8月, 2018年

俺は池江璃花子が大好きだ!

2018-08-31

 

おはようございます、山田です。

数日前の夕方に川西能勢口のマクドナルドで、

70歳の先輩と会いました。

ゴルフ場管理会社の先輩。

私にワープロの使い方とかを教えてくれた優しい先輩です。

今も墓のセールスマンで働いているそうです。

(「絶対に年金だけでは、誰も生きていけない。」そうです。)

久しぶりに会って、今は無い会社にいた人たちの噂話。

その後、どういうわけか、水泳の池江璃花子さんの話題になりました。

「水泳の池江璃花子、彼女はいいねえ。

性格も良さそう。」

私、あまり、スポーツに興味のない。

(他人がやるスポーツに興味がないという意味。)

しかし、水泳の池江璃花子さんはいいですねえ。

強いし、可愛いし、綺麗だし。

笑顔がすごく良い。

本当に性格の良さそうなお嬢さんです。

まあ、私たちは、一方的に彼女を気に入っているのですが。

彼女に心配なことがあります。

今、高校3年生の彼女、「日大に進学するかもしれない」説が有力らしいです。

コーチが日大出身で、今年のはじめは日大水泳部に入ることがほぼ決まっていたそう。

しかし、例のアメフト事件、また、チアリーディング部の監督のパワハラ事件等があり、

考え直したのですが。

やはり、諸々の事情で日大に行くかも、という事情です。

私としては、絶対に日大に行くのはやめてもらいたい。

日大の運動部の上下関係、閉鎖性は、反社会的集団そのもの。

彼女を守るために

さらに水泳の能力を伸ばすために

さらには水泳だけでなく、人生の勝利者となるために

さらに「青春」を味わうために

外国にスポーツ留学してほしい。

絶対にその方が良い。

これは意見が一致しましたね。

日大に限らず、日本の学生スポーツは異様だと思います。

アメフト、相撲、柔道、レスリング、居合、ボクシング、ここ数日は体操協会も。

こんな変なことばかり起こるのは、

学校のクラブ活動を中心としたスポーツだから。

学校の広告になるので、喫煙、暴行、窃盗とかをやっても

「見て見ぬ振り」、しごきも誰も止める人がいないのです。

「強い」運動部は、だいたいがしごきがまかり通る「変態さん」の世界(笑)。

これが「会社、カイシャ」という異様な集団に繋がっていく。

日本の学校の部活動は、「軍隊」をモデルにしております。

日本の反社会的集団も「軍隊」をモデルにしております。

日本の会社組織も「軍隊」をモデルにしております。

階級が上の者の命令は絶対、パワハラは当然、逆らうとひどい仕返しがある。

サービス残業も軍隊組織の流れを組むからこそ、起きる話。

これらの腐りきった組織、すべて、「軍隊」をモデルにしているから。

例えば、ドイツでは、学生でもスポーツをやる場所は、

地域スポーツクラブです。

日本のように学校単位で競うことは稀。

だから、日本のように体罰やしごき、いじめもないのです。

そして、ドイツの方がスポーツも強い!

日本では、体罰やしごきが問題になるたびに

「いや、強くなるためには必要だ!」と言い張るバカが多いです。

いやあ、絶対に違いますよね?

ドイツの方が合理的。

ここから、私たち二人の話題は、

「日本の会社はひどい」という話になりました。

そして、学生時代だけでなく、成人してから、大多数の方が働く

会社(カイシャ)でも差がありすぎる。

私の友人は、ドイツで会社を経営しています。

Mr.Kとしましょう。

彼といろいろと話したことがあります。

Mr.K「従業員が残業?

ドイツではありえないですよ。

サービス残業?

山田さん、そんなことをドイツで従業員にやらせたら、即時に会社は廃業しなくちゃいけない。」

Mr.K「スーパーとかも土曜日、日曜日は完全に休み!

みんな、人生を楽しんでいますよ。

人間らしく生きられる国です。

日本、絶対におかしいですよ

狂っています。」

ドイツ、羨ましいですね。

一説には、「日本人は実質、ドイツ人の倍ほどの時間を働いている。

でも、労働生産性は、ドイツの方が上」と言われています。

(本当だと思います。)

池江さんの話から日大となり、さらには学生スポーツの問題となり、

日本の会社の批判となりました(笑)。

まあ、でも、私たち二人お話は正しいのです。

私が言いたいことは、

「日本人よ、狂っているよ。

絶対におかしいよ。」ということです。

ドイツのように人間が人間らしく生きられる素晴らしい国に

なってほしい。

でも。

でも。

But!

無理やろね。

だから、みなさんにお勧めしたいのは、

私がやったように狂った日本社会から、脱獄すること。

「シャーシャンクの空に」作戦です。

この脱獄作戦では、3つのツールを使っています。

「シャーシャンクの空に」作戦です。

あと1週間ほどしたら、「シャーシャンクの空に」作戦の詳細を話しますね。

人生が変わる方、多いと思います。

乞うご期待!

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

怠け者の虎

2018-08-29

 

おはようございます、山田です。

今日の本題とも関係しますが、最近、ベンチプレスに熱中しております。

我ながら呆れるほどの熱中ぶり。

でもね、メンタルトレーニングと相性ぴったりなんですよ。

メンタルトレーニングの良きパートナー。

今日の本題。

あの、いきなりですが。

子供の頃、「超人になりたい!」と思いませんでしたか?

誰しも一度は「超人になる」夢とかを持っていたと思います。

「空手バカ一代」の大山倍達とか。

空を飛んだり(?)、心臓を止めたりするヨガの行者とか。

私自身もそうでした。

私が小学6年生の頃、「少年キング」という漫画週刊誌に

「エリート」というSFが連載されていました。

作者は、「エイトマン」「まぼろし探偵」等で有名な桑田次郎氏。

「数億年にわたって地球を見守り続けた超生命体アルゴールは、

人類の進むべき未来を 3人のエリートに託した。

1人は気の弱い高校生、1人目は超能力を持つ赤ん坊、

そして最後は魔王のごとき悪の化身ダンガーだった。

アルゴールにより、3人は、

人間の全潜在力を解放されて、超人となる。」

こんな話でした。

私は、小学生ながら、「人間は、誰でも潜在能力を発揮すれば、超人になれるんだ。」

と確信していました。

当時、読んだ雑誌に

「人間は肉体の力も脳の力も大きな潜在力を持っている。

眠っている力が大きい。

特に脳は10パーセントくらいしか使ってない。」とかいてありました。

小学生の私、「フルに使えたら、超人だ!」

私のライフワークは、ここらへんにあると思います。

つまり、自分の潜在能力を発揮すること。

それで、20歳頃から、「超人追求編」の山田くんとなりました(笑)

