)では、毎月、お世話になり、合宿形式。

まさに「脊髄にしみ込む」ほど、憲幸先生の人生の生き方が学べました。
憲幸先生の生き方で、「いいなあ」と思うのは、多面的な生き方をされたこと。

禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方をされていたこと。

著書600冊超の憲幸先生。
ほんとに世の中のあらゆることを知っておられました。
それだけでなく、体験されてました。
憲幸先生は、「禁欲的な修行者」という面と「この世の快楽を全て味わってやるぜ」という

「快楽主義者」的な面の両方を持っておられました。
修行者の憲幸先生。
記憶術、断食、短眠法、視力回復、タントラヨガ、健康法、想念術、成功法則、などあらゆるスキルをマスターし、
1.世界数十カ国で、断食、瞑想、座禅の修行。

なんと20年間、1回45日以上の断食を続けられました。

これ、日本で唯一人のことだそうです。

2.水も飲まずに断食10日間。

高野山の阿闍梨の修行でも7日間、それも補助者をつけて(生命の危険があるから)。

まさに命がけの修行です。

3.断食修行中は、性欲はなくなり、女性に対する興味は「まったく無くなるよ。」とのこと。

4.記憶術日本一に何回もなる。

ワールドメモリーコンテストにも日本代表で出られました。

5.お坊さんになる修行。

憲幸先生の知り合いの方に有名な寺の和尚さん(千年も続いているそう)がおられました。

「憲幸先生、坊さんの資格を取りませんか?普通の人なら、何年も厳しい修行をするのですが。

憲幸先生は境地に達しておられますから、一ヶ月でいいですよ。」

剃髪して、お坊さんの資格を取られました。

6.完全な玄米菜食主義を守った食事をする。

7.さらには山中に籠り、猿と同じ「木の実」だけで過ごす日々。
禁欲的な厳しい修行者の姿ですね。
一方、憲幸先生は、まったく逆の人生も「同時に」体験されています。

1.誰でも知っている大女優、誰でも知っている大歌手、さらに美女モデル、世界中の女性との恋愛経験。

この話は凄いです。

今までの人生で、憲幸先生以上にもてる方は知らないです。
今の時代なら、女優の綾瀬はるかと宇多田ヒカルを同時に恋人にもつような感じ。

モテモテだったのです。
2.お金を稼ぎまくる人生。

実業家として、お金を稼ぐために知恵を絞り、収入の道をつくり、所得番付に載られたそうです。

ヨガで日本一の組織をつくり、日本では100カ所前後(現在は全て独立させた)、海外に力を入れて数十万人の会員がいます。

弟子にシンガポールで資産800億円の大富豪、森 幹雄 氏等の富豪が多いのも特色です。
米国の「ベニハナ」のロッキー青木氏(故人)、ニューヨークのダイヤモンド王、池田正愛氏、オーストラリアのオパール王と

いった具合に大富豪だらけ。
3.美食三昧の日々。

「玄米菜食」ではなく、この世の美味しいものを食べまくり、美女を侍らして、酒も飲みまくる日々。
4.鈴鹿サーキットに行き、「レーサー」憲幸として、F1を時速300キロでぶっ飛ばす。

もちろん、憲幸先生は、自動車のA級ライセンスを取得されています。
5.日本の、世界のリゾート地に美女と一緒に出かけて、幸せなときを過ごすことも多いのです。
6.竹村健一氏等の有名人、弟子の中に大富豪が多数いるので、彼らといろいろな遊びで交流する時間も持っておられます。
こういうふうに多彩な人生を憲幸先生は歩んでこられました。

私、前から思っていたのですが。

「修行ばかりしてきた坊さんに人生が分かってたまるか?」

「一生懸命にお金儲けとか女性とかに力を注いできたことがない坊さんたち。

人生のアドバイスをもらおうとは思わないな。

なにも知らんやろ。」
その点、憲幸先生は、全てを体験しておられるので、説得力があります。

私は、憲幸先生を「ほんとの意味で悟りを開いた人」と思っています。

私「憲幸先生、なぜ、修行者と俗な快楽主義者の両方の人生をおくられているのですか?」

その答え。

憲幸先生「両方やらないと『本物』になれないと考えたんだ。」
ガーン!

私、本物を目指すために2つの道を行きます。
もう一度。
禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方。
「禁欲的な生き方」でハッピーを強くするために「瞑想」する。

「快楽主義の生き方」で夢を実現を達成するために実行するのが

「自己催眠術」。
車の両輪です。

難易度からいうと「自己催眠術」の方がはるかに高いです。
でも、お互いに影響試合っています。

2つ同時にやると進歩が加速しますね。
今日は、私のライフスタイルを公開しました。
物を持たない『清貧の禅僧』と夢を実現していく『でっかい青春』。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

敵を知り己を知れば百戦危うからず

2017-01-25

IMG_1416

 

