3月, 2014年

本能に逆らわない生き方

2014-03-16

今日も楽しくノルディックウォーキングをした山田です。

毎朝、外にでるのが楽しみで仕方がないのです。

1年前に「朝の運動の習慣化」を思いつき、大成功。

習慣化塾でも。

「生まれてはじめて、続きました」という喜びの声が多いです。

今日から販売する小寺さんの「プロ格闘士養成プログラム」でも「習慣化」を重視して続くようにします。

内容は間違いない⇒習慣化、続けられる⇒小さな自信が生まれて、雪だるま式に大きくなる。

はい、習慣化が大事です。

でもね、勘違いしているひともいるのですね。

「自分の本能と戦う」みたいな無理をしているひと。

「習慣化」のコツは、本能を認めて、満足させてやることです。

人生の目標も本能を認めた本音のものなら実現します。

でも、他人を意識した「ええかっこしい」の目標は実現しないです。

いま、私のモチベーションをあげてくれる動画をシェアします。

1分くらいのショートバージョン。

憧れのAさんのトレーニングを撮影したもの。

1分くらい。

なぜか、これを見るとファイトが湧いてくるんだ。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

インテリは醜い(笑)

2014-03-14

写真(14-03-04 12.57)





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

事なかれ主義の巣、日本

2014-03-14

ゴールドジムの憧れのAさんが日本にいないので寂しい山田です(笑)。

彼女、昨日から外国に行ってます。

Aさんとゴールドジムではじめて会ったとき。

私は、長身、長脚の美女にびびりながらも声をかけました。

いま、彼女は私の顔をみると笑顔で話してくれます。

「一歩、踏み出して声をかけてよかった。」と思います。

「自信と行動力。」

今日は、「自信と行動力。」をつける法。

今から30年以上も前の夏。

学生の私は兵庫県の竹野という海に行ってました。

夏休みを友人と一緒に楽しく海で過ごすためです。

一緒にいったのは、甲南大学のM田、K、同じ関西学院大学のNです。

4人で行ったのです。

海で泳ぐのは適当、もっぱら女性のナンパが目的でした(爆)。

ある夜、海岸近くを歩いていると3人の柄の悪い兄ちゃんたちが同じく3人組の美女たちをナンパしようとしてました。

車の乗った兄ちゃんたち、「一緒にドライブしよう!」と誘っています。

しかし、彼女たちはもろに嫌がっています。

私たち4人は、彼女たちを助けることにしました。

甲南のM田。「よし、いくぞ。助けるぞ!」

「助けたら俺たちに感謝してくれるやろ。それで仲良くなるのや。」という下心が見え見えの私たちでした(笑)。

兄ちゃんたちに近づき、私が。

「諦めろ。嫌がっているやんけ。」というと。

兄ちゃんたちは血相を変えて、どなりました。

「ワイらは◎◎の××やぞう。しばいたろかー。」

私はビビりましたが、その場に踏みとどまりました。

でも、私の友人3人は、蜘蛛の子を散らすように逃げていきました(笑)。

私の足はガクガクしましたが、腹を決めました。

柄の悪い兄ちゃんがひとり降りてきました。

私は、怪力でそいつを振り回して、足をかけて倒しました。

当時の私は、後にMr.関西7位になった頃と変わらない体格。

ベンチプレスで140キロ8回をきちんとやり、片手で何回も懸垂ができたときです。

3人の兄ちゃんがビビって車で逃げました。

それで3人のべっぴんさんは、どうなったと思いますか?

私と兄ちゃんがもめているときから、安全地帯に逃げてしまいました。

私にお礼?

No,No。

これが現実です。

悪い男に襲われている女性を助ける⇒彼女は心から助けたひとに感謝する。

嘘ですよー(笑)。

助けない男もクソですが、殆どの女性もクソです。

「事なかれ主義」です。

きちんとお礼が言える凛とした女性、大和撫子。

会いたいですな。

でも、殆どの女性は「事なかれ主義」なのですよ。⇒体験から思う。

客観的に考えると私はアホみたいですよね?

実際、そのときの私も「アホなことをした」と考えました。

でも、不思議と気持ちは晴れ晴れとしていたのです。

私の心の中の会話

「おれは男だ。」

「そう、おまえは男だ。えらいぞ。」

私の心に「自信」と「行動力」が生まれたのです。

数日前に書いた陰惨な事件。

「サンダーバードの車内で起きた強姦。それをみていた40人の乗客が車掌に通報する勇気すらなかった。情けない。」

いまの日本、この40人の乗客、また、私の友人のような「事なかれ主義」「無気力人間」が殆どです。

女性も残念ながら、凛としたこころを持ったひとは少ないっす。

皆、自分が「安全地帯」にいることだけを考えています。

私の若い頃に日本全国の大学であった学生運動。

偉そうなことを言っていた教授たち、学生に一喝されると「蜘蛛の子を散らす」ように逃げていってました。

学校の先生、根性ない(笑)。

今、小寺さんの「運動神経を良くする法」「新バトルプログラム」の2つの教材に興味を持った方たちに毎日、コメントを書いてもらっています。

多かったのが、「どうしたら、自信と行動力の男になれますか?」です。

小寺さん、人生を変えたひとです。

跳び箱も飛べない運動神経0男⇒ヒクソン・グレーシーに師事⇒日本に帰り、プロ格闘家になる⇒コンサルタントで大成功⇒いま、全ての地位を捨てて、0からアメリカに挑戦を考えている。