20歳の頃、中国武術の奥義CHIのマスターに邁進していました。

カンフーのメンタルトレーニングです。

アメリカの雑誌にあったトレーニングコースを取り寄せて、

トレーニング開始。

大変な苦労だったのですが、半年ほど経ったある日、

ふとした心境の変化で、マスターできるようになりました。

集中した時に大きな力を出せるようになり、

日本テレビの番組「びっくり日本新記録」に出ることになりました。

「びっくり日本新記録」では、アメフトとか相撲とかの巨大な選手を抑えて、

一番、小柄な私が優勝しました。

競技:宝塚のチボリプールに30メートルの直線の道をつくる。

巨大なホースから放水される水に抵抗して、頑丈な盾を持ったまま、じりじりと前進する。

普通人の限界は、真ん中、15メートルとか。

私は、なんと28メートルまで行きました。

体重140キロ、オリンピック出身のプロレスラー、サンダー杉山さんと同記録でした。

彼はプロなので、私の優勝。

2位の方は22メートル前後なので、ブッチギリです(本も出ています。持っています。)

当時の私は、アメフトの日本代表と片腕で相撲を取っても勝っていました。

「まさに超人。」

しかし、BUT!

体力がいくらあってもビンボーでした。

さらに悪いことに日常的に「火事場の馬鹿力」を出し続けたので、

身体中の関節や筋肉が故障だらけになりました。

私もそんなアホな時期があり(苦笑)、無駄な時間を過ごしました。

「ビックリ日本新記録」で優勝したり、

ストリクトなベンチプレスで140キロを8レップス挙げたり。

心拍数を意識的に低くしたり。

でも、そんなこと、出来ても何にもならないのです(泣)。

超人的な力を持っているのに不幸な人生を送っています。

・私の間違い、その1.肉体を鍛え上げたら、精神も超人になれると思っていた。

なれませーん(笑)。

「脳みそも筋肉」になり、アホチンになるだけです。

馬鹿力を出せても何にもならないです。

経験者が語っているので、ほんとです。

それよりも大事なのは、「脳」です。

CHIで得たエネルギーは、

「脳」のパフォーマンスを上げるために使うべきものでした。

そして、大事なこと。

「人生を変えること」に使えてこそ、本物。

ある時、憲幸先生とインドのヨガ行者の話をしていました。

私「心臓を止めたり、空中にジャンプしたり、針を顔にさしたり、すごいですね。」

憲幸先生「ああ、山田くん。

彼らは、サーカスの芸人、大道芸だよ。

国から補助をもらって生きている。

乞食とまでは言わないけどね。

上流階級の本物は、あんなバカなことはしない。」

私「ええ?」

憲幸先生「だいたい、あんなことができて、

何になるのだね?

考えてみて。」

私「、、、、、、、、、。」

そういえば、居合道でも段をもらうために

お金を払っていた問題が新聞とかに載ってましたね。

彼らは、精神的な高みを持たないサーカスの芸人、大道芸と

同じ。

・私の間違い、その2.

常に全力を出せると思っていた。

無理です。

心理学的にみても人間は、「常に全力を出す」のは、無理です。

壊れてしまうのです。

「常に全力を出している」と身体は、パフォーマンスを自動的に下げるようにして、調整します。

つまり、本人は、「全力」のつもりでも自動的にブレーキがかかってくるのです。

これ、人間だけでなく、動物の本能ですよ。

この2番目の間違いに気が付いたことで、私の躍進が始まりました。

「ふだんはさぼっていて、狩のときに全力を尽くす!」

ライオンとかも狩りをする時は、全力を尽くしますが。

獲物を捉えて、食った後は、ゴロゴロしています。

まったく動かないです。

1日中、そして、毎日、全力で走っているライオン。

想像できますか?(笑)

私の大好きなアメリカのレスラー、

マーケッターのマット・ヒューリィーも「虎、ライオンのように」働くのが好きです。

1日のうち、短時間で集中するのです。

私は、マットのように余裕を持ちながら、やります。

1日中、忙しそうに働くのではなく、短時間に虎、チーター、ライオンのように集中して働く。

終わったら、瞑想にふける。

こんな感じです。

続けると集中力があがります。

私のメンタルトレーニング、サーカスの芸人、大道芸ではなく、本物に磨き上げていきます。

つまり、「人生をより良くするために」使っていきます。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

私のスピード学習法

2018-08-28

 

おはようございます、山田です。

今日も「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

この話の続き。

「私のスピード学習法」と言っても

受験勉強の話ではない。

あんな単純作業、私の脳には合ってない(笑)。

そうではなく、実社会で役に立つ、ズバリ、「お金を稼げる」スキルの

「私のスピード学習法」の話です。

私が、

「The Shawshank Method」と名付けた秘密の一環。

10年ほど前かな。

私は、「情報販売の売上と利益を一桁あげたい!」と思いました。

どうしたらよいでしょうか?

売上と利益を十倍以上にするのですよ。

一般人の方の答え。

・もっと頑張る。

ほとんどの方がこれです。

まじです!

それではダメでしょう。

・労働時間を増やす。

いや、こんなことしか答えが出てこない人だらけ。

日本の教育、間違っとるわあ。

自分の脳で考える機能が欠如してます。

私が考えたこと。

「既に私の十倍以上を稼いでいる方の懐に飛び込み、

実際に仕事をやらせてもらう。

報酬は〇円でよい。

経験を積むのだ!」

私のターゲット。

中村さんの弟子、私の兄弟弟子のMさん。

2年間で4億円とか売上をあげていた。

すごい!