おはようございます、山田です。

今日は、私の仲間である中高年の方が、ネットビジネスに挑戦する場合、

見逃していることを話します。

大多数の方が「儲かるノウハウ」を見つければ、

誰でも成功すると勘違いしています。

違います、ノウハウは一部分です。

いつもお願いしているのですが。

私が良いノウハウを提供しても

「すぐに取り組まないこと」。

私が「これが儲かるぜえ」と言っても

「すぐに取り組まないこと」。

特に40歳以上の中高年で、

今まで自分でビジネスをやり、成功した経験のない方は、守ってください。
「すぐに取り組まないこと」→敵を知り己を知る。

現状を分析して、自分の力、弱点、長所も把握する。

今日、私は、幾つかのノウハウを提供しますが、

「おお、これは使えるぜえ」と猿真似をしないこと。

それよりも基礎となるアイディアとかを学んで欲しい。
OK、「すぐに取り組まない」

約束してください。

それでは。

最近の私の仕事の仕方。

「脳をフル回転」させています。
私の性格をよく知り、スムーズに仕事できる方法を工夫したのです。
「敵を知り己を知れば百戦危うからず」

2015年の秋、東大医学部卒業で、知能指数190の天才、

森田先生と東京の喫茶店で会いました。

私が先生の「天才脳仕事術」をダントツの一位で売っていたので、

森田先生も会ってくださいました。
森田先生は「どうやって、売っているのだろう?」と興味があったそうです。
いろいろな話をしました。
そのうち、私の「仕事法」を話すと。

森田先生からありがたいお褒めの言葉が。
森田先生「山田さんも天才脳ですね。」
私(キョトンとして)「いや、普通ですよ。」
森田先生「いや、山田さんみたいな仕事術、聞いたことがない。

誰かに教わったのですか?」
私「いや、私の脳みそが思いついたのです。

(「金持ち脳」が教えてくれた。)

森田先生「絶対に普通じゃないですよ(笑)。」

私の仕事術。

私の仕事を分析しました。

いろいろとやっているようですが、

テキスト入力(9割)が中心。

特にメルマガ。
これを楽にすると仕事のストレスが0になります。
そして、編み出しました。
・パソコンのキーボードを叩くことは少ない。

・基本、スマホに向かって、話す。

・「音声認識メール クラウド」というアプリを使う。

・しゃべると自動的にテキストになる。

・部屋から出て、ぶらぶらしながら、歩きながら、仕事することが多い。

・アイディア、外国のメルマガを集めたサイトから得ることが多い。

優れたものばかり、そこからアイディアを拝借。

・カフェで美味しいコーヒーを飲みながら、小さなノートにマインドマップで

アイディアを練る。

・問題点を認識して、カフェで考え抜いた後に瞑想や自己催眠を徹底的にやる。

→頻度も時間も長いです。これが仕事の中心ですから。

・すると素晴らしいアイディアが出る。

・睡眠中にアイディアが出ることも多い。

・寝床の近くには、常にメモ帳を置く。

古今東西、睡眠中にすばらしいアイディアが出ることが多いのです。

・朝、起きて、アイディアをダウンロードする。

・出たアイディアは「しゃべる」だけで、テキストになる。

・外出時にはスマホだけで充分。

・楽しくて、楽で、質の良い仕事ができる。
ストレスないです。
いろいろな楽しい経験をすると話のためになるし、

脳も活性化するので、「阪急電車の全線定期」をフル活用して、あちこちに行きます。
こんな仕事の仕方をしている人間、聞いたことないでしょう?
実は、まだ、さらにコツがあります。→長くなるので省略。

でもね、すべての仕事で、

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」なんです。

考えること、すばらしいアイディアを出すこと。

漫然として、やっていても意味ないです。

競争ですからね。

以下のようなネットビジネス初心者が多いです。

「山田さん、メルマガやってみます。」
「ブログ、たくさんの記事を書きまくります。」
「サイトをたくさん作成します。」
「新しいLINEブログで稼ぎます。」
「私のノウハウをDVDにして売りまくります。」

ネットビジネス、運任せではないです。
スキルと実力がないとダメです。
素人が誰にも教わらずに「とりあえず」やったら、

時間の無駄になります。

例として、私の最初の頃の話をします。

・私、最初はヤフーオークションから始めました。

本がいっぱいあったので、それを売って儲けようということです。
・ちょっとやってみて、「工夫しないと儲からない」「他人とは違うことをやらないといけない」と

気がつきました。

普通にやっているとそんなに売れない、儲からない。
・「金持ち脳」ソフトに聞くと。

「特典をつけろ!」というお告げ。
・それで、数冊の本の内容をまとめた電子ブックを作成。

自己啓発関連の本には「自己啓発関連の私が作成した電子ブック」

筋肉トレーニング関連の本には「私が作成した筋トレ関係の電子ブック」

という風に全部の本におまけを付けました。
・結果、千五百円で購入した本がそれ以上の価格で売れることもありました。

「山田さん、わかった。

でも、自分の持っている古本ではなくなってしまうよね?

どうしたの?」
はい、私もこの問題に悩んでました。

それで、

「金持ち脳」ソフトに聞くと。

「英語圏のホームページのテンプレートを売れ!」というお告げ。
どういうことか?
当時(今も)、英語圏では数千種類のホームページのテンプレートを

再販売権付きで10ドル程度で売ってました。
「10ドル払ったら、自分で売って儲けてもいいよー」ということ。
私の「金持ち脳」は、ここに気がついたのです。
「再販売権があるので、日本で売ってもええのや。

しかし、まだ、誰も気がついていない。」
私は、これをヤフオクで売り、爆発的に設けました。

あっという間に月収が百万円を超えました。

売っているのは「デジタルのファイル」なので、全く減らない。

私の「金持ち脳ソフト」の使い方。
自己催眠で深いトランス状態に入り、

「金持ち脳」ソフト(潜在意識)に

「〜を解決する方法を教えて欲しい」とお願いした。

→素晴らしいアイディアを出してくれた。
こういうことです。

オークションの取引、毎日です。

毎日、小さなアイディアが浮かび、実行していきました。
漫然とヤフオクに出品している方たちとは、どんどんと差がつきました。
私は、さらに収入を増やしたかったのです。

