11月, 2016年

トライアングル経営

2016-11-30

image

 

おはようございます、山田です。

今日も元気です。
もうすぐ、「毎日、阪急沿線を旅する日々」が始まるので、

ワクワクです。
そうは言っても、実は。

12月1日は宝塚歌劇を観劇、2日から5日までは東京に

セミナー受講に行くのです。

「毎日、阪急沿線を旅する日々」が始まるのは、それが終わってからになりますね。
ただ、「毎日、阪急沿線を旅する日々」を始めても月曜、水曜、金曜日の3日間は、

「毎日、西宮コナミに午後から入り浸り」生活を続けるつもり。

西宮北口のコナミ、居心地が良いのです。
いろいろな方がいて、いろいろな人生を知ることができる。

それと面白いのが、コナミの前に証券会社があるのです。

コナミの会員、推定年齢73歳くらい、サラリーマン定年後に「株式で生活しよう」と

いう方が多いみたい。
更衣室の噂話で、いろいろと聞けます、おもろい(笑)。
いつもは「Aさん、株式で財産全部を溶かして、夜逃げしたよ」とかのニュースが多いのですが(笑)

トランプショックで、株式の価格が上がっているので、皆さん、ホクホクです。

昨日もあるおっちゃんが話しかけてきました。
おっちゃん「山田さん、まだ、株は上がるやろな?」
私「そんなの人間にはわかりませんよ。

今、売ったら、どうですか?

確実に儲かりますよ。」
おっちゃん「いや、ワシはまだ上がるとみとるのや。」
私「、、、、、、、、、、、、、、、、(アホやなあ)」

自分の実力(経済の動き、大衆心理を見ぬく力)で買ったのではなく。
トランプショックの予想もしない動きでラッキーで株価が上がっただけ。

この方達、私が言うところの「宝くじ依存タイプ」です。
自分の実力に自信がないので、運とかツキとかに頼る。
素人が株式で定年後の足りない収入を補うなど不可能な話。

→プロはできます。ただし、20歳代からフルに株式に取り組んでないと達することができない境地。
FXで資産倍増を狙うのは気違い沙汰です。

ここら辺は、この本がおすすめ。

「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! 」

http://hereafter-ex.com/Lv507/116071

いい本です。
この本に対する私の感想「FXは絶対にやるな!同意しますね。

オーストラリアドルも買うな!はい、同意します。

株式投資で年に5パーセントは可能だ!はい、可能というだけで、損する可能性も大きい。」

さて。
では、どうするか?
私は、起業をおすすめします。
私のやっているのは、インターネットのパブリッシャーモデル(出版社モデル)。
著名な方を見つけてきて、それを教材にして、販売する。

これ、最近、気がついたのですが。

華僑の富豪をメンターに持つ大城さんから教わった「華僑のトライアングル経営」にぴったし。

トライアングル経営とは?
抜粋します。
——————————————————————————————————————–
「アイデア」「お金」「作業」でチームをつくる

「アイデア」「お金」「作業」は、すべてビジネスに不可欠な要素。

お金があっても、アイデアやビジネスプランがなければお金の使い道がなく、アイデアがあってもお金がなければ絵に描いた餅。

そしてアイデアとお金があったとしても、作業をしなければなにも進まないというわけです。

そして、これらをチームの人材として考えると、「アイデアを出す人」「お金を出す人」「作業をする人」ということになるはずです。

それを前提として、スタートアップ時にそれぞれ最低1人ずつ確保するのが、華僑のチームづくりの鉄則なのだと著者は説明しています。

それどころか、必ず3人揃わなければやらないのだともいいます。

華僑流で重要なのは「人数よりも役割」という考え方ですが、3人という数にも意味が。

1人は個人、2人は相棒・パートナー、3人が揃って初めて組織・チームになるということ。

「1人は点」「2人は線」「3人は面」と考えるとわかりすいといいます。広がるのは面だけなので、

最初に3人揃えることで可能性がまったく違ってくるということです。(52ページより)

「アイデア」「お金」「作業」の役割分担を徹底する

アイデア、お金、作業。

それぞれの役割を担う人材が揃ったら、次にすべきは役割分担を徹底すること。

自分の役割に徹し、他の役割を兼ねない。

これも、「トライアングル経営」の鉄則だといいます。

たとえば自分がアイデアを出す人であるならば、お金は出さない、作業はしないということ。

日本に多いのは、自分が考えたビジネスプランと自己資金で起業し、初期は実務作業も自分でやるという人かもしれません。

しかし華僑にいわせれば、それは間違いなく失敗する最悪のパターンなのだといいます。

このことについて著者は、「起業後10年以内に90%以上の会社が廃業・倒産するといわれますが、

ひとりでなんでもやろうとするところに原因があるのではないでしょうか」と分析しています。(53ページより
——————————————————————————————————————–

びっくりされるでしょうが、華僑は、「インターネット」にべらぼうに強いのです。
そこでも「トライアングル経営」が守られていると言います。
全貌を知りたいのですが、今、大城さんにお願いしているところです。

さて。
パブリッシャーモデルをやる場合。

まず、「お金を出す」人になってください。
とりあえず、100万円くらい用意してください。
真剣にビジネスを始めるのに100万円も用意できない方、その時点でダメです。
フランチャイズのコンビニとかを始める場合、3千万円が普通ですから。
もし、中年を過ぎて、わずかな資金もない方は今までの人生を間違っていたということ。
お金がない人は、「コンビニのバイト、清掃、ガードマン、肉体労働」で、