彼もアメリカにいくときは怖かったと思います。

しかし、びびりながらも行動した結果、自然に自信もついて、行動力も生まれたのです。

「自分は安全地帯にいて、『自信と行動力をつけよう』と思っても無理だよー。

まず、びびりながらも小さな一歩を踏み出すことから始まる。」

もう一度。

「自分は安全地帯にいて、『自信と行動力をつけよう』と思っても無理だよー。

まず、びびりながらも小さな一歩を踏み出すことから始まる。」

いや、しつこく書いたのは「自分はノーリスクで」「自信と行動力をつけて」「強くなり」「人生を変えたい」と思っているひとが多いからです。

無理、無理。

最初はびびりながらもリスクをとり、一歩を踏み出すことです。

良いニュースです。

今の日本、男も女も「事なかれ主義者」です。

簡単に「1点、突き抜けた」タフガイになれます。

競争相手が少ないもんね。

30数年前の私のように報われなくても自信が湧いてきます。

自分を信じることができる、なによりの財産ではないですか。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

「日陰の日時計」脱出法

2014-03-13

おはようございます、山田です。
写真(14-03-06 7.17)
はい、「「日陰の日時計からの脱出エクササイズ」です。
実は、これ、Mr.Xの新ブレインダンプをやる際に新たに付け加えたものです。
1.まず、自分の欲を全て書きます。

前回のエクササイズですね。

2.次。

ここに新しい肝です。
「日陰の日時計」だから、「飯の種になるもの」を出すのです。

 

a.自分の得意なもの、強みを書いていきます。

私の場合。

・ウェイトトレーニング。100点

・財務・経理。50点。

・自己催眠・瞑想。100点。

・人間関係構築、交渉力。100点。

・インターネットマーケティング。100点。
こんな感じです。

点数で100点が多いですが、自己評価です。

つまり、「この点なら、俺は満点やろ。」と思っているのが多いのです。
b.自分の好きなこと。

私の場合、「得意なこと」の中で「経理・財務」以外は「好きなこと」に入ります。

・ウェイトトレーニング。100点

・自己催眠・瞑想。100点。

・人間関係構築、交渉力。100点。

・インターネットマーケティング。100点。

また、点数は自己採点。

「好きなこと」、「得意なこと」で同じ満点ですが、これは偶然。

私の場合、です。
さらに「好きなこと」で、私が上げたもの。
「ナンパ、女性」80点「水泳」60点「格闘技」70点。

このくらいの点数分、好きということです。

ちなみにこの3つは「自分の得意なもの、強み」に入ってないです。
私は、「自分を知っている」ということです(笑)。
c.「得意なこと」で「好きなこと」に重なるものを残します。

すると「好きで得意なこと」だけが残ります。
d.お金になるか?

自分が選んだ分野で成功しているひとがいるのか?

多額の収入を得ているか?

これをチェックします。
「ウェイトトレーニング」とかはいけますね。

私は、それで大きな収入を得てきましたから。
e.最後に。

必要な条件を考える。
例えば、「俺は接客が得意。コンビニのフランチャイズで独立したい。」ということなら、資金が必要です。

最低500万円、実際には1000万円とかは確実に要りますね。
「山田さん、わかった。私もインターネットで開業する。」

こういう方は、マーケティング能力が必要です。
ここまでやれば。

「日陰の日時計」にならないためにやらないといけないこと。

これがわかります。
ここから下は、前回、「新ブレインダンプ」で書いたものと同じです。

3.出し切った全てのものを4つのカテゴリー別に分ける。

健康面
仕事面(提供)
人間関係
資産

仕事面(提供)とあるのは、お金ではなく、仕事で他人に提供できるものということです。

お金を稼ぐのは「資産」に入れます。

どのカテゴリにも入らないのは、置いておく。

4.それぞれのカテゴリーの中で、No.1を見付ける。
No.2以降は外す。

これ、辛いです。

ひとつに絞るのが難しい。

でもね、「フォーカス」できないひとは「カス」になります。

「フォーカス」できないひとは「カス」になります。
浮気者は駄目。

ただ、ひとつだけ。
健康面:私の場合、「ジャック・ラランネになる」です。

これは変わってないです。

彼は、素晴らしい肉体美のボディビルダーであり、「持久力の王」と言われるほどのスタミナもあり、全米でスポーツクラブを展開した大成功者でもあります。

健康にも恵まれて96歳まで生きたのです。
資産:お金とかもあるのですが、「ひとつに絞る」ということで「マーケティング力」としました。

この資産があれば、お金も手に入るし、無一文になっても簡単にカムバックできますから。
マーケティングの中でもYouTubeによるプロモーションに力を入れます。

あとは、広告ですね。
仕事面(提供):「他人の人生を変えるプラスになる教材を創りまくりたい。」

ウェイトトレーニング、メンタルトレーニング、習慣化、記憶術、それと自分の得意な「他人と仲良くなる法」とかです。
教材は、動画、セミナー、コーチング、それに出版も真剣に考えています。
人間関係:成功者、主に自分でビジネスをやっている人たちと楽しくやりたい。

こういう人脈を意識的につくっていこうということです。
私、これには長けています。

得意な事に徹底的に注力するのが大事です。
人間関係、ほんとに大事です。

例えば。

「自分の親しい友5人の収入を足して5で割る」と誰でも自分の収入が算出されます。

マジックでもなんでもない。

人間は自分のレベルと同じ人間としか親しく付き合わないのです。
・自分の親しい友が貧しいフリーターなら。

自分だけが富豪になるのは不可能。

・自分の親しい友がヤンキーで肉体労働者なら。

自分がビジネスで成功するのは不可能。

・サラリーマンの親しい友がいれば。

独立して成功するのは不可能。
親しい友5人は自分の鏡。
「山田さん、私の友は皆、フリーターで貧しい。

でも、素晴らしい奴ばかりさ。

あいつらから離れろと言うのか?あんたは。」
私「はい。もし、真剣に人生を変えて次のステージに生きたいなら、バイバイしないといけない。

また、必死でステージを変えようとしていると友も自然に変わっていきます。」
殆どのひとは、友(付き合うひと)を変えることはできない。⇒だから、人生も変わらない。
5.計画

