Archive for the ‘習慣化’ Category

怠け者の虎

2018-08-29

 

おはようございます、山田です。

今日の本題とも関係しますが、最近、ベンチプレスに熱中しております。

我ながら呆れるほどの熱中ぶり。

でもね、メンタルトレーニングと相性ぴったりなんですよ。

メンタルトレーニングの良きパートナー。

今日の本題。

あの、いきなりですが。

子供の頃、「超人になりたい!」と思いませんでしたか?

誰しも一度は「超人になる」夢とかを持っていたと思います。

「空手バカ一代」の大山倍達とか。

空を飛んだり(?)、心臓を止めたりするヨガの行者とか。

私自身もそうでした。

私が小学6年生の頃、「少年キング」という漫画週刊誌に

「エリート」というSFが連載されていました。

作者は、「エイトマン」「まぼろし探偵」等で有名な桑田次郎氏。

「数億年にわたって地球を見守り続けた超生命体アルゴールは、

人類の進むべき未来を 3人のエリートに託した。

1人は気の弱い高校生、1人目は超能力を持つ赤ん坊、

そして最後は魔王のごとき悪の化身ダンガーだった。

アルゴールにより、3人は、

人間の全潜在力を解放されて、超人となる。」

こんな話でした。

私は、小学生ながら、「人間は、誰でも潜在能力を発揮すれば、超人になれるんだ。」

と確信していました。

当時、読んだ雑誌に

「人間は肉体の力も脳の力も大きな潜在力を持っている。

眠っている力が大きい。

特に脳は10パーセントくらいしか使ってない。」とかいてありました。

小学生の私、「フルに使えたら、超人だ!」

私のライフワークは、ここらへんにあると思います。

つまり、自分の潜在能力を発揮すること。

それで、20歳頃から、「超人追求編」の山田くんとなりました(笑)

20歳の頃、中国武術の奥義CHIのマスターに邁進していました。

カンフーのメンタルトレーニングです。

アメリカの雑誌にあったトレーニングコースを取り寄せて、

トレーニング開始。

大変な苦労だったのですが、半年ほど経ったある日、

ふとした心境の変化で、マスターできるようになりました。

集中した時に大きな力を出せるようになり、

日本テレビの番組「びっくり日本新記録」に出ることになりました。

「びっくり日本新記録」では、アメフトとか相撲とかの巨大な選手を抑えて、

一番、小柄な私が優勝しました。

競技:宝塚のチボリプールに30メートルの直線の道をつくる。

巨大なホースから放水される水に抵抗して、頑丈な盾を持ったまま、じりじりと前進する。

普通人の限界は、真ん中、15メートルとか。

私は、なんと28メートルまで行きました。

体重140キロ、オリンピック出身のプロレスラー、サンダー杉山さんと同記録でした。

彼はプロなので、私の優勝。

2位の方は22メートル前後なので、ブッチギリです(本も出ています。持っています。)

当時の私は、アメフトの日本代表と片腕で相撲を取っても勝っていました。

「まさに超人。」

しかし、BUT!

体力がいくらあってもビンボーでした。

さらに悪いことに日常的に「火事場の馬鹿力」を出し続けたので、

身体中の関節や筋肉が故障だらけになりました。

私もそんなアホな時期があり(苦笑)、無駄な時間を過ごしました。

「ビックリ日本新記録」で優勝したり、

ストリクトなベンチプレスで140キロを8レップス挙げたり。

心拍数を意識的に低くしたり。

でも、そんなこと、出来ても何にもならないのです(泣)。

超人的な力を持っているのに不幸な人生を送っています。

・私の間違い、その1.肉体を鍛え上げたら、精神も超人になれると思っていた。

なれませーん(笑)。

「脳みそも筋肉」になり、アホチンになるだけです。

馬鹿力を出せても何にもならないです。

経験者が語っているので、ほんとです。

それよりも大事なのは、「脳」です。

CHIで得たエネルギーは、

「脳」のパフォーマンスを上げるために使うべきものでした。

そして、大事なこと。

「人生を変えること」に使えてこそ、本物。

ある時、憲幸先生とインドのヨガ行者の話をしていました。

私「心臓を止めたり、空中にジャンプしたり、針を顔にさしたり、すごいですね。」

憲幸先生「ああ、山田くん。

彼らは、サーカスの芸人、大道芸だよ。

国から補助をもらって生きている。

乞食とまでは言わないけどね。

上流階級の本物は、あんなバカなことはしない。」

私「ええ?」

憲幸先生「だいたい、あんなことができて、

何になるのだね?

考えてみて。」

私「、、、、、、、、、。」

そういえば、居合道でも段をもらうために

お金を払っていた問題が新聞とかに載ってましたね。

彼らは、精神的な高みを持たないサーカスの芸人、大道芸と

同じ。

・私の間違い、その2.

常に全力を出せると思っていた。

無理です。

心理学的にみても人間は、「常に全力を出す」のは、無理です。

壊れてしまうのです。

「常に全力を出している」と身体は、パフォーマンスを自動的に下げるようにして、調整します。

つまり、本人は、「全力」のつもりでも自動的にブレーキがかかってくるのです。

これ、人間だけでなく、動物の本能ですよ。

この2番目の間違いに気が付いたことで、私の躍進が始まりました。

「ふだんはさぼっていて、狩のときに全力を尽くす!」

ライオンとかも狩りをする時は、全力を尽くしますが。

獲物を捉えて、食った後は、ゴロゴロしています。

まったく動かないです。

1日中、そして、毎日、全力で走っているライオン。

想像できますか?(笑)

私の大好きなアメリカのレスラー、

マーケッターのマット・ヒューリィーも「虎、ライオンのように」働くのが好きです。

1日のうち、短時間で集中するのです。

私は、マットのように余裕を持ちながら、やります。

1日中、忙しそうに働くのではなく、短時間に虎、チーター、ライオンのように集中して働く。

終わったら、瞑想にふける。

こんな感じです。

続けると集中力があがります。

私のメンタルトレーニング、サーカスの芸人、大道芸ではなく、本物に磨き上げていきます。

つまり、「人生をより良くするために」使っていきます。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

名古屋で憲幸先生と再会!

2018-08-24

おはようございます、山田です。

実は、私、5日前の日曜日。

理由もなく、突然、名古屋に行きたくなり、

行ってきました。

3泊4日。

その間にやったこと。

・巨人覚醒塾の生徒さんと会った。

会社を辞めたられたのですが、ネットで稼げるようになり、

順調に収入を増やされてました。

独立、成功するでしょう。

とても嬉しい。

・名古屋のゴールドジム。

憧れの安井友梨さんには会えなかったけど。

(彼女は、夜、トレーニングしているようです)

ベンチプレスですごく記録が伸びました!

サイクルトレーニングで、事前に予定したトレーニング重量の

トレーニングをしているのですが、驚異的に伸びています!

特に名古屋ではすごい結果。

いけそうです。

・ホテル。

すごくよかった。

これまでで最高のホテル。

温泉、バイキングの朝食、部屋、全て最高!

・仕事。

もちろん、旅先でも仕事。

コピーがはかどったよ。

・今回の旅で、一番の成果は?