百万円を作ってください。

資金を用意したら、あとは簡単。

「アイディアを出す人」を見つけてきて、「ランサーズ」やオンライン秘書サービスの「かおりさん」から、

「作業をしてくれる方」を見つけるだけ。
プロジェクトのスタートです。
これで一つ目のプロジェクトがうまくいったら、2つ目をやれば良い。

確実に右肩上がりです。

要するに「他力」です。

中高年を過ぎた私たちの武器は「他力」を使えるかどうか、だけです。

自分自身の「実力」(素直さ、頭の柔軟性、体力、根性)は残念ながら、若い人の方が上。

能力(素直さ、頭の柔軟性、体力、根性)の衰えをカバーするのが「人間力」を使った「他力」能力です。

FXや株式で収入を得るような危険性は0です。

必要なのは「他力」ともう一つ、「考える力」「アイディアを出す力」でしょうか。

これは、巨人覚醒塾で私独自のやり方を後悔しつつあります。
ここら辺がわかれば、私が「毎日、阪急沿線を旅する日々」をやろうとしているのか?
よーくわかると思います。
「アイディアを出す人」を見つける、脳の力を極限まで伸ばす。
この意味からは、毎日、小旅行の生活が正しいのです。

今日は誰でも確実、簡単にネットビジネスをやれる方法を語りました。

特別の能力は不要。

リスクは限りなくローリスク、そして、ハイリターン。

やらない人はアホですよー(笑)。

ご参考に。
山田豊治

PS.大城さんの「華僑」シリーズ。

http://hereafter-ex.com/Lv507/216071

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

働きバチとロイヤルゼリー

2016-11-29

image

 

おはようございます、山田です。

今日は「ローヤルゼリーを食べて、収入多く、寿命を長くしよう」という

ありがたーい(^_^)お話です。
3日前の土曜日の13時半のこと。
私は「初体験」をしました。
いや、単純に西宮のコナミのグループエクササイズに初めて参加しただけ。
ジムで知り合ったおっちゃん、おっちゃんの仲間(すごく多い)、ダンスの先生も一緒。

ボディバランスという女性の美容体操みたいなもの。

以前から、皆さんに「山田さんも参加してください。」と誘われていたのです。
このレッスン、窓の外から見ていたら、「楽勝やん」と思えるほどでした。

それで、「やるよ」ということになり、初体験です。
しかーし。

実際にやるとめちゃくちゃにしんどいやん!
私は、根性がないので、まともにできたのは3分の1もないです。

インストラクターも「かわいそうに」みたいな同情した目で、私を見ていました(泣)。
地獄のような一時間が過ぎ、、、、、、、、、、。

やっと解放でした。
一緒に参加した人たちが私を慰めます。
「慣れたらできるよ。」
ダンスの先生なんかは、優越感からか(うう、ちくしょう)、

「家でできるダンスの補強の簡単な運動を後で教えてあげるわ。」とか。
私の心の声「誰がそんな邪魔くさいこと、やるかあ!」
あまりにも慰めが嫌だったので、
私「いや、俺、不得手なことはやらへんねん。

これが俺の主義や。」と宣言しました。
私「筋肉トレーニングとネットビジネス、得意なことだけやるのや!」

すると、ダンスの先生が、

「山田さん、ネットビジネスをやっているの?」
おっちゃんと30年前からの知り合い(30年前に一緒にランニング大会に出ていた)Yさんが、

私を持ち上げてくれます。
「山田さん、すごく稼いでいるのやでえ。」と褒めまくってくれます。
ダンスの先生「山田さん、昼から半日、コナミにいるじゃないの?」

いつ働いているの?」
私「うーん、一時間くらいの作業の日が多いなあ。」
ダンスの先生「えー、私は朝の10時から夜の10時、11時まで働いてるのに。

それでも少ない収入しかないのに。」
私「あ、俺はロイヤルゼリーを飲んだ人間だから。」
ダンスの先生「????????????????」
ロイヤルゼリーとは?

——————————————————————————————

蜂の世界。

蜂の巣には、

少数のオスの蜂、たくさんの働き蜂、

1匹だけの女王蜂がいます。

オスは、女王蜂が子供を生むためだけの働き。
すぐに死にます。

働きバチは、一生懸命に働きます。
そして、これも早く死にます。
1ヶ月ほどで寿命が来て、死に絶えます。
女王蜂は、栄養のあるものを食べて、そして長生きします。

ローヤルゼリーを食べて、働き蜂の倍以上に大きくなり、

3年から8年も生きます。
ざっと働き蜂40倍から100倍の寿命。

なんと遺伝子的には働き蜂とまったく同じです。

秘密はローヤルゼリー。

ローヤルゼリーを飲み続ければ、働き蜂は、女王蜂となります。
——————————————————————————————

私の飲んでいるロイヤルゼリー。
DRMというマーケティングの手法。

それと巨人覚醒塾で教えている独特の手法。

→瞑想、自己催眠をフルに活用して、脳を覚醒させる。

今日は、DRMについて。
DRM

過去に説明したものをここに引用しています。
「ダイレクトレスポンスマーケティングですが、ノウハウ的には非常に
単純です。
1.お客さんリストを集める
2.メルマガとかで仲良くなり、信用してもらう
3.そのお客さんに買ってもらう
これだけ。

通販ですね。」

私は、17年間もこれをやり続けています。

単純ですが、頭を使います。

例えばメルマガ読者を集める。

これ、ものすごく頭も使うのですね。
私は、17年間、ずっと頭使ってきたのです。
例えば、地方のカフェに入っても

「ここ、儲かっているかな?」

「あ、この点はプラスやなあ。」

「バイトは、こうこうの点であかんなあ。」とか

フツーに考えています。
サラリーマンでいた同級生とか。

なにも考えずに会社の命令のままに「働き蜂」として働くだけ。
私は、女王蜂ならぬ王様蜂ですかね。

ロイヤルゼリーを飲んで、健康で頭も良くなると考えることも働きバチとは

全く別世界のことを考えるようになります。
差は、自然に広がりますね。

私の脳みそ。

王様蜂なので大きく成長。

まだまだ、成長して、伸び続ける。
同級生の脳みそ。

働き蜂のように消耗戦で働き、機能停止。

はい、決して、私の脳みそが遺伝的に優れていたのではないです。

同級生と同じ。

DRMというローヤルゼリーを脳みそに与えてやったからです。

さらに大きな差をつけたのが、「巨人覚醒塾」のノウハウです。
山田豊治
PS.偶然なのか、必然なのか。

私のやっているネットビジネスの手法、華僑をボスに持つ大城さんの言っていることとピタリと一致します。

http://hereafter-ex.com/Lv507/116061

これ、大事なので、明日にでも書きますか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

「フォーカス」とハッピー人生

2016-11-27

focus

 

