12月, 2018年

理想のトレーニング!

2018-12-16

おはようございます、

アリシア人のメンターの山田です。

—————————————————————————-

■ ハワイに一緒に行った東大医学部卒業の森田先生の新教材。

パーフェクトブレインの新教材パーフェクトブレイン・エヴォリューション。

今回の教材の特徴。

以下、森田先生の言葉。

「私が注目しているのは、
細胞内にあるミトコンドリアです。

ミトコンドリアとは何か?

中学時代の理科の教科書で習ったことがある方もいると思います。

ミトコンドリアとは、細胞内に存在し、
エネルギーを産生する小器官です。

このミトコンドリアが、
酸素を取り込みエネルギーを生み出しています。

実は、このミトコンドリアの質と量が、
人間のパフォーマンスに大きく影響しています。

これを意識的に操作するのです。

そんなことが可能なの?

ここでもますます疑問に思われた方が多いと思います。

でも、実際それは可能なのです。

今回ご紹介するパーフェクトブレイン・エヴォリューションの中で、
その具体的な方法を解説しています。

実際、この方法を実践して、
パフォーマンスが大幅に向上したり、
勉強の成績が急上昇したり、
短期間でダイエットに成功するなどなど、
成功者が続出しています。」

興味深いと思った方は。

パーフェクトブレイン・エヴォリューション

https://morilyn.com/pbelp/

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとマーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

昨日の私のトレーニングの成果。

リバースグリップのベンチプレス、75キロで二十回。

ナローグリップのベンチプレス、70キロで二十回。

どちらもブリッジなし、いわゆるベタ寝ベンチ。

最近、メンタルの話が多いので、

今日は、肉体トレーニングの話をします。

私、もともとは筋肉トレーニングのノウハウをインターネットで、

販売して、今の基礎を作りました。

筋肉トレーニングは趣味であり、職業でもあるのです。

今日は、私の筋トレ45年のキャリアで最も効果的だったトレーニングを解説します。

同時に人生、ビジネスにも役立ちます。

先日、私は以下のようなメールを貰いました。

だから、たまにトレーニングに関する質問もくるのです。

「現在の私の悩みは、いろいろなことが決められないことです。

ウェイトトレーニングのスケジュール、

平日や休日の理想的な時間の使い方、食事法。

迷ってばかりです。」

これ、いい質問ですね。

上昇志向が強く、どん欲に知識を学ぶひとに多いのです。

私もそうでしたから。

そして、ある先輩から、ヒントを貰いました。

その先輩とは、八年前に死んだ粟井さんです。

(粟井さん、ミスター日本で3位。)

若い頃、私は、探究心に燃えていました

(今もそうですが)。

「筋肉発達のための理想的なトレーニング法」、

「理想的な食事法」、そして、

「いろいろな資格を取るための理想の時間の使い方」等です。

でも、結論がでないのですね。

いくら考えても納得がいかず、フラストレーションだけがたまっていたのです。

現在ほどではないのですが、いろいろな人の情報があり、決定できなかったのです。

ある日、尊敬する粟井さんに聞いてみました。

「理想的なトレーニング法を教えてください。」

その後の答えは、良い意味で自分の人生を変えてくれました。

粟井さんの回答。

「そんなもん、決めないでエエのや。

毎日、臨機応変にやるのや。

スケジュールとか一切、なし。」

「俺は、毎日、ジムにきてから、身体に聞くのや。

そして、腕をやるとか背中をやるとかを決める。

だから、背中だけを5日間連続でやるときもあるし、

逆に1週間、背中を休ませるときもある。

トレーニング種目もやり方もバラバラ。」

びっくりしましたね。

しかし、毎日、「理想的なトレーニング法」を考えるのに疲れていたので、

試してみました。

そして、使用重量を増やすことに集中しました。

「過程ではなく、結果重視」です。

体調の良い日に基礎種目の筋力をテストすることにしました。

それ以外は、一切、何も決めないことにしました。

すると精神的にも楽になったし、体調も筋肉の発達も上向きになりました。

なによりも「理想的なトレーニング法を考えて、悩む」

非生産的な時間、ストレスがなくなりました。

考えてみれば、大事なのは、「筋力が伸びる」とか

「筋肉がつく」という結果が大事です。

何の種目を何セットとかは、意味なかったのですね。

その後、これを自分の生活にも応用するようにしました。

インターネットビジネスでもすごく役立ってます。

粟井さんのようなトレーニング法は、「不規則トレーニング」といいます。

重量挙げで金メダルを取った三宅義信選手も採用していたそうです。

現在、不規則トレーニングですが。

だいたい、以下のトレーニングを採用しています。

・ベンチ関連は、パワーのサイクルトレーニング。

ベンチプレスで世界記録を目指したいのですが。

インナーマッスルを痛めている。

それで、リバースグリップを高回数、サイクルでやる。

不規則トレーニングですが、これは、メンタルトレーニングを

フル活用。

メンタルリハーサルのとおりに進めて行きます。

・加圧トレーニング。

加圧トレーニングは、脚や肩、腕を最少限度の時間で、

鍛えてくれる。

だいたい、腕とか肩を「1週間に5分」とか。

・スロートレーニング。

ベンチプレス関連、だいたい、半年で20キロ以上も強くなった。

主な原因の一つがスロートレーニング。

怪我なく、確実に筋肉に刺激がいく。

これもメンタルトレーニングを活用。

あとは、自由自在。

・PHAシステム。

PHAシステム、あるいはシークェンストレーニングと呼ばれるトレーニング。

・1966年度ミスター アメリカに選ばれたボブ ガイダ Bob Gaidaが

体育生理学者のアーサー スタインハウス A. Steinhausのアドバイスを得て組み立てた方式です。

・その基本的な考え方は学校体育などでも採用されている有名な「サーキット トレーニングcircuit training」と似ています。

・シークェンス トレーニングでは、体の各部分を強化する運動種目を全体で5~6種目選んで1つのグループを作成し、
同一の部分を続けて使うことがないように配列しなければなりません。
これをA群とします。