それぞれのN.1の原石を磨く習慣、行動が必要です。

短期的、中期的、長期的と長い目で将来を考えて、毎日の習慣、行動を考えて実行していく。
例えば、「マーケティング力」なら。
学ぶこと⇒メルマガ、ブログのライティング能力、コピーライティング、集客法、コンテンツを作成する法、交渉力とかになります。

これをさらに習慣、行動まで落としこむ。

例:メルマガ、ブログの書き方なら。

毎日、マットのメルマガの書き方を10分だけ聞く、実際に毎日書く、英語圏の代表的なブログを読む、日本のブログも読むetc、、、、、、、、、。

けっこう、たくさんの習慣があります。
こういった習慣を身につけて、前進する生活。

これが充足感に溢れた幸せな生活ということです。

お金は追い求めない。⇒「いらない、不要」ではないので誤解しないように。

私も今、こんな生活です。
6.ここからが新しいノウハウ。

そして、「脳に質問して、夢を実現する法」です。
人脈づくりのなかで「素晴らしいガールフレンドをたくさん持つ」とかさきほどのように「大好きなMさんを彼女にする」といった女性関連も入ってきますね。
そしたら、もう既にその状態を達成したという仮定で脳に質問するのです。

それも「How」で質問します。

「Why」は最悪。
分かりやすくします。
「なぜ、僕には彼女がいないのだろう?」⇒最悪の質問。
「どういうふうにして、僕は素敵なガールフレンドを見つけた?」⇒最良の質問。
脳って実はすごい物なんです。

・どんなに難しい難題をぶつけても、どんな最新のコンピューターでも解けない
難関をぶつけても、「必ず」答えを出してくれる

・簡単な例にしてみれば、ヤフーの検索みたいな物なんです。

・ヤフーとかグーグルの100億倍凄いサーチエンジンと思ってくれたら
分かりやすいと思います。
この質問が最大の秘密。
私は、この形式で多数の質問を作成して、素晴らしい未来設計図を完成させました。
素晴らしい人生を送りましょう!
山田豊治

宛先

おはようございます、山田です。

今朝は雨なので、起きてすぐに仕事しています。

私、村上春樹と同じく朝型、大事な仕事は全て午前中に終えます。

午後は遊びとインプット。
はい、「日陰の日時計からの脱出エクササイズ」です。
実は、これ、Mr.Xの新ブレインダンプをやる際に新たに付け加えたものです。

途中から、前回に紹介したものと同じになります。
1.まず、自分の欲を全て書きます。

前回のエクササイズですね。

道徳とか自分を縛るものを0にして、自由に書きます。

黒い欲望?(笑)も書きます。
私が実際に書いた例。
やはり、出て来ました。
「安室奈美恵とデートしたい。」

「憧れのAさんと一緒になって、世界を旅したい。」⇒昨日、会って再確認。「やっぱり、好きなんだ。」と。

週に1回くらいストレス解消でヤンキーとかをボコボコにしたい(笑)。

ナンパの天才になりたい。心斎橋とか難波、梅田の帝王になりたい。etc、、、、、、。
ここらへんで終わります。

非道徳になって、全てを書くということです。

2.次。

ここが新しい肝です。
「日陰の日時計」だから、「飯の種になるもの」を出すのです。

 

a.自分の得意なもの、強みを書いていきます。

私の場合。

・ウェイトトレーニング。100点

・財務・経理。50点。

・自己催眠・瞑想。100点。

・人間関係構築、交渉力。100点。

・インターネットマーケティング。100点。
こんな感じです。

点数で100点が多いですが、自己評価です。

つまり、「この点なら、俺は満点やろ。」と思っているのが多いのです。
b.自分の好きなこと。

私の場合、「得意なこと」の中で「経理・財務」以外は「好きなこと」に入ります。

・ウェイトトレーニング。100点

・自己催眠・瞑想。100点。

・人間関係構築、交渉力。100点。

・インターネットマーケティング。100点。

また、点数は自己採点。

「好きなこと」、「得意なこと」で同じ満点ですが、これは偶然。

私の場合、です。
さらに「好きなこと」で、私が上げたもの。
「ナンパ、女性」80点「水泳」60点「格闘技」70点。

このくらいの点数分、好きということです。

ちなみにこの3つは「自分の得意なもの、強み」に入ってないです。
私は、「自分を知っている」ということです(笑)。
c.「得意なこと」で「好きなこと」に重なるものを残します。

すると「好きで得意なこと」だけが残ります。
d.お金になるか?

自分が選んだ分野で成功しているひとがいるのか?

多額の収入を得ているか?

これをチェックします。
「ウェイトトレーニング」とかはいけますね。

私は、それで大きな収入を得てきましたから。
e.最後に。

「お金を稼ぐために」必要な条件を考える。
例えば、「俺は接客が得意。コンビニのフランチャイズで独立したい。」ということなら、資金が必要です。

最低500万円、実際には1000万円とかは確実に要りますね。
「山田さん、わかった。私もインターネットで開業する。」

こういう方は、マーケティング能力が必要です。

仕入れの資金や場所代がいらないかわりに「知恵」(膨大な知識と経験)が必要です。
勘違いしているひとが多いですが、「経験」がないとダメです。

なんらかのノウハウを聞いても実践して、いろいろと苦労しないと「知恵」とはならない。
ここまでやれば。

「日陰の日時計」にならないためにやらないといけないこと。

これがわかります。
ここから下は、前回、「新ブレインダンプ」で書いたものと同じです。

3.出し切った全てのものを4つのカテゴリー別に分ける。

健康面
仕事面(提供)
人間関係
資産

仕事面(提供)とあるのは、お金ではなく、仕事で他人に提供できるものということです。

お金を稼ぐのは「資産」に入れます。

どのカテゴリにも入らないのは、置いておく。

4.それぞれのカテゴリーの中で、No.1を見付ける。
No.2以降は外す。

これ、辛いです。

ひとつに絞るのが難しい。

でもね、「フォーカス」できないひとは「カス」になります。

「フォーカス」できないひとは「カス」になります。
浮気者は駄目。

ただ、ひとつだけ。
健康面:私の場合、「ジャック・ラランネになる」です。

これは変わってないです。

彼は、素晴らしい肉体美のボディビルダーであり、「持久力の王」と言われるほどのスタミナもあり、全米でスポーツクラブを展開した大成功者でもあります。

健康にも恵まれて96歳まで生きたのです。

 