おはようございます、山田です。

昨日の午後13時頃。

西宮北口駅のそば。

私は、コナミスポーツ西宮に向かって歩いていました。

あと10メートル地点。

私は、Hさんとスポーツクラブの前で会いました。

Hさん。:30年以上も前から知っている知人。ナンパ師。助平ジジイ(64歳)

Hさん、私の顔を見ると嬉しそうな顔をして話しかけてきました。

「山田さん、見て、見て。」

彼の持つスマートフォンを見ると。

白人美女とHさんが写っている写真が。

南半球の国の美女と仲良くなったそうです。

Hさん「神風が吹いたんだ。」

Hさん。「彼女、なんとスカッシュが大好きだって。」

(Hさんもスカッシュ歴30年)

Hさん「それで賭けをしたんだ。

彼女は『私は負けない。もし負けたら、なんでも好きなものをあげる。』と言ったんだ。」

結末は明らか(笑)

私「さすが、女一筋30年のキャリア。」

Hさん「お言葉ですが。

30年じゃないです。

30年ではなく40年なんですよ。」

私「申し訳ございません(笑)。」

私「しかし、64歳ですごいですねえ。

世の中には40歳くらいでも『彼女いない歴40年』で、

結婚できない男もぎょうさんおるのでっせえ?」

Hさん「関係ない。

俺は、積極的に人生を生きてきたから。」

積極的に生きる。

これ、キーワードです。

私「しかし、Hさん、ぶっちゃけ、飽きませんか?

そんなに動物みたいに女性を漁り続けて、飽きませんか?」

私がこう言うと。

Hさん「山田さん、俺のことを誤解しているよ。

俺は、本当はロマンチストなんだ。」

→彼は関東出身なので、言葉も東京弁です。

私「嘘やあ。

エロ事師やんかあ(笑)。」

Hさん「いやあ、誤解も甚だしい(笑)。

俺は理想の女性を探し続けてるんだ。

40年も。

見果てぬ夢よ。」

よく言うよ(笑)

私「わかった。

それならば、Hさん。

Hさんの理想の女性は?

一緒にいたら、楽しくてリラックス出来る女性のタイプ?」

彼は「きょとん」としてました。

彼は、自分の理想がわかってないのか。

もともと、理想なんかなく、女性なら誰でも良いのか?(多分、こっちが正しい)

私「やっぱりやあ(笑)

Hさん、女性なら誰でもええのやろ?」

Hさん「違う、違う、山田さん、誤解やあ。」

まあ、笑い話みたいですね。

しかし。

真面目な話、世の中のほとんどの男、

「理想の女性」とかないのです。

ただ、「誰でもええからもてたい、もてたい」と考えているのが、

大多数の浅ましい男の実態です。

え、そうでしょ?

図星でしょ?

言い換えれば、「フォーカス」していないのです。

だから、うまくいかないのです。

「山田さん、あんたは理想の女性というのはあるのかえ?」

私の理想の女性。

・20歳代。

・起業して成功している。

・美人。

私の今までの経験から、「一緒にいて楽しい女性」を考えると

一人の例外もなく、上記に当てはまることに気がつきました。

「ええー、山田さん。

20歳代で起業して成功している女性なんて。

数百人に一人もいないでしょう?

そんなにハードルを上げてしまったら、

一生、巡り会えないやないですかあ。」

いや、逆です、逆。

フォーカスしたら、うまくいきます。

あの、ビジネスでもそうなんですが、ニッチに絞れば絞るほど

道が見えてくるのです。

そして、その道を進めば会える。

「理想はわかりますけどねえ。

ほとんど不可能でしょう?」

私「いや、理想の女性と会えましたよ。

そんなに時間もかからなかったし。

脳に『こういった理想の女性と会うにはどこに行ったら会える?』と

聞いただけです。」

この詳しい方法、「巨人覚醒塾」で少しずつ公開していってます。

脳のアメージングな力を引き出すには秘匿のノウハウがあります。

「フォーカス」のちから、素晴らしいです。

脳は、本当にアメージングな力を持っているのです。

だから、私からのアドバイスですが。

「ガールフレンドもいない。」という方。

「誰でもいいからデートしたい。」という思考を捨ててください。

「フォーカス」しないとダメ、一点に集中する。

私のようにニッチに絞り込み、絞り込んで理想の女性を知る。

そうやって、具体的になったら、脳に「どこに行ったら?」「どうやったら?」とか聞くと良いです。

また、そういう女性にふさわしい男になるように努力も自然に始めます。

男というものはそういうもの。

いつまでも「誰でもええから」と考えているとダメです。

これは、男の友人についても同じです。

女性の場合、一人いれば良い。

複数になるとしんどいだけで、エネルギーの無駄遣い。

私は、そんなエネルギーはビジネスに使いたい人間です。

男の友人は、ビジネスにもつながるし、多くても構わないですね。

私の場合。

親友候補は?

・やはり、起業して成功していること。

・飛び抜けた専門分野を持っているか、ネットビジネスで成功しているか。

この2つが条件ですね。

「私と年齢が近いこと」もあげようとしていた時期もあるのですが、

最近は「年齢は関係ない」と割り切るようになりました。

それよりも2つの条件に焦点を当てる。

「フォーカス」です。

人間関係以外でもそうです。

ビジネス、金儲けもそうです。

たまに以下のような人がいます。

すべての金儲けに気持ちが引き寄せられる人。

「仮想通貨に興味あるなあ。」

「せどり、興味あるなあ。」

「ブログでアフィリエイト、興味あるなあ。」

「PPCアフィリエイト、やってみたい。」

「株式投資もやってる。」

「FXもやってる。」

「サラリーマン大家になりたい。」

以上、全部、やっているか、やったことのある人、知っています。

全部、失敗(泣)

お金が欲しかったら、スキルを積み重ねるタイプのビジネスを選び、コツコツと努力することです。

間違っても「FXで稼ごう」なんて、思わないでください。

あ、投資のプロは別ですよ。

素人にはオススメしないということ。

人生、全て、フォーカスです。

世の中の人々は欲望全開で「フォーカスして集中すること」ができないです。

だからこそ、やるのです。

フォーカス!