広告をガンガンと使い、語学のプロと組んで稼いでいたのです。

でも、社員はいるし、そもそも私もサラリーマン。

まともに「働かせてください」と頼んでも無理です。

私は、一計を案じました。

英語のプロに植田先生という方がおられます。

まさしく、天才。

私の知恵。

この二人を組ませよう。

自分は間に入る。

・植田先生を口説いて、Mさんに紹介しよう。

・報酬はいらないから、実際の作業は、広告もコピーも私に

やらせてもらう。

植田先生と話すときは、Mさんの会社の実績を

「弊社の実績は、、、」と言う。

韓国語、フランス語、スペイン語、ロシア語に実績がある。

実績、実際のホームページを見せたら、信用された。

・Mさんには、植田先生から、「OK」をもらってから行った。

超一流の英語の先生なので、Mさんに断る理由がない。

ただ、「私の報酬はいらない」と言ったので、不思議がられたのです。

そらあ、そうやろな。

私は、正直に「その代わり、コピーライテイングも広告の出稿も私にやらせて欲しい。

ビシビシとダメ出ししてほしい(実際に厳しくダメ出しされた)。

実際に自分でやり、仕事を覚えられる。

これが自分の報酬と思っている。」と言いました。

納得してくれました。

私は、語学の販売実績0で、英語のプロとタイアップの交渉を成功させて、

そのまま、Mさんの会社に直行、話をまとめたのです。

語学の実績〇、語学マーケテイングの実績0で、

話をまとめたのです。

後で、ある方が「坂本龍馬が薩摩と長州に同盟を結ばせた時のようだ。」と

うまいことを言ってました。

だから、龍馬メソッド(笑)

この企画、うまくいったのです。

私は、コピーライティングと広告分野で、驚異的な躍進を遂げました。

実戦で鍛えたからです。

これが、私の考えて、実行した

「売上と利益を一挙に10倍にする学習法」です。

私は、目標に達する最短の経路を考えたのです。

一般人が考えつく経路ではダメ。

一般人から考えると突拍子もないアイディアを出さないと

いけない。

私は、この頃、The Shawshank Method(秘密のメソッド)を

完成していませんでした。

しかし、原型は、少しずつ、自分のものになってましたね。

私のメルマガの読者さん、1万人と数千人です。

でも、私のとったアイディアが浮かぶ方はいるかなあ。

多分、いないでしょう。

いたとしても実際に行動したら、いくつもの障害が出てきます。

それを突破して、実現させるにもアイディアが必要です。

こういう脳の使い方、覚えたら、無敵と思いません。

私は、今も人生のあらゆる面で、

The Shawshank Method(秘密のメソッド)を使っています。

メンタルトレーニングと組み合わせながら。

私の「私のスピード学習法」でした。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

人生を変える3つの質問

2018-08-26

 

おはようございます、山田です。

昨日の「社畜労働を0分にした話」、

どうでしたでしょうか?

今日は、もう少し詳しく話します。

それと同時に。

同じことを達成してもらうために

ワークを作成しました。

次の3つの質問に答えてください。

1.もし失敗しないと分かっていたら、何がしたいですか?

2.上記の1を達成するためにどのような「経路」がありますか?

可能な限り、あげてください。

3.どの経路の選択が自分の人生をより良いストーリーにしてくれるか?

自分にとっては簡単、そして、大幅に人生を変えてくれる経路は?

この3つです。

私が人生を変えた当時、このような具体的な質問は考えてませんでした。

しかし、私の頭の中で、だいたい、同じような思考をしておりました。

質問に沿って、説明しますね。

1.もし失敗しないと分かっていたら、何がしたいですか?

私の答え「会社で『経理』として働きたくない。

単純労働は嫌だ。

もちろん、営業も総務もほとんどの会社の仕事は、

単純労働だから嫌だ。

俺は賢いから、複雑系の仕事がしたい。」

2.上記の1を達成するためにどのような「経路」がありますか?

可能な限り、あげてください。

私の答え「会社をやめて起業、複雑系の仕事ができる会社に転職、インターネットで仕事を探しまくる、

etc、、、、、、、、、。」

3.どの経路の選択が自分の人生をより良いストーリーにしてくれるか?

自分にとっては簡単、そして、大幅に人生を変えてくれる経路は?

私の答え「社長に直談判して、経理ではなく、未来がある感じがするインターネットの担当になる!」

はい、経理、総務、営業、運転手、一般事務、ゴルフ場の社員、みーんな単純作業。

でも、インターネットを駆使した仕事は、複雑系。

「賢い俺様にはぴったり」とうぬぼれながら、私は思ったのです(笑)。

でも、どうやったら、インターネット集客担当になれるのか?

今まで、私は、この詳しい話を意図的に省略してきました。

曰く、自分の運営しているホームページがブレーク、社長の目に止まり、

インターネット専業になったんだよ、と。

大筋は間違いないです。

でも、経路を詳しく話すと。

・私は、社長秘書のTさんに目をつけました。

銀行時代から、社長の秘書。

結婚が近いので、銀行を退職、私の勤めていた会社に「社長秘書」として、

入社です。

とはいえ、社長は、普段は東京です。

空いた時間は得意のパソコン仕事、それと書道をやっており、ものすごく字が綺麗だったので、

筆で字を書く仕事とかを受けてました。

・私は、入社時にパソコンを使えなかったので、彼女に何回かお願いしたことがあります。

・彼女は、「ミス日本の大阪代表」でも通じるくらいのプロポーションで、顔もよくて、気品も

ありました。

・また、銀行出身だったので、私たち一般社員を一段下に見ている雰囲気がありました。

「高嶺の花」ですな。

私は、彼女をお茶に誘いました。

こういうのは、天才的に上手いのです、山田くんは(笑)。

そして、愛用のノートパソコンを持参して行ったのです。

お茶を飲みながら、私の作成したスロートレーニングのサイトを彼女に

見せました。

「これ、俺が運営しているホームページやねん。」

当時、私のホームページは、

1日に1万とか2万もアクセスのあるお化けホームページ。

今と違って、常時接続は夢の夢、

みんな、電話線をつないでインターネットを見ていた時代です。

今で言えば、「1日10万とか20万アクセスのあるブログ」級。

また、当時、自分のホームページを持っている人間は少なかったのです。

ブログとかもなかったし。

それだけで尊敬される時代。

彼女は、しばらく、何も言わないで、私のホームページを見ていました。

流行のアクセスカウンターをつけていたので、

彼女が見ている間もどんどんとカウントが増えていきます。

Tさん「山田さん、すごいアクセス数。

1日にどれくらい?」

私「1万から2万、かな。」

また、無言で私のホームページの他のページを見ていた彼女。

しばらくして、一言。

Tさん「すごい。

山田さん、すごい。

内容もすごいし、読ませる文章力が半端ないです。

トレーニングに興味がない私も引き込まれた。」

私の心の中「ニンマリ。

やったぜ。

これで、社長から声がかかる。」

はい、あとは、私が過去に話した通りです。

私は、インターネット専業となり、夢を叶えたのです。

「山田さん、そんなにうまくいくのかい?」

よく、人に言われますが、全部、実話ですよ。

みんな、やる前からビビって、行動しないから、変わらない人生なんですよ。

まず、以下をやってみてください。

次の3つの質問に答えてください。

1.もし失敗しないと分かっていたら、何がしたいですか?

2.上記の1を達成するためにどのような「経路」がありますか?