・さらにA群で採用した種目とは異なるものでB群、さらにC群と体力に合わせていくつかのグループを設定しておきます。

サーキットトレーニングの超上級バージョン。

何回も同じ種目を繰り返す通常のセット法と異なり、

全身の筋肉を使っていくので、「充血(パンプアップ)」しないので、

重い重量が持てる。

また、全身に血液を循環させるので、

健康上、非常に良いと考えられています。

→これが私が採用を決意した理由。健康。

また、筋肉の発達にもプラスです。

例:

1..背中のためのチンニング(懸垂運動)

2.レッグエクステンション

3.レッグレイズ

4.胸のためのバー・ディップス(平行棒上での腕屈伸)

5.カーフレイズ

5循環ほど。

こんなグループを3つくらい作る。

(良い子は真似しないように。

体力のある人間でないと無理。)

PHAは、筋肉肥大にも大きな効果がある。

ガイダの写真。

あの、彼、ステロイドとか使ってないのです。

ステロイドを使うボディビル界に嫌気がさして、そのあと、学問の世界に

進みます。

スポーツ生理学者として大成しました。

以上。

加圧、スロートレーニング、PHA等をノンルーティンルーティン方式で、

やってます。

こういったトレーニングを毎日、身体と対話してトレーニングしています。

楽しいです。

多分、リアバースグリップのベンチプレス、私の年内なら、確実に日本記録。

競技会ではやってないけど、「若木竹丸」先生のように

力持ちを目指している山田です。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

悲観主義者、現実主義者の私

2018-12-15

 

おはようございます、山田です。

おはようございます、アリシア人のメンター、山田です。

—————————————————————————-

■ ハワイに一緒に行った東大医学部卒業の森田先生の新教材。

パーフェクトブレインの新教材パーフェクトブレイン・エヴォリューション。

今回の教材の特徴。

以下、森田先生の言葉。

「私が注目しているのは、
細胞内にあるミトコンドリアです。

ミトコンドリアとは何か?

中学時代の理科の教科書で習ったことがある方もいると思います。

ミトコンドリアとは、細胞内に存在し、
エネルギーを産生する小器官です。

このミトコンドリアが、
酸素を取り込みエネルギーを生み出しています。

実は、このミトコンドリアの質と量が、
人間のパフォーマンスに大きく影響しています。

これを意識的に操作するのです。

そんなことが可能なの?

ここでもますます疑問に思われた方が多いと思います。

でも、実際それは可能なのです。

今回ご紹介するパーフェクトブレイン・エヴォリューションの中で、
その具体的な方法を解説しています。

実際、この方法を実践して、
パフォーマンスが大幅に向上したり、
勉強の成績が急上昇したり、
短期間でダイエットに成功するなどなど、
成功者が続出しています。」

興味深いと思った方は。

パーフェクトブレイン・エヴォリューション

https://morilyn.com/pbelp/

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとマーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

いきなりですが、私は、悲観主義者です(苦笑)。

そして、徹底した現実主義者。

夢がないですねえ。

数年前にある美女(NLP系で成功したコーチ)に

「山田さんって悲観主義者ですねえ。

でも、それで成功しているから、良いです。」と言われました。

あはは。

実例として、あるメールを紹介します。

これは、私の恩師、美女コーチ、咲桜さんに送ったメールです。

「お客様の声」みたいなものです。

私のこの文章、咲桜さんが自分のメルマガで紹介して、

大好評だったとか。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

『神さまからの贈り物』

はじめまして、山田豊治と申します。

元々大好きだった「筋トレ」を仕事にして、
トレーニング教材や格闘技のDVDを販売したり、
インターネット専門のコンサルタントをしています。

咲桜さんと出会ったのは、10年前の1月16日。

福知山線の宝塚駅、
当時派遣で働いていたアコムからの帰りの電車で、
些細なきっかけで、彼女と言葉を交わしました。

聞けば、彼女は「コーチングが職業」とか。
当時の私は、「コーチが欲しい」と思っていました。

サラリーマンしながら、副業していた私。
収入が伸びず、悩んでました。

「コーチが欲しい。それしか人生を変える方法はない。」

それで、即決でした。

家に帰ってホームページを見て、
「好きなことで独立したい。コーチングもして欲しい」と頼みました。

当時の私はお金がなかったのですが、
すぐにコーチングフィ―を振り込みました。

これで私の人生が変わりました。

「もし、あの日、咲桜さんと出会わなかったら、、、」
と、考えるとぞっとします。

「どう変わったの?」

「全ての夢が叶いました」

いや、それ以上です。

咲桜さんに言われて紙に書いた当時の夢。

・独立したい。
・好きな筋トレで飯を食いたい。
・タイに行きたい。
・年収1千万円はほしい。
・著名なひとたちと一緒に仕事をしたい。

どうなったかというと。

独立?

簡単にうまくいった。

タイ?

もう10回以上も行っています。

年収?

