1月, 2017年

私の履歴書→超人追求編

2017-01-31

IMG_1437

 

おはようございます、山田です。
「人間は潜在能力の一部しか使っていない。

脳は、3パーセントから10パーセントくらい。

筋肉、肉体は30パーセントくらいだけ。
ならば。

すべての能力を引き出せたら?

私が小学6年生の頃、「少年キング」という漫画週刊誌に「エリート」というSFが連載されていました。

作者は、「エイトマン」「まぼろし探偵」等で有名な桑田次郎氏。
「数億年にわたって地球を見守り続けた超生命体アルゴールは、人類の進むべき未来を 3人のエリートに託した。

1人は気の弱い中学生、1人目は超能力を持つ赤ん坊、そして最後は魔王のごとき悪の化身ダンガーだった。

超生命体アルゴールにより、3人は、全潜在力を解放して、超人となる。
主人公のダメ中学生、滝竜太郎は、超生命体アルゴールにより、全潜在力を解放されて「エリート」として覚醒する。

(キリストやモーゼは、超生命体アルゴールの力で覚醒、救世主となる。)

いじめられていた番長の暴力も弾きとばし、頭脳は超天才となる。
肉体はスーパーマン、頭脳は天才となるのです。」
こんな話でした。
滝竜太郎と同じく、ダメダメ中学生だった私は、

「俺も能力が覚醒されたら、スーパーマンになって、、、、、、、」と妄想を膨らませたものです。

私は、「超人になりたい」という夢を少年時代に持ったのですね。
そして、20歳頃、「筋肉だけでも超人にしよう」と筋肉トレーニングに励む毎日でした。
でも、「それなり」にしか発達しない。

・当時、同じジムに小山裕史さんがいました。
・小山さんは、後にミスター日本、ミスターアジアで優勝、ミスターユニバースでも5位に入る人。
・現在の小山さんは、「初動負荷理論」を開発して、イチロー選手等を指導しています。
・日本スケート連盟、日本陸上競技連盟、日本水泳連盟、全日本柔道連盟のフィットネス・コーチ等を歴任。

私は、小山さんを毎日、見ていたので、

「どうしたら、追いつけるか?」を探していました。

それで、アメリカの雑誌で見つけた「CHI」という中国武術の自己催眠術を学ぶことにしました。
これを教えているマイク・デイトン氏は、「まさに超人」でした。
なんと。

手錠をぶった切るのです。
手錠というのは、どんな凶悪で強い男でも切れないです。

しかし、彼は手錠を切ってしまう。

手錠は、どんなに筋肉トレーニングに励んでも理論的に切ることは不可能です。

「ゴリラなら切れるかもしれない。」レベル。
彼は、CHIにより潜在能力を引き出し、手錠を切るのです。

(後に日本にも来て、テレビの「アフタヌーンショー」でも手錠を切って見せました。

アントニオ猪木とも異種格闘技戦で戦いました。)
私は、この「CHI」をマスターしようとしました。

デイトンの通信制のスクールに入り、学んだのです。
マスターは困難を極めたので、

「まず、有名な自律訓練法をマスターしよう」と方針転換しました。
大変な苦労をしてマスター→さらにはCHIもマスター。
怪力の持ち主となりました。
当時の成果は、下記のようなものです。

・ビックリ日本新記録というテレビの番組で、優勝した。

他の出場者は、プロレスラーのサンダー杉山、アメラグ、ラグビー、相撲の選手という大型ばかり。
・ベンチプレスは、140キロで8回を挙げられるようになった。ブリッジなし、反動なしの正確なスタイルです。
・自分と同じくらいの体重(76キロほど)の男を背負って、懸垂のトレーニングをしていた。
・健康診断の心電図を計測するとき、イタズラ心を起して、脈拍数を減らした。

検査結果には、「洞性徐脈」と書いてありました。

ヨガの上級者みたいなものです。

まあ、「曲芸師」になったということです。

例えば「びっくり日本新記録」。
過去のメルマガから抜粋。

——————————————————————————————————————————————-
当時の人気番組に「ビックリ日本新記録」というのがありました。

いろいろなアイデア競技を数人の選手で争うものです。

「筋肉番付」の原型みたいな番組でした。

ある日、ジムの会長から、「出てみないか?」と言われたので、2つ返事で「出ます」と言いました。

賞品が良かったし、テレビにも出たかったのです。
競技は、簡単です。

機動隊がデモ鎮圧のために使う巨大な放水用のホースから、最大出力で水を出します。

プールの上に30メートルの細い道が作られていて、盾を持った選手が出る水の水圧に耐えて、

どこまでホースに近づけるか?

体力だけの競技です。

普通の体力の方は、真ん中、15メートルが限度ということでした。

当日、会場のチボリプールに行くとビビりました。

有名なプロレスラーで元オリンピックのアマレス出身のサンダー杉山さん、ラグビーの日本クラス、

大学相撲の選手、アメリカンフットボールのスター、、、、。

化け物揃いでした(笑)
(サンダー杉山さんは、オリンピックにヘビー級で出場。

体重140キロ。

オリンピックのレスリングのヘビー級の選手は人間ではない、

「グリズリー(熊)」。)
15人ほどの選手で、リハーサルというか予選をやりました。

私は、ビリでした。

19メートルくらいです。

私は、出場選手の中でもダントツの小柄でしたから、予想通りです。

さて、予選結果はビリなので、本番は、トップでスタートすることになりました。

しかし、、、、、、、、、、、、、、。

予想を裏切って、本番では私は、28メートルまで行きました。

本人としては、30メートル、つまり、盾がホースに付くまで行くつもりだったのですが、無理でした。

結論から言うと28メートルまで行ったのは、私とサンダー杉山さんだけ。

他の方は、23メートル前後が精一杯で、私たち2人が飛びぬけた成績でした。

そして、杉山さんは、プロなので、アマチュア一位の私が賞品を獲得することになりました。

番組を見ると順番を編成しなおして、私は、最後に競技をしたことになっていました(笑)

三洋電機がスポンサーだったので、賞金の他にも電化製品をもらった記憶があります。

とても楽しい一日でした。

控え室で杉山さんと話したのですが、とてもいい人でした。

世界中の女性とのロマンス?や猥談で盛り上がったものです。

——————————————————————————————————————————————-
私のメルマガの読者の方で、これを見た方、かなりおられたようです。

「ああ、その番組、見ましたよ。」

「小柄な方が逆転優勝したので、家族全員、『すごかったよねえ』と

大興奮でした。」

「ああ、優勝した方、山田さんだったのですか。

納得です。」
本も出たので、大事に持っています。

自己催眠術をマスターしたので、こういうことができたのです。
「山田さん、信じられない。

手錠をぶった切ったり、小柄な男が怪力を発揮したり、、、、」
はい、ならば、以下の話を呼んでくださあい。

「1960年の4月24日、フロリダ州のタンパで。

123ポンド(56キロ)の女性が、3600ポンド(1630キロ)の自動車の下敷きになっている夫を見つけました。

修理中にジャッキが壊れたのです。

周囲には、誰もいません。

次の瞬間、彼女は、3600ポンド(1630キロ)の自動車の片方を一人で持ち上げて、夫を助け出しました。
こういう話は、世界中で、毎年のように起こっています。」
か弱い女性が愛する人(息子、娘、恋人、夫)を救うために怪力を発揮する。

よくあるのです。

もちろん、男性が超人的な力を発揮することもあります。

この話、実際のスポーツの世界でも使われるようになってきています。
最初の頃の研究。
アメリカにチャールズ・ガーフィールドという天才的(知能指数160)な心理学者がいます。

彼の研究課題は、「ピーク・パフォーマンス」。

スポーツ、ビジネスで、素晴らしい能力を発揮した方を研究しているのです。

同時に彼は、ベンチプレス165キロを挙げたこともあるスポーツマンでした。
1979年、彼はミラノでソビエトのスポーツ心理学者のグループと会います。

そして、彼らの研究の一端をみせてもらうことになりました。

1.彼は、研究室にあったベンチ台でベンチプレスの最高記録を測りました。

136キロ以上は挙がりませんでした。

トレーニング不足で、「今の俺には、これ以上は無理」と感じていました。

2.彼はリラックスして寝るように言われました。

そして、スポーツ心理学者の催眠誘導で、今まで経験したことのないようなリラックス感と幸福感を感じました。

3.その状態のまま、「165キロを楽に挙げている自分を想像するように」言われました。

4.40分後、再度、ベスト記録に挑戦すると。

不可能と思えた165キロがあがったのです!
奇跡を経験した博士は、その夜は眠れなかったそうです。

この後、博士の研究は大きく進みました。
人間の潜在能力にはすごいものがあります。

自己催眠術に卓越するとこの力を自在に出せるようになります。
(東ヨーロッパの重量挙げ選手は、これをマスターしています。

彼らの試技、トランス状態に入っている選手もいます。)

40歳過ぎまで、こんな具合に私の「超人追求編」は続きました。
でも、

「これでいいのかなあ?」と疑問に思い始めました。
私は、「筋肉をでかくする」「そのために最高強度でトレーニングする」といったことに集中してました。
トレーニング以外の人生、仕事とかのことは、何も考えてませんでした。
あ、「何も考えてない」は言い過ぎです。
自己催眠術を使って、弱かった意志力を強化しました。

それこそ、どんな会社も1年間も続かなかったのですが、人並みに会社に通い続けることができるように

なりました。

他の小さなことでも「コツコツ」とできるようになりました。
人前で話したり、特に美人の前で話すとき、「あがって」いたのですが、治りました。
どんなことも先ほどの「メンタルトレーニング」で予習していたので、

仕事も上手に進めるようになってました。

そう、人生の他の面でも「自己催眠」は、徐々に力を発揮してくれるように

なってきていました。

そして、ある出来事を境に

「自己催眠、CHIの力で人生を丸ごと変えよう!」と決意したのです。
ある出来事。
私は、死にそうになったのです!
人間、死ぬ前になると「ああ、私は自分の人生を生きなかった。」と後悔するのです。
なぜ、知っているか?
私、一度、死んだ人間ですから(笑)

十数年前に三田市の市民病院の一室で、自分の人生を振り返っていました。
医者に「大腸がんかもしれない」と宣告されたのです(本当は単なる虫垂炎でしたが)。
あの時の「死んでも死に切れない」という気持ち、忘れないです。

・難波の藪医者の判断ミスで死にそうになります(盲腸を風邪と誤診された)。
・三田市民病院に入院前に「大腸が悪い。癌かもしれない。」と医者に言われました。
・物凄く怖くなり、物凄く考えました。
「俺、人生で何もやっていない。このまま死ぬのは嫌や。死ぬ前に生きた証を残してから死にたい。」

と心底、思いました。
「死ぬ前に生きた証を残してから死にたい。」
わかりますか?