可能な限り、あげてください。

3.どの経路の選択が自分の人生をより良いストーリーにしてくれるか?

自分にとっては簡単、そして、大幅に人生を変えてくれる経路は?

山田豊治

PS.もう、時効だからいいかな。

Tさん、辞める時に私にだけ、紙に書いた連絡先をくれました。

「どういう意味だったのか?」よくわからないですが、

私に一目置いていたのは事実です。

実際に勤めた方以外には理解できないでしょうが、

一般社員と銀行からの社員には、大きな身分差があったのですよ。

稀有なこと。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

社畜労働を0分にした話

2018-08-25

 

おはようございます、山田です。

最近は、ベンチプレスのことばかりを考えている山田です。

もちろん、パーフェクト・マッスルの方式でのトレーニングです。

それにサイクルトレーニングという計画的に

重量を増やす方式をミックスしているのですが。

サイクルの予定を上回り、地力がついてきております。

これは、面白いことになりそう。

はい、趣味の世界に没頭しております。

今、63歳でもお金の心配もせず、

こういった道楽ができることに感謝!

私の同級生、みんな、「年金だけでは生活が成り立たない」と

いろいろと悩んでおりますから。

確か、65歳から69歳の55パーセントは働いているし、

70歳以上も34パーセントが働いています。

→どんどんと増えている。

私たちの親の時代は、60歳以後は、楽隠居して、

旅したり、ゴルフしたり、趣味に没頭したり。

良い生活でしたが、時代は変わりました。

私は、幸せです。

どうやって、私が理想を実現したか?

以下。

具体的に私がやったことの一例をあげましょう。

・2000年ごろ、私は、当時の会社の社長と交渉して、普通の経理から、

フルタイムのインターネット専業を勝ち取ったのです。

私には、フルタイムのインターネット専業の私には、上司はいなかったです。

誰もインターネットマーケテイングなんか知らないですから。

また、私は、これも交渉で、「副業OK」の許可も得てました。

20年前、それも銀行系のがんじがらめの就業規則があるのに

「山田は例外」となったのです。

私の労働時間は2割に減ったのではなく、0分となりました。

はい、労働時間は0分となったのです。

会社で、やることはすべてインターネットマーケティングに関すること。

楽しくて、楽しくて、毎日が遊びで、同時に将来の自分のビジネスの役に立つ学びとなりました。

会社に忠誠を尽くす義務は0。

もちろん、

・ゴルフ場の集客をインターネットを使ってやる。

つまり、営業。

という仕事はありました。

しかし、私にとっては、ストレス0の遊びでした。

つまり、「2割の労力」どころか「労力0」で、

同じ売上(この場合、私の給与)を得たのです。

もう一つ、私は貴重な時間を自分の望むキャリア、

つまり、「インターネットで稼ぐ」経験を積む時間に投資できました。

「1万時間の法則」というのが、あります!

芸術でも伝統工芸でもスキルの必要なビジネスでも音楽でも起業家でもスポーツマンでも。

「天才になるには1万時間」が必要ということです。

(「天才!」という本で、マルコム・グラッドウェルという著名な研究者、文筆家が著している考えです。)

私は、「この考えは正しい」と確信しています。

悪質なネット業者は、

「誰でも簡単にすぐにお金もかけずにインターネットなら儲かるよ。」と

煽って、お金を集金しております。

嘘です(笑)。

1万時間。

インターネットビジネスの場合、

「仕事が終わった後、毎日三時間」という必死の努力でも10年間はかかります。

実際、そのくらいはやらないと成功しないかもしれないです。

これが私の場合、「1日九時間」なので3年ほどで達成できたのです。

事実、1万時間を超えてから、私のインターネットビジネスの能力は、

格段に延びました。

躍進が始まったんです!

「労働時間を0」にできただけでなく、

「価値のある幸せな時間」にエネルギーを注ぎ込めたのですね。

結果的に私の「副業能力」は、驚異的に延びました!

「山田さん、あんたはええよなあ。

会社を食い物にしたのやな?」

もちろん、このままでは、「山田は、会社を給料をもらいながら、学ぶ学校にした」

というだけの話になります。

「ひどい社員だった。」ということになります。

しかし、違うのです。

私は、会社にも超貢献したのですよ。

私は、超優秀な大事な社員ともなったのです!

会社から見ても

「少ない努力で多くの成果があげられる」

が実現したのです!

どういうことかというと。

当時、会社には「ゴルフ場集客の営業」が10人以上もいました。

私以外は、自動車を運転して、あちこちで人々を接待して、名刺を配り歩いて、

お土産を渡して、ゴルフ場にプレーしに来てくれる客を集めていたのです。

私の場合、経費は0。

結論から言うと営業のあげる粗利益の9割以上は、

私の運営するホームページから生まれたのです。

全体の1割以下の人間(私)が、一人で9割以上の粗利を叩き出したのです!

確か、営業は私を含めて、十三人でしたから、7パーセントかな。

7パーセントの人間が90パーセント以上の利益を叩き出したのです!

社長は大喜び、私は5階級特進、何をしても「OK、OK」となったのです。

これが、

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

の一つの形です。

やれば、やってみれば、できるんですよ、簡単に!

自分の人生も変わり、会社にも貢献する。

今までの働き方を見直す時ですよ。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

名古屋で憲幸先生と再会!

2018-08-24

おはようございます、山田です。

実は、私、5日前の日曜日。

理由もなく、突然、名古屋に行きたくなり、

行ってきました。

3泊4日。

その間にやったこと。

・巨人覚醒塾の生徒さんと会った。

会社を辞めたられたのですが、ネットで稼げるようになり、

順調に収入を増やされてました。

独立、成功するでしょう。

とても嬉しい。

・名古屋のゴールドジム。

憧れの安井友梨さんには会えなかったけど。

(彼女は、夜、トレーニングしているようです)

ベンチプレスですごく記録が伸びました!

サイクルトレーニングで、事前に予定したトレーニング重量の

トレーニングをしているのですが、驚異的に伸びています!

特に名古屋ではすごい結果。

いけそうです。

・ホテル。

すごくよかった。

これまでで最高のホテル。

温泉、バイキングの朝食、部屋、全て最高!

・仕事。

もちろん、旅先でも仕事。

コピーがはかどったよ。

・今回の旅で、一番の成果は?