山田豊治

PS.フォーカスの大事さを教えてくれる1万時間の法則。

http://hereafter-ex.com/Lv507/116051

もちろん、間違った方法で1万時間は無駄。

詳しくは、「巨人覚醒塾」にて。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

『毎日が小旅行』の生活

2016-11-26

image

 

おはようございます、山田です。

12月1日から始める私の「阪急沿線でのITノマドの生活」。

反響が大きいです。

「山田先生、私もやりたいです。」
私「やったら、いいじゃないですかあ?」

いや、わかっています、わかっています。

なかなかできないですね。

でも、私、7年以上も前に独立した時から、遊牧民のように仕事してました。
7年前のメルマガから引用。
「先週からの私の生活、電子事業遊牧民の生活をお教えします。
朝は早く起きます。

そして、早めに家を出ます。
家で1日というのは苦手。

それと憧れのMR.Xのようにノートパソコンひとつで、放浪するのが好きなのです。
1日、場所を定めずに自由に動きます。
パソコンは、100円パソコン(買いました)」を携帯して、マックで120円コーヒーを飲みながら、使います。

マックは、ほぼ全店で無線LAN完備、しかも電源を無料で借りることができる店舗が多いので、助かります。

或いは、1時間50円でパソコンを使える公共機関を利用しています。

パソコンを使わないとき(紙とペンでアイディアを出す)は、母校の関西学院の図書館、近辺の図書館におります。

関学は、学生食堂が安く、カレーが270円、野菜がグラム売り(1グラム1円30銭)であり、栄養補給の上からも重宝しております。
このようにマック、いろいろな雰囲気の良い喫茶店、図書館を気ままに移動して、仕事しています。
途中でスポーツクラブのロッカーに荷物を置いて、武庫川をランしたりましております。
「なんて楽に効率的に、仕事が進むのだ。」とビックリしています。

嫌な豚上司もいないし、休憩も自由です。
「若い頃から、こういう生活をやりたかった。」と心から思っております。
そして、54歳で、このような生活を実現できたことを感謝しています。」

ふらふらと自由にあちこちに行くのが私の性分なのですね。

なぜ、やるのか?
これはクリアです。

寅さんのように気ままに移動すると私の脳はバリバリに働くからです。

ほとんどの人がそうではないでしょうか?
一箇所に集まり、団体で仕事をしている会社。

マイナスが多いと思います。→気まずい人間関係とかね。
何をするのか?

1.学びます。
私は、向学心が旺盛で、

「もう一度、学生に戻りたい」という強い気持ちがありました。
それで、大学の聴講生とかの制度をチェックしていたのですが。
「学ぶ価値のある授業が全くない。」と気がつきました。
机上の空論は興味ないのです。
それで、Mr.Xとマット・フューリィを中心として学びまくります。

2.もちろん、毎日、あちこちを敢行します。

美しい日本の風景を心と身体に焼き付けます。

3.大学をあちこち訪問する。

美女のいる大学?とかを探します(笑)
4.大学とかの学生食堂。

「おいしい」と評判の学食を食べ歩きます。
5.美食三昧。

京都のあたりは「美味しいもの」が多いそうです。

じっくりと味わいたい。
6.トレーニング。
あちこちのゴールドジム、コナミでトレーニング。

水泳も。

どうやって仕事するの?
うーん。

観光とか娯楽中心で仕事は朝飯前に終える方針ですが。

あえて言うならば。
カフェでモレスキンのノートにアイディアを書きなぐる。

次に電車とかで瞑想と自己催眠。

美しい観光地でボーとする。→アイディアが結晶する。
どこに行くの?
えーと、阪急沿線の。
公園。

カフェ。

図書館。

大学。

大学の食堂。

トレーニング施設。

公共施設。

誰と会うの?
「興味深い人たちと会いまくる。」

これが今回の企画の一番の狙いなんです。

一人で観光地をウロウロとしても寂しいっす。

ガールフレンドとかも

「俺には起業家の女性以外は向いてない」と悟った私。
当然、近畿の起業家たちと会いまくります。
親友候補であり、パートナーとなる人たちです。
ネットビジネスで生計を立てている人たち。

いろいろな分野での専門家の先生。
それと。

中国の気功の先生。

大城さんにお願いするとかして探します。
この人たちと会いまーす!
時間は?
朝早く出て行き、普段は6時くらいに家に帰る。
京都とかで気に入れば、宿を取る。

京都が満員でも周囲を探せば空いています。

こんな感じです。

最後に。
いつもいただくメッセージ。

「山田先生、羨ましい。

あまり、自慢しないでください。

自分が惨めになってきます。」

いえ、自慢じゃないです。

今、不幸な境遇の方に

「最低の環境で暮らしていた私でも

工夫して努力したら、最高の人生が手に入ったよー」とお知らせするためです。
誰でもいけますよ。
山田豊治
PS.私の行きたい場所。

http://hereafter-ex.com/Lv507/116041

http://hereafter-ex.com/Lv507/216041

http://hereafter-ex.com/Lv507/316041

http://hereafter-ex.com/Lv507/416041

http://hereafter-ex.com/Lv507/516041

http://hereafter-ex.com/Lv507/616041

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

Mr.X式頭をよくする方法

2016-11-25

image

 