はい、信じられないかもしれませんが、
月収で1千万円を楽に超える月もあります。

著名なひとたちと仕事?
しょっちゅうです。

筋トレを仕事?
はい、そうなっています。

こういうふうに書くと。

「この山田というひと、『我が辞書に不可能なし』みたいなひとなんやろな?」
と考えるひとが多いと思います。

しかし、、、、、、、、。

その道のりを正直に言うと。
最初は全然、順調じゃなかったのです。

「全部、無理やな。絶対に無理や。叶うわけないわ。」
と、本人は思っていましたから。

疑心暗鬼の塊でした。

さらに正直に言うと咲桜さんにコーチをお願いしたときも。

「咲桜さんは素晴らしい女性で有能なひとだ。
でも、俺はアカンタレやから、彼女を失望させるやろな。
独立とかも無理や。」と、心から信じていました。

これも疑心暗鬼の塊です。

はい、情けないけどほんとです。
私が自分自身に対して、疑心暗鬼になったのには理由があります。

社会人になってから、まともに続いた仕事が殆どなかったのです。

警察学校を一ヶ月で辞めてからは、
ハンバーガー屋の店員、ゴミ屋さん、ちり紙交換のバイト、闇金での取り立て、
土方や引っ越しの肉体労働、損害保険のセールス、生命保険のセールスetc、、、、、、。

咲桜さんと出会った当時は既に53歳でしたが、
サラ金アコムの関連会社の非正規、1年ごとの契約社員でした。

こんな感じの自分なので、
「疑心暗鬼さん」が私を信用しなかったのも当然です。

これを救ってくれたのも咲桜さんでした。

ある日の会話。

咲桜さん「山田さん、独立するにしてもなにをするにしても
『自分に許可』をださないといけません。」

私「自分で自分に許可?

そうか、でも私、いままでの人生が駄目だったので、疑心暗鬼の塊です。
『私は成功してもいい』なんて信じられないです。」

咲桜さん「それならー、、、、、、、。
『成功してもいいよねー』と語りかけてください。

可能性ですから、0ではないですよね。
成功するかもしれないでしょう?」

この瞬間に人生が変わりました。
咲桜さんの言葉は私にとって「神さまからの贈り物」となりました。

私は、「疑心暗鬼」さんと取引しました。

「絶対に成功するとはいえないかもしれない。
でも、『成功してもいい』はずだよね?
どちらにしても今より人生は悪くならないから、
実験させてくれよ。」

さすがに「疑心暗鬼」さんも、なにも反論してきませんでした。

私は、自分に許可を出せたのです。
「成功してもいいかも。」と。

それからの6年は「素晴らしい人生だった」の一言です。

一番わかりやすいのが収入でしょうか?
先月の私の月収、1500万円を超えました。⇒証拠もお見せできます。
はい、年収ではなく、月収です。

勿論、収入だけでなく、
人生のすべての面でうまくいっています。

最近、私は夢を持つ若い方に会います。

共通しているのは、
「でもね、山田さん、私は自信がないのです。」という一言。

よーくわかります。

私も一緒でしたから。

大事なのは「行動」すること。
「自信なくても行動できる能力」です。

あとから自信はついてきます。
私は咲桜さんのコーチングから
「神さまからの贈り物」をもらいました。

あなたも必ず「仲間になれる」と信じています。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

どうですか?

すごい悲観主義者です。

一説によると世の中の人の8割は、

「程度の高い楽観主義者」とか。

でもね、最近の研究では、

「独立起業には楽観主義者より悲観主義者の方が向いている」と

いうことらしい。

独立起業には楽観主義者より悲観主義者の方が向いていた!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181210-00010006-dime-ent

以下、抜粋。

サラリーマン生活を離れて独立起業を決意するに際してはさまざまな理由があるのだろうが、

総じて明るい未来を思い描き前向きな気持ちで決断するのかもしれない。

しかし楽観的な気持ちで起業することには無視できないリスクがあることを最新の研究が指摘している。

楽観主義者の独立起業に高いリスク

イギリスの調査では2016年に国内で41万4000もの新たなビジネスが立ち上がったが、

年内のうちに32万8000が撤退したということだ。
実に8割近くのスタートアップが1年も持たずに廃業しているのだ。

また別の調査ではイギリス国内で創設から5年間営業が継続できる事業はたったの15%であるという。

初年度を持ちこたえられれば営業継続の確率は高まるものの、それでも徐々に姿を消していることに違いはない。

失敗をしようと思って独立企業をする者はいないだろうが(!?)、
それでもこの“成功率”の低さはいったいどこからくるのか。

それは安易な“楽観主義”にあることが最新の研究で報告されている。

英・バース大学、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス、カーディフ大学の合同研究チームが先ごろ

、「European Economic Review」で発表した研究では、

16歳から65歳のビジネスパーソン600人を18年間追跡した調査を分析して、

起業における楽観主義のリスクを指摘している。

もちろん起業家には“失敗を恐れない”気持ちも必要とされているのだろうが、

それでも多くの起業家は自らの成功を過大評価し、失敗を過小評価することで残念な結末を迎えている。

その一方で現実主義者と悲観主義者は起業の“成功率”が高いという。

収益についても大きな差があり、楽観の度合いが平均以上の経営者の収益は、

平均以下の経営者よりも約30%も低いという。

楽観している場合ではないのである。

それでも世の中では一般的に楽観主義は蔓延しているのは事実で、国民の8割は程度の高い楽観主義者であるという。

楽観主義は野心の強さと粘り強さ、そして他者との協調性を高め、パフォーマンスを向上させるという多くのポジティブな側面を持つ。

しかし皮肉にも楽観主義は希望的観測による誤った選択を行いやすく、失敗へと繋がりやすい傾向があるということだ。

どうでしたか?

私は、悲観主義者で現実主義者、ばんざーい!です。

別に起業じゃなくても人生全般に言えることです。

「楽観主義者は危ない。」

今の日本、「なんとなるやろ」と楽観していると。

人生の後半、ひどい目にあいます。

悲観主義者のようん考えて、準備すべきですよ。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

ダメ人間も「習慣化」で成功!

2018-12-15

 

おはようございます、アリシア人のメンター、山田です。

—————————————————————————-

■ ハワイに一緒に行った東大医学部卒業の森田先生の新教材。

パーフェクトブレインの新教材パーフェクトブレイン・エヴォリューション。

今回の教材の特徴。

以下、森田先生の言葉。

「私が注目しているのは、
細胞内にあるミトコンドリアです。

ミトコンドリアとは何か?