目指すべき未来が見えたこと。

憲幸先生と再会して、憲幸先生が導いてくれた。

「山田さん、頭がおかしくなったのか?」

「憲幸先生は、2年前に死んだのではないか?」

はい、はい、わかっております。

最初から、話します。

今回の旅、

「理由もなく、突然、名古屋に行きたくなり」と書きました。

でも、JR名古屋駅に降り立った途端に

「ああ、憲幸先生が俺を呼んだのだ!」とわかりました。

駅の構内、何回も憲幸先生と待ち合わせしたり、一緒に打ち合わせしたり。

懐かしい思い出の数々。

これ、ちょっと理解できない方もいるかもしれませんが。

私、憲幸先生が「主護霊」として、ついていてくれると信じています。

実際に名古屋のホテルに落ち着き、自己催眠と瞑想をやり。

メンタルトレーニングをやると目指すべき未来がわかりました。

なんとなく「憲幸先生が教えてくれた」という感覚。

これから、力を入れていきたいのは?

なんでも簡単に達成する方法。

私もこの方法を知り、実践するまでは、失敗続きだったんですよ。

私の教える方法は、とても簡単なんです。

3つのスキルを使うだけです。

・自分のゴール(目標)を達成するために常識はずれで、自分には簡単な「経路」をサーチエンジン・スキルを使って探す。

・特殊な習慣化技術、ハビット・スキルを使って、「成功習慣」を自分のものにする。

・それぞれの習慣をマスターする日々をアウトプット・スキル(ブログでもメルマガでもなんでも良い)を使って発信していく

。→アウトプットは、「成功習慣」定着のための大事な技術の一つです。

拍子抜けするからもしれませんが、これだけです。

もちろん、サーチエンジン、ハビット(習慣化)及びアウトプットのノウハウは、特別なものがあります。

3つのスキル、今はよくわからないと思います。

でも、私のメルマガを読んでいると理解できるようになります。

名古屋で、集中して、考えたのは。

サーチエンジン・スキル。

自分のゴール(目標)を達成するために常識はずれで、自分には簡単な「経路」を

サーチエンジン・スキルを使って探す。

どんなことでも常識を超えた最短距離の『経路』を見つける能力です。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

この法則と直結する能力です。

あの、どんなことでも常識を超えた最短距離の『経路』を見つける能力があれば、

人生は楽勝になると思いませんか?

日本の常識のレールから外れて、「80対20の法則」に従うのです。

働く時間とエネルギーを大幅に減らし、その分を自分の好きなことをするのに使うのです。

信じられない?

はい、常識と正反対の考えだから無理もないです。

しかし、やってみれば、簡単にできます!

そうなれば。

自由な人生を満喫して、やりたいことはすべてできるようになります。

人生は、コロッと変わります。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

もし、労働時間を2割に減らして、今以上の成果が出せたら?

自由な人生を謳歌できますよね?

その秘密の鍵の一つが「80対20の法則」です。

これは日本人の社会通念に反しています。

しかし、実際の世の中の仕組み(80対20の法則)は、一般の社会通念とは逆なんです。

「世の中の8割の成果は、特定の2割の労力から生み出されている。」

「特定の2割に集中すれば、「少ない努力で多くの成果があげられる」

信じられないかもしれませんが、ちょっと考えれば、わかることです。

労働時間を2割ではなく、0分にした話。

後で詳しく書きますが。

私は、この法則を知った44歳の時に人生を変えました。

後に私は、この法則に

サーチエンジン・スキルという名前をつけました。

ああ、「サーチエンジン」と言ってもグーグルとかヤフーのサーチエンジンではないです。

自分の大脳のサーチエンジン(素晴らしい性能)を使って、

「少ない努力で多くの成果があげられる」経路を探す能力です。

やれば、やってみれば、できるんですよ、簡単に!

この法則は、リチャード・コッチ氏の著書とかで説かれています。

でもね、世界的に有名なコンサルティング会社、「ボストン・コンサルティング・グループ」出身の彼の著書には、

概要が書かれているだけです。

詳しくは書いてないのです。

しかし、私は、ラッキーなことに同じ「ボストン・コンサルティング・グループ」出身の

矢矧先生に教えを請うたことがあります。

(幸運なことに一緒に仕事もさせてもらった。)

いろいろと苦労をしたのですが、長い話を短くすると。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

のすべてのピースを得て、人生のいろいろな問題の「本質」を見抜き、

「少ない努力で多くの成果をあげる」法を体得できたのです。

そして、1番大事なのが、一般常識と違う人生のいろいろな問題の「本質」を見抜き、

「少ない努力で多くの成果をあげる」方法を自分の脳のサーチエンジンで見つけることなんです。

はい、実を言うと、今回の名古屋の旅にて、全てのピースを得ることができて、

サーチエンジン・スキルは完成しました。

私の力ではないです。

・リチャード・コッチ氏の著書とかでヒントを得た。

・コッチ氏と同じボストンコンサルティング・グループ出身の矢矧先生から、

合理的思考を教わったこと。

これは貴重な経験で、「本質を見抜く」方法がわかったのです。

本を読んでもわからないだろう話です。

矢矧先生のおかげで、コッチ氏の頭脳を具体的に捉えることが

できるようになりました。

・アンソニー・ロビンズ氏の高額セミナーに出たこと。

彼は、モデリングという概念で大事なことを教えてくれました。

「違いをもたらす違い」です。

・そして。

最後のピースになったのが、憲幸先生の現代ヨガです。

現代ヨガでは、内面を外面から予想する「ヨガ姿相学」「呼吸法」と

いったものがあります。

これも一緒に過ごすことで、本には書いてない知恵を学びました。

メンタルトレーニングで、憲幸先生と話している最中に

突然、「わかった」のです。

サーチエンジン・スキル、完成です。

今回の名古屋への旅、素晴らしいものでした。

これからも名古屋に頻繁に行きたい。

気に入ったあのホテルに泊まり、楽しい日々を過ごしたいですね。

今回は、サーチエンジン・スキル、完成ということで。

万々歳です。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

憤怒の河を安全に渡る方法

2018-08-22

 

おはようございます、山田です。

昨日、私は、

狂った日本社会の呪縛から逃れるために

「憤怒の河を渡れ!」と言いました。

どうしたら、渡れるのか?

「憤怒の河」を渡るために私は、

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

をマスターすることです。

日本の常識のレールから外れて、「80対20の法則」に従うのです。

働く時間とエネルギーを大幅に減らし、その分を自分の好きなことをするのに使うのです。

信じられない?

はい、常識と正反対の考えだから無理もないです。

しかし、やってみれば、簡単にできます!

そうなれば。

自由な人生を満喫して、やりたいことはすべてできるようになります。

人生は、コロッと変わります。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

もし、労働時間を2割に減らして、今以上の成果が出せたら?

自由な人生を謳歌できますよね?