Mr.X(仙人さん)式頭をよくする方法

おはようございます、山田です。

もう15年も前でしょうか。

2000年の話です。

私がゴルフ場管理会社にいた頃の話。

当時、私は「窓際族」でリストラ寸前。

しかし、個人のホームページでダントツの成果を出して、

それを知った社長から「全国の三井住友関連のゴルフ場の集客」を依頼されました。

私は、社長直属となり、インターネットに集中することになりました。
会社の経費で、パソコンスクールにも毎日、通うことができるようになりました。

それまで、私に横柄な口を聞いていた銀行出身の方たちが、みんな敬語で

話しかけてくるようになりました(笑)。
「世の中、こんなもの。

実力さえあれば、何も怖くない。」

私は5階級特進で、社長と直接、話せる立場になりました。

いい気分でしたよ(笑)。
社長は、三井住友銀行内でもアイディアマンとして知られていました。

素晴らしいアイディアがポンポンと出てくるのです。
私「社長、どうしたら、アイディアが出るのですか?」
社長「山田、それは毎日、新しい経験を意識的にやることだ。

人間は横着だから、毎日、同じルーティンを繰り返していると

脳がフルに働かないのだよ。」
社長「俺は通勤の経路も毎日、変えるのだよ。」
私「え、通勤定期だと固定した経路で通勤となりますが。」
社長「だから、俺は定期がない。

毎日、違う交通機関で会社に来るのだ。

歩くときもある。」
なるほど。
納得しましたね。

その数年後。
私が初めてMr.Xのテレセミナーを聞いたときに彼が語っていました。
「頭を良くするために旅行する。」
「脳に新鮮な刺激を与えるために

見知らぬ国で見知らぬ人と会い、新しい体験をする。」

私の頑固な頭もこのときにパラダイム・シフト(革命的な変化)を経験しました。
よかったと思います。
旅行は、とてもよいのですが、「自分はアイディアを出す脳のために旅行するのだ。」という目的意識が大事です。

目的意識がないと単なるバックパッカー、貧乏旅行者になります。

さて、Mr.xの言葉です。

「2週間に1回は、世界のどこかの大陸に上陸する。」

「行き先は、ダーツで決める。

行ったことのない国にいって、未知の経験をする。」

「人生というのは、いろいろなことを経験することだと思っている。

何も経験したことがない人が達観したようなことを言っていても、それはニセもの。」
「いつも同じ部屋で同じ机に向かって、作業をするだけが仕事ではない。」

「通勤電車でも同じ時刻、同じ車両、同じ席に座る人が大半。」

こういった日常のルーティンワークの対局が「旅」なんです。

「旅行に行って、五感に刺激を与えて、アイデアを出すのも仕事。」
アジアの知らない国に行き、そこの見たこともない果物を食べる。

五感を刺激して、脳が働くんのです。
「人間は欲をもって生きているのが正常。

性欲、金銭欲、名誉欲等があるのは、正常な証拠。」

「未知の国を旅して、現地の人と触れ合ったり、ナンパするのが、とても大事。」

この言葉を頭に叩きこみ、私は愚直にいろいろな国に行きました。
香港、タイ(プーケットとバンコク)、グァム、ハワイ、バリ島、スペイン、アメリカ本土、台湾、etc。
そして、最近、思ったこと。
「たまに外国に行っても言葉とかを話せないと

『外国で引きこもり』になるだけだ。」
これは、伊勢さんも同じことを言ってました。
「それよりも身近な日本で、毎日、非日常を味わおう!」

それで、私は阪急電車の「全線パス」を手に入れました。
阪急の路線図。

http://hereafter-ex.com/Lv507/116031

京都の嵐山に行ったり、沿線の大学の学生食堂に行ったり、図書館に行ったり、

漫画ミュージアムに行ったり、いろいろと美味しいものを食ったり、

様々なカフェに行ったり、ひなびた街角を散歩したり、大自然の中でリラックスしたり。
毎日が観光です。
それだけでなく、いろいろな興味深い人々ともアグレッシブに会います。
私、女性も「20歳代で美人で、なおかつ起業している人」でないと

興味ない人間なんです。

どんな美人でもカフェとかマッサージのアルバイトとか普通のOLとは

話が合わない。

だから、男性の友人も絶対に「自分で起業している人、そして成功している人」でないと

話が合わない。

阪急沿線の旅で会いたい人たち。

仲間であるインターネットビジネスの成功者。

パートナーとなる可能性が高いいろいろな分野のプロの方たち。
楽しそうです。
いろいろな大学にも行きます。

美味しい学生食堂を回りたい。
血若き肉踊る毎日が始まります。
毎日が旅行です。

私は、これで頭を良くします。

「山田さん、わかった。

あんたは自由人でいいよね。

でも、俺はブラック企業で毎日、夜の8時過ぎまで残業だ。」

はい、わかりました。
でも、休日はあるでしょう?

→もし、休日も休めないなら、会社を変わりなはれ。
休日に小旅行したり、会いたい人に「会ってください」とお願いしたり。

行動することです。
常識的な生き方をしていると脳は衰えるばかりです。

私は会社員時代もいろいろな優れた方に会いに行ってましたよ。
それで、お金を稼いで、頭も鍛えてました。
行動することです。

そうしないと脳のポテンシャルが出てこないです。
山田豊治
PS.12月1日から、新しい私が始まります。

(あ、1日はデートかな?笑)

月曜、水曜、金曜は、従来の生活をやります。

西宮コナミで午後を過ごす、次の日の「旅」の計画と準備(ワクワク)
遊ぶだけでなく、脳と身体をバランス良く刺激します。

詳しくは明日。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

仏神は尊し、仏神を頼まず

2016-11-25

image

 

おはようございます、山田です。
今日は、人生必勝の法則を話します。

人生、勝負の連続ですから。

今日、私は「神の子」です。
はい、頭が狂ったのではないでーす(笑)

今日は11月23日。
新嘗祭というのが、村の神社で行われるのです。
新嘗祭とは?:毎年十一月二十三日に全国の神社で行われ、新穀を得たことを神さまに感謝する日。

今日、私は村人を代表して、神主と一緒に神様に感謝を捧げるえらーい役目をやるのです。
(くそ、めんどくせい。早く終わらんかなー。)が本音です(笑)。
私の祖父はこの村の神主でした。