資産:お金とかもあるのですが、「ひとつに絞る」ということで「マーケティング力」としました。

この資産があれば、お金も手に入るし、無一文になっても簡単にカムバックできますから。
マーケティングの中でもYouTubeによるプロモーションに力を入れます。

あとは、広告ですね。
仕事面(提供):「他人の人生を変えるプラスになる教材を創りまくりたい。」

ウェイトトレーニング、メンタルトレーニング、習慣化、記憶術、それと自分の得意な「他人と仲良くなる法」とかです。
教材は、動画、セミナー、コーチング、それに出版も真剣に考えています。
人間関係:成功者、主に自分でビジネスをやっている人たちと楽しくやりたい。

こういう人脈を意識的につくっていこうということです。
私、これには長けています。

得意な事に徹底的に注力するのが大事です。
人間関係、ほんとに大事です。

例えば。

「自分の親しい友5人の収入を足して5で割る」と誰でも自分の収入が算出されます。

マジックでもなんでもない。

人間は自分のレベルと同じ人間としか親しく付き合わないのです。
・自分の親しい友が貧しいフリーターなら。

自分だけが富豪になるのは不可能。

・自分の親しい友がヤンキーで肉体労働者なら。

自分がビジネスで成功するのは不可能。

・サラリーマンの親しい友がいれば。

独立して成功するのは不可能。
親しい友5人は自分の鏡。
「山田さん、私の友は皆、フリーターで貧しい。

でも、素晴らしい奴ばかりさ。

あいつらから離れろと言うのか?あんたは。」
私「はい。もし、真剣に人生を変えて次のステージに生きたいなら、バイバイしないといけない。

また、必死でステージを変えようとしていると友も自然に変わっていきます。」
殆どのひとは、友(付き合うひと)を変えることはできない。⇒だから、人生も変わらない。
5.計画

それぞれのN.1の原石を磨く習慣、行動が必要です。

短期的、中期的、長期的と長い目で将来を考えて、毎日の習慣、行動を考えて実行していく。
例えば、「マーケティング力」なら。
学ぶこと⇒メルマガ、ブログのライティング能力、コピーライティング、集客法、コンテンツを作成する法、交渉力とかになります。

これをさらに習慣、行動まで落としこむ。

例:メルマガ、ブログの書き方なら。

毎日、マットのメルマガの書き方を10分だけ聞く、実際に毎日書く、英語圏の代表的なブログを読む、日本のブログも読むetc、、、、、、、、、。

けっこう、たくさんの習慣があります。
こういった習慣を身につけて、前進する生活。

これが充足感に溢れた幸せな生活ということです。

お金は追い求めない。⇒「いらない、不要」ではないので誤解しないように。

私も今、こんな生活です。
6.ここからが新しいノウハウ。

そして、「脳に質問して、夢を実現する法」です。
人脈づくりのなかで「素晴らしいガールフレンドをたくさん持つ」とかさきほどのように「大好きなMさんを彼女にする」といった女性関連も入ってきますね。
そしたら、もう既にその状態を達成したという仮定で脳に質問するのです。

それも「How」で質問します。

「Why」は最悪。
分かりやすくします。
「なぜ、僕には彼女がいないのだろう?」⇒最悪の質問。
「どういうふうにして、僕は素敵なガールフレンドを見つけた?」⇒最良の質問。
脳って実はすごい物なんです。

・どんなに難しい難題をぶつけても、どんな最新のコンピューターでも解けない
難関をぶつけても、「必ず」答えを出してくれる

・簡単な例にしてみれば、ヤフーの検索みたいな物なんです。

・ヤフーとかグーグルの100億倍凄いサーチエンジンと思ってくれたら
分かりやすいと思います。
この質問が最大の秘密。
私は、この形式で多数の質問を作成して、素晴らしい未来設計図を完成させました。
素晴らしい人生を送りましょう!
山田豊治

 





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

安全地帯

2014-03-12

今日も楽しくノルディックウォーキングをした山田です。

朝のトレーニングを決意して1年、完全に習慣化できたのが嬉しい。

めちゃくちゃに嬉しい。

「習慣化」マスターしたら、なんでも可能だもんね。
「幸福の女神は勇者に寄り添う」。

「安全地帯に逃げ込む臆病者には貧乏神が宿る。」

今日は、こんな話。
昨日、突然、気がついたのです。

それで、Mr.Xの話を明日にして、今日、書きます。

書きたいので。
なにを言いたいのか?というと。

野生のライオン、虎になれ!