中学時代の理科の教科書で習ったことがある方もいると思います。

ミトコンドリアとは、細胞内に存在し、
エネルギーを産生する小器官です。

このミトコンドリアが、
酸素を取り込みエネルギーを生み出しています。

実は、このミトコンドリアの質と量が、
人間のパフォーマンスに大きく影響しています。

これを意識的に操作するのです。

そんなことが可能なの?

ここでもますます疑問に思われた方が多いと思います。

でも、実際それは可能なのです。

今回ご紹介するパーフェクトブレイン・エヴォリューションの中で、
その具体的な方法を解説しています。

実際、この方法を実践して、
パフォーマンスが大幅に向上したり、
勉強の成績が急上昇したり、
短期間でダイエットに成功するなどなど、
成功者が続出しています。」

興味深いと思った方は。

パーフェクトブレイン・エヴォリューション

https://morilyn.com/pbelp/

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとマーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

成功の3要件。

・メンタルトレーニングを活用する。

・「習慣化」を完全マスターする。

・ブログを書く(インターネットでアウトプット)

この3つ。

それぞれが他の補完する理想的な関係。

今日は、この中で「習慣化」と「ブログ」の話。

もちろん、メンタルトレーニングをフル活用です。

最初に私の習慣化」の師匠の話から。

アメリカ人のレオさん。

10年ほど前に英語圏をネットサーフィンしていて、レオさんを知りました。

「有名なTime誌が認めた世界一のブログ」を書いている人。

そして、彼がブログを書き出してからの2年間で達成したことは信じられないほどでした。

元々の彼は不健康でストレスまみれで、どうしようもない生活でした。

「脂ぎった塩分たっぷりの食事。

運動不足でヘビースモーカー。

太りすぎで、不健康。

散らかりほうだいの自宅とオフィス。

仕事は楽しくなく、将来も見えてこない。

借金まみれ、貯金なし、離婚。」

うう、最悪(泣)

毎日が心底イヤになった著者は、「人生をシンプルにすること」にしました。

すると、たった2年で彼の人生は激変しました。

・会社に縛られることなく、マイペースで仕事をしています。

・20キロの減量に成功した。(現在は30キロ)

・菜食主義になった。

・マラソン、ランニングが好きになった。

・4時起きの習慣。

・借金0。

・生まれて初めて貯金できた。

・全く走ったことがなかった→マラソンやトライアスロンに出るようになった

・独立して、収入が2倍になった。

・仕事場も家も綺麗に片付いた。

・1日に3つ以内の大事な仕事だけに集中したら良い落ち着いた幸せな生活。

どうです、すごいでしょう。

彼がやったことは。

「シンプルな行動を習慣化した」だけ。

その秘密は。

1.一度に一つの習慣を身につけるようにする。

2.一ヶ月間、それに集中する。

3.簡単すぎることから開始する。

ジョギングなら、1日3分から開始する。

彼の経験によると「一度に一つの習慣に集中する方法では成功率は5割から8割もある。」

逆に「一度にたくさんの習慣を身につけようとすると

殆どが失敗と自己嫌悪で終わる。

私もそれで、何回も失敗した」

「そして、やることを減らしたら、うまくいくようになった。」

現代人は、欲張りすぎで、うまくいかない人が多いようです。

そして、彼の人生観。

「走ること、本を読むこと、メルマガ、ブログを書くこと、家族と過ごすこと。

この4つが大事。

あとは自分には不要。」

素晴らしいシンプルな人生!

はい、次は、私の話です。

私、44歳で大病をする(この話は何回もしましたね?)前は、何をやっても続かなかったです。

3日坊主の典型。

退院してから、コツが分かり、どんな行動も続けることができるようになりました。

⇒人生、ほんとに180度変わったよ!

ま、ほんとに簡単にできることを続けて、自分を褒めまくっているだけなんだけど(笑)。

その効果は大きいっす。

これを伝えたくて、伝えたくて、たまらないです。

私が「小さなことが大事」「習慣化が大事」と気がついたのは

「反面教師」の人たちに会ったからです。

例:

・「コーチング」とか「自己啓発」とか[NLP]とか「セミナー講師になろう」「スピリチュアル系」のセミナーが多い。

・全員が誇大妄想気味で「私は年収3千万になるー!」

とか「ハリウッドの映画監督になるぞー」とか「俺は集客のプロだー」とかシャウトします(笑)

「・仮想通貨に2千万つぎこんだ。1億になったらすごいことになる!」

と目を輝かせて嬉しそうに言っていた!

・セミナー直後は、躁気味でポジティブですが。

「実際の話、何をしたらエエのか?」分からなくなるようです。

・なにも行動せずに幸運が舞い込むことを期待して。

・鬱病みたいになる人が多い。

分かりますね。

「千里の道も一歩から」です。

私がこれを悟ったのは、大病をした1999年に退院して家に帰った日。

九死に一生を得て、「よし、家に帰ったら、過去は精算や。

家を大掃除することから始める」

と固く心に誓ったのですが。

当時の私の部屋、本がいっぱい。

本の山の中で生活。

いざ、家に帰ると「掃除、めんどくさいやん。」

人間、そんなもんです(笑)

しかし、そこで考えて。

「いや、30秒、20秒でもエエから毎日、掃除しよ。」

というアイディアが沸き、人生変わりました。

(今は、「本は全てPDF化」しています。

進化したのです。

また、本屋に行くと殆どの本は矢矧先生に習った速読、

憲幸先生直伝の記憶術で5分ほどで読み丸暗記してしまいます。)

でも、最初の一歩は、「30秒だけ掃除」です。

そして、自分を褒めまくること。

自分に出来る小さなことを習慣化する、大事です。

10秒会計とか20秒トレーニングとか30秒だけ掃除。

たった十秒でも達成感があり、新たなチャレンジをしたくなりますね。

達成感!