この必死の気持ち。
まさに「必死の力、必死の心」です。
幸いにして、生還して退院。
「CHIを人生の他の面でも使ってみよう。」と決心しての退院です。
特に「今の貧乏生活をなんとかしないと。

人生を自由自在に生きられない」と強く思っていました。
続きは明日に。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

『清貧の禅僧』と『でっかい青春』

2017-01-31

おはようございます、山田です。
今日は、私の「二刀流人生」について話をします。

二刀流、瞑想と自己催眠術。
2日前の夕方4時ごろ、私は、地元の床屋さんにいました。

散髪、ですね。
そこはJR三田駅からすぐと場所は良い。

でも、最近の床屋さんの傾向として、客が少ないのです。
従業員は少しずつ減り、今は店主だけでやっています。
私が行った時、いつも他に客はいないのですが。→待たなくても良い。
なんと私の散髪の途中で、新たなお客さんがきました。

店主、「新たなお客さんを待たせて帰らせてはならぬ」ということで、

私と新しいお客さんを同時並行処理で散髪することになりました(笑)。
隣のお客さんを散髪している時、私が暇そうにしているので。

店主は、

「お客さん、この週刊誌でも読んでてください。」と「週刊新潮」を持ってきました。
「ま、ええか」と思いながら、「週刊新潮」を読んでいたのですが、

ある記事を食い入るように熱心に読むことになりました。
ミニマリストの生活→「物を持たない」生活をする人々。
ある方の衣類。

パンツと靴下は7枚ずつ、あとTシャツ4枚と上着1枚(細かい数字は覚えてない)。
部屋の中にはパソコンと机、椅子しかない。

家具は何もない。

本棚とかもない。
彼が部屋を雑巾掛けで掃除している時に外人が訪問して。

「Oh!
Zen!(禅)」と感激したらしい。
私が思ったこと。
「これは良い。

俺も物を減らそう。」
着るもの。

私も靴下とパンツ7枚、上の肌着7枚で良い。

あと、最近の私は「作務衣」(坊さんの作業着)を愛用しています。

これ、すごく良いのです。
作務衣。

すごく着心地が楽です。

衣服の中でも群を抜いて着心地がいい。

そして、心身が引き締まります。

いい感じです。
1年中、作務衣を中心にしたら、衣服を減らせます。
あと、本ですね。
・今、ある本は可能な限り、自炊(電子化)する。

・図書館をフルに活用する。

・買う場合、アマゾンでKindleである場合、そちらを買う。

・図書館になく、Kindle本がない場合は、紙の本を買う。

大事なページ数ページだけPDFにして捨てる。
こうしたら、本棚もいらないなあ。
「山田さん、坊さんみたいですねえ。」
はい、そうですね。
庭とか部屋も日本独特の「何もない風景」に惹かれます。
私、こういう「小欲知足」生活が幸せの基盤と思っています。
「ええ、山田さん。

欲望全開の生活じゃないのですかあ?」
私「はい、そうですね。

その通りです。」
私、こう言ってましたね。
————————————————————————————————–
「エエ女にもてたいやろ?」

「欲しいもの、全部、買いたいやろ?」

「お金をたっぷりと儲けたいやろ?」

「何歳になっても男なら、若い女性デートしたいやろ?」

「美味しいものは値段を見ずに食べてみたいやろ?」

「英語、劇団の公演とかを美女と一緒に観に行きたいやろ?」

「世界中、行きたいところにいつでも行きたいやろ?」

「社畜サラリーマンなんか辞めて、自由になりたいやろ?」

「自分の言いたいことをストレートに言いたいやろ?」

「大好きなことをやりまくる人生を送りたいやろ?」

「興味深いひとに会って、友達になりたいやろ?」

「学びたいことは高額でも学びたいやろ?」

ざまあみろ、俺は全部、達成しているぞう!
————————————————————————————————–

はい、その通りです。

私、こういう生活もしているのです。
禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方。
「禁欲的な生き方」でハッピーを強くするために「瞑想」する。

「快楽主義の生き方」で夢を実現を達成するために実行するのが

「自己催眠術」。
車の両輪です。
「瞑想」と「自己催眠術」、両方を同時にやるとお互いに進歩が倍加します。

こういった生き方は、ヨガの藤本憲幸先生に学んだものです。

(先生は2016年の5月に亡くなられなした。合掌。)

一緒にバリ島の兄貴に会いに行ったときは、10日間ほど寝食を共にしました。

「新中野学校」(私と憲幸先生でやった学校)では、毎月、お世話になり、合宿形式。

まさに「脊髄にしみ込む」ほど、憲幸先生の人生の生き方が学べました。
憲幸先生の生き方で、「いいなあ」と思うのは、多面的な生き方をされたこと。

禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方をされていたこと。

著書600冊超の憲幸先生。
ほんとに世の中のあらゆることを知っておられました。
それだけでなく、体験されてました。
憲幸先生は、「禁欲的な修行者」という面と「この世の快楽を全て味わってやるぜ」という

「快楽主義者」的な面の両方を持っておられました。
修行者の憲幸先生。
記憶術、断食、短眠法、視力回復、タントラヨガ、健康法、想念術、成功法則、などあらゆるスキルをマスターし、
1.世界数十カ国で、断食、瞑想、座禅の修行。

なんと20年間、1回45日以上の断食を続けられました。

これ、日本で唯一人のことだそうです。

2.水も飲まずに断食10日間。

高野山の阿闍梨の修行でも7日間、それも補助者をつけて(生命の危険があるから)。

まさに命がけの修行です。

3.断食修行中は、性欲はなくなり、女性に対する興味は「まったく無くなるよ。」とのこと。

4.記憶術日本一に何回もなる。

ワールドメモリーコンテストにも日本代表で出られました。

5.お坊さんになる修行。

憲幸先生の知り合いの方に有名な寺の和尚さん(千年も続いているそう)がおられました。

「憲幸先生、坊さんの資格を取りませんか?普通の人なら、何年も厳しい修行をするのですが。

憲幸先生は境地に達しておられますから、一ヶ月でいいですよ。」

剃髪して、お坊さんの資格を取られました。

6.完全な玄米菜食主義を守った食事をする。

7.さらには山中に籠り、猿と同じ「木の実」だけで過ごす日々。
禁欲的な厳しい修行者の姿ですね。
一方、憲幸先生は、まったく逆の人生も「同時に」体験されています。

1.誰でも知っている大女優、誰でも知っている大歌手、さらに美女モデル、世界中の女性との恋愛経験。

この話は凄いです。

今までの人生で、憲幸先生以上にもてる方は知らないです。
今の時代なら、女優の綾瀬はるかと宇多田ヒカルを同時に恋人にもつような感じ。

モテモテだったのです。
2.お金を稼ぎまくる人生。

実業家として、お金を稼ぐために知恵を絞り、収入の道をつくり、所得番付に載られたそうです。

ヨガで日本一の組織をつくり、日本では100カ所前後(現在は全て独立させた)、海外に力を入れて数十万人の会員がいます。

弟子にシンガポールで資産800億円の大富豪、森 幹雄 氏等の富豪が多いのも特色です。
米国の「ベニハナ」のロッキー青木氏(故人)、ニューヨークのダイヤモンド王、池田正愛氏、オーストラリアのオパール王と

いった具合に大富豪だらけ。
3.美食三昧の日々。

「玄米菜食」ではなく、この世の美味しいものを食べまくり、美女を侍らして、酒も飲みまくる日々。
4.鈴鹿サーキットに行き、「レーサー」憲幸として、F1を時速300キロでぶっ飛ばす。

もちろん、憲幸先生は、自動車のA級ライセンスを取得されています。
5.日本の、世界のリゾート地に美女と一緒に出かけて、幸せなときを過ごすことも多いのです。
6.竹村健一氏等の有名人、弟子の中に大富豪が多数いるので、彼らといろいろな遊びで交流する時間も持っておられます。
こういうふうに多彩な人生を憲幸先生は歩んでこられました。

私、前から思っていたのですが。

「修行ばかりしてきた坊さんに人生が分かってたまるか?」

「一生懸命にお金儲けとか女性とかに力を注いできたことがない坊さんたち。

人生のアドバイスをもらおうとは思わないな。

なにも知らんやろ。」
その点、憲幸先生は、全てを体験しておられるので、説得力があります。

私は、憲幸先生を「ほんとの意味で悟りを開いた人」と思っています。

私「憲幸先生、なぜ、修行者と俗な快楽主義者の両方の人生をおくられているのですか?」

その答え。

憲幸先生「両方やらないと『本物』になれないと考えたんだ。」
ガーン!

私、本物を目指すために2つの道を行きます。
もう一度。
禁欲的な生き方と快楽主義の生き方の両方。
「禁欲的な生き方」でハッピーを強くするために「瞑想」する。

「快楽主義の生き方」で夢を実現を達成するために実行するのが

「自己催眠術」。
車の両輪です。

難易度からいうと「自己催眠術」の方がはるかに高いです。
でも、お互いに影響試合っています。

2つ同時にやると進歩が加速しますね。
今日は、私のライフスタイルを公開しました。
物を持たない『清貧の禅僧』と夢を実現していく『でっかい青春』。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

自己催眠で人間改造自由自在!