動物園で飼われているライオン、虎はジャングルに戻ると生きていけない。

こんな話。
今、小寺さんの「運動神経を良くする、それから護身術を教える」というプロジェクトをやっています。

参加者さんからもいろいろなコメントをもらっています。
そのなかに。
「繁華街で彼女と一緒にいたら絡まれたので、彼女を置いて逃げた」と正直な告白をされた方がいました。

ほんと、一生、後悔しますよね?
それを読んだときに私の頭に数年前のある事件が浮かびました。
「車内レイプしらんぷり 「沈黙」40人乗客の卑劣」

 

——————————————————————————————————–
「 特急電車内で女性が強姦された。当時、その車両には40人もの乗客がいたが、だれも犯行をとめようとしなかった。あまつさえ、誰ひとり車掌や外部に通報することもしなかった。信じられない卑劣さ。日本人のモラルは地に堕ちたのではないか。」
泣きながら連れて行かれる女性の異変に気づいた客もいたが、植園被告が「何を見とるんじゃ」などとすごんだために、何もできなかったという。

それに対する意見。

「もちろん犯人の男は許せないけど見て見ぬ振りをした乗客にあきれてしまった。自分で静止する勇気がないのなら車掌に訴える方法はあったはず」

——————————————————————————————————–
いや、酷い話です。

そして、犯人は小柄で弱そうな兄ちゃん、植園貴光。
40人もいた乗客は全員、卑怯者、男のクズです。
「安全地帯に逃げ込んでいる」ひとたちです。

彼らは、「安全、安定」だけを考えて「目立たないように」人生を生きようとしているのです。

「安全、安定」のためには若い女性が変態に犯されていても「知らん顔」します。

 

そう、彼らは「安全地帯」に居続けようとするのです。

一生。

私は考えました。
「こいつらの人生、どんなもんやろ。」

「一生、ビクビクしながら、生きていくのやろ。

そして、死ぬ前に『もっと冒険しとけばよかった。』と後悔するのです。
そうかと思えば、全く逆の生き方もあります。

そう、プロ格闘家で成功したコンサルタントでもある小寺さん。
彼は、「安全地帯」にいると退屈で死にそうになるそうです。
・メンターに言われたので、アメリカに行くそうです。

・今、成功しているコンサルタントとかは弟子に任せる。

・密入国して、経験のないラーメン屋をやるそう。

・「なぜ、密入国するの?」と聞くと。

「トラブルが多いほうが人生、面白いです。」と(笑)

・もう一度、0からチャレンジしたい。

日本なら、楽勝でなんでもできるので面白くない。

言葉の分からないアメリカ、密入国ならばトラブルの連続。

これが楽しくて仕方ない。
「月よ、我に七難八苦を与え給え」と祈った山中鹿之介みたいですね。
さきほどの乗客たちと正反対です。
いまの普通のひと、可能な限り、災難から逃れようと考えていますね。

そして、トラブルなく、安定した人生が続くことを望む。
日本人は特にそうですね。

一流大学をTOPで出る学生の第一志望は「公務員」(笑)。

アメリカとかなら、「起業」だそうです。

特に中華民族はそうです。
さて、「安全地帯に逃げ込むひと」「安全地帯から外に出て、七難八苦を楽しむひと」。

どちらが幸せと思いますか?
私は後者と思います。
世の中にびびらずに挑戦するとタフな体力と能力が身に付きます。

怖いものがなくなり、皮肉なことに後者のほうが安定した幸せな人生になるのです。
私、54歳のとき、決断がありました。

忙しすぎて副業だったネットビジネスができない。
・このままホテルに残り、仕事を頑張る(普通のサラリーマン)。

60歳までいけたら、ネットビジネスを再開いよう。

・今すぐ独立して、ネットビジネスをやってやってやり抜く。
私は、独立を選びました。
「ネットビジネスは経験が大事。

54歳から60歳まで必死にやれば、大きな財産となる。

知恵、つまり知識と経験が得られる。」
「失敗してもそれは経験が得られただけ」
「逆に安全地帯に入り、60歳から再開してもアカンやろ。」
この決断、正しかったです。

ほんとに一世一代の決断、大正解でした!

幸せだし、生き甲斐もあります。

毎日、毎日が経験して進化できています。
「ほんとの安定を望むなら、不安定な生き方を選択しろよ!」

「自分は安全地帯にいて、行動力・自信は身につかんぜよ!」

 

「幸福の女神は勇者に寄り添う」。

「安全地帯に逃げ込む臆病者には貧乏神が宿る。」
どう思われますか?
山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

33分33秒の法則

2014-03-10

山田です。
「33分33秒の法則」

意味わからんですね(笑)。
これから、もっとも価値のある情報を提供します。

人生で一番大事な時間を増やすツールです。
それは「タイマー」、台所用のタイマーでもエエのです。
Mr.Xは、「僕はタイマーをたくさん持っている。」と言ってました。

「何をするの?」
例えば、コピーを書く時。

1.タイマーを33分33秒に設定して、ボタンを押す。

2.他のことを一切忘れて、コピーに集中する。

3.33分33秒経ったら、休憩。5分とか10分。
これだけです。
「なぜ、やるの?」
これをやるともの凄く集中して、素晴らしい仕事ができるのです。

邪魔もなし、まさに集中した禅の世界です。
Mr.Xは、これをEugene Schwartzさんというアメリカ最強のコピーライターから学んだそうです。

Eugene Schwartzさんは、素晴らしいコピーライターであるだけでなく、最も多く仕事をしたコピーライターでもあったのです。
普通、日本では、いや、アメリカでもコピーライターは「朝の9時から夜の9時くらいまで」働きます。

最も多く仕事をしたEugene Schwartzさんは、夜中まで仕事をした?
No!です。
彼は、1日に3時間から4時間しか働かなかったのです。
Eugene Schwartzさんの説明。
1.良いコピーを書くには頭脳を集中的に徹底的に使い倒さなくてはいけない。