それで、「金持ち脳」ソフト(潜在意識)に

「もっとお金を稼ぐ方法を教えて欲しい」とお願いしました。
お告げ。
「お前がヤフオクで稼いでいる方法そのものを教えろ!」
英語圏のテンプレートを手に入れて、ヤフオクで販売する方法を五万円で売り出しました。

飛ぶように売れました。
大儲けです。

わかります?
私は、脳をフル回転させる方法を悟ったのです。

これは初期のオークションの時代です。

いろいろなビジネスをやりましたが、全部、同じです。
仮説→テスト→検証→アイディア→改善。
ほぼ、毎日、こんな感じ。
結果が出ない方は、

「マニュアルに書いてあること、やりましたあ!」で終わってるのですね。
「金持ち脳」ソフトをフル回転して、脳を使いまくる。

これが大事なんです。
「チャンス(機会)追求型」のように

「儲かるノウハウ、どこかに落ちてないかああ?」と探しまくっていると

一生が終わります。
「金持ち脳」ソフトをフル回転して、脳を使いまくる。
この大事さ、わかりましたか?
これが、「収入のセットポイント」を決めているのです。

今日、かなりのノウハウを公開しました。
でも、「すぐに取り組まないこと」。

今日の話の本質をつかんでください。
この方法が

「眠りながら成功する」ということです。
中高年すぎた凡人が成功するには、これしかないです。

脳をフル回転する!
山田豊治

PS.華僑のボスをメンターに持つ大城さんの新しい著書。

華僑の大富豪が教えてくれた「中国古典」勝者のずるい戦略

http://hereafter-ex.com/Lv507/116401

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

低脳児は仮想通貨がお好き?

2017-01-25

IMG_1415

 

おはようございます、山田です。
「〜するために僕は生まれた」→理想の人生を生きるためにお金を稼ぐ。
これ、脳みそ、脊髄の奥まで叩き込んでくれました?
勘違いして欲しくないのは、

「『大好きなことで、お金を稼ごう』というのはではない」ということ。
たまに「大好きなこと」と「お金をどっさり稼げること」が一致する幸せな方、

います。

それはそれで良いのですが、一致しない場合は分ける。
そして、「お金を十分に稼げる仕組みを作り」、有り余る時間で「大好きなことに

没頭する」のです。
例えば、私の場合。

今は、「インターネットマーケティング」と「自己催眠・瞑想」が「大好きなこと」の

1番と2番くらいです。

次が筋肉トレーニングかな。
でも、筋肉トレーニング以外は、最初、好きでも嫌いでもなかった。

感情はなしで「必要なこと」だから一生懸命に道を極めようとしたら、

(成果がガンガンと出てきたので)、どちらも大好きになってきた。

これが真実です。
最初は、感情なんかありませんでした。
さて、今日は、「すぐに取り組まないこと」前提の話。
はい、お断りしたいのは、「すぐに取り組まないこと」です。
今日、私が「メルマガのアフィリエイトが一番、効率がいいよ。」と

言い切っても(言い切るつもりです)。

すぐにやらない。
理由:準備なしでやると失敗するから。
今日は、だから、「すぐに取り組まないこと」を前提に「すぐに取り組まないこと」を

話します。

準備は、次にでも。
さーて、まず、ダメな「お金の稼ぎ方」です。
1.最近、頭の弱い人たちが熱中しているのが、仮想通貨、暗号通貨です。

確実に詐欺と思われるノアコインやエイダコイン。
「アホか。

俺でも1週間あれば、ヤマダコインを作れるわあ!

買い物もできない、銀行で円やドルと交換もできない。

完璧に詐欺やんけ。」
こんなサイトもあります。
詐欺が疑われる仮想通貨(暗号通貨)への投資

http://hereafter-ex.com/Lv507/116391

私のような知的強者(笑)にまで、「買いませんか?

ピットコインみたいに儲かりますよ。」とか言って、売りに来る詐欺師たち。

まあ、哀れなほど知能が低い人たちの集まりです。

私を騙せるわけがない。
2.株式投資、FX投資、その他受動的な投資。

私の高校の還暦同窓会での話。
山川(仮名)という友人。
「これからは、退職金(1千万円くらい)を元手に株式で稼ぐ。

それで、年金生活に足りないお金を増やす。

月に二十五万ほど稼ぐのが最初の目標。」
山川、今まで本格的に株式をやったことないです。
私の心の声「うわー、山川は気が狂っとるのう。」
素人が還暦過ぎて自己流で勉強したくらいで、年に3割を稼ぐ。