なんと良い響きか。

今朝も私は10秒とか30秒だけ、掃除と会計やりました。

すごく誇らしい気持ちになりましたよ。

「俺は偉い、凄い、毎日、出来る!」

この山田式に対するメッセージ。

ある野球選手に似た(笑)」◎◎さんからのメッセージ。

読んでいて嬉しくなる内容なので、引用します。

「今回の山田さんのノウハウ、

「やらせて頂く」「恵み、楽しみ」

この考え方の転換に感動しました!

貴重な気付きに、こころより感謝です。

よかったら山田さんがどれだけすばらしいか少し語らせてください!

最初に噂で聞いたのは、

『関西に一騎当千の漢がいる。

たった一人で1000人が束になっても勝てない圧倒的な結果を、

最短最速で出したと。

ダントツの一位。

しかも60歳近い方だと。』

もうこの地点で僕の中のイメージでは

山田さんは雲の上の存在でした。恐れ多くて。

でも実際の山田さんは、本当に大切なことを、わかりやすく、実行レベルにして伝えてくださる方でした!

千里の道も一歩から。習慣化が大切。

十秒掃除、二十秒会計など。

(僕は一分筋トレもしてます。笑)

自身の経験を包み隠さず伝えてくださる山田さんの文章は、圧倒的な説得力、人を動かす力があります。

すぐに僕も、十秒、二十秒シリーズを行動に移ました。

そして目に見えて結果が変わりました。

長くなるので一言でまとめると、山田さんのメルマガは、

「驚き」「喜び」「感動」にあふれてます。

では毎日暑いですが(夏のメッセージ)、

お体を、、、、あっ、山田さんなら、頭、身体、心、三つとも高いレベルでばっちりですね^^

山田さんの一日などすべての記事が参考になります。

今後の更なるご活躍、応援してます!」

ありがたいですね。

でも、ぶっちゃけ、私の今の人生、

冒頭で述べたロバータさんの「習慣化」のおかげ。

10年ほど前に彼のことを知り、

彼のメルマガを愛読して、彼の教材を全て買いました。

シンプルに実行しました。

劇的に人生が変わりました。

簡単にいうと。

私は自分で決めたことは全て成し遂げることができるようになったのです。

正直に言うと。

若い頃、何をやっても駄目だった私が、です。

中学、高校のクラブ活動は全て1ヶ月ほどでケツを割ってました。

柔道、陸上、水泳、テニスetc、、、、、。

若いときの仕事も。

警察学校は1ヶ月、生命保険の外交、損害保険、ハンバーガー屋、新聞配達etc、、、、、。

根性なしの典型、親戚から「豊治さんは親戚の恥」とまで言われた私が、です。

見違えるような変身ぶりで、なんでも実行、継続、習慣化できるようになりました。

習慣化できるとほんと強いです。

これを強化するためにブログをやる。

基本の意志力のパワーは、メンタルトレーニングから。

私、長い間、超高額塾に入った「成功できない」方たちを観察する機会を得ました。

シンプルに「行動できない」「継続できない」のです。

セミナーに出ているときは威勢がエエのですが、

肝心の行動ができない、続かない。

「20XX年の私の年収は3000万円だー!」と

シャウトしていた人が数ヶ月後に鬱病になるのを観ました。

大き過ぎる目標を持つと達成できない場合、自分に対する信頼をなくします。

下手すると鬱病になります。

だから、私は自己啓発セミナーで教えている

「大きな夢、目標を持て」は大きな間違いと思います。

これほどでなくても大抵の方は「行動を継続できない」「三日坊主だ」と悩んでいます。

私は、これを克服する方法を知っている。

今、伝えたくて、伝えたくて、たまらない気分です。

「巷のクソのようなセミナーを受けて人生が変わらなかった人でも。

自分の言う通りにやってくれたら、習慣化をマスターできるし、結果的に人生がコロッと変わる。」

こう思っています。

はい、今日の「習慣化」の話、どうでしょうか?

私にメッセージを送りたい方、

短い文章で、箇条書きでも良い。

以下のフォームに記入してください。

https://ws.formzu.net/fgen/S29713329/

件名は、「習慣化」。

待ってます!

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

自由な旅は素晴らしい!

2018-12-12

 

おはようございます、アリシア人のメンター、山田です。

—————————————————————————-

■ ハワイに一緒に行った東大医学部卒業の森田先生の新教材。

パーフェクトブレインの新教材パーフェクトブレイン・エヴォリューション。

今回の教材の特徴。

以下、森田先生の言葉。

「私が注目しているのは、
細胞内にあるミトコンドリアです。

ミトコンドリアとは何か?

中学時代の理科の教科書で習ったことがある方もいると思います。

ミトコンドリアとは、細胞内に存在し、
エネルギーを産生する小器官です。

このミトコンドリアが、
酸素を取り込みエネルギーを生み出しています。

実は、このミトコンドリアの質と量が、
人間のパフォーマンスに大きく影響しています。

これを意識的に操作するのです。

そんなことが可能なの?

ここでもますます疑問に思われた方が多いと思います。

でも、実際それは可能なのです。

今回ご紹介するパーフェクトブレイン・エヴォリューションの中で、
その具体的な方法を解説しています。

実際、この方法を実践して、
パフォーマンスが大幅に向上したり、
勉強の成績が急上昇したり、
短期間でダイエットに成功するなどなど、
成功者が続出しています。」

興味深いと思った方は。

パーフェクトブレイン・エヴォリューション

https://morilyn.com/pbelp/

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとマーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

日曜日から、3連泊で、滋賀県のあるホテルにいました。

トレーニングは、近くの「ゴールドジム栗東」で、

やりました。

今年の反省と未来への計画。

素晴らしいアイディアが湧いて出てきました!

「もっともっとサボって、もっともっと稼ぐ方法」!

また、二人の興味深いメルマガ読者と会いました。

・一人。

恋愛仙人?