2017-01-28

IMG_1429

 

おはようございます、山田です。

今日は、私が自己催眠術で、

「どうやって人生を変えていったか」を話します。

自己催眠術で人生を変えられる理由。

それは、直接、潜在意識を動かすことができるからです。

うん?難しいですか。

人間は、巨大な象に乗った象使いに例えられます。

象が潜在意識、象使いが人間。
しかし。

実際は、象に操られている方が大半なのです。
(力の強さが違う。

象つまり潜在意識は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できます。

通常の意識状態で論理的に処理できる情報量は

毎秒40ビットしかないのです。)

つまり、1日の時間の大半を潜在意識に操られているのです。

例えば、サラリーマンの朝を考えてみましょう。

私が満員電車で毎日、会社に通っていた頃。

私は、同じ時刻、同じ電車、同じ車両、同じ席に毎日座っていました。

いわゆる「無意識」ですよね?
ふと気がついて、周囲の人を見てみると。

みんな同じです。

同じ時刻、同じ電車、同じ車両、同じ席にみんな座っていました。
人間、思っているほど自分の意思の力で生きてるわけじゃないんですよ。

巨大な象の上に乗って無意識で生きているんですよ。

象と言うのは潜在意識のことです。

そして、これは良い事でもあるのです。

脳の省エネです。

無駄なエネルギーを使わない。

しかし、これは都合悪いこともあるのです。
今までの自分はなかなか変えられない。

象さんは、基本的に変化することが嫌いです。

保守的なんです。

だから、今までと「変わらない」ように力を使います。
50歳、借金まみれ、今までどんな仕事しても成功しなかった。

インターネットで稼ごうと思って、ノウハウを買っても全く稼げない。

こんな人生、誰でも「変えたい」ですよね?
こういう方が、一念発起して、新しいノウハウを探して、実践する。
でもね、やっぱり、失敗するのですよ。
象さんが(潜在意識さん)が、今までと同じ地点に引き戻してしまうのです。

象さんにとっての快適流域は、今までどおりの地点ですから。
あ、本人の意思は「本当に人生を変えたい」と必死に思っています。

これはわかるのですが、象さんが「変化は嫌い。今までどおりに失敗しろ」と

強制的に邪魔をするのです。

だから、「人生を変えよう」というときには、

人間様が「力強い象使い」にならなきゃダメなのです。
自己催眠術を学ぶと言うのは、

「力強い象使いになる」と言うことなのです。
だいたい、わかったと思います。

それでは、私が具体的に人生を変えた方法。

・頭を良くした方法。
天才脳の方がお金は稼ぎやすいです。

当たり前ですね。

私の「脳を良くする」ことで、お金を得た例です。
2012年の4月12日にメルマガで書いたものです。

以下、抜粋。
——————————————————————————————————————————————
「不況の影響もあり、最近の男性の小遣いは、極度に少ないようです。

「嫁さんがケチで小遣いは、月に2万円だけです。」

「昼飯は、マクドナルドのハンバーガー2個に決めています。」

「1,500円の本を買うのに1週間以上、悩みます。」

「お金がなくなったので、10日ほど前にスポーツクラブの売店で購入した2,000円のゴーグルを

強引に返金してもらいました。」

まあ、大変ですね。

でも、それでも、まだ、いいじゃないですか。

私は、もっと凄い地獄から這い上がってきました。

私の嫁は、鬼嫁です。

5年ほど前に私の将来に見切りをつけて、「小遣い0円」を宣言して実行しました。

給与は、1円も私の懐には入ってきません。

それだけでなく、会社に通う定期代(3ヶ月で6万円以上)も取られました。

冠婚葬祭や散髪、歯医者も自腹です。

こんな話、聞いたことがないでしょう?

でも、実話です。

私は、クレジットカード等のローンを借りて、生きていました。

さらに「インターネットの勉強のために」(今もそうですが)、

高額の教材を購入していました。

借金の額は増える一方(泣)。

当時は、とても辛い日々でした。

「よく生きていたなあ。」と思います。

しかし、その日(土曜日だったと思う)は、のんびりと過ごしていました。

独特の筋肉鍛錬法を行い、昼寝をしました。
午後は、ボーっとして本を読みました。

「頭を使って儲ける時代」という雑誌(今は廃刊)も読みました。
その雑誌の中にインターネットの世界で有名な岩元貴久さんのインタビューがありました。

「アメリカでは、resellrights(再販権)をつけた情報がよく売れている」
ということを知りました。

その時は「ふーん」みたいな感じ。
夕食を食べて、瞑想をしました。
寝る前に自己催眠に入り、「どうしたら、借金を減らせるのか?」と潜在意識に聞きました。
寝床にメモを置きました。
翌朝、起きると

「ああ、そうだ。ヤフオクで米国のWEBページのデザインテンプレートを売ろう。

再販権がついているのが大量に売っていた。」

と閃きました。

閃いたというよりもなんとなくおもいついたような感じです。

興奮も感激もなく、淡々とした感じでした。

まさに「予感の成就」でした。
しかし、この日を境に「やっと、おいらに日が差した」のです。

ヤフオクで実際に売り出したのです。

ヤフオクでの月収は楽に百万円を超えました。
「たいしたことない」と思いますか?
本を読んだ方、岩元さんの記事を読んだ方、何万人もいたのです。

しかし、「日本で売る」という潜在意識からのひらめきを得たのは、私だけだったんです。
以後、私は、この脳からの自動ダウンロード方式で、うまくいっています。

楽チンです(笑)
脳に寝る前に瞑想等で心を整えて、「How〜どうやって?〜」と聞いて、寝る

→起きると答えが分かっている。

こういうことです。
最近の研究報告によると、人間の脳は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できるのです。

Mr.Xは、このことを言っているのですね。

ただし、これは、意識下の領域、「潜在意識」の領域に属することです。

通常の意識状態で論理的に処理できる情報量は毎秒40ビットしかないのです。

どちらを使ったほうがいいのか?

答えは、簡単ですね。
潜在意識の領域も使ったほうが得です。」

——————————————————————————————————————————————
ここまで。

わかりましたか?
それともう一つ。
最初に言ったように脳は、

「考えること」に使う。

「記憶すること」に使わないこと。

「考えること」だけに使う。
テレビを見る、スマホゲームをする、スマホでフェイスブックとかラインをする、

インターネットのネットサーフィンをする、etc、、、、。

アホになります(笑)
凡人でもこうやると脳を良くして収入を得ることができます。

次は、「意志力、粘り根性」です。
お金を稼ぐ、スポーツ、会社の仕事、etc、、、、、、、、。
どんなことでも「継続すること」ができないと大きな成果は出ないですよね?
意志力、粘り根性、継続力。

何をかくそう、

私、これがなくて苦労したんですよね。

中学時代、高校時代、どのクラブ活動も続きませんでした。

冗談ではなく、三日坊主でした。
社会人になってから。

どの会社も続かなかった。

警察学校を一ヶ月で辞めたし、どの会社も三ヶ月も続かなかった(泣)
これではダメですよね。

自己催眠術を真剣に学んだ理由の一つがこれです。

「強い意志力の獲得」
そして、自己催眠の力で、強い意志力を獲得できました。

どうやったか。

実は、たくさん方法がもあるのです。

最も簡単なのは自己暗示。

トランス状態に入ってある暗示を潜在意識に語るだけです。

その他にもいろいろあります。

自律訓練法は、世界中の病院や大学で研究されています。

もっとも効果が保証されたノウハウなんです。

だから、本当にたくさんの科学的な方法があるのです。
それと。

私の場合、「自己催眠術そのものを続けられた」ということも大きな自信になりました。

なんと、1日も休まず40年以上も続けてますから。

そら、自信もつきますよね。

今は、メルマガも11年以上続けています。

私以外にこんな長期間続けている人を知りません。
これは私の誇りです。

最後に行動力。
多くの方は、「行動できない」のです。
やれば成功できるのは、「行動できない」のです。
これは、先ほどの象さんの「現状を維持しようとする力」に邪魔されるから。

その根本は、「やったことないことは怖い」からです。
自己催眠術では、事前に「イメージトレーニング」で、

心の中で新しいことをやり遂げることができます。
すると象さん(潜在意識)は、

「ああ、前にやったことだな」と勘違いして、実行するのです。
つまり、「行動力」がつく。
「ええ、山田さん。

そんなにうまくいくの?」

はい、以下が証拠です。

心の中で「やる」こととリアルに「やる」ことの区別は潜在意識にはできない。

——————————————————————————————————————————————

バスケットボールのフリースローの実験。

これは、アメリカの大学で行われた実験です。

バスケットボール経験のない学生を3つのグループに分けます。

1つ目のグループ。

1日1時間、フリースローの練習を実際に行います。

2つ目のグループ。

自己催眠術で、トランス状態に入り、イメージトレーニングを行います。

頭の中でフリースローが成功したイメージを想い描くのです。

3つ目のグループ。

何もしない。

2週間後の結果。

何もしないグループ。

進歩なし。
実際に練習したグループ。

41%の進歩。
イメージトレーニングをしたグループ。

40パーセントの進歩。

つまり、実際に練習しなくても心の中でイメージを描いたグループは同じ成果を得られたわけです。
——————————————————————————————————————————————

納得しましたか?

かなり、駆け足で自己催眠で人間改造自由自在となる理由を解説してきました。

普通、40歳すぎるまで、自分で稼げなかった人は、

成功する確率、低いです。
でも、自己催眠術を使ったこの方法なら、凡人も金持ち脳になれます。

私が、遅いスタートで、インターネットの世界で成功した理由は、自己催眠術です。
もし、徒手空拳で、私がインターネットの世界に入っていたら、

今頃はブルーシート(ホームレスのこと)だったと思います。
幸運でした、紙一重の差でした。
山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

自己催眠術は『最終兵器』

2017-01-28

IMG_1428

 

おはようございます、山田です。

昨日、こんなメールをもらいました。

(個人情報がわからないように多少、変えています。)

「SAと申します。
私は、長い間、商売を続けていましたが、うまくいかず、たたみました。

借金が多く、知人への返済をせねばならず、「ネットで稼げる方法」を探し
てるうちにノウハウコレクターになり全く稼げていません。

今、PPCアフィリはどうか?と検討してます。

67歳になり寿命が来る前に返さねばとあせってます。

山田様の「巨人覚醒塾」とは、普通の瞑想とは全然違うのですか?」
うーん。

大変ですね。

67歳で、借金が多い。

まず、簡単に答えられるものから。

「山田様の「巨人覚醒塾」とは、普通の瞑想とは全然違うのですか?」
私「全く違います。

中心は自己催眠術です。

瞑想と違い、「マスターが不可能」と言われていた自己催眠術のマスターが第一歩。

自己催眠術でないと脳の潜在意識を活用して、いろいろな能力を伸ばせないです。
とはいえ、瞑想も基礎トレーニングとして必要。
生徒さんには『瞑想は朝のロードワーク、自己催眠術は強くなるためのジムワークです。