その秘密の鍵の一つが「80対20の法則」です。

これは日本人の社会通念に反しています。

しかし、実際の世の中の仕組み(80対20の法則)は、一般の社会通念とは逆なんです。

「世の中の8割の成果は、特定の2割の労力から生み出されている。」

「特定の2割に集中すれば、「少ない努力で多くの成果があげられる」

信じられないかもしれませんが、ちょっと考えれば、わかることです。

私、「80対20の法則」を44歳の時から意識して実践しております。

例1:

44歳の時、病気で死にかけて、なんとか生き残った時。

「自分の人生を生きるためにネットビジネスで独立」と考えたんです。

普通の社会通念なら、「朝から晩まで会社で仕事。

それから、家に帰って、副業の作業」と考えますね?

「80対20の法則」を知った私。

社長と交渉して、経理の仕事をやめて、インターネット専業を勝ち取った。

会社でインターネットの学習、実践、経験を積むことができるようになった。

例2:

アコムの関連会社に移った時。

部下にエクセルのマクロ(複数のエクセルの作業の自動化をしてくれるプログラム)

を教えて、私の業務すべてを部下にやらせた。

私は、会社でネット三昧。

こんな感じです。

また。

私の知っている事務用品販売の会社。

30年前は、多種の事務用品の売上や売掛金の整理、請求書発行等のために40名も経理部員がいました。

今は?

たったの一人のアルバイトだけで、簡単に仕事が終わっています。

パソコンの進化、合理的な考えの勝利です。

2割の労力どころか、2パーセントです。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

この法則は、リチャード・コッチ氏の著書とかで説かれています。

ただし、世界的に有名なコンサルティング会社、

「ボストン・コンサルティング・グループ」出身の彼の著書には、概要が書かれているだけです。

詳しくは書いてないのです。

しかし、私は、ラッキーなことに同じ「ボストン・コンサルティング・グループ」出身の

矢矧先生に教えを請うたことがあります。

(幸運なことに一緒に仕事もさせてもらった。)

いろいろと苦労をしたのですが、長い話を短くすると。

矢矧先生の合理的な考え及び「ボストン・コンサルティング・グループ」の思考を学ぶことで、

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

のすべてのピースを得て、人生のいろいろな問題の「本質」を見抜き、

「少ない努力で多くの成果をあげる」法を体得できたのです。

これで、人生が変わったのです。

私の人生を変えてくれた「幸福の習慣化」の7つのサイクルを公開します!

以下は、机上の空論ではなく、私が実証した「自由になるための)7つのサイクルです。

私は、「ショーシャンクへの7つのサイクル」と呼んでいます。

シャーシャンクというのは、私の好きな映画、「ショーシャンクの空に」からいただきました。

「ショーシャンクの空に」とは:無実の罪で刑務所に投獄された主人公が知恵を絞り、

コツコツと努力して、最後には脱獄して、完全な自由を得る物語です。

以下が、私の「ショーシャンクへの7つのサイクル」です。

私は、これを使って、がんじがらめの貧乏サラリーマン人生から「脱獄」しました!

1.人間は、「習慣」に左右される動物です。

だから、「習慣化」をマスターすれば、自由自在に人生をコントロールできます。

それも大事なことに絞り込むことです。

はい、もう一度、絞り込むこと「焦点の法則」が大事です。

絞り込むほど豊かになれる!

本当に大事な「成功習慣」の「習慣化」に絞り込みます。

2.まず、「今すぐハッピーになる」習慣をマスターします。

明日とか来年とか「この目標を達成してから」とかではなく、

「今すぐハッピーになる」習慣をマスターするのです。

この時に「習慣の定着化」強化のためにアウトプット(ブログ等)も活用します。

(さらに多数の「習慣化のための秘密の技術」があります。

もちろん、希望者にはお教えしますよ。)

3.自分の達成したいゴールへの経路を探し出します。

最小の労力で最大の成果を出せる、なおかつ、

自分の能力範囲内の経路を探し出します。

ここが最も大事です。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

これは日本人の社会通念に反しています。

しかし、実際の世の中の仕組み(80対20の法則)は、一般の社会通念とは逆なんです。

世の中の8割の成果は、特定の2割の労力から生み出されている。

特定の2割に集中すれば、「少ない努力で多くの成果があげられる」

先ほどの私の例:ネット専業になった場合。

元々の私の仕事は経理事務。

朝から晩まで数字とにらめっこで給与という対価を得ていた。

それが、社長と交渉することで0となった。

2割どころか、経理事務の仕事を0にしても同じ給与が手に入るように

なったのです。

そう、2割の労力ではなく、0の労力にしたのです。

それどころか、会社にいる時間全部をネットビジネスを学ぶ時間に置き換えることが

できたのですね。

4.「少ない努力で多くの成果があげられる」行動を特定します。

先の私の場合、「社長と交渉」です。

5.「最小の労力」とはいえ、「行動」のスタートは最初は多少の努力を要するもの。

これを「習慣化の特殊技術」を使って、無意識で大事な行動ができるようにします。

ここでも「習慣の定着化」強化のためにアウトプット(ブログ等)を活用します。

同じ頃、私は、自分の最初のホームページを作成、運営し始めました。

6.簡単に大きなゴールも達成できます。

7.幸せのサイクルが自動的に回り続けます。

私は、この7つのサイクルを回すだけで、今の人生を手に入れました。

・「仕事は遅くても午前中に終了、早ければ(文字どおり)
朝飯前に終了して、あとはゆったりと過ごすハッピーな日々になりました。

・お金の心配は0。

・好きな人とだけ付き合う。

・趣味には思い切り時間とお金をかける。

・世界中、日本中の好きなところにいつでも行ける。

「山田さん、羨ましいわあ。」

やったら、いいじゃないですか。

また、もっと細部のノウハウを公開しますね。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

狂った日本社会にNOと言う!

2018-08-21

 

おはようございます、山田です。

今日は、「恋バナ」の話から始めます(笑)。

「ええ?

山田さん、どうしたの?」

はい、先週のことです。

夕方、5時くらいに私は、川西能勢口のさるカフェで、

マッタリしておりました。

ボーッと至福の時間を過ごしていた私。

隣に2人の浴衣姿の若い女性がきました。

(2人ともかなりの美人。27歳ぐらい。)

なぜ、浴衣なのか?