「モテる」プロ。

いろいろと貴重な話を聞きました。

・もう一人は、京都の会社社長のBさん。

ハワイに一緒に行った方です。

彼は、三十年以上もリアルで自分の会社をやっているのですが。

「インターネットでも稼ぎたい!」ということで、やり始めると。

数ヶ月で「楽に月収70万円以上を達成!」です。

やはり、社長さんは違う。

勝因は、サラリーマンと違って、

「お金を投資して、より大きなお金を稼ぐ」のが、当たり前という感覚。

サラリーマンがダメなのは、「すべて無料で」と考えているから(笑)

Bさんとは、「みんなで一緒に旅に行けたら良いね」という話。

外国でも日本でも。

東京のAさんとかは、早くサラリーマンから独立してくれると

一緒に行けそうですね。

Aさんは、一年前は最悪の人生だったのですが、

自分で稼げるようになり、

今年の年末年始は、「家族五人でハワイに10連泊旅行」です。

とにかく、旅は良い。

私、国内の小旅行も外国も好きです。

今日の朝、Mr.Xのテレセミナーを聞いていました。

私が旅にいく大きな理由。

1.頭が良くなるから。

2.幸せの資産が増えるから。

1.頭が良くなるから。

理由。

昔、聞いたMr.Xの話。

ジャンジャカ、ジャンジャカ、ター、タタタター。

印象的な音楽から始まります。

そして、脳に染み入ってくる声が聞こえて、衝撃的な情報が聞こえてきます。

何回、聞いてもMr.Xのテレセミナーは、面白い。

そして、改めて聞いて見ると「脳をよくするために旅をしなさい。」

という教えが面白いです。

彼自身も世界を股にかけて、旅をしています。

そして、世界の美女と恋をする。

まさに「フーテンの寅さん」世界版(笑)

違うのは、彼は大富豪でもあるということです。

・行く先は、自分で決めない。ダーツで決める。

・旅先では、いろいろな経験を意識して行う。

・女性をナンパする。脳のため。

・10歳に満たないときから、旅をしていた。

・13歳の時、ハワイに旅して、お金がないので、スラム街で寝ていた。

・旅にでるとアイデアがでる。暇だから。

・机の前に座るのが仕事ではない。

・「お金を稼ぐために旅をする」という意識が大事。

これをやらないと単なる貧乏旅行者になる。

とにかく、脳のために新しい楽しい体験を重ねることです。

元々、私は、旅が好きです。

旅に出るとストレスが軽減して、アイデアもでます。

「寅さんのように旅をして、女の人と恋愛して、お金も稼げたら。」と思っています。

これを徹底的にやってます。

愛用のノートパソコンを持ち、旅をすれば、ネット関係の仕事なら、どこでもできます。

五感に刺激があるし、リラックスしているので、アイデアも出る。

狭い自分の部屋でシコシコとやるよりも遥かに能率が上がりそうです。

しかも面白い、楽しい。

美女との出会いもあるかも(笑)

身体にも旅の記憶が残りますよ。

人生、あっという間です。好きなことをやり抜きましょう!

知らない空気のなかで生きる。

めちゃくちゃに脳細胞の活性化が進みます。

これは、実体験から出た正直な言葉です。

・日本で毎日、満員電車に揺られて。

・毎日、意味もない残業をして。

・毎日、同僚と会社、人の悪口を言いながら、酒を飲んで。

・毎日、数時間もテレビを観て。

・一ヶ月に本は1冊も読まず。

・毎日、スマートフォンの毒に染まっていると。

自動的に頭はアホになります(笑)。

小旅行、日帰りでも良いので、旅を増やしましょう!

2.幸せの資産が増えるから。

私は、毎日、自己催眠状態で、

理想の国、「ユーガピア」に遊びます。

私は、瞑想と自己催眠術を厳密に分けています。

理想の国、「ユーガピア」とは?

心の中にリゾートを作ることです。

1日、どんなに仕事が辛くても苦しいことがあっても

夜、心の中のリゾート、「ユーガピア」で、愉しむ。

私の国、ユーガピア。

南の島がたくさんあります。

その一つ一つの島に美女の女王がいて、島を治めています。

私は、毎日、どこかの島に行き、島の高級ホテル(これも自由自在)に

女王と一緒に滞在して、リラックスします。

小旅行に行くたびに「部屋」が増えます。

温泉だったり、景色だったり、食べ物だったり。

熟練するとその時の感情をそのまま再体験できます。

つまり、「幸福の資産化」です。

これ、すっごいですよー。

脳は、イメージの世界と現実が区別できないので、

一度、旅すると「永久保存版」になるんですな。

つまり、自由自在です。

「山田さん、いいなあ。

俺も行きたいよ!

でも、現実は薄給で休みもない哀れなサラリーマン。」

いやいや。

小旅行、日帰りでも良いので、旅を増やしましょう!

頭も良くなり、人生も好転するよ。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

誰でも成功→「3種の神器」

2018-12-12

 

おはようございます、山田です。

—————————————————————————-

■ ハワイに一緒に行った東大医学部卒業の森田先生の新教材。

パーフェクトブレインの新教材パーフェクトブレイン・エヴォリューション。

今回の教材の特徴。

以下、森田先生の言葉。

「私が注目しているのは、
細胞内にあるミトコンドリアです。

ミトコンドリアとは何か?

中学時代の理科の教科書で習ったことがある方もいると思います。

ミトコンドリアとは、細胞内に存在し、
エネルギーを産生する小器官です。

このミトコンドリアが、
酸素を取り込みエネルギーを生み出しています。

実は、このミトコンドリアの質と量が、
人間のパフォーマンスに大きく影響しています。

これを意識的に操作するのです。

そんなことが可能なの?