ボクサー、格闘家にロードワークは大事、でも、それだけだとマラソンの選手になってしまう。

実戦で強くなるにはジムワークに当たる自己催眠術が大事。』
例:禅の坊さん、ヨガの修行者、お金は稼げないです。
自己催眠術は、人生を変える『最終兵器』です。

それとこの方、あれほど、「すぐに取り組まないこと」と私が繰り返しているのに

もう「PPCアフィリはどうか?と検討してます。」とか言っています(笑)
あのう、正直に言いますが、自分の脳を入れ替えないとダメですよ。
「貧乏脳ソフト」(あるいは社畜脳ソフト)を「金持ち脳ソフト」に入れ替えるのが先決。
脳そのものが変わらないと仮にラッキーでお金が一時的に入ってもなくなる。
何も考えずに今までどおりにPPCアフィリに取り組むと結果は見えています。

→失敗ということ。
証拠。

「金持ち脳」になっていないのに「お金が入ってきた人たち。

どうなっていくか?
2009年に発表されたスポーツ・イラストレイテッド誌の

How (and Why) Athletes Go Brokeという記事です。
引退から2年間で、NFL選手の78%は破産か財政的に厳しい状況に陥る(アメフトでっせー)

NBA選手の60%は引退から5年間で破産

MLBも似た状況で、さらに昨今の経済危機で現役選手にまで及んでいる
あのですね、彼らは、「現役時代に100億円以上」稼ぐのが普通のひとたちです。
100億円でっせー。

それがなくなり、さらに借金までする。

アホやないですかあ!
日本でもゴルフのジャンボ尾崎が不動産で
失敗、16億円の借金。

猪木20億、貴乃花15億、小池栄子のヒモでプロレスラーの坂田が30億。

いっぱいおります。
彼らの破産の理由は以下の3つでしょう。

事業や投資の失敗
浪費
離婚による高額な慰謝料及び養育費の支払い
不動産、ビジネス(飲食)の失敗が多いです。

要するに世間知らず、身の程知らず。
貧乏脳のまま。
頭は空っぽなのに収入が多いので、勘違いしてしまう。

だから、「スポーツ選手は実社会に出ると破産」となるケースが多いのでしょう。

私は関西に住んでいるのですが、阪神に在籍した選手もダメです。

阪神ファン「山田さん。

阪神の選手もアホやて。

わしを怒らすなあ!」
山田「まあ、興奮しないで。
でも、阪神でも。

掛布は借金が多いですよね?

昔いた伊良部も事業の失敗で自殺。

大エースの江夏豊は、覚せい剤で刑務所行きですね。

巨人から来た小林繁も借金数億円で自己破産。
ほんまですやろ?」
阪神ファン「ううー、ううー、くそー。」
山田「そうそう、監督の金本、ええ男です。

私も大好きです。

でもねえ、お人好し。

投資詐欺にあって、8億円も振り込んだでしょう?」
阪神ファン「、、、、、、、、、、。

たしかに。

ほんまやな。

あいつら、野球だけしか取り柄ない連中やな。

わかったわ、山田さん。

阪神はアカン。」
山田「いや、阪神だけやなく、巨人とかも全部、同じでっせ。

江川が50億円、桑田が20億円。」

芸能界。
歌手の小室哲也。

1997年の納税額は11億7000万円で推定所得は約23億円。

それがお金を溶かして、詐欺師に転落。

借金15億円。
歌手の千昌夫。

一時はホノルルの殆どのホテルが千昌夫の持ち物と言われるほど稼いだ。

それが。

最盛期には3,000億円を超える借金。

民事再生法でなんとか免除。
スポーツ界や芸能界だけでなく、一般人も同じ。
高額宝くじの当選者。

半分以上があっという間に財産をなくすそうです。

人間、やはり、お金にふさわしい人間にならないとお金も一緒に

住んでくれないのです。

金持ち脳をインストールして、実力者になること。
さーて。
金持ち脳ソフトとは?

1.頭が良いこと。
2.粘り根性があること。
3.行動力があること。

この3つが条件。

頭が良いと言うのはどういう意味でしょうか?

記憶力ではありません。

ズバリ、創造力です。

アイディアを出す能力。

問題を解決する能力。

要するに考える能力です。
粘り根性とは?

これはわかりますよね?

すぐにへこたれるような人間ではお金を稼ぐことは無理。

多少のピンチがあっても粘り強く頑張る。

継続する力も必要です。
そしてもう一つ。

行動力です。

世の中には不思議な人たちが多いです。

行動したら、確実にお金が儲かるのにできない人たち。

行動できないのですよ。

だから、行動する力が必要なのです。
自己催眠は、この3つの力を全部伸ばしてくれます。

私も自己催眠のおかげでこの3つの力を伸ばして成功できました。

私ねえ、3つとも能力がなかったのです。

だから、中高年になるまで、冴えない人生でした。

もう一度繰り返しますね。

考える力、問題を解決する能力。

粘り根性、継続する力。

行動する力。
この3つが備わると金持脳です。
私自身は、これからも自己催眠でこの3つの力を伸ばしていきます。

進化していきます。
私は、「維持」というのはないと思っています。

常に「進化」していく。
明日は、どうやって自己催眠でこの3つの力を伸ばすかの話をします。

山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

敵を知り己を知れば百戦危うからず

2017-01-25

IMG_1416

 

おはようございます、山田です。

今日は、私の仲間である中高年の方が、ネットビジネスに挑戦する場合、

見逃していることを話します。

大多数の方が「儲かるノウハウ」を見つければ、

誰でも成功すると勘違いしています。

違います、ノウハウは一部分です。

いつもお願いしているのですが。

私が良いノウハウを提供しても

「すぐに取り組まないこと」。

私が「これが儲かるぜえ」と言っても

「すぐに取り組まないこと」。

特に40歳以上の中高年で、

今まで自分でビジネスをやり、成功した経験のない方は、守ってください。
「すぐに取り組まないこと」→敵を知り己を知る。

現状を分析して、自分の力、弱点、長所も把握する。

今日、私は、幾つかのノウハウを提供しますが、

「おお、これは使えるぜえ」と猿真似をしないこと。

それよりも基礎となるアイディアとかを学んで欲しい。
OK、「すぐに取り組まない」

約束してください。

それでは。

最近の私の仕事の仕方。

「脳をフル回転」させています。
私の性格をよく知り、スムーズに仕事できる方法を工夫したのです。
「敵を知り己を知れば百戦危うからず」

2015年の秋、東大医学部卒業で、知能指数190の天才、

森田先生と東京の喫茶店で会いました。

私が先生の「天才脳仕事術」をダントツの一位で売っていたので、

森田先生も会ってくださいました。
森田先生は「どうやって、売っているのだろう?」と興味があったそうです。
いろいろな話をしました。
そのうち、私の「仕事法」を話すと。

森田先生からありがたいお褒めの言葉が。
森田先生「山田さんも天才脳ですね。」
私(キョトンとして)「いや、普通ですよ。」
森田先生「いや、山田さんみたいな仕事術、聞いたことがない。

誰かに教わったのですか?」
私「いや、私の脳みそが思いついたのです。

(「金持ち脳」が教えてくれた。)

森田先生「絶対に普通じゃないですよ(笑)。」

私の仕事術。

私の仕事を分析しました。

いろいろとやっているようですが、

テキスト入力(9割)が中心。

特にメルマガ。
これを楽にすると仕事のストレスが0になります。
そして、編み出しました。
・パソコンのキーボードを叩くことは少ない。

・基本、スマホに向かって、話す。

・「音声認識メール クラウド」というアプリを使う。

・しゃべると自動的にテキストになる。

・部屋から出て、ぶらぶらしながら、歩きながら、仕事することが多い。

・アイディア、外国のメルマガを集めたサイトから得ることが多い。

優れたものばかり、そこからアイディアを拝借。

・カフェで美味しいコーヒーを飲みながら、小さなノートにマインドマップで

アイディアを練る。

・問題点を認識して、カフェで考え抜いた後に瞑想や自己催眠を徹底的にやる。

→頻度も時間も長いです。これが仕事の中心ですから。

・すると素晴らしいアイディアが出る。

・睡眠中にアイディアが出ることも多い。

・寝床の近くには、常にメモ帳を置く。

古今東西、睡眠中にすばらしいアイディアが出ることが多いのです。

・朝、起きて、アイディアをダウンロードする。

・出たアイディアは「しゃべる」だけで、テキストになる。

・外出時にはスマホだけで充分。

・楽しくて、楽で、質の良い仕事ができる。
ストレスないです。
いろいろな楽しい経験をすると話のためになるし、

脳も活性化するので、「阪急電車の全線定期」をフル活用して、あちこちに行きます。
こんな仕事の仕方をしている人間、聞いたことないでしょう?
実は、まだ、さらにコツがあります。→長くなるので省略。

でもね、すべての仕事で、

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」なんです。

考えること、すばらしいアイディアを出すこと。

漫然として、やっていても意味ないです。

競争ですからね。

以下のようなネットビジネス初心者が多いです。

「山田さん、メルマガやってみます。」
「ブログ、たくさんの記事を書きまくります。」
「サイトをたくさん作成します。」
「新しいLINEブログで稼ぎます。」
「私のノウハウをDVDにして売りまくります。」

ネットビジネス、運任せではないです。
スキルと実力がないとダメです。
素人が誰にも教わらずに「とりあえず」やったら、

時間の無駄になります。

例として、私の最初の頃の話をします。

・私、最初はヤフーオークションから始めました。

本がいっぱいあったので、それを売って儲けようということです。
・ちょっとやってみて、「工夫しないと儲からない」「他人とは違うことをやらないといけない」と

気がつきました。

普通にやっているとそんなに売れない、儲からない。
・「金持ち脳」ソフトに聞くと。

「特典をつけろ!」というお告げ。
・それで、数冊の本の内容をまとめた電子ブックを作成。

自己啓発関連の本には「自己啓発関連の私が作成した電子ブック」

筋肉トレーニング関連の本には「私が作成した筋トレ関係の電子ブック」

という風に全部の本におまけを付けました。
・結果、千五百円で購入した本がそれ以上の価格で売れることもありました。

「山田さん、わかった。

でも、自分の持っている古本ではなくなってしまうよね?