不可能、無理。

私の友人には、投資のプロがいますが、

「やはり、長い年季と失敗も含む経験を積んで、生き残った強者だけが

プロになれるのですよ。」と言っています。
しかし、こういった投資は人気です。
「お金をどこか適切な場所に預けておけば、自然に富が増える」というアイディアは

怠惰な人たちの心を捉えます。

こういう受け身の投資は、人間の本能に訴えるのでしょう。
しかし、現実は違います。

受け身の投資できちんと富を増やしている1パーセントの人たち。

「そこまでやるのう?」というくらいのアグレッシブな努力を続けています。

(私には無理。)
あ、株式はダメとか言っているのではないです。

「年に3パーセントから6パーセント増えたら良い」という考えで、

日本と外国のインデックスファンドだけを買う。

これで良いと思いますよ。
3.フランチャイズ。

コンビニとかのフランチャイズ。
私、あるフランチャイズを運営していた社長に聞いたことがあります。

私「FCの成功率は?」

社長「0です。0です。無念ですが。」
コンビニ・FCのオーナーたちは「現代の奴隷」と呼ばれています。

本部によって借金を抱えさせられ、逃げ場もなく、地獄の労働を続けないと

いけないですから。

最初、最低でも五百万、余裕を持つには2千万円の資金が入りますからねえ。

4.ネットビジネス。
私のオススメはネットビジネス。
オークション、輸入・転売ビジネス、ネットショップ、アマゾン、ブログアフィリエイト、

メルマガアフィリエイト、教育ビジネス、コンサルティング、etc、、、、、、、。
私、ネットではだいたいの商売をやってきました。

全部、成功しましたよ。

簡単でした。
「プロの方を探して、その人のノウハウを買う。

そのまま実践して、あとは自分の工夫も入れる。」
簡単です。
ネットで成功している私の友人たち。

みんな、だいたい同じ傾向です。

「いろいろとやったけど、全部、成功したぜ。」
読者さん「山田さん。

俺は、全部、失敗しているぜえ。

全部、成功なんて嘘やろ?」
説明します。
この前に東京である方のセミナーを受けました。

この方、中卒です。

「昼は土方、夜は水商売の客引き」といった苦労を重ねた方。

今はPPCアフィリエイトで、「年間5億円の利益」を一人で

あげている人。

「ネットビジネス?

何をやっても成功したよ。」

「最初は、全部、うまくいかなかったけど。

粘り強く研究して、アイディアを練ってやったら、全部、うまくいった。」

わかります?
「最初は、全部、うまくいかなかったけど。

粘り強く研究して、アイディアを練ってやったら、全部、うまくいった。」
粘り根性とアイディアの力。

ここら辺が勝負を分けるみたい。
私の独断と偏見で、それぞれのビジネスを語ります。
ヤフオク。

これから始めてください。

私もヤフオクからスタートでした。
転売。

誰でも売れる商品を見つけたら、確実に成功します。

特にカメラ転売とかなら、再現性100パーセント。
PPCアフィリエイト。

一番、限界まで儲かるのはこれではないでしょうか?
リストビジネス。

(メルマガを中心としたビジネス。)
メルマガアフィリエイトについてですが、与沢さんが語っています。

引用。

「今、アフィリエイトを覚えなければ・・・⇒この場合、メルマガのアフィリエイトを指す。

今後50年以上に渡って富の形成格差が生まれます。

ステータスと収入は完全に分離されました。
中略
全てのネットワークビジネス、せどり、ヤフオク、訪問販売、通販などよりも、
はるかに効率的ではるかに安定的、
かつ、桁違いに稼げるのがアフィリエイトです。

はっきり言うと、それらとアフィリエイトを一緒にしてほしくないというのが、本心です。

私は、起業苦節7年、リアル店舗の経営から、
物販、通販、ヤフオク、ネットワーク、メディア運営、芸能プロダクションなど、
たくさんの業態を経験してきました。

それも全て社長として当事者としてです。

その経験から言わせてもらうと、現存する全てのビジネスモデルと
アフィリエイトを一緒にされては困る、というのが心情です。

アフィリエイトは、他のビジネスとは桁違い、異次元のレベルなんです。

個人で月7千万以上稼ぐビジネスがあれば、私の前に持ってきて下さい。
中略

私の場合、1日30分で月に1億も視野に入ってきました。

リストの数と質、それから、仕掛ける商品、この3つの変数をいじれば、化学反応で1億は行きます。

だから、私は、皆さんに、今アフィリエイトをしなければ、
将来、とんでもない経済格差がアフィリエイターとの間について、
取り返しのつかない後悔をすることになるよ、と声を全開にして、叫びたいのです。」
私も同意します。

ほんとです。
与沢さん、今は投資に時間をかけていますが、時間給的に高く、確実に儲かっているのは、

メルマガです。
それにメルマガアフィリエイトはビジネスの実力は段違いにつきます。
並のメルマガアフィリエイターから法人のコンサルタントに転身して、

「神さま」扱いされている友人が何人もいます。
まだ、ステータスというか世間の評価はすごく低いですけどね。
まさに与沢さんが言うように

「ステータスと収入は完全に分離されました。」です。
私は、「ステータスなんか関係ない(笑)」と思っているので、

実力がつくメルマガアフィリ、それにメルマガ中心の教育ビジネスに集中していきます。
結論として、私が理想と考えるネットビジネスの道。
オークション→転売ビジネス→さらにPPCアフィリもマスターする→ブログを始めて、情報発信者となる

→メルマガを始める。→PPCの力を使い、リストを増やす。→いろいろな分野のプロと組み、教育ビジネスをやる。
こういう風に進むのが理想。

私もここまで行ってないですけど、行きたいです。
今日は、ここまで。
ただし、今日の話、「すぐに取り組まないこと」。
多分、うまくいかないから。
もう一度。

「それなら、今日からメルマガを発行します!」なんてやらない(笑)。

明日、問題点と注意点を書きます。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

君を愛するために僕は生まれた!