2.一切、邪魔が入ってはいけない。

3.そして、こういった高度の脳の使い方をすると1日にそんなに超時間は働けない。
こういうことです。
やることは非常に簡単。
1.タイマーに時間を打ち込む。

2.一心不乱にその時間は集中する。

3.5分か10分休憩する。私の経験では身体を動かすのが一番ええです。

ヒンズースクワットとか小寺式の運動神経を良くする体操(最近から始めた)とかです。
時間も33分33秒と固定する必要はないです。

私は、「25分」やって「5分」やるポマドーロテクニックをやることが多いです。
その他、20分、15分、なんでも構わないのです。
私のような仕事の場合、午前中で仕事を終えることができます。

サラリーマンの方でも「定時を過ぎて残業」していた仕事も4時間以内で終わると思いますよ。
やることはホームセンターとかに行き、台所タイマーを買うだけ。

たった数百円です。
会社とかで音を出せない場合、iPhoneのアプリのタイマーでもエエかも。
私は、台所タイマーが好きですけどね。
はい、これが最も価値のある情報です。

ただし、実行しないと駄目、価値はでてこないです。

 

山田豊治

 





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

Mr.X⇒資産の構築法

2014-03-09

今朝はゆっくりと起きて70分散歩した山田です。

朝は気持ちがエエです。

天気も良いです。
さて。

Mr.Xの資産の構築法。
資産は簿記的な意味ではなく、「どんどん価値を産み出してくれるもの」。

負債は「どんどん価値が目減りするもの」です。
当たり前の話をします。

「一発大穴狙い」のお金儲けを考えているひとは読まないでください。
今日の話は、「今の日本、サラリーマンも嫌でも起業しないと生きていけない。

定年前か定年後か。

どう計算しても年金だけでは生きていけない。」

この信念にもとづいたものです。
私の仲間たち(40歳以上の方)が末永く幸せに生きていくためにはMR.Xの言う「資産の構築法」が必要と思います。

シェアします。

 

2日前の昼、川西のレストランで飯を食ってました。

狭い店だったので、隣の会話がもろに聞こえます。
私の隣。

生命保険セールスの派手なおばちゃんと顧客の若い兄ちゃんです。
おばちゃん「いい時計しているのねえ?高いでしょう。」

にいちゃん「ええ。◎◎なので高いです。

靴と時計だけにはお金をかけているのです。」

おばちゃん「偉いわ。探偵さんは靴と時計で身分を見破るらしいからね。」
私は隣で聞いていて、吹き出しそうになりました。

私の心の声「安月給のサラリーマンがローンで時計と靴を買っても仕方ないやろ?」
私の靴:近所のホームセンターで買ったガテン系の方用の運動靴。

1000円くらい。

時計⇒時間に縛られてないので、もってない(笑)。

 

いやいや、時計も靴も資産ではないです。

価値が目減りしていくので「負債」です。
同様に「車」「家」も負債ですね。

「お金」もそうです。

これらは「価値をどんどん産み出す力」はないです。
例として、「宝くじで27億円の現金を得た男」の話。
引用。

「宝くじで約27億円を得た男性が、その12年後に全財産を使い果たし無一文で亡くなったことが話題を呼んでいる。
11月30日に亡くなったのはデビッドリー・エドワーズ氏(58歳)。
米国ケンタッキー州のホスピスで死亡、原因は不明だと地元メディアが報じた。

氏は2001年にロトくじに当選、賞金は2700万ドル(約27億円)だった。
当時46歳で、窃盗などの容疑で刑務所を出入りするろくでなしだったのだが、
この当選によって人生が一転。一番はじめに購入したのは高級車ベントレー、
その後ケンタッキー州に160万ドルの家を買い、190万ドルの自家用ジェット機も購入。

また世界の名車を買い漁り、宝くじに当たった年だけで賞金の半分近い1200万ドルを費やしている。
そして友人を集めてドラッグパーティーを開催するなどの遊蕩は続き、5年後にはほとんどの賞金を使い果たし、2006年には住宅が差し押さえになった。

宝くじ当選当時11歳だった娘のティファニーさんは3日(現地時間)、
自分のフェイスブックに「(父親の最後は)は一銭もありませんでした」と書き込んでいる。

ティファニーさんは、現在ウェストバージニア州の公園職員としてまじめに働いているという。

宝くじの高額当選者は軒並み不幸な晩年を送るという統計があるが、
それを証明する結果となるこの事件です。」
宝くじにあたったひと、かなりの確率で破産状態になるようです。

お金も資産ではないのです。
では、目減りしない本物の「資産」とはなんでしょうか?
それは「両耳の真ん中にあるもの」です。
知恵とか能力というものですね。
私の場合。
1.マーケティング力。

2.教材を作成する力。

3.人間関係を構築する力。
この3つが資産です。

はい、全て「価値を無限に産み出してくれるもの」ですから。
朝起きて、運動して、即、これらにフォーカスします。

午前中、かかりっきり。
午後からは「ダラー」とします。

「最良」のものにフォーカスした後なので、かまわないのです。
こういう生き方、ハッピーだし、楽、充実感、満足感があります。
1.「最高の能力で最大のリターンのあるもの」を3つを見つける。

2.毎日、それに集中する。
これだけです。

私にとって、「最高の能力で最大のリターンのあるもの」は上記の3つでした。

もちろん、ひとによって違います。
お金があっても「真の資産」がないと駄目です。

逆にこの資産さえあれば、「無一文で日本のどこかに捨てられても」カンバックできます。

なにも怖くないです。
まず、最初の一歩。
「「最高の能力で最大のリターンのあるもの」」
これ紙に書いて探しましょう。
3つ以内。
本日の大事なエクササイズです。

 

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

世渡りの技術、魚柄仁之助

2014-03-08

今朝は、のんびりと散歩を2時間も楽しんだ山田です(笑)。

雲一つない青空、ハッピーです。

習慣化の成功の見本、満足感一杯です。
今日は「MR.Xの続編」を書く予定でした。

しかし、今朝、魚柄 仁之助さんの「世渡りの技術」を読み返し、急遽、魚柄さんのことを書きたくなりました。

それと「山田さんのケチ生活、おもしろいです。」という類のメールを数通もらったのもあります。

Mr.X、明日、書きますね。

 