どうしたの?」
はい、私もこの問題に悩んでました。

それで、

「金持ち脳」ソフトに聞くと。

「英語圏のホームページのテンプレートを売れ!」というお告げ。
どういうことか?
当時(今も)、英語圏では数千種類のホームページのテンプレートを

再販売権付きで10ドル程度で売ってました。
「10ドル払ったら、自分で売って儲けてもいいよー」ということ。
私の「金持ち脳」は、ここに気がついたのです。
「再販売権があるので、日本で売ってもええのや。

しかし、まだ、誰も気がついていない。」
私は、これをヤフオクで売り、爆発的に設けました。

あっという間に月収が百万円を超えました。

売っているのは「デジタルのファイル」なので、全く減らない。

私の「金持ち脳ソフト」の使い方。
自己催眠で深いトランス状態に入り、

「金持ち脳」ソフト(潜在意識)に

「〜を解決する方法を教えて欲しい」とお願いした。

→素晴らしいアイディアを出してくれた。
こういうことです。

オークションの取引、毎日です。

毎日、小さなアイディアが浮かび、実行していきました。
漫然とヤフオクに出品している方たちとは、どんどんと差がつきました。
私は、さらに収入を増やしたかったのです。

それで、「金持ち脳」ソフト(潜在意識)に

「もっとお金を稼ぐ方法を教えて欲しい」とお願いしました。
お告げ。
「お前がヤフオクで稼いでいる方法そのものを教えろ!」
英語圏のテンプレートを手に入れて、ヤフオクで販売する方法を五万円で売り出しました。

飛ぶように売れました。
大儲けです。

わかります?
私は、脳をフル回転させる方法を悟ったのです。

これは初期のオークションの時代です。

いろいろなビジネスをやりましたが、全部、同じです。
仮説→テスト→検証→アイディア→改善。
ほぼ、毎日、こんな感じ。
結果が出ない方は、

「マニュアルに書いてあること、やりましたあ!」で終わってるのですね。
「金持ち脳」ソフトをフル回転して、脳を使いまくる。

これが大事なんです。
「チャンス(機会)追求型」のように

「儲かるノウハウ、どこかに落ちてないかああ?」と探しまくっていると

一生が終わります。
「金持ち脳」ソフトをフル回転して、脳を使いまくる。
この大事さ、わかりましたか?
これが、「収入のセットポイント」を決めているのです。

今日、かなりのノウハウを公開しました。
でも、「すぐに取り組まないこと」。

今日の話の本質をつかんでください。
この方法が

「眠りながら成功する」ということです。
中高年すぎた凡人が成功するには、これしかないです。

脳をフル回転する!
山田豊治

PS.華僑のボスをメンターに持つ大城さんの新しい著書。

華僑の大富豪が教えてくれた「中国古典」勝者のずるい戦略

http://hereafter-ex.com/Lv507/116401

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

低脳児は仮想通貨がお好き?

2017-01-25

IMG_1415

 

おはようございます、山田です。
「〜するために僕は生まれた」→理想の人生を生きるためにお金を稼ぐ。
これ、脳みそ、脊髄の奥まで叩き込んでくれました?
勘違いして欲しくないのは、

「『大好きなことで、お金を稼ごう』というのはではない」ということ。
たまに「大好きなこと」と「お金をどっさり稼げること」が一致する幸せな方、

います。

それはそれで良いのですが、一致しない場合は分ける。
そして、「お金を十分に稼げる仕組みを作り」、有り余る時間で「大好きなことに

没頭する」のです。
例えば、私の場合。

今は、「インターネットマーケティング」と「自己催眠・瞑想」が「大好きなこと」の

1番と2番くらいです。

次が筋肉トレーニングかな。
でも、筋肉トレーニング以外は、最初、好きでも嫌いでもなかった。

感情はなしで「必要なこと」だから一生懸命に道を極めようとしたら、

(成果がガンガンと出てきたので)、どちらも大好きになってきた。

これが真実です。
最初は、感情なんかありませんでした。
さて、今日は、「すぐに取り組まないこと」前提の話。
はい、お断りしたいのは、「すぐに取り組まないこと」です。
今日、私が「メルマガのアフィリエイトが一番、効率がいいよ。」と

言い切っても(言い切るつもりです)。

すぐにやらない。
理由:準備なしでやると失敗するから。
今日は、だから、「すぐに取り組まないこと」を前提に「すぐに取り組まないこと」を

話します。

準備は、次にでも。
さーて、まず、ダメな「お金の稼ぎ方」です。
1.最近、頭の弱い人たちが熱中しているのが、仮想通貨、暗号通貨です。

確実に詐欺と思われるノアコインやエイダコイン。
「アホか。

俺でも1週間あれば、ヤマダコインを作れるわあ!

買い物もできない、銀行で円やドルと交換もできない。

完璧に詐欺やんけ。」
こんなサイトもあります。
詐欺が疑われる仮想通貨(暗号通貨)への投資

http://hereafter-ex.com/Lv507/116391

私のような知的強者(笑)にまで、「買いませんか?

ピットコインみたいに儲かりますよ。」とか言って、売りに来る詐欺師たち。

まあ、哀れなほど知能が低い人たちの集まりです。

私を騙せるわけがない。
2.株式投資、FX投資、その他受動的な投資。

私の高校の還暦同窓会での話。
山川(仮名)という友人。
「これからは、退職金(1千万円くらい)を元手に株式で稼ぐ。

それで、年金生活に足りないお金を増やす。

月に二十五万ほど稼ぐのが最初の目標。」
山川、今まで本格的に株式をやったことないです。
私の心の声「うわー、山川は気が狂っとるのう。」
素人が還暦過ぎて自己流で勉強したくらいで、年に3割を稼ぐ。

不可能、無理。

私の友人には、投資のプロがいますが、

「やはり、長い年季と失敗も含む経験を積んで、生き残った強者だけが

プロになれるのですよ。」と言っています。
しかし、こういった投資は人気です。
「お金をどこか適切な場所に預けておけば、自然に富が増える」というアイディアは

怠惰な人たちの心を捉えます。

こういう受け身の投資は、人間の本能に訴えるのでしょう。
しかし、現実は違います。

受け身の投資できちんと富を増やしている1パーセントの人たち。

「そこまでやるのう?」というくらいのアグレッシブな努力を続けています。

(私には無理。)
あ、株式はダメとか言っているのではないです。

「年に3パーセントから6パーセント増えたら良い」という考えで、

日本と外国のインデックスファンドだけを買う。

これで良いと思いますよ。
3.フランチャイズ。

コンビニとかのフランチャイズ。
私、あるフランチャイズを運営していた社長に聞いたことがあります。

私「FCの成功率は?」

社長「0です。0です。無念ですが。」
コンビニ・FCのオーナーたちは「現代の奴隷」と呼ばれています。

本部によって借金を抱えさせられ、逃げ場もなく、地獄の労働を続けないと

いけないですから。

最初、最低でも五百万、余裕を持つには2千万円の資金が入りますからねえ。

4.ネットビジネス。
私のオススメはネットビジネス。
オークション、輸入・転売ビジネス、ネットショップ、アマゾン、ブログアフィリエイト、

メルマガアフィリエイト、教育ビジネス、コンサルティング、etc、、、、、、、。
私、ネットではだいたいの商売をやってきました。

全部、成功しましたよ。

簡単でした。
「プロの方を探して、その人のノウハウを買う。

そのまま実践して、あとは自分の工夫も入れる。」
簡単です。
ネットで成功している私の友人たち。

みんな、だいたい同じ傾向です。

「いろいろとやったけど、全部、成功したぜ。」
読者さん「山田さん。

俺は、全部、失敗しているぜえ。

全部、成功なんて嘘やろ?」
説明します。
この前に東京である方のセミナーを受けました。

この方、中卒です。

「昼は土方、夜は水商売の客引き」といった苦労を重ねた方。

今はPPCアフィリエイトで、「年間5億円の利益」を一人で

あげている人。

「ネットビジネス?

何をやっても成功したよ。」

「最初は、全部、うまくいかなかったけど。

粘り強く研究して、アイディアを練ってやったら、全部、うまくいった。」

わかります?
「最初は、全部、うまくいかなかったけど。

粘り強く研究して、アイディアを練ってやったら、全部、うまくいった。」
粘り根性とアイディアの力。

ここら辺が勝負を分けるみたい。
私の独断と偏見で、それぞれのビジネスを語ります。
ヤフオク。

これから始めてください。

私もヤフオクからスタートでした。
転売。

誰でも売れる商品を見つけたら、確実に成功します。

特にカメラ転売とかなら、再現性100パーセント。
PPCアフィリエイト。

一番、限界まで儲かるのはこれではないでしょうか?
リストビジネス。

(メルマガを中心としたビジネス。)
メルマガアフィリエイトについてですが、与沢さんが語っています。

引用。

「今、アフィリエイトを覚えなければ・・・⇒この場合、メルマガのアフィリエイトを指す。

今後50年以上に渡って富の形成格差が生まれます。

ステータスと収入は完全に分離されました。
中略
全てのネットワークビジネス、せどり、ヤフオク、訪問販売、通販などよりも、
はるかに効率的ではるかに安定的、
かつ、桁違いに稼げるのがアフィリエイトです。

はっきり言うと、それらとアフィリエイトを一緒にしてほしくないというのが、本心です。

私は、起業苦節7年、リアル店舗の経営から、
物販、通販、ヤフオク、ネットワーク、メディア運営、芸能プロダクションなど、
たくさんの業態を経験してきました。

それも全て社長として当事者としてです。

その経験から言わせてもらうと、現存する全てのビジネスモデルと
アフィリエイトを一緒にされては困る、というのが心情です。

アフィリエイトは、他のビジネスとは桁違い、異次元のレベルなんです。

個人で月7千万以上稼ぐビジネスがあれば、私の前に持ってきて下さい。
中略

私の場合、1日30分で月に1億も視野に入ってきました。

リストの数と質、それから、仕掛ける商品、この3つの変数をいじれば、化学反応で1億は行きます。

だから、私は、皆さんに、今アフィリエイトをしなければ、
将来、とんでもない経済格差がアフィリエイターとの間について、
取り返しのつかない後悔をすることになるよ、と声を全開にして、叫びたいのです。」
私も同意します。

ほんとです。
与沢さん、今は投資に時間をかけていますが、時間給的に高く、確実に儲かっているのは、

メルマガです。
それにメルマガアフィリエイトはビジネスの実力は段違いにつきます。
並のメルマガアフィリエイターから法人のコンサルタントに転身して、

「神さま」扱いされている友人が何人もいます。
まだ、ステータスというか世間の評価はすごく低いですけどね。
まさに与沢さんが言うように

「ステータスと収入は完全に分離されました。」です。
私は、「ステータスなんか関係ない(笑)」と思っているので、

実力がつくメルマガアフィリ、それにメルマガ中心の教育ビジネスに集中していきます。
結論として、私が理想と考えるネットビジネスの道。
オークション→転売ビジネス→さらにPPCアフィリもマスターする→ブログを始めて、情報発信者となる

→メルマガを始める。→PPCの力を使い、リストを増やす。→いろいろな分野のプロと組み、教育ビジネスをやる。
こういう風に進むのが理想。

私もここまで行ってないですけど、行きたいです。
今日は、ここまで。
ただし、今日の話、「すぐに取り組まないこと」。
多分、うまくいかないから。
もう一度。

「それなら、今日からメルマガを発行します!」なんてやらない(笑)。

明日、問題点と注意点を書きます。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

君を愛するために僕は生まれた!