目指すべき未来が見えたこと。

憲幸先生と再会して、憲幸先生が導いてくれた。

「山田さん、頭がおかしくなったのか?」

「憲幸先生は、2年前に死んだのではないか?」

はい、はい、わかっております。

最初から、話します。

今回の旅、

「理由もなく、突然、名古屋に行きたくなり」と書きました。

でも、JR名古屋駅に降り立った途端に

「ああ、憲幸先生が俺を呼んだのだ!」とわかりました。

駅の構内、何回も憲幸先生と待ち合わせしたり、一緒に打ち合わせしたり。

懐かしい思い出の数々。

これ、ちょっと理解できない方もいるかもしれませんが。

私、憲幸先生が「主護霊」として、ついていてくれると信じています。

実際に名古屋のホテルに落ち着き、自己催眠と瞑想をやり。

メンタルトレーニングをやると目指すべき未来がわかりました。

なんとなく「憲幸先生が教えてくれた」という感覚。

これから、力を入れていきたいのは?

なんでも簡単に達成する方法。

私もこの方法を知り、実践するまでは、失敗続きだったんですよ。

私の教える方法は、とても簡単なんです。

3つのスキルを使うだけです。

・自分のゴール(目標)を達成するために常識はずれで、自分には簡単な「経路」をサーチエンジン・スキルを使って探す。

・特殊な習慣化技術、ハビット・スキルを使って、「成功習慣」を自分のものにする。

・それぞれの習慣をマスターする日々をアウトプット・スキル(ブログでもメルマガでもなんでも良い)を使って発信していく

。→アウトプットは、「成功習慣」定着のための大事な技術の一つです。

拍子抜けするからもしれませんが、これだけです。

もちろん、サーチエンジン、ハビット(習慣化)及びアウトプットのノウハウは、特別なものがあります。

3つのスキル、今はよくわからないと思います。

でも、私のメルマガを読んでいると理解できるようになります。

名古屋で、集中して、考えたのは。

サーチエンジン・スキル。

自分のゴール(目標)を達成するために常識はずれで、自分には簡単な「経路」を

サーチエンジン・スキルを使って探す。

どんなことでも常識を超えた最短距離の『経路』を見つける能力です。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

この法則と直結する能力です。

あの、どんなことでも常識を超えた最短距離の『経路』を見つける能力があれば、

人生は楽勝になると思いませんか?

日本の常識のレールから外れて、「80対20の法則」に従うのです。

働く時間とエネルギーを大幅に減らし、その分を自分の好きなことをするのに使うのです。

信じられない?

はい、常識と正反対の考えだから無理もないです。

しかし、やってみれば、簡単にできます!

そうなれば。

自由な人生を満喫して、やりたいことはすべてできるようになります。

人生は、コロッと変わります。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

もし、労働時間を2割に減らして、今以上の成果が出せたら?

自由な人生を謳歌できますよね?

その秘密の鍵の一つが「80対20の法則」です。

これは日本人の社会通念に反しています。

しかし、実際の世の中の仕組み(80対20の法則)は、一般の社会通念とは逆なんです。

「世の中の8割の成果は、特定の2割の労力から生み出されている。」

「特定の2割に集中すれば、「少ない努力で多くの成果があげられる」

信じられないかもしれませんが、ちょっと考えれば、わかることです。

労働時間を2割ではなく、0分にした話。

後で詳しく書きますが。

私は、この法則を知った44歳の時に人生を変えました。

後に私は、この法則に

サーチエンジン・スキルという名前をつけました。

ああ、「サーチエンジン」と言ってもグーグルとかヤフーのサーチエンジンではないです。

自分の大脳のサーチエンジン(素晴らしい性能)を使って、

「少ない努力で多くの成果があげられる」経路を探す能力です。

やれば、やってみれば、できるんですよ、簡単に!

この法則は、リチャード・コッチ氏の著書とかで説かれています。

でもね、世界的に有名なコンサルティング会社、「ボストン・コンサルティング・グループ」出身の彼の著書には、

概要が書かれているだけです。

詳しくは書いてないのです。

しかし、私は、ラッキーなことに同じ「ボストン・コンサルティング・グループ」出身の

矢矧先生に教えを請うたことがあります。

(幸運なことに一緒に仕事もさせてもらった。)

いろいろと苦労をしたのですが、長い話を短くすると。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

のすべてのピースを得て、人生のいろいろな問題の「本質」を見抜き、

「少ない努力で多くの成果をあげる」法を体得できたのです。

そして、1番大事なのが、一般常識と違う人生のいろいろな問題の「本質」を見抜き、

「少ない努力で多くの成果をあげる」方法を自分の脳のサーチエンジンで見つけることなんです。

はい、実を言うと、今回の名古屋の旅にて、全てのピースを得ることができて、

サーチエンジン・スキルは完成しました。

私の力ではないです。

・リチャード・コッチ氏の著書とかでヒントを得た。

・コッチ氏と同じボストンコンサルティング・グループ出身の矢矧先生から、

合理的思考を教わったこと。

これは貴重な経験で、「本質を見抜く」方法がわかったのです。

本を読んでもわからないだろう話です。

矢矧先生のおかげで、コッチ氏の頭脳を具体的に捉えることが

できるようになりました。

・アンソニー・ロビンズ氏の高額セミナーに出たこと。

彼は、モデリングという概念で大事なことを教えてくれました。

「違いをもたらす違い」です。

・そして。

最後のピースになったのが、憲幸先生の現代ヨガです。

現代ヨガでは、内面を外面から予想する「ヨガ姿相学」「呼吸法」と

いったものがあります。

これも一緒に過ごすことで、本には書いてない知恵を学びました。

メンタルトレーニングで、憲幸先生と話している最中に

突然、「わかった」のです。

サーチエンジン・スキル、完成です。

今回の名古屋への旅、素晴らしいものでした。

これからも名古屋に頻繁に行きたい。

気に入ったあのホテルに泊まり、楽しい日々を過ごしたいですね。

今回は、サーチエンジン・スキル、完成ということで。

万々歳です。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

コンピューターは悪魔です!

2018-08-19

 

おはようございます、山田です。

今日は、特にご機嫌です。

・私の勧めた「ユニセフに寄付しよう!」、予想以上に入ってくれた方が

多いことに気がついたこと。

私のやっている小さなことがたくさんの子供達の助けになっている。

幸せです。

・最近、ベンチプレスに熱中。

パワーリフテイングの神様、三土手さんの影響をもろに受けております。

4スタンス理論とか学ぶことも多いです。

その中で、もろに影響を受けているのが、スンドゥブ。

めちゃくちゃに美味しい料理だし、簡単。

さらに油揚げを使った「ピザ」も最高!

美味しいものを食べられる幸せ!

こういったことで、ご機嫌な毎日、

さらにハッピーになるために

今日から、ちょっと名古屋に行きます。

はい、「名古屋のゴールドジム金山でトレーニングしたいなあ。」と突然、

思ったから。

その理由は?

安井友梨さんが、トレーニングしているのは、ゴールドジム金山だから。

安井友梨さんのブログ

https://ameblo.jp/yuriyasui/

ああ、最近、結婚されたとか。

「山田さん、それだけの理由かよ?