叔父とかにも神主が多く、神の家系なんです。

それでも私は正気です。

「神の子」なんて、思ったことないっす。

でも、韓国の朴大統領は。

「私は神の子」と信じてしまったみたいですね。
宗教家、祈祷家?のおばちゃんが

「あなたは神の子。

何をしても良いのよ。」→完璧に洗脳されて信じた。

そうなんですよ。

「私のは神の子」と自惚れるとろくなことはないです。
「私のは神の子」と自惚れる→神様に頼るようになる→ドツボにはまる。

同じく他人や運のようなものに頼るのもダメ。
他人や運に頼る→ドツボにはまる。

宮本武蔵の言葉です。
「仏神は尊し、仏神を頼まず」

神仏を尊び大事にするが、頼ることはしない。
有名な吉岡一門との果たし合いの前に武蔵は神社に寄りました。

そして、「勝利」を祈ろうとして、はっと気がつき、自分の弱い心を恥じます。
「頼るは己のみ。」
この心境になれば、人生は勝利の連続です。
失敗者をあげますね。

・昨日の読売新聞を読んで、目に止まった記事。
「大学生がマルチ商法に騙されるケースが増加」

「百万円を預ければ、毎月三十万円が振り込まれる。

さらに友人を1人入れると十万円も追加される。」

こんなん信じますか?
・あるいは、

「ネットビジネスの方法を教える。

十万円ほどだけど、4人を勧誘して連れてきたら、無料になるよ。」
ああ(笑)

みんな、自分の力ではなく、運とか「自分は大丈夫」とか他人の力を頼ろうと

するから、ドツボにはまる。

・韓国のパク大統領もそうです。

詐欺師に煽てられて「自分は神の子」と信じてしまったのです。

・マカオの土地投資詐欺。

Mr.Xの弟子のHさんがはまりました。

Mr.Xが止めるのも聞かずにドツボにはまり、他人も道連れにしました。

・FX。
一番の情報商材会社を作ったSさん。

数千万円とか数億の大損害です。

・株式投資。
アフィリエイトで有名なDさん。

参入早々に数千万円を溶かしました。

みーんな、「俺はついてる」とか「俺は神の子」とか「俺は賢い」とか自惚れた結果です。

最近、多い「仮想通貨詐欺」も。
「俺は(神の子だから)損をせず、大儲けできるかも」とか

「??さんは本も出して信用できる」と他人に頼ってしまったり、

「根拠はないが、俺はうまくいきそうな気がする」と運に頼ってしまったり。

己の実力以外を頼る人が騙されるのです。

「仏神は尊し、仏神を頼まず」

コツコツと高めた自分のスキル、力以外は信用しないことです。
あ、それと他人との共同事業について。
一般に日本人の共同事業は失敗が多いようです。

お互いに頼りあう国民だから。
一方、華僑は共同でビジネスを成功させている。
華僑は一人一人がしっかりとしたビジネスマインドを持った経営者

だから、うまくいくのです。
他人を頼るしか能のない人間の「共同事業」は失敗します。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

『夢のお告げ』がありました!

2016-11-22

image

 

おはようございます、山田です。
昔から、宗教家で偉い人は(マホメットとか)

「夢のお告げ」を聞きますね。
そして、私も2日ほど前に夢のお告げをいただきました。

・夢の中では、私は「鉄腕アトム」になってました(苦笑)。
・なぜか、私は阪急沿線の大空を飛び回ってました。
・眼下の景色だけでなく、阪急沿線の路線図も見えるのです。
・最後の夢の画面。

京都の会員制の大御所、山本さんと会ってました。

私は、京都のコナミスポーツでで山本さんに

トレーニングを教えていました。

そこで、目が覚めたのですね。

「夢のお告げ」の意味。
目覚めて、すぐに考えたらわかりました。

本人なら、簡単にわかるのです。

・数日前に私は、西宮のスポーツクラブのAさんと会いました。

彼は、阪急電車の全線パスを持っており、「火曜、木曜、土曜日」と阪急沿線の山に

登っているそうです。(月水金はスポーツクラブ)。
「いいなあ、」と思ったのです。

「私も近畿圏を(阪急電車内に限らず)あちこち行きたい」ということです。

同時に「一人は寂しいな。」とも思いました。

「自分と同じ志を持つ友と一緒なら、より楽しいのに。」と。

・私は、「ビジネスの話ができる友」が欲しいと思っています。

コナミで会うサラリーマンの定年後の方達とは話が合わん。

家の近所の村人とも話が合わん。

・京都の山本さんと会っていた理由。
近畿圏のネットビジネス、IT、さらにはいろいろな分野の著名人(教育、武道、セミナー等)と

「会いまくりたい」という強い願望。
考えてみれば、ネットビジネスをやっている人たちは私の「親友候補」です。

また、各分野の著名人はタイアップの候補です。

戦略的、戦術的に会いまくるのは楽しくもあり、自分のビジネスを成長させるには

最高の行動です。

「夢のお告げ」

素晴らしいですね。

潜在意識が進むべき道を教えてくれたのです。
私は、普段から瞑想や自己催眠を重視しています。

いや、「唯一の頼りっぱなし」のビジネスマンです。

夢とも自然に強いネットワークでできてきたようです。
あ、「潜在意識」は、私の心の本音です。

隠れている「本音」。

夢は「本音」を教えてくれます。
瞑想や自己催眠もその力を持っています。

私が最近、考えていたこと。
やりたいこと。
学びたい、もう一度、学生になってもいい。
しかし、私、興味がないことは全く続かない性格(笑)

大学の講義は実際の役に立たないので、

「たぶん、すぐに嫌になるやろな。」と思ってました。
それで、「ネットビジネス、マーケティング関連の勉強と実践」を自分でカリキュラムを

作って、学び、実行する(実行しないと意味ない)ことにしたのです。
「学ぶ」のは、「本を読む、動画を見る、音声を聞く」も大事ですが。
一番は、優れた方と会うことです。