2017-01-22

IMG_1403

 

おはようございます、山田です。

自分の「大好きなこと」、わかりましたか?
ノートに書き出してみるのもいいですね。

これ、本当に大事なんです。

「僕は、これをやるために生まれてきた。」というのがわかれば、

人生はシンプルになります。
「紀州のドン・ファン」野崎さんは、「僕は、美女とデートするために生まれてきた」。

→「そのために大金持ちになるんだ。」→大金持ちになり、美女に囲まれた理想の人生。

一番良いのは、

「君を愛するために僕は生まれた!」という理想の伴侶がいること。
元クィーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの歌、

原題:I was born to love you -『君を愛するため僕は生まれた』のように愛する人がいるのは理想。

『君を愛するため僕は生まれた』→愛する人を幸せにするためにお金を稼ぐ。
シンプルで力強い理由です。

この「〜するために僕は生まれた」がわかると人生は輝きます。
生きる理由→Big Whyです。

私の場合、

世界を旅したい、自由に生きたい、好きなボディビルを徹底的にやりたい、美味しいものを食いたい。
こういう一般的なこと以外に「インターネットビジネスそのもの」も大好きです。
それとプラス。

自己催眠と瞑想も大好きです。

ひょっとすると一番好きなのは「自己催眠と瞑想」かもしれないです。
あと。

私の場合。

「管理栄養士の学校に行きたい」というのがあります。

「もう一度、大学生か専門学校生になって、美人の同級生に囲まれて、青春!」という

感じですかね(笑)

でも、これ、自己催眠で深いトランス状態に入って、「俺様の本音」を聞いたのです。

潜在意識の奥底からなので、本物(私は自己催眠歴40年!の達人なので、こんな使い方もできます)。
ただ、私の場合、あまりにも「これもやりたい!」が多いので(苦笑)、優先順位をつけないとね。

時間が足りなくなるので、これがクリアなら、大学か専門学校にいきます。
一般の方は紙に書きまくる、という方法しか無理と思うので、出し切ってください。

こういうことをするのが、私の生きる理由→Big Whyです。

この「〜するために僕は生まれた」がわかると「惰性で生きている人生」から「情熱を燃やして生きる」

人生になります。

各人によって、いろいろとあると思いますが、とにかく、自分を知ることです。

徹底的に「大好きなこと」をクリアにする。
道徳とか能力とか関係ない。
まず、自分の「大好きなこと」を遠慮せずにクリアにする。

これがエネルギー源となり、人生を変えてくれます。

これがないと人生は変わらない。

「エエ女にもてたいやろ?」

「欲しいもの、全部、買いたいやろ?」

「お金をたっぷりと儲けたいやろ?」

「若い女性にもてたいやろ?」

「美味しいものは値段を見ずに食べてみたいやろ?」

「英語、劇団の公演とかを美女と一緒に観に行きたいやろ?」

「世界中、行きたいところにいつでも行きたいやろ?」

「社畜サラリーマンなんか辞めて、自由になりたいやろ?」

「自分の言いたいことをストレートに言いたいやろ?」

「大好きなことをやりまくる人生を送りたいやろ?」

「興味深いひとに会って、友達になりたいやろ?」

「学びたいことは高額でも学びたいやろ?」
ざまあみろ、俺は全部、達成しているぞう!

そればかりでなく、還暦の俺が。
・誰もやっていないトレーニング(PHA)をやり、大先生(金沢和翼先生)に

「素晴らしい筋肉。お腹さえ凹めば60歳代のミスター日本を狙える」と褒められたり。

・日本中の優れたインターネットマーケッターと友人になりまくったり。

してまっせー。

はい、ちょっと煽ったりしましたが(苦笑)、「自分の好きなこと」、わかりましたか?

ここで良いことをお教えしましょう。
「自分の好きなこと」「自分の夢」を叶えるには?
どうしたら良いでしょうか?

簡単です。

100パーセントではないですが、99パーセントの夢が叶う方法。
それは、「お金を稼ぐこと」です。

はい、シンプルです。
「お金を稼ぐ」→大概の夢は叶う。
「山田さん、僕の最愛の女性は既婚者で三人も子供がいます。

だから、僕がいくら金持ちになっても一緒にはなれない。」
こういうこともありますね。

「お金さえあれば、なんでも夢が叶う。」というのは間違いです。
また。

「110歳まで生きたい!若々しいままで110まで生きたい!」

これもお金ではどうしようもないです、はい。
しかし、大概の夢、99パーセント以上はお金があれば、叶います。

私の実体験から断言できます。
私、10年前に100以上の「やりたいこと、欲しいものリスト」を作りました。

ぜーんぶ、叶ったのですよ。

ぜーんぶ。
お金があれば、自分の場合、100パーセント叶ったのです。

これで、「〜するために僕は生まれた」はわかりますね?

この「〜するために僕は生まれた」→理想の人生を生きるためにお金を稼ぐ。
人生がシンプルになったでしょう?
たまに「お金を稼ぐことは悪ではないですか?」という罪の意識を持つ方が

います。

でも、「〜するために僕は生まれた」がわかれば、そんな罪悪感は消えます。
ひたすら、ゴールに向かうだけです。
それも山田式の「カフェでのんびりやりながら」「眠りながら成功する」のです。

それと私のやり方の特徴ですが、長期的に成功します!

どういうことか?というと。
インターネットの世界に私は18年もいます。

一時的に「1億円を稼いだ」みたいな若者は多いのですが、みーんな消えてしまいました。

私のやり方は、そういうのは目指さない。
そもそもメルマガも11年も書き続けています。

11年でっせー。

私が書き始めた頃から考えると続いているのは、私だけ。

多くの若者が教えるような線香花火のように消えていく方法は教えないです。

私のプライドにかけて。

若者が「現れては消え」ていく中、ずっと生き残った私は「歴戦の勇者」です。
みなさん、どちらのノウハウを知りたいですか?
・はったりと嘘で自分の実績を飾った一発屋の若造の方法。

・長い実戦、先頭の中を生き残った、そう、外人部隊の将軍の方法。

私の方法論は、コンバットプルーブン(戦闘証明済)です。
「俺はコンバットプルーブンだ。」
「〜するために僕は生まれた」→理想の人生を生きるためにお金を稼ぐ。
「カフェでのんびりやりながら」「眠りながら成功する」「長期的に成功する!」
ワクワクしてきましたね?
次のメールにて。
メンタル面と実際にネットで稼ぐ具体的な方法を書きます。

山田豊治

PS.巨人覚醒塾のお客様。
世界を舞台に仕事をされている、実名や動画を公開すると問題になるので。

音声のみのユーチューブ。

頭の良い方で、覚醒塾の中でも進化が早いです。
Mr.Yの声

http://hereafter-ex.com/Lv507/116381

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

大好きなことで『やる気』を出す!

2017-01-21

IMG_1401

 

おはようございます、山田です。
昨日の野崎さんのお話、どうでしたか?

「山田さん、エロ爺さんの話、面白かったよー。

でも、大事な話なのか?」
はい、野崎さんの話、とても大事です。
その理由。
・野崎さんは、自分の大好きなこと=美女とデートする、のために

お金を稼ぎまくり、大好きなことを徹底的にやっている。

偉いじゃないですかあ?
・「野崎さんは、『大好きなこと』と『お金を稼ぐ手段』を

完全に分離していた」ということ。

2つ目のことについて。

多くの方、

「大好きなことをしてお金持ちになる」という考えに囚われています。

本田健さんとかは、同名の本を出していますしね。

しかし、冷静に考えると

『大好きなこと』をして、『お金を稼げるか?』は、難しい問題。
「うまくいく場合、うまくいく人もいるし、ダメな場合もある。

多少、お金を稼げても超貧乏生活を余儀なくされる場合もある。」
こういう現実があります。
例:

アメリカ大リーグで活躍するダルビッシュや田中将大。

そして、日本ハムの大谷。

彼らは、「大好きなことをしてお金儲け」できています。
歌手の宇多田 ヒカル。
大好きなことをして稼ぎまくっています。
「大好きなことをしてお金持ちになる。」

可能な人もいるのですね。

やってみないとわからないです。
しかし、ダメな方も多いです。
宇多田 ヒカルと同じ音楽業界。
一生懸命に5年も10年もやって、年収三百万円とかの方はいっぱいいるのです。

こういう方は、「大好きなことでお金を稼ぐ」は諦める方がいいですね。

一生を棒に振ることになります。

貧困な生活の連続で人生を終えることになります。
お金は別のことで稼ぐ。
「大好きなことは趣味として、楽しむ」

それで、まず、(「お金を稼ぐ活動」は、後で述べますから。)

今日は、自分の「大好きなこと」を見つけます。
これは簡単なんですね。
「もし、自分が一生、お金を得るために働かなくて良い状況ならば。

毎日、どんなことをやって生きていきたいか?