自由すぎない?」

いやいや、仕事ですよ(笑)。

彼女と話ができるかもしれないし、名古屋のフィットネス事情の視察もあります。

それと。

名古屋のホテルで、ブレインダンプをしようかな、と。

「自分のやりたいことを全部、書き出す」

これをやりたいですね。

「そして、それを実現するための作戦もすべて書き出す」

最近の話ですが、ある方と話しました。

・山に登るのが趣味。

・筋トレの意味で、週に2回ほど泳ぐ。

・週に1回は、山に登る。

・他の日は歩く。

・世界中の山に登っている。

・家族からは、「危ないから止めろ」と言われる。

しかし。

「あと、人生を何年、生きていけるか、分からない。」

「精一杯に自分のやりたいことをやって、やって、やり抜いて、生きていく。」

この話を聞いていて、

「自分のやりたいことを限界までやる生き方は良いなあ。」と感動したのです。

私も「やりたいことをやり抜いて、死ぬ前に大暴れしたい。」と思っています。

まず、最初は「やりたいこと」の明確化。

それで、こういう風な「脳みその中を全部、出す作業」をやる時は。

・小旅行に出たほうが良い。

敬愛するMr.Xが、「アイディアを出すためには、旅をしなさい。日常生活を離れること。」

「普段と違って、何もやることがないのが、大事。

それでも脳は働いているので、新しいアイディアがポンと出てくる。」と言っていました。

そのとおりです。

もうひとつ。

・パソコンやスマホではなく、紙とペンだけが良い。

「コンピューターは悪魔です。」というのも本当ですね。

考えるときは、「紙とペン」に限定するほうが、いいようです。

手と指を使うからでしょうか?

最近、電車とかに乗ると7人掛けの席、全員がスマホを触っている場合とか

多いです。

ゲームとかフェイスブックとか。

私は、「アホやなあ。」と思います。

「この人たちの人生、決して豊かではないだろうなあ。」と思います。

また、いろいろなセミナーとかに出ても。

ノートを取らず、スマホで中身を打っている方とかいます。

私の知る限り、優秀な方はいないです。

紙とペンですよ、やっぱり。

私自身、インターネットビジネスで躍進が始まったのは、

コンンピューターから離れた時でした。

朝から晩までコンピューターに触る習慣をやめて、

「紙とペン」の時間を大幅に増やし、パソコン、スマホを触る時間を

1日1時間半以内に減らしたら、躍進が始まったのです。

書くという行動は、脳幹の網様体賦活系(RAS)にある多くの細胞を刺激するそうです。

ここら辺は、調べてみてください。

とにかく、コンピューター(パソコン、スマホ)の電源を切り、

紙とペンで考え抜くことです。

コンピューターの奴隷→ゾンビの人生です。

コンピューターは悪魔です。

悪魔なんです。

できるだけ、電源を切り、紙とペンだけで考える!

それと。

自分の場合、テキストもパソコンで打たずに

まず、しゃべること(音声入力)が多いです。

これも脳にプラスと思います。

結局、人生を左右するのは、「脳だけ」なんです。

脳がよければ、素晴らしい人生。

脳が悪ければ、つまらない人生。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

朝は「ゴルゴ13」の山田です!

2018-08-07

 

おはようございます、山田です。

前回のメルマガで、

私「俺は、起床直後の数時間はゴルゴ13、それが終わると浮浪雲。」と

書きました。

ゴルゴ13は。

さいとう・たかを作の劇画『ゴルゴ13』に登場する超A級スナイパー(狙撃手)。

どんなときも冷静沈着、マシーンと言われる性格。

私の1日は、「早朝は『ゴルゴ13』、それから後は『浮浪雲』」のように生きています。

朝、起きた私はゴルゴ13です。

ごちゃごちゃ言い訳なしで寡黙にやるべきことを成します。

以下。

ある日の1日。

4時半起床。

水分を補給して。

タイマーを25分にセット。

メルマガ、コピーライティング、その他ライティングを

スタート!

私の場合、コピーライティングとメルマガライティングの2つのスキルが、

一番、大事。

メルマガライティングは、ブログにもそのまま応用できるスキルです。

コピーライティングとメルマガライティング、一緒だと考えている方が

いますが、大間違い。

全く、別種のスキルです。

コピーライティング的に毎日、メルマガやブログを書いていると。

読者は離れます。

「明日に架ける橋」「未来に種を植えるために」

スキルを磨くことが何よりも大事なのです。

これが一番、大事なこと。

「未来を切り開いてくれる」スキルを磨くこと。

これを一番最初にやる。

25分後、5分休憩。

休憩時は、身体を動かす。

これを3セット。

6時くらいから、朝食。

それから、珈琲を1杯。

朝寝(笑)

20分から30分。

その後、以下のことをやる。

25分集中、5分休憩は同じ。

集客、マーケティング、教材、人間関係の4つを考える。

3ポモドーロ(25分間集中、5分間休憩をポモドーロテクニックと呼ぶ)を

終えると外出したくなるのです。

それで、お気に入りのカフェにいきます。

川西の美女店長のいるカフェとかに行きます。

ゴルゴ13の時でも美女がいると集中できるのだ!(笑)。

先ほど、徹底的に考えた「集客、マーケティング、教材、人間関係の4つ」の

学習。

パソコンかスマホの音声をヘッドホンで聞くことが多いです。

これも25分集中、5分休憩。

上記が終われば、「集客、マーケティング、教材、人間関係の4つ」の本を読みます。

あとは、カフェで「集客、マーケティング、教材、人間関係の4つ」を考える、書く、

考える、書く。

これで終わりです。

あとは、昼飯を食べて、昼寝。

その後は、浮浪雲。

「お姉さん、あちきと遊ばない?」生活です(笑)。

「ゴルゴ13」の生活パターン、絶対にサボらないです。

よく相談を受けます。

「副業でネットで稼ぐための課題に取り掛かろうとしても。

ユーチューブとかの動画を見たり、他のネットの記事を見てしまったり、

集中できません。

山田さんは、そんなことはないですか?」

はい、一度もないです!

一度もないです!

また、会社を辞めて、独立する時に。

「山田さん、これからは、会社と違い、誰も見てないです。

完全に自由です。

ついつい、自堕落な生活になるかもしれないですよ。

1日中、ゲームをしたり、とか。

それで、めちゃくちゃになる方、多いです。

気をつけなさい。」

こんなアドバイスをもらいました。

正直、心配だったのですが。

独立後10年、1日もサボったこと、ないです。

我ながら、並みの意志力ではないです。

その理由は?

「ゴルゴ13が終われば、浮浪雲。」とはっきりと決めているので、

朝のゴルゴ13に集中できるのです。

比較的、短い時間だというのもプラスです。

これが「1日、8時間、ゴルゴ13」だったら、挫折していたでしょう。

1日、3時間か4時間だけなので、無理なく続けることができたと思います。

それと「成功の習慣化のテクニック」を学んだことが大きいですね。

どんなことに挑戦するにしても

「諦めずに続けること」ができる方は成功間違いなし!

逆にすぐに挫折する方、何をしてもダメ。

また、この「成功のための習慣化」について書きますね。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

人生即努力、努力即幸福!