「優れた方達と会いまくりたい!」

すべてが繋がりました。
ワクワクしてきました。
これからも瞑想や自己催眠を続けて、夢の意味も考えて、躍進しますね。

62歳ですが、私の可能性はこんなものではないです。

「62歳」というのはすごく有利な条件と思っています。

こんな「62歳」は、どこにもいないですから。

また、潜在意識を上手に使えるようになってきましたから。

中国のカンフーも40歳までは「筋肉の力」でやるカンフーらしいです。

40歳を過ぎて、筋肉の力や瞬発力が衰えてくると。

CHI(気)の力でパンチを出したり、キックをしたりする修行に移行する人もいるそうです。

数年の修行の後、若い頃よりも強くなっている、、、、。
私、こんなイメージです。

顕在意識で一生懸命に考える。→瞑想や自己催眠を使い、潜在意識に委ねる。

→答えをもらう(瞑想中、自己催眠、夢の中、日常生活で)
この有利な点を生かして、人生の勝負を挑みます。

「これから、これからが人生の本番なんだ。

これから、俺の本当の人生が始まるんだ。」

山田豊治

PS.誰でも自分と話が合う仲間、友人を持つことが大事です。

例えば、収入も「親しい5人の友人の収入を足し、5で割ると本人の収入」と

言われています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

幸福と長時間労働は反比例!

2016-11-20

おはようございます、山田です。

この1週間もいろいろな方からメッセージをいただき、

人生を教えてもらいました。
「メルマガを運営」しているといろいろな方の人生を知ることができるのです。

わかったこと。
「みーんな、幸福な人生を望んでいる。」

「みーんな、夢を実現したい、」
まあ、当たり前ですね。

でも、うまくいっていない。

私?

幸運なことに私はすごくハッピーだし、ほとんどの夢は叶います。

→かなえかたがわかったのです。

夢を実現する人生で必要なこと。
「今、現在、とても幸せに生きていて、何か大きなものに感謝していること」です。

ちょっと前まで、「ハングリーな方が夢は実現するのかな?」と思ってましたが、

いろいろな方の人生を見てきて、「いや、違う」とわかりました。

「今、現在、とても幸せに生きていて、、何か大きなものに感謝している」人こそが、

「未来も夢を叶えて、幸せで人生に満足する」のです。

「、何か大きなものに感謝している」状態も続きます。
私の経験でもそうです。
私は、10年前に100以上の夢をノートに書きました。

全部、実現しました。

ぜーんぶ、です。

書いた時は、「とても無理やろな」と思っていのですが、

全部、実現しました。
そして、その間、いつも「ハッピーで人生に満足した」状態でした。

脳は、こういう風にできているのですね。

一生懸命に頑張って、自分の力だけで何事かを成し遂げる。→満足感、幸福感、感謝が生まれる。

→この状態になると脳は未来の夢の実現も信じることができる。→夢は実現していく。
幸せな人は、ずっと幸せが続いていく、夢の実現が連続していく。

こういうことです。
「山田さん。

俺はハッピーとは程遠い状態だぜえ。

毎晩、遅くまで残業しているけど、未来は見えないぜえ。」

うーん。
「今の人生に満足して、ハッピーになる」

「次々に夢を実現して、未来も充実、ハッピー」
この方法は、巨人覚醒塾の方に公開していきますが。

今日は、「今の人生に満足して、ハッピーになる」方法。
一つ、言えることは、

「長時間労働」は不幸と直結するということです。
以下の2つの大規模調査をみてください。
・国際連合(UN)は2016年版の「世界幸福度報告書」を発表した。

幸福度の総合ランキング(PDF)ではデンマークがトップ、日本53位、韓国57位、中国83位。

・労働時間。

36位 ドイツ 1371時間
33位 デンマーク 1436時間

21位 日本 1729時間

7位 ラトビア 1938時間
6位 ロシア 1985時間
5位 チリ 1990時間
4位 ギリシャ 2042時間
3位 韓国 2124時間
2位 コスタリカ 2216時間
1位 メキシコ 2228時間

労働時間、日本は「そんなに長くない」ことになっています。

でも、これは嘘ですね。

日本には他国にない「サービス残業」が行き渡り、ほぼすべての会社で「実態を書き変えさせる」作業を

やらせています。

実際の日本の労働時間は、おそらく、2400時間くらいでしょう(つまり、世界一)。

「過労死」なんて言葉があるのは日本だけだし(笑)
さて、労働時間の長い国、メキシコとかコスタリカとか韓国とか。

「どこの国も不幸せそうだなあ。」ということ。

韓国とかメキシコ、ギリシャとかボロボロの国だらけ。
逆に労働時間が短い国は、総じて幸福度ランキングは高いです。

つまり、人生で自分の自由になる時間が長い方がハッピーになるということ。
「自由」、大事です。
電通みたいに「死ぬまで働け!」タイプの会社だらけの日本。

ハッピーからは程遠いですね。

過酷な労働がハッピーの一番の敵です。

ただし、社畜ではなくて、

「自分の好きな事を追求する」場合は、この限りではないです。

芸術家、そう彫刻家や日本画家の場合、自分の創作活動は「労働」とは捉えていないでしょう。
喜び、人生を生きる意味ですからね。

山田豊治

PS.ご参考に。

労働時間ランキング。

http://hereafter-ex.com/Lv507/116001

幸福度ランキング。

http://hereafter-ex.com/Lv507/216001

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

50歳過ぎたらセミリタイア!