ここでもますます疑問に思われた方が多いと思います。

でも、実際それは可能なのです。

今回ご紹介するパーフェクトブレイン・エヴォリューションの中で、
その具体的な方法を解説しています。

実際、この方法を実践して、
パフォーマンスが大幅に向上したり、
勉強の成績が急上昇したり、
短期間でダイエットに成功するなどなど、
成功者が続出しています。」

興味深いと思った方は。

パーフェクトブレイン・エヴォリューション

https://morilyn.com/pbelp/

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとメーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

アリシアのメンター、

「レンズマン計画」を考えるために

日曜日から、ある地方のホテルに滞在しております。

リラックス!

最近、心に思うこと。

成功の3要件。

・メンタルトレーニングを活用する。

・「習慣化」を完全マスターする。

・ブログを書く(インターネットでアウトプット)

この3つ。

それぞれが他の補完する理想的な関係。

この3つを高めながら、

「誰でも成功間違いなしで、

自由な『時間持ち』になる方法はないかなあ?」

条件。

「たっぷり、十二分に自由な時間が欲しいので、労働集約型の仕事はしない。

可能なら、収入が増えるにつれて、労働時間も減っていく」方法。

お金を儲ける方法、世界中に1億とかもっとあるだろうが、

「収入が増えるにつれて、労働時間も減っていく」方法。

それもインターネット活用して、人を雇わない。

これらが条件。

メンタルトレーニングで潜在意識に聞くと

良いアイディアが降りてきました。

気をよくして、書きます。

マーク・ジョイナーという方の改良形です。

———————————————————————-

マーク・ジョイナー(Mark Joyner)

インターネット・マーケティング界のタイガーウッズと 呼ばれ、

インターネット・マーケティングの「創始者」として有名。

電子書籍をE-BOOKとして初めてインターネットで販売した。

今までE販売されたE-BOOKのうちの一つは世界中で1,000,000回もダウンロードされている。

元米国陸軍の将校。愛読書は「孫子」。

若くして巨富を築き、故郷のアメリカからニュージーランドに移住、

悠々自適の生活を楽しんでいる。

———————————————————————-

これから、紹介する方法は、天才ジョイナーが「もう一度、ネットビジネスをやり直すなら、

この方法」と言い切っているほど効果があり、しかもシンプル。

誰でもできる方法です。

ただし、最初から、「メルマガを発行」となっているので、

ここ、改良します。

「ブログを発行」と変えます。

その他にも少しずつ変えています。

また、この方式、私自身が滋賀県のホテルに篭り、実践して、

その後に大きな成果をあげたもの。

戦場で証明されたものです。

安心して実行してください。

1.書籍「思考は現実化する」を購入する。

第一章の「願望を黄金に変える6ステップ」を読む。

第二章の「自信を持つための5ステップ」を読む。

(ポケット版では、章が違うかもしれません)

上記、読んだだけでなく、メンタルトレーニングで、

再体験してください。

脊髄の奥まで叩き込む。

また、特に書かなくても今日書くこと、

すべてメンタルトレーニングもフル活用してください。

さーて。

もう一つ。

成功するためにもっとも大事なこと。

「マイナス結果を想定することによって、

積極的に心構えを維持する。」

このマインドセットを頭に叩き込んでください。

→もちろん、メンタルトレーニングフル活用。

数年前に。

私は、成田のマロウドインターナショナルホテルで、

憲幸先生の「記憶術合宿」をやりました。

井口晃さんのセミナー合宿がこのホテルで行われたときに。

「いつかはここで自分が主催のセミナーをやりたい。」と思いました。

夢の実現ですね。

うまくいった理由。

ポジティブ思考をしなかったから?

私は、「成功の秘訣もの」に書かれている

「成功の実現を祈り続ければ、引き寄せの法則で夢、ゴールが実現する」を信じていません。

だって、このポジティブ思考に毒された人は、成功しない人が多いから。

「成功の秘訣もの」に書かれたとおりにイメージして意気揚々とセミナー開催、

教材販売に取りかかる。

こっぴどい「現実の洗礼」を受けて、シッポを巻いて退散する。

あれほど、積極的に夢を語っていたひとが

一度の失敗、洗礼で全てを諦めるのです。

期待が大きかっただけに落差に耐えられないのでしょう。

こんな駄目な人ばかりですから。

私は。

「マイナス結果を想定することによって、

積極的に心構えを維持する。」

ことに注力してきました。

何かに挑戦するときも「全力でやる。

でも、うまくいかないのが現実。何回か失敗するのは当然。」

と思ってやっています。

女性関係で話をすると簡単かもしれません。

「たまたま知り合った女性を理想の女性と思い込む人」
⇒その女性と破局があると立ち直れません。

「理想の女性と会えるまで、何回、いや何十回の失敗があるだろうな。」

と達観している人。

⇒破局しても屁のカッパ。

ダメージ0で新しい女性を探せる。

手痛い失敗を数多く重ねて、理想の女性に巡りあう。

大事なのは、成功の秘訣ものや自己啓発セミナーで言っているように

「積極的な心構えを持つこと」ではなく、「積極的な心構えを維持する」ことなんですね。

現実は厳しいです。

ネットビジネス、リアルビジネス、恋愛etc、、、、最初から大勝利は現実の世界ではあり得ない。

厳しい洗礼を受けるのが普通です。

それでも諦めずに挑戦を続けることのできるひとだけが勝つ。

エジソンが、電球を発明するまで、1万回も失敗したそうです。

しかし、彼は。

「私は失敗したことがない。

ただ、1万通りの、

うまく行かない方法を

見つけただけだ。」

こう答えたのですね。

この心構え。

「マイナス結果を想定することによって、

積極的に心構えを維持する。」

何回も言います。

メンタルトレーニングもフル活用して、

この心構えを脊髄の奥まで叩き込んでください。

これさえできたら、必ず成功する!