2018-07-29

 

おはようございます、山田です。

私は、「トラッキング」という一種の交換日記を続けております。

(トラッキングの説明:

例えば、「続けたい」習慣があるとします。

「毎日、水を1リットル以上飲む」とか

「テレビを1日30分以上は見ない」とか

「自己催眠術のトレーニングを1日に3回以上やる」とか

「無駄なお金を使わないために1日使った額を記載する」とか

「稼ぎ続けるために毎日、稼いだ額を記載する」etc、、、、、。

これをエクセルのようなスプレッドシートに毎日、記載する。

そして、バディと呼ばれる仲間と毎日、メールに添付で交換する。)

人生、どんなことでも「続ける力」がないとダメです。

私は、中学生、高校生の時、複数の運動部(柔道、陸上、水泳、バスケ、テニス)を

「全て3日間以内に辞めた」根性なしでした(泣)。

また、社会人になってからも「警察学校を1ヶ月で辞める」から始まり、

いろいろな職業、会社、1年も我慢できなかったのです。

つまり、もともとの私、「根気のない」ダメ人間でした。

でも、44歳の時、病気で死を覚悟した経験が私を変えました。

「続く人間にならないと人生の夢は叶わない。」と。

それで、「続ける力」をつけて、意思強固になる方法を模索したのです。

その一つがトラッキングです。

2008年12月1日からですから、10年も続いているのです。

メルマガは、もっと前、だから10数年。

この話をするとたいていの方は、

「並みの意思力では到底、できないことですよ。」と驚嘆します。

私の自己改造は成功したんですね。

さて。

現在、私のバディは3名です。

そのうちのRさんが、トラッキングで、

以下のような感想を送ってくれました。

つい、数日前のことです。

「また、昨晩は望月さんの所に

Hさんとマッサージと

会食をしてきました。

望月さん、起業前は、必死の心(24時間働く気持ちで行動されていた)で、

毎日を過ごされていたそうです。

私は、あまちゃんだと反省しました。」

望月さん、何回かメルマガで紹介していますね。

凄腕の治療家さんです。

望月治療院

http://mochizuki.xyz/

週刊「女性自身」で、

「神の手治療院」と紹介されたんです。

山田も治療を受けましたが、全く痛くないのに

治るという不思議な経験をしました。

望月さん、治療技術もすごいですし、なんとインターネットにも詳しい。

PPCアフィリエトを極めて、開業資金は、そこからでしたそうです。

月に50万とか100万を稼げるレベル。

さらに自分の治療院の集客にも得意なPPCを使って、

「山手線の沿線」にもかかわらず、最初から集客には困らなかったそうです。

今は、「だいぶ先まで予約が埋まっています」状態。

私と話した時、

「ミュージシャンを諦めた28歳の時、惨めな気持ちでした。

しかし、努力を続けた結果、今は本当に幸せです。

さらにレベルアップしたい!」とおっしゃってました。

そうなんですよ。

望月さんと話すと。

起業時の「必死の心、必死の力」で、話が合います。

私がメルマガで、「虎の眼」と書くと。

「わかります。」と言ってくれます。

「人生即努力、努力即幸福」です。

努力することが、幸福なんです。

「山田さん、あんたのような怠け者が

『努力』とか言うとは!

ビックリするわあ!」

はい、その通りかもですね。

私、「朝は寝床で、グーグーグー!」人間。

でもね、ビックリするかもしれないですが、

「努力の人」であるのも事実ですよ。

それも初対面の方に話すと。

「ええっ、そこまでやるのう!」とビックリされるレベルです。

はい、「人生即努力、努力即幸福」は、真実なんです。

私が、このことに気がついたのは、

本多静六先生の著書を読んだ時ですね。

本多先生は、東京の日比谷公園を造った方。

また、本多先生の本に書いてある略歴は、以下。

【東大教授から蓄財の神様に!

理想を実現した成功者が贈る、豊かに生きるための設計図】

近代日本において、企業家として財をなした人や、親の代からの資産を守り育てていった人はたくさんいます。

しかし、本書の著者である本多静六(1866-1952)のように、貧農に生まれ、

苦学して東大教授にまで出世しながら、その一方で蓄財と投資に励み、

ついには途方もない財産を築くことに成功した人は、決して多くはないでしょう。

しかも、その著書を通じて、お金に対する考え方や蓄財の方法、成功するための人生哲学について

真正面から説き、後世まで影響を与え続けた存在となると、本多博士をおいてほかにありません。

本書は、本多静六が最晩年に書いた三部作の大団円をなすもので、

経済的にも社会的にも豊かに生きてきた人生の大先輩が、

少年期から楽老期に至るまでの過ごし方の秘訣を、次代へ伝えるためにまとめたものです。

すでに半世紀以上を経たとはいえ、その深い内容はいまなお光を失っていません。

とりわけ、高齢化社会を予見したかのような、長いスパンでの人生計画の勧めは、本多哲学の真骨頂といえましょう。

本多博士をかねてから高く評価していた、本田健氏による書き下ろしの解説も必読です。

本多先生の若い頃の話。

幾何で落第したんですね、

家族に申し訳なく、死のうと思って井戸に飛びこんだのですが。

死にきれなかった。

「どうせ、拾った命、死んだ気になって勉強しよう!」と思い直し、猛勉強!

林学博士となったのです。

私も44歳の時、病気で死を覚悟して、人生が変わりましたね。

一度、死を覚悟した人間は強いですよ。

「職業の道楽化」というアイディアも共感します。

「職業を道楽化する方法はただ一つ、勉強に存する。

努力また努力のほかにはない。

あらゆる職業はあらゆる芸術と等しく、

初めの間こそ多少苦しみを経なければならぬが、

何人も自己の職業、自己の志向を、天職と確信して、迷わず、疑わず、

一意専心努力をするにおいては、早晩必ずその仕事に面白みが生まれてくるものである。

一度その仕事に面白みを生ずることになれば、もはやその仕事は苦痛ではなく、

負担ではない。歓喜であり、力行であり、立派な職業の道楽化に変わってくる。」

私の場合、今の仕事、インターネットがまさに道楽となりました。

最初は、「面白い」とかなかったのですが、

必死にやっているうちに面白くなってきましたね。

本多先生の著書を紹介しておきます。

私の財産告白

https://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%81%AE%E8%B2%A1%E7%94%A3%E5%91%8A%E7%99%BD-%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E4%B9%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9C%AC%E5%A4%9A-%E9%9D%99%E5%85%AD/dp/4408551228/ref=as_li_ss_tl?s=books&ie=UTF8&qid=1532551470&sr=1-1&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=9bfff000e31d71a9d1649a07aa89fca9

人生計画の立て方

https://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E8%A8%88%E7%94%BB%E3%81%AE%E7%AB%8B%E3%81%A6%E6%96%B9-%E6%9C%AC%E5%A4%9A-%E9%9D%99%E5%85%AD/dp/4408395846/ref=as_li_ss_tl?s=books&ie=UTF8&qid=1532551470&sr=1-2&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=2c94f7b99059e69bc03103d726efeed5

私の生活流儀

https://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%81%AE%E7%94%9F%E6%B4%BB%E6%B5%81%E5%84%80-%E6%9C%AC%E5%A4%9A-%E9%9D%99%E5%85%AD/dp/4408395838/ref=as_li_ss_tl?_encoding=UTF8&qid=1532551470&sr=1-3&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=0f6e3abeb8006708d4e8699cca75429b

「人生即努力、努力即幸福」です。

「お金が欲しいから」と言って、

楽そうなのに手を出してはダメですよ。

この数年でも。

「太陽光発電」とか

「民泊」とか

「ノアコイン」とか

「遺産の分配」とか

『14文字の箱舟』とか

「仮想通貨」とか

いろいろとありました。

みーんな、損してますから。

ああ、それと言いたいこと。

「努力→即成功」ではないです。

はい、時間がかかるのです。

これ、わかってない方が多い。

だから、「チャンス追求型」となり、あちこちを彷徨うことになります。

私の場合、リストビジネスを10数年も続けています。

だから、今月、「ちょっとだけ働いた」感覚で、月商は500万円ほど。

悪くないでしょう?