あるいは、やりたくてやりたくてたまらないことは?」
昨日の野崎さんの場合、

上記は1も2もなく、

「美女とデートしたい」だったのです。
そうですね、参考までに私の「大好きなこと」をお伝えしますね。

割と平凡というか普通なので、たいていの方、共感されます。

・世界各地を旅する。

これ、だいたいやりました。

(アメリカ本土、ハワイ、グァム、バリ島、タイのバンコク、タイのプーケット、スペイン、

台湾、香港、etc、、、、、、、)

一通り、行ったので、「もう、いいか」と思ってましたが、また、アジアの各国に行きたくなっています。
・日本各地を旅する。

温泉とかおいしいものを食ったり。

これは、今、やっていますね。
・宝塚歌劇とか劇団四季の公演とか映画を見に行く。

これ、今やっていますね。
・ウェイトトレーニングが大好きなので、これをやりこむ。

今、PHAシステムというトレーニング(健康にも良い)をやっています。

日本中で私だけです。
・いろいろな興味深い方たちと友人になる。

ネットビジネスをやっているおかげで、本当、出会いがあります。

本を数百冊出している憲幸先生とか伝説のコンサル矢矧先生とか。

バリ島の兄貴、丸尾さんのところに本を出すために憲幸先生と行ったのも良い思い出。

国賓待遇で、パトカーが先導してくれた。

こういう経験、普通の人は一生、できないだろうな。

まあ、こんな感じではないですか?
一度、時間を作って、やってみてください。
そして、

「こういう夢の人生を生きるために俺は金を稼ぐ」と決めるのです。

覚悟ができるし、大概のことではくじけなくなります。

私の場合、こういう感じで、

「夢の人生を生きるために俺はネットビジネスで金を稼ぐ」と決めました。
だから、最初はネットビジネスは「好き」とか「嫌い」の感情はなかったのです。
しかし、But、、、、、、、、、、、、、、、、。
時が流れました。

今、自分の胸に手を当てて、静かに考えると。
「ああ、俺はネットビジネスそのものが大好きだ。

もっともっとやりたい。」
こうなっています。
最初は、何も感情がなかったのですが、

どんどんとお金も稼げるようになり、

いつしかネットビジネスそのものが好きになったのです。
幸運ですね。

今日、書いたこと。

まとめます。

・「大好きなことをしてお金持ちになる」という考え。

これは正しいも間違っているもないです。

好きなことで大成功するかもしれないし、全くだめかもしれない。

やってみないとわからない。

大好きなことで成功したら、どんどん進んだらいいです。
・うまくいかない場合。

好きなこと(音楽、尺八、演劇、画家、マッサージ、ヨガ、ピラティス、スポーツ等)

で何年も頑張ってもうまくいかない場合。
自分の「大好きなこと」をやるために「お金を稼ぐ」と決める。

この場合、別なことでお金を稼ぎます。

この決断ができずに「大好きなこと」を職業にしていると悲惨な人生となります。

→「大好きなこと」は、やる気・モチベーションを生むためのものです。

稼ぐモチベーションは、野崎さんのように「大好きなこと」から生まれる。

参考:

私のよく知っているボディビルダーの世界。

ゴールドジムとかでトレーナーになると年収三百万とか四百万円の世界。

抜粋。
———————————————————————————————————————-
日本人についての話なんだけど。
ミスター日本や日本のトップクラスのビルダーは
40過ぎてショップの店員とかジムのインストラクターとか居る。
あと会社員とかでも、ほとんどが社員数人の零細みたいな。
なんでだろうか?
他の人が仕事やスキルアップに使う時間をボディビルに費やしてるからか。
地獄、モテナイ 、儲からない、 報われない、 お笑い扱い 、ゲテモノ扱い、 ピエロ的存在 。
———————————————————————————————————————-
哀れですけど、これ、ほんまです。

ボディビルは職業ではなく、「大好きな」趣味にとどめておいた方が正解です。

他の世界でも同じ。

(音楽、尺八、演劇、画家、マッサージ、ヨガ、ピラティス、スポーツ等)
5年間とか期間を決めて、必死でがんばる。

それでも年収が三百万円台とかなら、素質がないので諦める。
職業、お金を儲けるのは別の分野でやり、

お金が十分に儲かったら、心底「好きなこと」に時間を費やす。
これをお勧めします。
「わかった。

山田さん、それなら、どうやってお金を稼いだらエエの?」
世の中でお金を稼ぐ方法。

どんだけあるかわからないほどあります。
電話帳の職業別を見ても無数にある。

実際はもっともっと多いでしょう。
しかし、私の知っているのは、ネットビジネスです。

だから、この話をしましょう。
その前に私がその話をする資格があるかどうか。

証明させてください。
私が話せるのは、

「中高年の方」とか「能力的にハンディのある方」が

インターネットで成功する方法です。
今は、インターネットがグングンと伸びている時代。

成功して大金をつかむ人も多いです。
しかし、みんな若い、若い人が多いです。
40歳以上になると本当に少ないです。
50歳以上ともなると稀有というか、ものすごい少ないです。
62歳の私は例外です。
私は、「中高年」で「能力的にハンディのある」自分が

若くて優秀な方と伍して、勝ち抜く方法を研究して、成功したのです。
それは、おいおいと語っていきます。
まずは、証拠を挙げます。
証拠画像です。

http://hereafter-ex.com/Lv507/116371

上から簡単に説明します。
・私はアフィリエイト専業ではないですが、画像の通りに稼いでおります。
・自分の教材を販売してもインフォトップというASPで総合1位に何回か輝いています。

五万点以上のライバルの中での1位。

悪くないです。
・ビジネスは関係ないですが、テレビ「びっくり日本新記録」で

自己催眠の力を活用して、プロレスラー等を抑えて優勝。
・週刊誌の「SPA」でも私の記事が載りました。
・最後に1週間で千三百万円の利益(経費がほとんどないので)をあげました。

この月は「月収千七百万ほど」でした。
以上です。
納得していただきました?
明日は、私の考える「中高年」「能力的にハンディのある」人間の

インターネットビジネス成功法です。

山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

強い欲望はエネルギーになる!

2017-01-20

IMG_1389

 

おはようございます、山田です。
突然ですけど、昨日、びっくりするようなメールをもらいました。

「山田さん、私、交通事故に遭いました。」
ええ!
自動車に跳ね飛ばされたそうです。

幸い、元気そうですけど。
「一歩、間違ったら、、、、、、、」
しかし、非情な私は。
「チャンスかもしれないですよ。」と返信しました。
私も一度、死にかけたのですよ。
というか、「死を覚悟した」のです。
18年前、三田市の病院で、

「大腸癌かも。

奥さん、親族を呼んでください。」と言われたんです。
「自分はもう死ぬんだ。」と覚悟しました。
「俺は、自分の人生を生きてなかった。

惰性で世の中のレール通りに進んでいただけ。」
「くだらない会社に満員電車に乗っていく毎日。

こんなん俺の人生と違う。」
しかし、「もう一度」はないような感じ。

あの時の絶望感。

幸いにして、生き続けることができました。

その時は、集中治療室で、身動きも出来ない状態でした。

しかし、希望がどんどん溢れてきました。
「人間の山田は既に死んだのや。

今、生きているのは『鬼の山田』や。」
「泥棒と殺人以外はなんでもやるでえ!

人生を変えたる。

『奴隷の人生』ではなく、『俺様の人生』を生きる!」

おかげさまで、私の人生は変わりました。
高校の同級生たちに言わせると

「44歳までの山田とそれ以後の山田は全く別の人間みたい。

ほんまに過去の山田は死んだと思う。」

幸いにも生を得た私。
あの時に考えたこと。
「今まで怪力を出すとかスポーツにしか使ってなかった自己催眠術で人生そのものを

変えてやろう。」
今でも

1ヶ月に1度は、「死にかけた時の悔しさ、無念さ」を自己催眠で再現しています。

すると。
「生きている間に好きなこと、やりたいことは全部、やらなあかん。」とファイトが

爆発します。
これ、アンソニー・ロビンズが編み出した「ディケンズプロセス」の進化版です。

効果絶大です。

故藤本憲幸先生にも

「山田くん、生きている間に欲望は全部、叶えるのや。

死後の世界もあるけど生きている間に経験したこと以外は

味わえない。

とにかく、やってやってやり抜くのや。」
ほんま、憲幸先生は、「冒険、女性、世界旅行、修行、ビジネス」

ぜーんぶ、やってやってやり抜いた人生でした。
私「俺は、悔いのないように生きたい!」

この面に関して、良い本を見つけました。
良い本というか面白い本というか。
「紀州のドン・ファン 美女4000人に30億円を貢いだ男 」

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01NAI2OJU/ref=oh_aui_d_detailpage_o00_?ie=UTF8&psc=1

中身。

「とんでもない男がいた!

幼いころから「美人と付き合いたい」と願い続け、そのためには大金持ちになるのが近道と、

鉄屑拾い、コンドーム訪問販売、金融業など様々な商売を経て、

裸一貫から成り上がった男の痛快自伝。

そして手に入れた億単位のカネと、美女に囲まれて暮らす日々。

たとえ他人に馬鹿にされようと、本気で願えば夢は叶う。
商売が上手くいくコツ、金持ちになるための心構え、女性を口説く技から、

75歳になってクスリいらずの生涯現役法まで、すべてを赤裸々に語った!」
いやあ、面白い本でした。
紀州だから近くなので、会いに行きたいなあ。

(私のことだから、可能性は大きい。)

野崎幸助さんといいます。
私は、知らなかったのですが、ある事件でテレビや週刊誌で大騒ぎになったそうです。
野崎さんが74歳当時交際していた27歳の女性に自宅から6000万円相当の金品を盗まれ、話題を呼んだ「和歌山の資産家」。

盗んだ女性、ノルウェー人とのハーフです。

野崎さん曰く、「エキゾチックな顔とFカップほどのダイナマイトボディを持つ素敵な女性」だそうです。

「いい女を抱くために、私は金持ちになった」と豪語し、これまで4000人の美女に30億円をつぎこんだという野崎幸助氏。

野崎さん、

高級自動車、大邸宅、高価な服装、山海の珍味、世界旅行、etcには興味ないそうです。
「美女と付き合いたい」だけ(笑)。

それも女子大生、銀座の高級クラブの女性、モデル、キャビンアテンダント、外国の方、

「美女ならなんでもエエ」状態。

「売春をされている方」は、差別ではないけど、興味ないそうです。

あくまでも恋愛がしたいのですね。
野崎さんは、結婚を2回したそうです。

しかし、両方ともあまりにも助平で浮気性なので、女性から逃げて行ったそう(笑)。

お金持ちなので、ちゃんと慰謝料を払ったそうです。

「山田さん、要するに75歳の助平爺さんやろう?」

そうです、その通りです。
14歳で童貞を失ってから、今も性欲が全く衰えない助平爺さん(笑)。

野崎さんは、「美女にモテるためにお金を稼ぐ」そうです。

75歳でも朝の3時に起きて仕事開始。

ペットの散歩とかを挟み、社員よりも早く出社。

12時には退社して、昼寝(美女とのデートに備える)。
午前中に仕事を終えて、美女とのデートに備えるそうです。
すごいエネルギーでっせ。
「エロ爺とバカにされる」そうですが、私は尊敬します。

あれこれと言っている輩は、「ヒガミすぎ」と思います。

だって、自分の思い通りに人生を生きている方、1パーセントもいないでしょう?