当日、猪名川花火大会というのが、あったからです。

かなりの規模で、10万人以上が参加したようです。

(私は、知らなかった。)

さて、私の隣に座った美女2人。

「恋バナ」を始めたのです。

隣なので、二人の会話は、完璧に聞こえます。

それでも私の耳は、「ダンボ」になりました(笑)。

美女A。

ガテン系の暴走族の男と付き合っているようです。

・中学も一度、クビになり、他の中学をなんとか卒業。

・今はガテン系の仕事を転々としている。

・暴走族では、「偉いさん」みたいです。

・美女Aにも暴力を振るうので、別れ話をしたが。

ずるずるといってしまっている。

美女Bのアドバイス。

「そんな男はアカン。

女に暴力をふるうなんて。

前の彼氏(浮気で別れた)の方がマシや。」

しかし、しかーし、美女Aは、こう言ったのです。

「暴力で身体が傷ついても

身体の怪我は治る。

浮気された心の傷は、

永久に癒えない。」

私の心の声「はー、アカンわ、この女。」

美女Bの彼氏。

こちらは同棲しているようです。

・こちらは、大学を出て、有名な大手企業に就職。

・しかし、例によって、長時間労働で、毎日、日付が変わってから、

家に帰ってくる。

・当たり前のように休日出勤。

今は特に忙しい部署で、「1ヶ月に1日か2日の休み」。

・でも、給与や賞与は良い。

・彼氏は、「限界や。辞めたい。

独立して、自分でビジネスをやりたい。」と言うが、

「絶対にダメ。こんな良い会社を辞めたら、別れる。」と言っているそう。

こちらは、彼氏がかわいそう。

美女B「早めに結婚して、ローンで家を買いたい。

そうしたら、彼氏も会社を辞めずに我慢して働くしかない。

『独立とか起業』とかバカなことも言わないだろう。

なんとか早くローンを組みたい。

彼氏を落ち着かせるために。」

なんか、給与を家に持って帰るだけが、彼氏の仕事みたい。

私の心の声「はー、愛情というものは、ないのかあ?

『落ち着かせる?』

要するにローンで縛り付けたいのやろ?

彼氏を給与を持ってくるロボットとしか考えてないなあ。」

帰りの電車で考えたこと。

「でも、美女Bの考えが、日本人の若い女性のスタンダードやろな。

男は辛いよ。」

今の日本社会は狂っています。

日本の会社は、世界にも例を見ない長時間労働を社員に強いるし、

卒業(定年)しても年金だけでは生活できないようになっているので、「

第二の自由な人生」は、夢のまた夢。

(私たちの親の世代は、55歳から60歳で定年、その後は「第二の青春」でしたが、

今は65歳から69歳でも「2人に1人は労働者」となっています。)

結局、死ぬまで、好きになれない仕事に縛られて過ごす人生です。

世界レベルで見ると明らかに「狂っている」日本の常識のレールに

乗せられたまま、一生を棒に振るのは、あまりにも哀れ!

君よ、「憤怒の川」渡れ!

おとなしく、無抵抗主義で暮らしていると一生、

自由にはなれないです。

日本の常識のレールから外れて、

「80対20の法則」に従うのです。

働く時間とエネルギーを大幅に減らし、

その分を自分の好きなことをするのに使うのです。

信じられない?

はい、常識と正反対の考えだから無理もないです。

しかし、やってみれば、簡単にできます!

そうなれば。

自由な人生を満喫して、やりたいことはすべてできるようになります。

人生は、コロッと変わります。

これは、私のやってきたことでもあります。

いわば、実証済みの方法です。

最初は。

自分の達成したいゴールへの経路を探し出します。

最小の労力で最大の成果を出せる、なおかつ、

自分の能力範囲内の経路を探し出します。

ここが最も大事です。

「少ない努力で多くの成果があげられる」
(80対20の法則)

これは日本人の社会通念に反しています。

しかし、実際の世の中の仕組み(80対20の法則)は、

一般の社会通念とは逆なんです。

80対20の法則とは?

世の中の8割の成果は、特定の2割の労力から生み出されている。

特定の2割に集中すれば、「少ない努力で多くの成果があげられる」

強みである2割に集中すれば、

日本社会独自の長時間労働も休日出勤もしなくても良いし、

自由な自分らしい人生が開けてくるのです。

「自由になりたいやろ?」

「エエ女にもてたいやろ?」

「欲しいもの、全部、買いたいやろ?」

「お金をたっぷりと儲けたいやろ?」

「世界中、行きたいところにいつでも行きたいやろ?」

「社畜サラリーマンなんか辞めて、自由になりたいやろ?」

「自分の言いたいことをストレートに言いたいやろ?」

「大好きなことをやりまくって、仕事にしたいやろう?」

「興味深いひとに会って、友達になりたいやろ?」

「学びたいことは高額でも学びたいやろ?」

「やりたいことは全部やる人生に憧れるやろ?」

自由な自分だけの人生を送りたかったら、

彼女とかの言うことは無視して、

80対20方式で人生を切り開くことです。

「具体的には、どうするの?」

それは、また、話しますね。

今日は、

「狂った日本社会にNOと言う」覚悟だけを

決めてください。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

コンピューターは悪魔です!

2018-08-19

 

おはようございます、山田です。

今日は、特にご機嫌です。

・私の勧めた「ユニセフに寄付しよう!」、予想以上に入ってくれた方が

多いことに気がついたこと。

私のやっている小さなことがたくさんの子供達の助けになっている。

幸せです。

・最近、ベンチプレスに熱中。

パワーリフテイングの神様、三土手さんの影響をもろに受けております。

4スタンス理論とか学ぶことも多いです。

その中で、もろに影響を受けているのが、スンドゥブ。

めちゃくちゃに美味しい料理だし、簡単。

さらに油揚げを使った「ピザ」も最高!

美味しいものを食べられる幸せ!

こういったことで、ご機嫌な毎日、

さらにハッピーになるために

今日から、ちょっと名古屋に行きます。

はい、「名古屋のゴールドジム金山でトレーニングしたいなあ。」と突然、

思ったから。

その理由は?

安井友梨さんが、トレーニングしているのは、ゴールドジム金山だから。

安井友梨さんのブログ

https://ameblo.jp/yuriyasui/

ああ、最近、結婚されたとか。

「山田さん、それだけの理由かよ?