でもね、「長い年季とたゆまざるトレーニング」を経て、ここまできたのです。

「Lineですぐにお金儲け」とかに飛びついていたら、

また、無駄な時間を過ごしますよ。

王道をいきましょう!

山田豊治

PS無料オンラインプログラムに登録すれば、

総額数100万円相当、
10個を超える特別プレゼントがあるとのことなので、

もし興味があれば
期間限定のチャンスが終わってしまう前に、

今すぐ確認してみてください。

→ http://pb-master.com/lp/05/

※すごい反響で、枠がなくなってしまいそうだとか





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

「行動の星」で生き残る方法

2018-07-19

 

こんばんは、山田です。

約束していた田中さんのメルマガ。

彼は、自分自身で人生を切り開いた大した男です。

太鼓判を押します。

以下、彼のメルマガ。

————————————————————————

山田さんのメルマガ読者の皆様。

はじめまして。
田中貴紀砂(たなかたかひさ)と申します。

僕は、2008年から現在まで10年間ほど、

“QOLコンサルタント”

という肩書で、たくさんの方々に

・心マネジメント
・モチベーションマネジメント
・時間マネジメント
・習慣マネジメント
・目標達成法

などのアドバイスや
コンテンツ提供をしてきました。

この約10年間の活動の中で、
僕が最も耳にした悩みが、

“モチベーションが続かない”

“やる気が続かない”

“行動が続かない”

といったもので、この話を
5年来の友人である山田さんと話してたら、
このテーマで意気投合し
今回、僕もメルマガにお邪魔することになりました。

「目標は、ある。やりたいことは、ある。
だけど、そのための行動ができない(続かない)。」

という人は、世の中に
とんでもなく多い、というのが現実です。

そしてそういう状態を、
多くの人は

“根性”
“精神力”

でなんとかしようとするのですが、
それだとまず、うまくいきません。

もしあなたが、

・やる気やモチベーションにムラがあって困っている

・やりたい事はあるんだけど、
いつも目標を達成する前に挫折してしまう

・何年もずっと現実を変えようと頑張ろうとしているけど、
結局なにも変わってない

・毎日の仕事にやる気が持てないし、
やりがいが見いだせない。だけど仕事を辞められない

・自分の能力をしっかり発揮できる場や、その方法を知りたい

・もっと情熱的にモチベーション高く仕事や人生に向かいたいけど、
今はそれができてない

・自分が本当にやりたいことがわからずに、
ずっと右往左往している

・何をやっても中途半端な自分にそろそろ嫌気がさしてきた

・安定したモチベーションを保ちたいのだけど、
どうも本や教材で言われるやり方は自分に合っていないような気がする

・未来に向けて目標や希望はあるんだけど、
実力がそれについていっていない気がする

・ずっとこのままなのでは…と人生や将来に対する不安が年々大きくなっている

・そろそろ本気で自分を変えたい

上記に当てはまることが“1つでも”
あるのであれば、僕はその悩みやジレンマを

“全て”

解決する方法をあなたにお渡しすることができます。
解決されるだけではなく、
そういう悩みを持っていた状況から、

・毎日、毎週、毎月、自分が“実現したいこと”へと一直線に、
日々自分自身を成長させながら目標に向かっていくことが当たり前になる

・今までつまらなくてやる気がでなかった“仕事”や“タスク”を
情熱的にパフォーマンス高く取り組めるようになる

・今までは“無理・不可能”だと諦めていたような目標や夢を、
実現可能な領域と感じ確実にそこへ向かって行動を積み重ねることができる

・「本当の自分とは?」という答えのでない旅から卒業し、
積極的に自分自身のやるべきことをエネルギッシュに取り組めるようになる

・“自分に弱い”という自己評価を完全に排除し、
日々自分を更新することを楽しみながら仕事や目標へ向かえるようになる

・“何を求めれば”あるいは“何を避ければ”自分はやる気が上がるのか
がわかり、モチベーションに困ることなく力を発揮できるようになる

・身体、感情、人間関係、時間、仕事、お金、他者・社会貢献、
という人生を構成する全ての要素が確実に進化・成長していく

上記のような、圧倒的大多数の人とは違った

“モード”

で毎日をQOL高く、
自分が実現したい未来へと力強く前進していく生き方へと
シフトチェンジしてもらう確信を持っています。

その全てを、

『CrazyAction(クレイジーアクション)』

という1つの教材にまとめ、先月
僕のメルマガ読者に販売したところ、
たくさんの購入者の方から、毎日のように
嬉しい報告を頂いています。

・尽きることなき無限のモチベーション
・卓越するための“基準”をマネジメントする技術
・圧倒的な結果がでてしまう行動メソッド・目標達成法

この辺を網羅した教材になっているのですが、
今回、友人である山田さんのメルマガ読者さんに向けて
3日間だけ、特別価格で限定販売をさせて頂きます。

詳細は全て、以下レポートにまとめていますので
是非確認してみてください。

レポートは、ただの商品説明文ではなく

“お勉強コンテンツ”

として成立させるのが、
僕の信念であり、仕事の流儀ですので
是非しっかり読んで頂けたら嬉しいです。

たくさんの人達の現実を
大きく激変させた“スキル”の全てを
あなたも是非、知って下さい。

『CrazyAction』詳細レポート

http://qol-skill.com/contents/CrazyAction_report_yamadajv_1.pdf

※申込みリンクはまだ無効になっています。
※7月21日の正午に販売開始となります。

またメールさせて頂きますので、
それまでにレポートを確認しておいてくださいね。

次回は、僕が自分のLIVEメルマガで
配布して好評だったコンテンツをお持ちしますね。
最後までお読み頂きありがとうございました!

田中貴紀砂

PS:

この『CrazyAction』を販売するにあたり、

・資格試験受験者
・歩合制営業マン
・副業(物販・Webシステム・YouTubeアドセンス)実践者
・情報発信ビジネスがメインの起業家

など、約20名程度の方々に
実際に試してもらったのですが、
みんな明らかにパフォーマンスが激変しています。

こういうスキルを標準装備した上で
目標へ向かう。
このスタンスを僕は心からお勧めします。

————————————————————————

ここまで。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

神さまからの贈り物

2018-07-15

 

おはようございます、山田です。

私、最近、人生相談をよくやってます。

数日前には、娘の人生相談をやってました。

娘は、東京で働いているので、

東京にきた時に人生相談をやるのです。

メルマガの読者の方からもよく相談されます。

以下。

問「彼女ができない よい習慣が身につかない」

山田の答え。

「2つの質問ですね。

でも、『異性にモテる』も『習慣化』も

成功するための方程式があります。

その通りにやれば、成功する。

簡単です。

まずは、探す努力です。」

問「自己否定や劣等感が強いので、
一歩進むとか、行動する事が苦手です。
克服して、枷の無い自由なマインドを手に入れたいです。
その為にはどの様なアプローチが有効になるのか?
お聞きしたいです。」