魚柄さん、「年に必要な生活費は40万円か50万円だ。」と断言しています。

(彼は彼女と2人暮らし)。
そして、驚くべきことは、「年収2千万円を超える」そうです。

雑誌の連載も月に10本から20本、人気者で講演にも呼ばれるし、本もたくさん出されているので、そうなるのです。
私よりも2つ年下で、今、57歳かな?
私は、彼の生き方は、40歳以上のサラリーマンの方の良い参考になると考えています。

どう考えても今の日本、サラリーマンだけで一生を終えることはできないっす。

遅かれ、早かれ、「全員が起業」しないと生活できないのです。

年金もどんどんと減り、支給年齢があがり、消費税とかは上がる一方ですから。
必要なのは「お金を使わん技術」と「お金を稼ぐ技術」の2つの車の両輪ではないでしょうか?

 

魚柄さんの年の生活費40万円、年収2千万円超は私の究極の理想です。

また、40歳以上の方の殆どにも当てはまるのではないでしょうか?
いくら稼いでも使ってたら、貧乏になります。

小室哲哉 とか100億円以上も稼いだのに今は超貧乏です。

マイク・タイソンとかもそうですね?
魚柄さんは、彼らアホチンの正反対です。

生き方、節約にも「哲学」があります。
「お金を使わん技術」の見本。
私が特に注目しておるのが、彼の食事法です。
「ひとりひとつき9千円」という驚くべき額ですが。

「実は見栄をはっていた。ほんとはね、7千5百円くらい。」(笑)
なぜ、そんなに安いのか?
例えば、主食。
「米は高い。」

だから、「増量して安くあげる。」
・麦を入れる。安い。

・さらに緑豆も一緒に炊いて、増量。

・さらに「切り干しダイコン」もいれて、さらに増量。
こんな感じで主食は限りなく安くなるのです。
それと、これは「とても身体に良い」食事です。
朝のみそ汁にも野菜がどっさりと入っております。

これも身体に良いですね。
詳しい食事の詳細は、魚柄さんの著作を参考にしてください。

彼の食事、簡単に言うと「日本人本来の食事」ということです。
日本人である私たちボディビルダー用の食事もこれに近いものが理想と思います。

 

「お金を稼ぐ技術」
魚柄さんは、20歳くらいから「自分で稼いで」暮らしています。

サラリーマンとかは1日もしていないのです。
1.最初は「二輪屋」。

バイク、自転車屋さんですな。

2.次いで「古道具屋」。

10年ほどやったのですかね。
驚くべきは「これはバブルの今だけ。長く続かん。」と最初から割り切っていたそうです。

3.そして、「食生活研究家」として食っているそうです。

それも「ひとりひとつき9千円」のインパクトで「異色の研究家」というユニークなポジションを獲得しているのです。
こういうふうな「能力を換金する能力」は、40歳以上のサラリーマンの方、身につけておいたほうがいいのではないですか?

彼は、まったく資格をもっていませんが(私もなにも持ってない)、ちゃんと換金していってます。

 

私は、40歳以上のサラリーマンの方、仲間と思っています。

同志と思っています。
同志よ、「お金を使わん能力」と「お金を稼ぐ能力」を身につけようぜ!
山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

Mr.Xの『一本道』

2014-03-07

朝も楽しく60分歩いた山田です。

1年間続き、しかも完璧な習慣化(楽しい、朝が待ち遠しい)が嬉しいです。
さて、今日は読者の方から「Mr.X氏とはどなたなのでしょうか?」という質問がありましたので、その話です。
以下。
「山田さんのメルマガいつもユニークなのでいつも楽しみに拝読させて頂いております読者の◎◎と申します。

ちなみに山田さんは塾などでコピーライティングを勉強されたのですか?
独学でコピーの写経などで身に着けたのでしょうか?
私はブラインドタッチが出来ず文章を書くのも苦手なので是非とも参考にさせて下さい。」
コピーライティング、最初はMr.Xの「暗黒マーケティング」「暗黒コピーライティング」で勉強しました。

40万円でした。

当時は借金まみれでしたが(400万くらい)、さらに借金して覚悟を決めて購入しました。
「山田さんのランディングページやメルマガもかなりのコピーライティングだと感じますが、
メルマガの文中で出てきた憧れのコピーライターMr.X氏とはどなたなのでしょうか?」
私が初めてMr.Xを知ったのはヤフオクで購入したマーケティングの教材の「付録」に入っていた音声を聞いたときからです。
「は、MR.X。うさんくさいのう。本名も顔も出せないのかあ。」という感じで期待度0で聞き始めました。

しかし、10分後。

私はふとんに寝転んで聞いてましたが、ガバッと起き上がり、正座しました。

「このひとは天才だ。このMr.Xというひとは本物中の本物だ。」と感激して1時間ほどの音声を聞きました。
このときの直感は正しく、Mr.Xの多数の教材は私の人生のステージをまるごと変えてくれました。

具体的に言うと「借金まみれでネットビジネスでも人生でも最低」だった私を生まれ変わらせてくれました。
Mr.Xは、いま30歳を少し超えたばかりと思われます。

私が最初の音声を聞いた頃、彼は20歳代前半だったと思います。

しかし、「このひとは200歳くらいではないか?」という頭脳の持ち主でした。
私の当時の心の声「Mr.X、化けもんだなあ。世界には凄い人間がいるもんだ。」
Mr.X。
1.アメリカ人。