自由すぎない?」

いやいや、仕事ですよ(笑)。

彼女と話ができるかもしれないし、名古屋のフィットネス事情の視察もあります。

それと。

名古屋のホテルで、ブレインダンプをしようかな、と。

「自分のやりたいことを全部、書き出す」

これをやりたいですね。

「そして、それを実現するための作戦もすべて書き出す」

最近の話ですが、ある方と話しました。

・山に登るのが趣味。

・筋トレの意味で、週に2回ほど泳ぐ。

・週に1回は、山に登る。

・他の日は歩く。

・世界中の山に登っている。

・家族からは、「危ないから止めろ」と言われる。

しかし。

「あと、人生を何年、生きていけるか、分からない。」

「精一杯に自分のやりたいことをやって、やって、やり抜いて、生きていく。」

この話を聞いていて、

「自分のやりたいことを限界までやる生き方は良いなあ。」と感動したのです。

私も「やりたいことをやり抜いて、死ぬ前に大暴れしたい。」と思っています。

まず、最初は「やりたいこと」の明確化。

それで、こういう風な「脳みその中を全部、出す作業」をやる時は。

・小旅行に出たほうが良い。

敬愛するMr.Xが、「アイディアを出すためには、旅をしなさい。日常生活を離れること。」

「普段と違って、何もやることがないのが、大事。

それでも脳は働いているので、新しいアイディアがポンと出てくる。」と言っていました。

そのとおりです。

もうひとつ。

・パソコンやスマホではなく、紙とペンだけが良い。

「コンピューターは悪魔です。」というのも本当ですね。

考えるときは、「紙とペン」に限定するほうが、いいようです。

手と指を使うからでしょうか?

最近、電車とかに乗ると7人掛けの席、全員がスマホを触っている場合とか

多いです。

ゲームとかフェイスブックとか。

私は、「アホやなあ。」と思います。

「この人たちの人生、決して豊かではないだろうなあ。」と思います。

また、いろいろなセミナーとかに出ても。

ノートを取らず、スマホで中身を打っている方とかいます。

私の知る限り、優秀な方はいないです。

紙とペンですよ、やっぱり。

私自身、インターネットビジネスで躍進が始まったのは、

コンンピューターから離れた時でした。

朝から晩までコンピューターに触る習慣をやめて、

「紙とペン」の時間を大幅に増やし、パソコン、スマホを触る時間を

1日1時間半以内に減らしたら、躍進が始まったのです。

書くという行動は、脳幹の網様体賦活系(RAS)にある多くの細胞を刺激するそうです。

ここら辺は、調べてみてください。

とにかく、コンピューター(パソコン、スマホ)の電源を切り、

紙とペンで考え抜くことです。

コンピューターの奴隷→ゾンビの人生です。

コンピューターは悪魔です。

悪魔なんです。

できるだけ、電源を切り、紙とペンだけで考える!

それと。

自分の場合、テキストもパソコンで打たずに

まず、しゃべること(音声入力)が多いです。

これも脳にプラスと思います。

結局、人生を左右するのは、「脳だけ」なんです。

脳がよければ、素晴らしい人生。

脳が悪ければ、つまらない人生。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

ユネスコに寄付しよう!

2018-08-18

 

おはようございます、山田です。

今日は、「ユネスコに寄付しましょう!」という話です。

私、メルマガで1年に2回か3回、同じ趣旨でメルマガを書いています。

これは、自分なりの気持ちです。

数日前のこと。

阪急川西能勢口駅を降りて、アステ川西(ショッピングモール)の方へ

向かっていると。

大学生くらいの若い女性がユネスコへの寄付を募っています。

若い女性「ユネスコのマンスリー会員になってください。

貧しい世界の子供の力になってください。」

私「ああ、俺、もう11年間もマンスリー会員を続けているよ。」

若い女性「わあ、ありがとうございます!」

私「アルバイト?

(アルバイトが多いのです。)」

若い女性「はい、そうです。」

私「あなた自身は、マンスリーに入っている?」

若い女性「すみません、入ってないです。」

(他人を勧誘しているのに自分は入っていない人が多い。)

私「たとえ、今の自分が貧しくてもユネスコのマンスリーに入って、

寄付をしよう。

そうしたら、不思議だけど、自分自身に返ってきて、お金が儲かるようになるよ。」

なんと、山田くんは、逆にユネスコのバイトをしているお嬢さんを勧誘しました(笑)。

でも、「自分が貧しくとも寄付をしろ!」

これは、私の最大限のアドバイスです。

お金が欲しい方は、ぜひ、実行して欲しい。

自己啓発のセミナーに出たり、本をたくさん読むよりも寄付をする方が、

「お金を稼ぐ」メンタルができてきます!

何回か書いたのですが、私はユネスコに毎月、寄付しています。

2007年から開始したので、もう11年になります。

きっかけは、メンターとあおぐMr.X(仙人さん)が。

「お金が欲しかったら、寄付しなさい。」と

言ったからです。

一瞬、「アホな。

他人に寄付したら、自分の収入が減るやんけ。」という

情けない考えに支配された私(笑)。

しかし、

「いや、メンターの言うことは絶対や。

実行しよう。」

と思い、ユネスコへの寄付を始めました。

11年前だから、まだサラリーマン、副収入も少なかったです。

だから、ほんとのことを言うと、正直に言うと。

お金がなかったのです。

「ユネスコの寄付をやめようか?」と何回も思いました。

しかし、

「いや、なんとかしてお金をつくり、

寄付をしよう。」

と頑張り続けました。

あれから、11年、メンターの言うとおり、どんどんと収入が伸び続けました。

いまは、「寄付をすると収入が伸びる」理由が身体でわかります。

人間は「自分の欲だけのため」なら、潜在能力が出てこないです。

「自分の収入が増える。⇒正比例して、アジア、アフリカの子供たちが救われる。」

こう思うことで、本気を出せるのです。

「自分のやっているビジネスは、自分のためではない。

世界の子供たちを救うためにやっているのだ。」と心から確信できるようになったのです。

「なんや、寄付なんて偽善やろ?」

こういうことしか考えられないひとは相手にしないことです。

毎月、ユネスコに寄付をして、

ユネスコから「マンスリーサポート」という雑誌を受け取り、

片方でネットビジネスに熱中することで自分が変わってきました。

たまに「お金の罪悪感がとれません。だから稼げないです。」というひとがいます。

他人に寄付をして、「自分の収入が増えると救われる子供が増える」ということを身体でわかると。

そんなもの(お金の罪悪感)はなくなりまっせ。

寄付、これも続けることが大事です。

小額でもずっと続ける。

12年目になったので、私も少しは胸をはれるとおもっています。

「寄付をしましょう!」

宇宙の法則で、「貧しい国の人たち、特に子供達に寄付をする」習慣を持つと

本当にお金が儲かるようになります。

「いや、山田さん、おっしゃる通り。

でも、私、今は稼げてないから、年に1000万円を超えて稼げるように

なったら、絶対にやるよ!」

こんな人、ダメです。

自分が苦しい中で、倹約して、寄付をするのです!

どんな時でも優しい真心をなくしてはいけない、と私は思います。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
« Older Entries
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.