山田の答え「行動できない。

これは、多いですね。

大多数の方が『行動できない』で、悩んでいます。

山田は、全くないです。

『行動できない』とかないです。

この点については、私と田中さん(暴走族から青年社長)の

対談を聞いてください。

もう直ぐシェアします。」

3番目。

最後です。

問「48歳、バツイチ男です。
10年ほど前から山田さんのこと存じ上げております。
何度か山田さんと個別にメールやりとりしたこともあります。

仕事はここ5年ほど派遣を転々としていて収入が少なく、
去年は無職の期間が3ヶ月。

この一年で替わった仕事は5つ
年収は200万を切りました。

今は工場で機械の組立工として働いています。

雇われではロクな仕事もなく、稼ぎも少ないので
数年前にアフィリエイトのK塾に2年はいっていて
作業できなくて辞めたのですが

ここ数年の自分の状況を考えると
選べる仕事がどんどんと減ってきている

でも、自分の人生があと50年あるとしたら
まず何よりも経済的に豊かでありたいと思い
一月ほど前にもう一度アフィリエイトに挑戦するしかないと

塾(AMC)に入ったのですが、
YOUTUBEや映画や韓国ドラマばかり見てしまい、
肝心の作業ができないのです

蓄えも現在は殆どないので
経済的な部分で自信がなく、
好きな女性が出来ても強くアプローチ出来ない。

離婚して10年になりますが
ここ五年で5人の女性に告白しましたが、
振られてばかり

休みの日は酒を飲んで
動画ばかり見てダラダラする生活。

=>肥満の一途をたどる。171CMで94キロ。
この2年で20キロ増加。
5年ほど前は今と同じ位の体重だった。
(95キロくらいから20キロ減量 → 約20キロのリバウンド

増え続ける体重をなんとかしたいし、
本当は体脂肪の少ない、かっこいい体になりたい。
太っているとどうしても自分には魅力がないと思ってしまう。

2016年から成功の9ステップやメガイベント、
手帳學の基礎講座など受けるが変われなかった。

こんな私ですが、
今からアフィリエイトで収入を増やし、
体も作り直してカッコよくなって
好きな女性をモノにして、もう一度結婚し
彼女を一生幸せにすることが
自分が最高に幸せになれる道のはず、

AMCはとてもいい塾なので、
手さえ動かせば稼げることはわかっていても、
ついつい怠けてしまいます。

本気スイッチが入らないのです。
どうすれば本気スイッチが入るでしょうか。
よろしくお願いいたします。」

山田の答え「この方も同じですね。

『モチベーションが上がらないので、行動できない』

『良い習慣を習慣化できない』

この2つかな?

ここまで書いてきて、

「山田の野郎、まともに答えてないやんか。

もうちょっと真剣に答えロウ!」と怒る方がいるでしょう(笑)

だから、最後に贈り物。

これは、私の恩師、美女コーチ、咲桜さんに送ったメールです。

「お客様の声」みたいなものです。

私のこの文章、咲桜さんが自分のメルマガで紹介して、

大好評だったとか。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

『神さまからの贈り物』

はじめまして、山田豊治と申します。

元々大好きだった「筋トレ」を仕事にして、
トレーニング教材や格闘技のDVDを販売したり、
インターネット専門のコンサルタントをしています。

咲桜さんと出会ったのは、10年前の1月16日。

福知山線の宝塚駅、
当時派遣で働いていたアコムからの帰りの電車で、
些細なきっかけで、彼女と言葉を交わしました。

聞けば、彼女は「コーチングが職業」とか。
当時の私は、「コーチが欲しい」と思っていました。

サラリーマンしながら、副業していた私。
収入が伸びず、悩んでました。

「コーチが欲しい。それしか人生を変える方法はない。」

それで、即決でした。

家に帰ってホームページを見て、
「好きなことで独立したい。コーチングもして欲しい」と頼みました。

当時の私はお金がなかったのですが、
すぐにコーチングフィ―を振り込みました。

これで私の人生が変わりました。

「もし、あの日、咲桜さんと出会わなかったら、、、」
と、考えるとぞっとします。

「どう変わったの?」

「全ての夢が叶いました」

いや、それ以上です。

咲桜さんに言われて紙に書いた当時の夢。

・独立したい。
・好きな筋トレで飯を食いたい。
・タイに行きたい。
・年収1千万円はほしい。
・著名なひとたちと一緒に仕事をしたい。

どうなったかというと。

独立?

簡単にうまくいった。

タイ?

もう10回以上も行っています。

年収?

はい、信じられないかもしれませんが、
月収で1千万円を楽に超える月もあります。

著名なひとたちと仕事?
しょっちゅうです。

筋トレを仕事?
はい、そうなっています。

こういうふうに書くと。

「この山田というひと、『我が辞書に不可能なし』みたいなひとなんやろな?」
と考えるひとが多いと思います。

しかし、、、、、、、、。

その道のりを正直に言うと。
最初は全然、順調じゃなかったのです。

「全部、無理やな。絶対に無理や。叶うわけないわ。」
と、本人は思っていましたから。

疑心暗鬼の塊でした。

さらに正直に言うと咲桜さんにコーチをお願いしたときも。

「咲桜さんは素晴らしい女性で有能なひとだ。
でも、俺はアカンタレやから、彼女を失望させるやろな。
独立とかも無理や。」と、心から信じていました。

これも疑心暗鬼の塊です。

はい、情けないけどほんとです。
私が自分自身に対して、疑心暗鬼になったのには理由があります。

社会人になってから、まともに続いた仕事が殆どなかったのです。

警察学校を一ヶ月で辞めてからは、
ハンバーガー屋の店員、ゴミ屋さん、ちり紙交換のバイト、闇金での取り立て、
土方や引っ越しの肉体労働、損害保険のセールス、生命保険のセールスetc、、、、、、。

咲桜さんと出会った当時は既に53歳でしたが、
サラ金アコムの関連会社の非正規、1年ごとの契約社員でした。

こんな感じの自分なので、
「疑心暗鬼さん」が私を信用しなかったのも当然です。

これを救ってくれたのも咲桜さんでした。

ある日の会話。

咲桜さん「山田さん、独立するにしてもなにをするにしても
『自分に許可』をださないといけません。」

私「自分で自分に許可?

そうか、でも私、いままでの人生が駄目だったので、疑心暗鬼の塊です。
『私は成功してもいい』なんて信じられないです。」

咲桜さん「それならー、、、、、、、。
『成功してもいいよねー』と語りかけてください。

可能性ですから、0ではないですよね。
成功するかもしれないでしょう?」

この瞬間に人生が変わりました。
咲桜さんの言葉は私にとって「神さまからの贈り物」となりました。

私は、「疑心暗鬼」さんと取引しました。

「絶対に成功するとはいえないかもしれない。
でも、『成功してもいい』はずだよね?
どちらにしても今より人生は悪くならないから、
実験させてくれよ。」

さすがに「疑心暗鬼」さんも、なにも反論してきませんでした。

私は、自分に許可を出せたのです。
「成功してもいいかも。」と。

それからの6年は「素晴らしい人生だった」の一言です。

一番わかりやすいのが収入でしょうか?
先月の私の月収、1500万円を超えました。⇒証拠もお見せできます。
はい、年収ではなく、月収です。

勿論、収入だけでなく、
人生のすべての面でうまくいっています。

最近、私は夢を持つ若い方に会います。

共通しているのは、
「でもね、山田さん、私は自信がないのです。」という一言。

よーくわかります。

私も一緒でしたから。

大事なのは「行動」すること。
「自信なくても行動できる能力」です。

あとから自信はついてきます。
私は咲桜さんのコーチングから
「神さまからの贈り物」をもらいました。

あなたも必ず「仲間になれる」と信じています。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

どうでしたか?

自信なし、モチベーションなし、習慣化が苦手な私でも

成功できたのですよ。

その方法、知りたいですか?

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

25分以上 座るな!