2017-01-22

IMG_1403

 

おはようございます、山田です。

自分の「大好きなこと」、わかりましたか?
ノートに書き出してみるのもいいですね。

これ、本当に大事なんです。

「僕は、これをやるために生まれてきた。」というのがわかれば、

人生はシンプルになります。
「紀州のドン・ファン」野崎さんは、「僕は、美女とデートするために生まれてきた」。

→「そのために大金持ちになるんだ。」→大金持ちになり、美女に囲まれた理想の人生。

一番良いのは、

「君を愛するために僕は生まれた!」という理想の伴侶がいること。
元クィーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの歌、

原題:I was born to love you -『君を愛するため僕は生まれた』のように愛する人がいるのは理想。

『君を愛するため僕は生まれた』→愛する人を幸せにするためにお金を稼ぐ。
シンプルで力強い理由です。

この「〜するために僕は生まれた」がわかると人生は輝きます。
生きる理由→Big Whyです。

私の場合、

世界を旅したい、自由に生きたい、好きなボディビルを徹底的にやりたい、美味しいものを食いたい。
こういう一般的なこと以外に「インターネットビジネスそのもの」も大好きです。
それとプラス。

自己催眠と瞑想も大好きです。

ひょっとすると一番好きなのは「自己催眠と瞑想」かもしれないです。
あと。

私の場合。

「管理栄養士の学校に行きたい」というのがあります。

「もう一度、大学生か専門学校生になって、美人の同級生に囲まれて、青春!」という

感じですかね(笑)

でも、これ、自己催眠で深いトランス状態に入って、「俺様の本音」を聞いたのです。

潜在意識の奥底からなので、本物(私は自己催眠歴40年!の達人なので、こんな使い方もできます)。
ただ、私の場合、あまりにも「これもやりたい!」が多いので(苦笑)、優先順位をつけないとね。

時間が足りなくなるので、これがクリアなら、大学か専門学校にいきます。
一般の方は紙に書きまくる、という方法しか無理と思うので、出し切ってください。

こういうことをするのが、私の生きる理由→Big Whyです。

この「〜するために僕は生まれた」がわかると「惰性で生きている人生」から「情熱を燃やして生きる」

人生になります。

各人によって、いろいろとあると思いますが、とにかく、自分を知ることです。

徹底的に「大好きなこと」をクリアにする。
道徳とか能力とか関係ない。
まず、自分の「大好きなこと」を遠慮せずにクリアにする。

これがエネルギー源となり、人生を変えてくれます。

これがないと人生は変わらない。

「エエ女にもてたいやろ?」

「欲しいもの、全部、買いたいやろ?」

「お金をたっぷりと儲けたいやろ?」

「若い女性にもてたいやろ?」

「美味しいものは値段を見ずに食べてみたいやろ?」

「英語、劇団の公演とかを美女と一緒に観に行きたいやろ?」

「世界中、行きたいところにいつでも行きたいやろ?」

「社畜サラリーマンなんか辞めて、自由になりたいやろ?」

「自分の言いたいことをストレートに言いたいやろ?」

「大好きなことをやりまくる人生を送りたいやろ?」

「興味深いひとに会って、友達になりたいやろ?」

「学びたいことは高額でも学びたいやろ?」
ざまあみろ、俺は全部、達成しているぞう!

そればかりでなく、還暦の俺が。
・誰もやっていないトレーニング(PHA)をやり、大先生(金沢和翼先生)に

「素晴らしい筋肉。お腹さえ凹めば60歳代のミスター日本を狙える」と褒められたり。

・日本中の優れたインターネットマーケッターと友人になりまくったり。

してまっせー。

はい、ちょっと煽ったりしましたが(苦笑)、「自分の好きなこと」、わかりましたか?

ここで良いことをお教えしましょう。
「自分の好きなこと」「自分の夢」を叶えるには?
どうしたら良いでしょうか?

簡単です。

100パーセントではないですが、99パーセントの夢が叶う方法。
それは、「お金を稼ぐこと」です。

はい、シンプルです。
「お金を稼ぐ」→大概の夢は叶う。
「山田さん、僕の最愛の女性は既婚者で三人も子供がいます。

だから、僕がいくら金持ちになっても一緒にはなれない。」
こういうこともありますね。

「お金さえあれば、なんでも夢が叶う。」というのは間違いです。
また。

「110歳まで生きたい!若々しいままで110まで生きたい!」

これもお金ではどうしようもないです、はい。
しかし、大概の夢、99パーセント以上はお金があれば、叶います。

私の実体験から断言できます。
私、10年前に100以上の「やりたいこと、欲しいものリスト」を作りました。

ぜーんぶ、叶ったのですよ。

ぜーんぶ。
お金があれば、自分の場合、100パーセント叶ったのです。

これで、「〜するために僕は生まれた」はわかりますね?

この「〜するために僕は生まれた」→理想の人生を生きるためにお金を稼ぐ。
人生がシンプルになったでしょう?
たまに「お金を稼ぐことは悪ではないですか?」という罪の意識を持つ方が

います。

でも、「〜するために僕は生まれた」がわかれば、そんな罪悪感は消えます。
ひたすら、ゴールに向かうだけです。
それも山田式の「カフェでのんびりやりながら」「眠りながら成功する」のです。

それと私のやり方の特徴ですが、長期的に成功します!

どういうことか?というと。
インターネットの世界に私は18年もいます。

一時的に「1億円を稼いだ」みたいな若者は多いのですが、みーんな消えてしまいました。

私のやり方は、そういうのは目指さない。
そもそもメルマガも11年も書き続けています。

11年でっせー。

私が書き始めた頃から考えると続いているのは、私だけ。

多くの若者が教えるような線香花火のように消えていく方法は教えないです。

私のプライドにかけて。

若者が「現れては消え」ていく中、ずっと生き残った私は「歴戦の勇者」です。
みなさん、どちらのノウハウを知りたいですか?
・はったりと嘘で自分の実績を飾った一発屋の若造の方法。

・長い実戦、先頭の中を生き残った、そう、外人部隊の将軍の方法。

私の方法論は、コンバットプルーブン(戦闘証明済)です。
「俺はコンバットプルーブンだ。」
「〜するために僕は生まれた」→理想の人生を生きるためにお金を稼ぐ。
「カフェでのんびりやりながら」「眠りながら成功する」「長期的に成功する!」
ワクワクしてきましたね?
次のメールにて。
メンタル面と実際にネットで稼ぐ具体的な方法を書きます。

山田豊治

PS.巨人覚醒塾のお客様。
世界を舞台に仕事をされている、実名や動画を公開すると問題になるので。

音声のみのユーチューブ。

頭の良い方で、覚醒塾の中でも進化が早いです。
Mr.Yの声

http://hereafter-ex.com/Lv507/116381

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

大好きなことで『やる気』を出す!