2016-11-19

image

 

おはようございます、山田です。

今日は、良い話です。
「毎晩、残業していると20年も寿命を短くする。

50歳までに社畜をやめて、自由人になりなはれ。」という

ありがたいお話(*^-^)。

今週の月曜日の話。
暇を持て余す?私は、

午前中にコナミ西宮のプールで泳ぎました。

「午後からはウェイトトレーニングをやるべえ。」

それで、昼食です。

私、朝と夕食は自分でもち麦料理を作りますが。

昼食は、好きなものを食べています。

さて。

ある和食屋さんで、飯を食っていると

店に知っている方がいました。

私「Aさん?」
スポーツクラブで一緒になるAさんです。
Aさんのキャリア。
・50歳でビジネスから引退。

今は「完全自由人」とか。
・50歳までは難波で、

パチンコ屋さん、飲食業で手広く商売。
・夜はミナミの店を飲みあるき、1日で50万円とか使うことも。
・しかし、50歳になった時、

「こんな生活をしていたら、不健康で仕方ない。

健康第一や。

仕事もやり尽くした。」
・それで引退。

お酒もやめて、店も全部、閉めるか売却。

数人いた愛人も整理?したそうです。

私「Aさんは、毎日、どうやって暮らしているの?」
Aさん「月水金は、コナミでトレーニングですわ。

火曜、木曜、土曜日は自然のキレイなところに行って、写真撮影してます。

日曜日は家族サービス。」
Aさん、阪急電車の株主優待で電車は乗り放題。

これは1万株以上を所有していたら、もらえるらしい。

株価は、現在で三千四百八十円、つまり、3500万円の阪急株を持っていることに

なりますな。

しかし、良いことを聞きました。
「月水金は、コナミでトレーニングですわ。

火曜、木曜、土曜日は自然のキレイなところに行って、写真撮影してます。

日曜日は家族サービス。」

こういう生活もええですねえ。
私も全線パスを手に入れて、京都とかに行こうかなあ。

あと、私が考えているプラン。

・料理学校に入る。

最近、料理に燃えているのです。
・管理栄養士の資格を取るために大学に入る。

これは純粋に勉強したいから。
去年、大学に入り直すことを考えたのですが、「死んだ学問」ばかりで、

やる気がなくなった。

・大学への編入、楽しいかもです。

管理栄養士のある大学、元は女子大とかが多くて、、、、、、、。
若い女性がいっぱい(笑)
楽しいキャンパスライフを楽しめるかも。

あ、以上はプランです。

どれを実行するか?

これは決めていません。

Aさんと意見が異なったこと。

私「やっぱり、一番面白いのはビジネスでしょう。

50歳過ぎてフルタイムで、夕方の5時まで働くのはしんどい。

でも、1日に3時間か4時間までなら、健康にもええですよ?」
Aさん「いや、ワシは死ぬほど働いたから、もうええのや。」

どうでしょうかねえ。

これは、各人の価値観で違うでしょうね。

何れにしても50歳を過ぎたら、楽しく人生を楽しまないと損です。

50歳過ぎて、夜遅くまで働いていると確実に寿命を短くします。

「山田さん、俺だってそうしたいよう。

でも、住宅ローンが70歳まであるし。

死ぬまで会社にしがみつくしかない人生やー!」

うーん、、、、、、。
私は、早めに自分で起業して、楽しい人生に乗り換えた方が

精神衛生上、良いと思いますけど。

いろいろな統計で、

「残業は寿命を短くする」ことがはっきりとしています。
「毎晩、夜の8時以後まで働いている」

そういう人は20年ほど人生を捨てていることになります。

http://hereafter-ex.com/Lv507/115991

恐ろしいですねえ。

50歳になるまでに私やAさんのような自由な人生を構築することです。
命かかってまっせー。

山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

『宝くじ依存タイプ』ですか?

2016-11-18

image

 

おはようございます、山田です。
ちょっと前に

「ビットコイン以外の仮想通貨は97パーセントくらいは詐欺」という

メルマガを書きました。
それに対するメッセージが来ていました。
「いつも緊張しながらメルマガ拝読させて頂いてます。

本当にありがとうございます。

仮想通貨?暗号通貨?系のLPここ3か月くらい沢山見受けます。

物凄く気になっていたのですが、相変わらず飛び込めずもやもやしていたところに、

今回の、山田先生の意見を見て、やはり凄い勉強されているというか、

『山田先生は一歩も2歩も先を行ってるんだなぁ~・・・』

とさらに雲の上の存在になってしまいました。」
いやあ、「雲の上の存在」ですか(笑)。

ただ、最近、思うことがあります。

「これは読者に伝えておかないといけない」という大事なこと。

「お金を儲けたい」という方には2種類あります。
「宝くじ依存タイプ」と「進化自立タイプ」の2つ。

宝くじ依存タイプ。
これは、仮想通貨とかを買う人が当てはまります。
あるいは「今、20万円出せば、毎月、30万円は配当します。

最悪でも30万円は保証します。」とかね(笑)。
自分は何もせずに「自動的に」お金が儲かることを期待する人々。
最近、ネットビジネス系でも

「パソコン苦手で何のスキルもない主婦が、毎日10分、あることをしただけで、

月収30万円」とかね(笑)

こういう人は一生、治らないかもしれないです。
「騙された」と愚痴を言うのですが、根本は自分が「宝くじ依存タイプ」とわかってないから。

それと他人に頼る人もこれに当てはまります。
「山田先生、集客してください。」とかね。
ダメ人間。
進化自立タイプ。
スキルや実力を伸ばす。→結果としてお金が儲かるようになる。

→運や偶然や他人に頼ることはない。頼るは己のみ。

私自身がこのタイプですし。
成功している私の友人も全員がこのタイプ。
仮想通貨とか「楽して儲かる話」には、全く興味がないです。
コツコツと能力を伸ばし、実際の「戦場」でお金を使い、勝負をする。

これしか「成功への道」はないと知っているから。
本当の価値あるスキルは数ヶ月やそこらで身につくものではないです。

「血と根性」の実践のみ。
今日は短いですけど、私の思いを書きました。
みなさん、くれぐれも甘い話には乗らないように。

山田豊治
PS.「宝くじ依存タイプ」は、なぜか株やFXでも

「俺だけは損をしない」という根拠のない自信を持ちます。
それで、以下のようになります。

http://hereafter-ex.com/Lv507/115981

FXは、ともかく、株式は「資産を減らさない」ためにやるべき。

だから、「年に2パーセント増える」くらいの堅実さが好ましい。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
« Older Entries
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.