2018-07-01

 

おはようございます、山田です。

2日前の金曜日。

川西の喫茶店で。

15時から私は若き友人と会っていました。

29歳、会社の経営者。

仕事の関係で、世界中を飛び回っています。

なんと、世界のすべての大陸を旅したそうです。

「アフリカ大陸にも行ったのか?i)る」と私が問うと、

「もちろんですよ。ケニアに行きました。」という答えでした。

やはり、世界を旅すると違います。

若くても考えというか、思考がでかくなりますね。

彼との2時間ほどの会話で、私はいろんなことを学びました。

彼は、2年ほど前までボディビルに打ち込んでいました。

フィジークとかのコンテストに出ていたのです。

毎日、2時間も3時間もジムでトレーニングしていたそうです。

しかし、あるときに気がつきました。

「コンテストで優勝しても空しい栄光ではないか?

それよりも俺はビジネスへ成功すべきじゃないか?」

素晴らしいですね。

「筋肉を盆栽のように育てる」ことが唯一の生きがいになってるボディビルダーたち。

その馬鹿さ加減を早めに悟ったんですから。

それで、彼はトレーニング中止。

以降は、仕事三昧。

極端から極端に行くタイプ。

1日20時間も働く時もあったそうです。

最近は、健康の大切さを自覚するようになったそうです。

仕事に打ち込むだけ打ち込んだ結果の悟りです。

それで、週に3日か4日はトレーニングするようになったそうです。

「あくまでもトレーニングは、

それと仕事にプラスになるための健康づくり、体力作りですよ。」

ほんとにその通りですね。

私たち経営者は、「ブレインアスリート」じゃないといけません。

脳味噌で勝負するアスリートなんです。

日大のアメフトチーム、「日大筋肉チルドレン」ではダメなんですよ。

他人の命令にロボットのように盲目的に従う人間は消えるしかに。

→経営者としては、飯が食えない。

だから、経営者は、全身の筋肉も体も鍛えて、良いコンデションにしなければいけない。

私は彼に

「週3日、1回30分くらいで、ものすごく効果が上がる方法があるよ?」と言いました。

若き経営者「ええ?どんなトレーニングですか?」

私は、彼に開発中の「パーフェとマッスル」トレーニングを教えてあげました。

「これはいいですね、まさにブレインアスリートのためのトレーニングだ。」

そうです。

「パーフェクトマッスル」

まさにブレインアスリートのためのトレーニングです。

私自身、最近になって、肉体的なエネルギーを持つことの大事さを

痛感するようになりました。

これは、「少し収入が増えるよ」といったレベルではなく、

収入が何倍にもなると言う話なんですよ。

それほど体力と健康は、ビジネスの成功のためには不可欠なんです。

それともう一つ。

週に3日のハードトレーニングだけでは、いけません。

もちろん、トレーニングをやらないのは論ですが。

普段の日常生活が大事です。

どういうことか?

「25分以上同じ姿勢でいるな」ということなんですよ。

最近、「ずっと座ってるのは健康に悪い」ということは知れ渡ってきました。

それで、スタンディングデスクを採用する人が増えたのです。

特にアメリカですね。

以下、情報。

以下の記事はインターネットからの引用ですが、ほんとに重要な情報です。

————————————————————————————————————–

「長時間座ることは寿命を縮める」

以下2つの実験によると長時間椅子に座る人は、そうでない人とくらべて

寿命が短くなることが証明された(いずれも英文)。

実験によると、男性で一日に6時間以上座っている人は、3時間以下しか座っていない人と比べて、

寿命が数年短くなる。

他の実験では、男性で週に23時間以上座っている人は、11時間以下しか座っていない人と比べて、

心臓病になる確立が64%も高かった。

長時間座ることで寿命が縮むのは、血行が悪くなったり、カロリー燃焼や心拍数が下がることが主な原因だ。

ジムに通うなど運動している人は大丈夫だと思うかもしれないが、これらのデメリットを運動で

カバーすることはできない。

毎日、暴飲暴食してジムに通っても意味がないことと同じだ。

解決法の1つがスタンディングデスク。

立って仕事できるようになった机です。

⇒私も手製の台を使い、スタンディングで仕事できるようにしている。

スタンディングデスクのメリット

寿命を伸ばす
脂肪を燃焼させ体重を減らす
背中や腰の痛みを減らす
集中力を高める
心地良い疲れが満足度を高め睡眠の質を高める

————————————————————————————————————–

しかし、実は「ずっと立っている」のも体に悪いのです。

それではどうしたら良いのか?

私のやっている方法を次回、紹介します。

今日は。

・「仕事で成功するために身体を鍛える」という心構えが大事。

・ただし、日常生活も大事。

・ずっと座っているのは命を短くする。

こういう話でした。

次回を楽しみにしてください。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

もう一度、30歳に戻れたら?

2018-06-29

 

おはようございます、山田です。

事務所というか、マンションを売布神社に借りて、

1ヶ月半。

快適です。

今は、実家(三田市)と売布神社駅(宝塚市)で泊まるのが、

半々です。

「いいな。」と思うのが、阪急沿線で飲んでも、すぐに寝床にありつける。

売布で泊まれば、楽勝です。

それで、自然発生的に阪急沿線で、飲むことが増えたような気がします。

10日ほど前は、西宮北口駅近くの「居酒屋 ふじや 民芸店」で夕食です。

ここ、30数年も通っているのですよ。

30数年前、私の青春時代にいろいろな友と通った店です。

懐かしい、全てが懐かしい!

さて、飲みに行った日、居酒屋を出ると目の前を見覚えのある面影の女性顔、、、、、。

私「間違いない。

コーチのFさんだ。」

最初、走って行って声をかけようとしましたが。

「今、会って、話をしても、、、、。」

ということで、やめました。

Fコーチは、30数年前にスポーツクラブ「エグザス」で働いていたのです。

日本は景気が良くて、日本中が素晴らしく明るかったあの頃。

彼女は大学を卒業して、正社員として、入ってきました。

体育系の大学を卒業して、エグザスに入ってきたので、

エアロビクスのインストラクターもやらないといけない。

最初の頃、「緊張するわ」とか「ドキドキする」と言って、

いつもレッスンの前には、私のそばに来ていました。

「山田さんのそばにいると落ち着くの。」とか言ってましたねえ。

今、考えると私のこと、本当に好きだったのですね。

(私は、鈍感でした。

「もったいないこと、したなあ。」)

チンニング(懸垂)の時は、彼女(56キロ)を背負って、トレーニングしてました。

我ながら、なんたる怪力!

彼女は、身長160センチで56キロだったけど、脚や手が長く、筋肉質で、

めちゃくちゃにスタイルがよかったです。

女神みたいだったですね。

そして、後でスポーツクラブのスタッフから聞いたのですが、私のことを

たいそう好きだったようです。

(当時のエグザスは、スタッフとメンバーの恋愛はOK。)

30歳当時の貧乏だった私を好いてくれた数少ない女性。

当時の私は、

叔父の会計事務所(ヤクザばかり)に勤めてました。

給料は激安、賞与なし、社会保険なし、将来性なし(泣)。

こんな私をよくぞ好いてくれた!

当時の私、何よりも自信がなかったのです。

「俺、人並みに生きていけるのやろか?

ホームレスとか刑務所で人生を終えるかも。」

真面目にこんな不安がいっぱいでしたよ。

「今のような小さな成功が待っているとわかっていたら。

悠々と暮らしていたら、よかったのに。」

「今の能力を持って、30歳当時に戻ったら、

モテるやろなあ。」

以下は、私の「見果てぬ夢」です。

私が30歳なら?