2017-01-21

IMG_1401

 

おはようございます、山田です。
昨日の野崎さんのお話、どうでしたか?

「山田さん、エロ爺さんの話、面白かったよー。

でも、大事な話なのか?」
はい、野崎さんの話、とても大事です。
その理由。
・野崎さんは、自分の大好きなこと=美女とデートする、のために

お金を稼ぎまくり、大好きなことを徹底的にやっている。

偉いじゃないですかあ?
・「野崎さんは、『大好きなこと』と『お金を稼ぐ手段』を

完全に分離していた」ということ。

2つ目のことについて。

多くの方、

「大好きなことをしてお金持ちになる」という考えに囚われています。

本田健さんとかは、同名の本を出していますしね。

しかし、冷静に考えると

『大好きなこと』をして、『お金を稼げるか?』は、難しい問題。
「うまくいく場合、うまくいく人もいるし、ダメな場合もある。

多少、お金を稼げても超貧乏生活を余儀なくされる場合もある。」
こういう現実があります。
例:

アメリカ大リーグで活躍するダルビッシュや田中将大。

そして、日本ハムの大谷。

彼らは、「大好きなことをしてお金儲け」できています。
歌手の宇多田 ヒカル。
大好きなことをして稼ぎまくっています。
「大好きなことをしてお金持ちになる。」

可能な人もいるのですね。

やってみないとわからないです。
しかし、ダメな方も多いです。
宇多田 ヒカルと同じ音楽業界。
一生懸命に5年も10年もやって、年収三百万円とかの方はいっぱいいるのです。

こういう方は、「大好きなことでお金を稼ぐ」は諦める方がいいですね。

一生を棒に振ることになります。

貧困な生活の連続で人生を終えることになります。
お金は別のことで稼ぐ。
「大好きなことは趣味として、楽しむ」

それで、まず、(「お金を稼ぐ活動」は、後で述べますから。)

今日は、自分の「大好きなこと」を見つけます。
これは簡単なんですね。
「もし、自分が一生、お金を得るために働かなくて良い状況ならば。

毎日、どんなことをやって生きていきたいか?

あるいは、やりたくてやりたくてたまらないことは?」
昨日の野崎さんの場合、

上記は1も2もなく、

「美女とデートしたい」だったのです。
そうですね、参考までに私の「大好きなこと」をお伝えしますね。

割と平凡というか普通なので、たいていの方、共感されます。

・世界各地を旅する。

これ、だいたいやりました。

(アメリカ本土、ハワイ、グァム、バリ島、タイのバンコク、タイのプーケット、スペイン、

台湾、香港、etc、、、、、、、)

一通り、行ったので、「もう、いいか」と思ってましたが、また、アジアの各国に行きたくなっています。
・日本各地を旅する。

温泉とかおいしいものを食ったり。

これは、今、やっていますね。
・宝塚歌劇とか劇団四季の公演とか映画を見に行く。

これ、今やっていますね。
・ウェイトトレーニングが大好きなので、これをやりこむ。

今、PHAシステムというトレーニング(健康にも良い)をやっています。

日本中で私だけです。
・いろいろな興味深い方たちと友人になる。

ネットビジネスをやっているおかげで、本当、出会いがあります。

本を数百冊出している憲幸先生とか伝説のコンサル矢矧先生とか。

バリ島の兄貴、丸尾さんのところに本を出すために憲幸先生と行ったのも良い思い出。

国賓待遇で、パトカーが先導してくれた。

こういう経験、普通の人は一生、できないだろうな。

まあ、こんな感じではないですか?
一度、時間を作って、やってみてください。
そして、

「こういう夢の人生を生きるために俺は金を稼ぐ」と決めるのです。

覚悟ができるし、大概のことではくじけなくなります。

私の場合、こういう感じで、

「夢の人生を生きるために俺はネットビジネスで金を稼ぐ」と決めました。
だから、最初はネットビジネスは「好き」とか「嫌い」の感情はなかったのです。
しかし、But、、、、、、、、、、、、、、、、。
時が流れました。

今、自分の胸に手を当てて、静かに考えると。
「ああ、俺はネットビジネスそのものが大好きだ。

もっともっとやりたい。」
こうなっています。
最初は、何も感情がなかったのですが、

どんどんとお金も稼げるようになり、

いつしかネットビジネスそのものが好きになったのです。
幸運ですね。

今日、書いたこと。

まとめます。

・「大好きなことをしてお金持ちになる」という考え。

これは正しいも間違っているもないです。

好きなことで大成功するかもしれないし、全くだめかもしれない。

やってみないとわからない。

大好きなことで成功したら、どんどん進んだらいいです。
・うまくいかない場合。

好きなこと(音楽、尺八、演劇、画家、マッサージ、ヨガ、ピラティス、スポーツ等)