たぶん、日本人の血が4分の3ほど。

2.それで、日本語ペラペラ。

3.8カ国語をしゃべる。

4.インターネットの情報ビジネス、コピーライティングで稼ぎ、資産は60億円以上とか。

5.ただし、スタートは悲惨。

6.学歴なし。

ほんとに学歴なし。

ジュニアハイスクールも卒業せずに家出、放浪していた。

土方、皿洗い、ボーリング場のバイトとか。

7.住むところは有色人種だけが住むシェアハウス。

飯代もないので、「黒人がいない隙にアイスクリーム1個をパクって食べる。それだけ。」という極貧生活。

8.ただ、Mr.Xには憧れの女性がいました。

同級生で上流階級(大物政治家の娘)です。

彼女のお父さんが「アホと付き合うな!」と2人の交際に反対したそうな。

9.彼女は。

「学校に戻って。そして、医者か弁護士になって。」と懇願したそうな。

10.しかし、Mr.Xはインターネットで富を築くことを決断したそうです。

「もし、1年以内に100万ドル(1億円)稼げなかったら、しんでやるよ。」と彼女に電話で言ったそうです。

呆れた彼女は電話を切り、Mr.Xはベッドで泣き崩れたそうです。
しかし、「1日24時間、寝ているときもマーケティングの音声を聞く」という徹底ぶりで奇跡が起きます。

約束通り、1億円を1年以内に売り上げて、大富豪になっていったのです。
すごいでしょう?
彼が「1日24時間、寝ているときもマーケティングの音声を聞く」ということをしたのは。

そうしないと「学校に戻ろう」という弱気が脳を支配するから。

人間、楽な方に逃げますから。
「一本道。

もう真っすぐにすすむしかない一本道を行く決心をした。」

 

逃げ道があると駄目なのですね。
人生もビジネスも、おそらく惚れた異性に対しても「一本道で進むしかない」と覚悟を決めると道が開けます
明日、続編を書きたいですねえ。
一本道。
山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

貧乏は金持ち⇒私はケチです(笑)

2014-03-06

今朝もノルディックウォーキング70分を楽しんだ山田です。

1年続いて完全に習慣化しましたね。
憧れのMr.Xも「コピーの手書き3時間を5年続けたことが成功の要因」と言ってました。

やはり、継続は力。
さて、こんなメールをもらいました。
「それにしても、
山田さんの変わらない、金銭感覚に、すごいなぁと思います。

私だったら、贅沢してしまうと思いますもん(笑)」

 

実際の話、私、めちゃくちゃにケチです(笑)。

ケチというよりも超ドケチと言ってもいいくらいです。
・トレーニング用のTシャツ、パンツは近くのホームセンターで買います。

肉体労働、ガテン系のひとのためのもの。

1つ300円とか(笑)。

・トレーニングで履く靴、フィットネス用なら1万数千円ですね。

私、「地下足袋」です。

1000円くらい。
あ、安いだけでなく、地下足袋は踏ん張りがきくのです。

パワーの一流選手も試合で使ってまっせ。
ただ、普段着はラグビー選手用の「カンタベリーハウス」を愛用しております。⇒単純に私の身体にピッタリの服はここしかないから。
・自動車はもたない。

お金かかるだけ。

5000円のママチャリ(笑)。
・これからは、食事も魚柄 仁之助さんの「ひと月9000円の快適食生活」を参考にしていこうと思っています。

魚柄 仁之助さんの本、とてもエエです。

「うおつか流台所のリストラ術―ひとりひとつき9000円 」とか「世渡りの技術 年間生活費50万円は可能だ! 」はおすすめですな。

 

Mr.X

 

・自分を進化させてくれるひとのみと付き合う。

・不動産は絶対に所有しない。

家賃5万円のアパートに住んでいる。

・車は持たない。

4000円の自転車に乗っている。

・携帯電話、固定電話ともに無駄。

持ってない。

・かっこつけるための費用は0円。

・服は、Tシャツ、ジーパンに便所スリッパ。

便所スリッパは、ボランティア活動でいった国で。

「子供が靴をはいていなかった」のを目撃してから、スリッパにしたそうです。

心優しい億万長者です。
Mr.Xは、資産60億円以上だそうです。

それでもケチ(笑)。
実際の話、ほんとの億万長者の暮らしは質素です。

「となりの億万長者―成功を生む7つの法則」という本ではアメリカの億万長者の実際の生活が紹介されていますが、意外なほど堅実です。
「購入したスーツとかの衣料品で最高に高いのは4万円ほど」

「高級住宅地には住まない。

実際の金持ちは普通の家に住んでいる。」

「高級車は買わない。」
へへ、ビックリするでしょう?

しかし、これが真実です。

アメリカだけでなく、日本でも「ほんとの金持ち」は無駄遣いは一切しないのです。

逆に言えば、「無駄遣いしないから」資産を造ることができたのです。
私の尊敬する金森重樹さん。(「お金の味」とかの本はおすすめ。)

40歳を超えた今も高校時代に買った腕時計をしているそうです。

普段の服装はジャージ(笑)。
いまの日本、サラ金からお金を借りているひとが1400万人を超えるそうです。

また、住宅ローン、自動車ローン、パソコンローンのあるひとを含めると。

国民の殆どが借金を持っている状況みたいです。
「女性にもてるために高級車を購入。ローン返済のために毎日、昼食はマクドナルドのハンバーグ1個」とか(笑)。

若い女性に多いのが。

「ブランドものの服、ハンドバッグで決めているけど収入は少なく、借金まみれ。」とか。
よくないですね。
私のすすめる生き方。
・基本的にケチで生きる。

・勉強費、ビジネスには投資する。

・一生懸命にビジネスをやる。
私は、今、こんなライフスタイルです。

快適です。
山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
« Older Entries Newer Entries »
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.