基本的に最初に「自己催眠術、瞑想」をマスターというのが大前提。

これがすべての基本だから。

あとは、「清教徒」的な毎日。

・週に3日は、売布神社駅で泊まる。

・早朝から、インターネットビジネスに突入。

・日中は、インターネットビジネスの起業に全力を注ぐ。

・「自己催眠術、瞑想」を「仕事」と交互にやる。

25分仕事、25分自己催眠と瞑想、この繰り返し。

マンションを借りていると理想的にこのサイクルが回る。

25分で6サイクルがマックスだな。

1日150分、それ以上は働かない、働けない。

・飽きたら、電車の乗って、大好きな珈琲を飲みにいく。

・昼からは、自由だな。

梅田とかブラブラする。

・筋肉トレーニングは続ける。

週に3日、夕方に行う。

最近、小田川さんと開発した

「パーフェクトマッスル」を実践する。

サーキット形式なので、

30分で50セットとかも楽に行える。

スタミナもついてくる。

筋肉量は極限まで増えて、かっこいい身体。

・間の日、また、時間が許せば、トレーニング日にもプールで泳ぐ。

ただし、時間は30分。

・ケチに徹して、無駄遣いはしない。

・食事は、魚柄仁之助先生とクレアランス・バス氏の折衷タイプ。

ほぼ、菜食主義(完全ではない。)

・でも、広告にお金を使いまくる。

リストが命。

・稼いだ金の半分は資金として貯金。

後の半分で、メンタルやコピーライティング、マーケティング向上のために使う。

・広告、コピーライティング、マーケティング、メルマガライティングの学習は、

毎日、1時間以上をずっと続ける。

・メルマガ、ステップメール、コピーは、毎日、自分で書く。

・こういう生活ながら、週末は遊ぶ。

路上ナンパとかもやる。

・やがて、念願だった世界旅行もやる。

・世界を旅して、世界中の女性を知る。

こんな感じ。

やりたいことはすべて実現する人生。

「会社に入り、社畜で人生を終える。」

こんな寂しい人生とは正反対の「堂々たる人生」が始まる。

ああ、もう一度、30歳に戻れたら?

山田豊治

PS.よく考えたら、これ、今の俺の生活やん(爆)。

そのまんま。

まあ、理想の人生を過ごせてる。

神様、主護霊様に感謝!





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

25分で革命を起こせ!

2018-06-24

 

おはようございます、山田です。

昨日、憲幸先生が、夢枕にたち、

「山田くん、君は『女性にモテまくる』分野で

トップには立てない。

大好きな筋トレや自己催眠・瞑想、インターネットマーケティングに

注力しなさい。

得意分野以外では勝負しないことだよ。」とアドバイスしてくれた話、

しましたね?

「ええ、山田さん、めちゃスピリチュアルなんですけど~。」

うーん、憲幸先生が死なれた時、なんとなく、

「ああ、憲幸先生、俺に宿ってくれたんだな。」と思ったのです。

これは、メルマガにも何度か書いたのです。

また、憲幸先生には、5月7日に琵琶湖でのセミナーに来てもらう予定でした。

(5月5日に亡くなられた。)

息子さんに聞いたのですが、「楽しみにしていて、旅行道具一式もキャリーバッグに

詰めてました。」ということでした。

律儀な憲幸先生ですから、心残りがあるとしたら、7日のセミナーだったと思います。

7日に思いを残しながら、あの世に行かれた。

私に宿っても不思議はないです。

今、私の心は「燃える闘魂」です。

「革命を起こしてやるぜ!」

しかし、しかーし。

情けないことに私の闘志は25分しか続かない。

はい、恥を偲んで告白します。

「私の闘志は25分しか続かない。」

これも憲幸先生が教えてくれたような。

あ、実は、夢枕に立つ、といったマンガチックな感じではなく。

「なんとなく、なーんとなく」わかってくる感じ。

私は、「なんとなく、なーんとなく」わかったきたのです。

「俺は、25分単位でしか、燃える闘魂になれない。」

それで、私の1日もやることも25分単位です。

「私の闘志は25分しか続かない。」

「えー、山田さん、たったの25分?

短ーい!」

はい、本当だから仕方ないです。

仕事は、25分を1単位で、1日4から6単位。

(集中すれば、それ以上は無理。)

サラリーマンでブラック企業で働いている方、

尊敬しますわ。

私には、とても無理です。

朝寝も25分。

昼寝も25分。

姿勢も(座る、寝る、立つ)も25分単位で変える。

本も25分単位で読む。

トレーニングも25分単位。

はい、そうです。

だから、「25分で革命を起こせ!」

こうなるのです。

25分という短い時間で革命を起こせるように工夫するのが、

私のやり方。

トレーニングも25分単位。

最近、熱中している「Milking Action Training(MAT)」も

ちょうど25分で終わります。

→本練習、アップとダウンは別。

これは、一言で言うと。

サーキットトレーニング形式。

全身を血液が力強く循環していき、体調も最高になる。

こういうトレーニングです。

トレーニング先進国のアメリカでは、このトレーニングが主流となってきています!

例えば、私の前に「Men’sHealth」Big Muscleというトレーニング雑誌がありますが、

すべてのトレーニングがサーキット形式です。

題名の通り、(Big Muscle)筋肉をでかくするトレーニングだけしか載ってないのです。

33通りのトレーニングのほぼ全てがサーキット形式。

「セット法」(パウンプアップ法)のトレーニングは、もう過去の遺物です。

いわゆるボディビルダー以外は、どんどんとサーキット形式のトレーニングに切り替えています。

一つは、セット法では健康に悪いだけでなく、時間がかかるからでしょう。

私も25分以内に終わるので、重宝しています。

ジムで1日を過ごすのは、人生の無駄ですから。

さっと終わって爽やかな気持ちでジムを去る。

これが理想。

Milking Action Training(MAT)は、

1960年代に開発されたPHAシステムを進化させました!

実は、サーキット形式のトレーニング、1965年頃に開発されたのです。

1960年代に開発されたPHAシステム。

ボディビルダー(1966年度ミスター・アメリカ、ミスター・ユニバース)で、

のちにスポーツ生理学者としても大成したボブ・ガイダが完成させました。

ただ、PHA法は、広まりませんでした。

いくつかとっつきにくい欠点があったのです。

例えば。

・同時に何種目も行うので、ジムの器具を数種類、独占してしますことになる。
小さなジムでは不可能、ジムのオーナーに「器具の独占はダメ、出て行ってください。」

と言われます。

・体力が弱い段階では、実施が困難。

心肺機能がついていかないです。

・次々に運動を行うので、「精神を集中して、重い重量に挑戦できないのではないか?」

という懸念がある。

私たちは、これらの問題を全て改良して、「Milking Action Training(MAT)」

という新トレーニングを編み出しました。

Kaizenの過程で、

「従来以上のパワーが出る。」とかびっくりするような効果もありました。

パワーの専門家がこのサーキット形式で世界記録を作ったり、

ステロイドを使わないボディコンテストで、

サーキット形式で鍛えたボディビルダーが優勝する。

こういう可能性をもろに感じましたね。

はい、こちらの方が理にかなっているし、合理的です。

一番ありがたいのは時間です。

「25分で革命を起こせ!」

これができるのが嬉しいですね。

私にぴったりのトレーニング。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
« Older Entries
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.