で何年も頑張ってもうまくいかない場合。
自分の「大好きなこと」をやるために「お金を稼ぐ」と決める。

この場合、別なことでお金を稼ぎます。

この決断ができずに「大好きなこと」を職業にしていると悲惨な人生となります。

→「大好きなこと」は、やる気・モチベーションを生むためのものです。

稼ぐモチベーションは、野崎さんのように「大好きなこと」から生まれる。

参考:

私のよく知っているボディビルダーの世界。

ゴールドジムとかでトレーナーになると年収三百万とか四百万円の世界。

抜粋。
———————————————————————————————————————-
日本人についての話なんだけど。
ミスター日本や日本のトップクラスのビルダーは
40過ぎてショップの店員とかジムのインストラクターとか居る。
あと会社員とかでも、ほとんどが社員数人の零細みたいな。
なんでだろうか?
他の人が仕事やスキルアップに使う時間をボディビルに費やしてるからか。
地獄、モテナイ 、儲からない、 報われない、 お笑い扱い 、ゲテモノ扱い、 ピエロ的存在 。
———————————————————————————————————————-
哀れですけど、これ、ほんまです。

ボディビルは職業ではなく、「大好きな」趣味にとどめておいた方が正解です。

他の世界でも同じ。

(音楽、尺八、演劇、画家、マッサージ、ヨガ、ピラティス、スポーツ等)
5年間とか期間を決めて、必死でがんばる。

それでも年収が三百万円台とかなら、素質がないので諦める。
職業、お金を儲けるのは別の分野でやり、

お金が十分に儲かったら、心底「好きなこと」に時間を費やす。
これをお勧めします。
「わかった。

山田さん、それなら、どうやってお金を稼いだらエエの?」
世の中でお金を稼ぐ方法。

どんだけあるかわからないほどあります。
電話帳の職業別を見ても無数にある。

実際はもっともっと多いでしょう。
しかし、私の知っているのは、ネットビジネスです。

だから、この話をしましょう。
その前に私がその話をする資格があるかどうか。

証明させてください。
私が話せるのは、

「中高年の方」とか「能力的にハンディのある方」が

インターネットで成功する方法です。
今は、インターネットがグングンと伸びている時代。

成功して大金をつかむ人も多いです。
しかし、みんな若い、若い人が多いです。
40歳以上になると本当に少ないです。
50歳以上ともなると稀有というか、ものすごい少ないです。
62歳の私は例外です。
私は、「中高年」で「能力的にハンディのある」自分が

若くて優秀な方と伍して、勝ち抜く方法を研究して、成功したのです。
それは、おいおいと語っていきます。
まずは、証拠を挙げます。
証拠画像です。

http://hereafter-ex.com/Lv507/116371

上から簡単に説明します。
・私はアフィリエイト専業ではないですが、画像の通りに稼いでおります。
・自分の教材を販売してもインフォトップというASPで総合1位に何回か輝いています。

五万点以上のライバルの中での1位。

悪くないです。
・ビジネスは関係ないですが、テレビ「びっくり日本新記録」で

自己催眠の力を活用して、プロレスラー等を抑えて優勝。
・週刊誌の「SPA」でも私の記事が載りました。
・最後に1週間で千三百万円の利益(経費がほとんどないので)をあげました。

この月は「月収千七百万ほど」でした。
以上です。
納得していただきました?
明日は、私の考える「中高年」「能力的にハンディのある」人間の

インターネットビジネス成功法です。

山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

強い欲望はエネルギーになる!

2017-01-20

IMG_1389

 

おはようございます、山田です。
突然ですけど、昨日、びっくりするようなメールをもらいました。

「山田さん、私、交通事故に遭いました。」
ええ!
自動車に跳ね飛ばされたそうです。

幸い、元気そうですけど。
「一歩、間違ったら、、、、、、、」
しかし、非情な私は。
「チャンスかもしれないですよ。」と返信しました。
私も一度、死にかけたのですよ。
というか、「死を覚悟した」のです。
18年前、三田市の病院で、

「大腸癌かも。

奥さん、親族を呼んでください。」と言われたんです。
「自分はもう死ぬんだ。」と覚悟しました。
「俺は、自分の人生を生きてなかった。

惰性で世の中のレール通りに進んでいただけ。」
「くだらない会社に満員電車に乗っていく毎日。

こんなん俺の人生と違う。」
しかし、「もう一度」はないような感じ。

あの時の絶望感。

幸いにして、生き続けることができました。

その時は、集中治療室で、身動きも出来ない状態でした。

しかし、希望がどんどん溢れてきました。
「人間の山田は既に死んだのや。

今、生きているのは『鬼の山田』や。」
「泥棒と殺人以外はなんでもやるでえ!

人生を変えたる。

『奴隷の人生』ではなく、『俺様の人生』を生きる!」

おかげさまで、私の人生は変わりました。
高校の同級生たちに言わせると

「44歳までの山田とそれ以後の山田は全く別の人間みたい。

ほんまに過去の山田は死んだと思う。」

幸いにも生を得た私。
あの時に考えたこと。
「今まで怪力を出すとかスポーツにしか使ってなかった自己催眠術で人生そのものを

変えてやろう。」
今でも

1ヶ月に1度は、「死にかけた時の悔しさ、無念さ」を自己催眠で再現しています。

すると。
「生きている間に好きなこと、やりたいことは全部、やらなあかん。」とファイトが

爆発します。
これ、アンソニー・ロビンズが編み出した「ディケンズプロセス」の進化版です。

効果絶大です。

故藤本憲幸先生にも

「山田くん、生きている間に欲望は全部、叶えるのや。

死後の世界もあるけど生きている間に経験したこと以外は

味わえない。

とにかく、やってやってやり抜くのや。」
ほんま、憲幸先生は、「冒険、女性、世界旅行、修行、ビジネス」

ぜーんぶ、やってやってやり抜いた人生でした。
私「俺は、悔いのないように生きたい!」

この面に関して、良い本を見つけました。
良い本というか面白い本というか。
「紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 」

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01NAI2OJU/ref=oh_aui_d_detailpage_o00_?ie=UTF8&psc=1

中身。

「とんでもない男がいた!