もちろん、人によって「やりたいこと」は全然、違います。

でも、せっかく生きているのだから、やったらエエと思います。
この場合、どんな夢を叶えるのにも「お金を儲ける」のが第一歩です。
私の知り合いでもネットで稼いでから、大好きなことに取りくんでいる人、多いです。

ネットで稼げるようになったので。
「音楽系の大学に入り直したり」

「世界中の美女と恋愛しまくったり」

「デザインや彫刻をやってみたいので、芸術系の専門学校に入ったり(そんなに才能はないそうです)」

「漫画を描きまくったり(漫画家になりたかったけど才能がなかった」

「夢だった世界旅行に出かけたり」

「スーパーカーをたくさん買ったり」

「外国のマンションも購入したり」

好きなことをやっている人が多い。

素晴らしいやないですかあ。

人間、やはり、生まれてきたからには、自分がやりたいことを

やるのが一番と思います。

それで、飯が食えたら、最高ですけどねえ。
漫画家になりたかった、音楽家になりたかった、デザイナーで食いたかった、

サッカー選手になりたかった、etc、、、、、。
ネットビジネスで成功した私の友人たちには、こんな方が多いです。
しかし、いくら頑張ってもうまくいかない、プロでは生きられない。

それで、ネットビジネスでお金を稼ぎまくる。
自由を得て、お金があるので生活の心配を亡くしてから、再度、「自分の好きなこと」に

挑戦されています。

素晴らしいやないですかあ。
逆に年収で二百万円にもならないのに夢を諦めずに「大好きなこと」にへばりついている人。

人生、悪い方に行くようです。
私のオススメは、野崎さんのように「大好きな??をやるためにお金を稼ぐ」ことです。

お金を稼ぐ理由、Big Whyが明確なら、成功する確率は格段に高くなります。
ネットビジネスに挑戦する場合も「お金が欲しいなあ」状態では難しいです。

「大好きな??をやるためにネットでお金を稼ぐ」

こういう状態になると無敵です。
「どうしてもこうなりたい!」

その情熱があれば、ネットビジネスでも他の仕事でも成功できます。

まず、情熱ですね。
そういう意味で、今日の野崎さんは参考になると思います。
本を買えば良いのですが、短くまとめているサイトもあります。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50655

ただね、

「山田さん、私、自分の情熱が何かわからんねん。」という方、います。

明日は、その情熱の見つけ方を教えます。

山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

天才脳で人生を変える法

2017-01-18

IMG_1386

 

おはようございます、山田です。
今日はですね、

「脳は考えることに使うと人生が良くなる」

という有難い話です、マジです。

私、テレビは見ないのですが(正直に言うと家にない)、

新聞は読みます。
政治面も読みます。

最近のチェックポイントは。

トランプ氏。

20日に就任ですね。

さて、そのトランプ氏ですが。
昨日のメルマガで私が書いたこと。
「体脂肪のセットポイントと同じように

収入も各自の快適領域に自然に戻るようにできているのです。」
トランプ氏、まさに「不死鳥」です。

何回かの破産、しかし、その都度、不屈の根性で再起しました。

「体脂肪のセットポイントと同じように

収入も各自の快適領域に自然に戻るようにできているのです。」
彼の収入のセットポイントは、べらぼうに高いのです。

スティーブ・ジョブズ氏。

彼も転落しても再起しましたね。
自分の作ったアップルコンピューターを追放される。→カムバック、大成功。

みんな、そうなんですね。

大富豪になる方は、「収入のセットポイント」が高い。

私の実際に会った富豪たちもそうでした。

バリ島の兄貴、丸尾さん。

父親がだらしないので、超貧乏でしたが、10歳くらいで、既に

自分で商売をして稼いでました。→「雇われてアルバイト」ではない。

250億大富豪。
強烈な出会いは、年収250億円超のMr.M&Aとの出会い。

(年収250億円超は、税務署への申告書控え、数冊の通帳で確認済み。ほんとだよ。)
「自己分析ができたら、誰でも幸せな人生を歩める。」

「日本人で自己分析ができているひとは殆どいない。だから、他人の人生を生きることになる。」

例:高校2年生くらい。

月収は既に5千万円もあった。

免許を未だ取得できない年齢だったので、先輩を運転手に雇い、ベンツで高校に通っていた。
小学校2先生。

「ビックリマンシール」を仕入れて学校で売り。

月収三十万円。→間違いではない。

教師に怒られるが、「僕、別に悪いことはしていない。」

偶然か、必然か、私が例に挙げた大富豪。

与沢さんとトランプ氏が大学卒業しているけど、他の方は学歴が高くない。

「山田さん、わかった。

確かに大富豪になる人間は、その『セットポイント』が高いみたいやね。

でもなあ、俺たち庶民とは関係ないやろ。

レベルが違いすぎるわあ!」
はい、そうですね、すみませんでした(笑)。
でもね、私たち庶民も同じ『セットポイント』で人生が決まっているのですよ。
・昨日の例のような数千万円のノウハウを買っても頭も悪くないのに

成功しない人たち。

(個人的に私はネットのノウハウを購入して実践したら、全部、簡単にお金になりました。)
・逆に不運に会い、沈んだ友人も「根のあるやつ」は、カムバックできています。

不思議です。
そして、皆さんの参考になるように私の例を提供します。
「脳を考えることに使う」ことで、お金を得た例です。
2012年の4月12日にメルマガで書いたものです。

以下、抜粋。

「不況の影響もあり、最近の男性の小遣いは、極度に少ないようです。

「嫁さんがケチで小遣いは、月に2万円だけです。」

「昼飯は、マクドナルドのハンバーガー2個に決めています。」

「1,500円の本を買うのに1週間以上、悩みます。」

「お金がなくなったので、10日ほど前にスポーツクラブの売店で購入した2,000円のゴーグルを

強引に返金してもらいました。」

まあ、大変ですね。

でも、それでも、まだ、いいじゃないですか。

私は、もっと凄い地獄から這い上がってきました(笑)

私の嫁は、鬼嫁です。

5年ほど前に私の将来に見切りをつけて、「小遣い0円」を宣言して実行しました。

給与は、1円も私の懐には入ってきません。

それだけでなく、会社に通う定期代(3ヶ月で6万円以上)も取られました。

冠婚葬祭や散髪、歯医者も自腹です。

こんな話、聞いたことがないでしょう?

でも、実話です。

私は、クレジットカード等のローンを借りて、生きていました。

さらに「インターネットの勉強のために」(今もそうですが)、

高額の教材を購入していました。

借金の額は増える一方(泣)。

当時は、とても辛い日々でした。

「よく生きていたなあ。」と思います(笑)。

しかし、その日(土曜日だったと思う)は、のんびりと過ごしていました。

独特の筋肉鍛錬法を行い、昼寝をしました。
午後は、ボーっとして本を読みました。

「頭を使って儲ける時代」という雑誌(今は廃刊)も読みました。
その雑誌の中にインターネットの世界で有名な岩元貴久さんのインタビューがありました。

「アメリカでは、resell
rights(再販権)をつけた情報がよく売れている」ということを知りました。

「ふーん」みたいな感じ。
夕食を食べて、瞑想をして、自己催眠のトレーニングをしました。
寝る前に「どうしたら、借金を減らせるのか?」とノートに書きました。
翌朝、起きると

「ああ、そうだ。ヤフオクで米国のWEBページのデザインテンプレートを売ろう。

再販権がついているのが、大量に売っていた。」

と閃きました。

閃いたというよりもなんとなくおもいついたような感じです。

興奮も感激もなく、淡々とした感じでした。

まさに「予感の成就」でした。
しかし、この日を境に「やっと、おいらに日が差した」のです。

ヤフオクでの月収は楽に百万円を超えました。
以後、私は、この脳からの自動ダウンロード方式で、うまくいっています。

楽チンです(笑)
脳に寝る前に瞑想等で心を整えて、「How〜どうやって?〜」と聞いて、寝る

→起きると答えが分かっている。

こういうことです。
最近の研究報告によると、人間の脳は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できるのです。
Mr.Xは、このことを言っているのですね。

ただし、これは、意識下の領域、潜在意識の領域に属することです。

意識して論理的に処理できる情報量は毎秒40ビットしかないのです。

どちらを使ったほうがいいのか?

答えは、簡単ですね。
潜在意識の領域も使ったほうが得です。」
それともう一つ。
最初に言ったように脳は、

「考えること」に使う。

「記憶すること」に使わないこと。

「考えること」だけに使う。
テレビを見る、スマホゲームをする、スマホでフェイスブックとかラインをする、

インターネットのネットサーフィンをする、etc、、、、。

アホになります(笑)
凡人でもこうやると収入を得ることができます。
普通、40歳すぎるまで、自分で稼げなかった人は、

成功する確率、低いです。
でも、この方法なら、私のように逆襲できます。
今は、さらに改善して、「精神と時の部屋」方式というのを開発しています。

山田豊治
PS.投資で億万長者となった野村さんの声

http://hereafter-ex.com/Lv507/116351

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/dist/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
« Older Entries
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.