幼いころから「美人と付き合いたい」と願い続け、そのためには大金持ちになるのが近道と、

鉄屑拾い、コンドーム訪問販売、金融業など様々な商売を経て、

裸一貫から成り上がった男の痛快自伝。

そして手に入れた億単位のカネと、美女に囲まれて暮らす日々。

たとえ他人に馬鹿にされようと、本気で願えば夢は叶う。
商売が上手くいくコツ、金持ちになるための心構え、女性を口説く技から、

75歳になってクスリいらずの生涯現役法まで、すべてを赤裸々に語った!」
いやあ、面白い本でした。
紀州だから近くなので、会いに行きたいなあ。

(私のことだから、可能性は大きい。)

野崎幸助さんといいます。
私は、知らなかったのですが、ある事件でテレビや週刊誌で大騒ぎになったそうです。
野崎さんが74歳当時交際していた27歳の女性に自宅から6000万円相当の金品を盗まれ、話題を呼んだ「和歌山の資産家」。

盗んだ女性、ノルウェー人とのハーフです。

野崎さん曰く、「エキゾチックな顔とFカップほどのダイナマイトボディを持つ素敵な女性」だそうです。

「いい女を抱くために、私は金持ちになった」と豪語し、これまで4000人の美女に30億円をつぎこんだという野崎幸助氏。

野崎さん、

高級自動車、大邸宅、高価な服装、山海の珍味、世界旅行、etcには興味ないそうです。
「美女と付き合いたい」だけ(笑)。

それも女子大生、銀座の高級クラブの女性、モデル、キャビンアテンダント、外国の方、

「美女ならなんでもエエ」状態。

「売春をされている方」は、差別ではないけど、興味ないそうです。

あくまでも恋愛がしたいのですね。
野崎さんは、結婚を2回したそうです。

しかし、両方ともあまりにも助平で浮気性なので、女性から逃げて行ったそう(笑)。

お金持ちなので、ちゃんと慰謝料を払ったそうです。

「山田さん、要するに75歳の助平爺さんやろう?」

そうです、その通りです。
14歳で童貞を失ってから、今も性欲が全く衰えない助平爺さん(笑)。

野崎さんは、「美女にモテるためにお金を稼ぐ」そうです。

75歳でも朝の3時に起きて仕事開始。

ペットの散歩とかを挟み、社員よりも早く出社。

12時には退社して、昼寝(美女とのデートに備える)。
午前中に仕事を終えて、美女とのデートに備えるそうです。
すごいエネルギーでっせ。
「エロ爺とバカにされる」そうですが、私は尊敬します。

あれこれと言っている輩は、「ヒガミすぎ」と思います。

だって、自分の思い通りに人生を生きている方、1パーセントもいないでしょう?

もちろん、人によって「やりたいこと」は全然、違います。

でも、せっかく生きているのだから、やったらエエと思います。
この場合、どんな夢を叶えるのにも「お金を儲ける」のが第一歩です。
私の知り合いでもネットで稼いでから、大好きなことに取りくんでいる人、多いです。

ネットで稼げるようになったので。
「音楽系の大学に入り直したり」

「世界中の美女と恋愛しまくったり」

「デザインや彫刻をやってみたいので、芸術系の専門学校に入ったり(そんなに才能はないそうです)」

「漫画を描きまくったり(漫画家になりたかったけど才能がなかった」

「夢だった世界旅行に出かけたり」

「スーパーカーをたくさん買ったり」

「外国のマンションも購入したり」

好きなことをやっている人が多い。

素晴らしいやないですかあ。

人間、やはり、生まれてきたからには、自分がやりたいことを

やるのが一番と思います。

それで、飯が食えたら、最高ですけどねえ。
漫画家になりたかった、音楽家になりたかった、デザイナーで食いたかった、

サッカー選手になりたかった、etc、、、、、。
ネットビジネスで成功した私の友人たちには、こんな方が多いです。
しかし、いくら頑張ってもうまくいかない、プロでは生きられない。

それで、ネットビジネスでお金を稼ぎまくる。
自由を得て、お金があるので生活の心配を亡くしてから、再度、「自分の好きなこと」に

挑戦されています。

素晴らしいやないですかあ。
逆に年収で二百万円にもならないのに夢を諦めずに「大好きなこと」にへばりついている人。

人生、悪い方に行くようです。
私のオススメは、野崎さんのように「大好きな??をやるためにお金を稼ぐ」ことです。

お金を稼ぐ理由、Big Whyが明確なら、成功する確率は格段に高くなります。
ネットビジネスに挑戦する場合も「お金が欲しいなあ」状態では難しいです。

「大好きな??をやるためにネットでお金を稼ぐ」

こういう状態になると無敵です。
「どうしてもこうなりたい!」

その情熱があれば、ネットビジネスでも他の仕事でも成功できます。

まず、情熱ですね。
そういう意味で、今日の野崎さんは参考になると思います。
本を買えば良いのですが、短くまとめているサイトもあります。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50655

ただね、

「山田さん、私、自分の情熱が何かわからんねん。」という方、います。

明日は、その情熱の見つけ方を教えます。

山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/

« Older Entries
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.