2.静かな落ち着ける場所に行きます。

「自分が週に1回、情熱を込めて、書けるものは、どんなものだろう?」

と自問自答します。

そして、どんどん、紙に書き出します。

例えば、「ゴルフ、書道、ダイエット、ギター、テニス、腹話術」という感じです。

現在、特別の知識、スキルがなくても良い。

「好き」が大事です。

好きなことでないと続かないからです。

50個以上が目標です。

メンタルトレーニングもフル活用して、さらに絞り出します。

3.30分以上の休憩をとります。

4.書き出したリストから、ベスト5を選んで、○をつけます。

5.ベスト5から、一つのトピックを選びます。

これがあなたの得意分野です。

6.インターネットで、得意分野のリサーチをします。

とても楽しい時間です。

7.本やDVDで、ためになると思われるものをリストアップします。

そして、購入するか、図書館で借ります。

8.本を読んで、情報を収集します。

情報のインプットが命なので、ここでお金を惜しむ人は諦めたほうがよい。

9.ブログの書き方を探します。

本とかも買います。

これも投資と考えてください。

10.無料ブログに登録。

あるいは、自分でワードプレスでブログを立ち上げる。

(無料よりもお金を使って、自分のブログを作成した方が良い)

11.最初のブログの発行。

この時、メンタルトレーニングで、「良いコンテンツを書きたい。」と心に聞き、

素晴らしい文章を書きます。

12.本、DVD、インターネットで得意分野のリサーチを1週間やります。

13.ブログを再度、発行します。

14.これを繰り返します。

ここで大きな改良点。

2ヶ月ほど続けて、爆発的な反応がなければ、やめる。

違う分野で書く。

すごい反応がある分野を探すのです。

ここが、

「マイナス結果を想定することによって、

積極的に心構えを維持する。」

が生きてくる点です。

たいていの方は、一発で成功できると思い込んでる。

甘い!

最高の分野を見つけるまでやる!

15.ついに最高に爆発する分野を見つける。

16.リストを取り、メルマガも始める。

ここで広告を出しても良いですね。

テスト済みの分野なら、広告もPayします。

17.お金に変えていきます。

ここで自分の教材を作って売ってもいいです。

他の方のアフィリエイトでもいいです。

これだけです。

この方法は、単純で、自分の好きなことをやるだけなので、効果的です。

成功間違いなし。

ただし、続けないと意味ないですよね?

だから、「習慣化で続ければ、成功間違いなし」が、

正しいですね。

それで、近いうちに、3種の神器の3つ目。

「習慣化」の話をします。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

風邪引かない→長生き

2018-12-09

 

おはようございます、山田です。

昨日書いた「1週間に1セットだけ」、信じられない方が多いようです。

しかし、筋肉の発達は、それで十分なんです。

—————————————————————————-

「仮想通貨で大損したあ!」

「ノアコイン、ガクトコイン、どうしてくれるのやあ!」

「『毎月30万円の権利報酬と言っていたのに騙されたあ!』

変なものが、ここ数年の間、流行しましたが、もう終わり。

20年近くネットで生きてきた私が勧める本物。

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとメーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

過去にパワーリフティングの世界で偉大なチャンピオンがいました。

カーク・カルウォスキー。

スクワットで、人類で最初に1000ポンド(453キロ)をやった方。

彼の脚のトレーニングは、土曜日にスクワット、1セットだけ。

オフシーズンを例にとると。

ベルトもなしで、290キロで8回。

脚の調子が良ければ、気分が乗れば、

ハックスクワット2セットとかレッグエクステンションを

2セットをやることもあるそうですが。

でも、彼が好きなのは、「スクワット1セット、そして、ジムを離れる。」

他の部分もそんな感じで、驚異の肉体!

170センチで、110キロから125キロ。

筋肉の化け物!

https://www.youtube.com/watch?v=isdbuAwXjLs&feature=youtu.be

それとびっくりなのは、彼は、IPFという団体の世界選手権を連覇していて、

毎回、ドラッグテストを完全にパスしているのです。

つまり、ステロイドは使ってない。

1セットで十分。

私の場合、基本、ウォーミングアップが長いです。

何回も書いていますが、PHAシステム。

1.プーリーローイング。

2.レッグカール。

3.マシンインクラインプレス。

4.レッグエクステンション。

5.マシンフロントプレス。

6.カーフレイズ。

セットごとに重量を増やしていって、4循環から6循環。

時間にして、12分から24分。

これは、トレーニングというか、全身のマッサージにもなります。

重量もアップで使う場合、大半は、40回できるもので20回の感覚。

超、楽です。

アップ。

それから、リバースグリップ・ベンチプレスを1セットだけやり、終わり。

こんな感じなら、オーバーワークにならないので、風邪も引かないです。

すごく調子が良いです。

風邪を馬鹿にしてはいけません。

一度、風邪を引く度に大事な寿命が短くなっているのですから(ほんとうです)。

人間、「小さな傷を負う」「風邪を引く」「ダイエットで体重を減らす」

こんなことがある度に寿命が短くなっていくのです。⇒ほんとだよ。

ご存知の方もいるかもしれませんが、オリンピックを目指すマラソンランナーとか

箱根の大学駅伝を目指す駅伝選手、ものすごく身体が弱いのです。

簡単に言うと「風邪を引きやすい」のです。

これは仕方がないのですね。

アメリカのDavid C.Nieman博士の実験で、よく分かります。

対象は、1987年のロサンゼルス・マラソンに出場申し込みをしていた2,300人のランナーです。

1.直前の2ヶ月間で、4割の方が風邪をひいたそうです。

市民ランナーのレベルでもマラソンを目指すレベルのトレーニングをすると抵抗力が弱くなるのです。

2.そのうち、「週に96キロ以上走るグループ」は、「週に32キロ以下しか走らないグループ」の

2倍以上も風邪を引く確率が高かったそうです。

3.マラソン完走者の13パーセントが、1週間以内に風邪を引いたそうです。

出場申し込みをしたものの出場しなかった方では、2パーセントしか風邪を引きませんでした。

4.まるで、ジョギングや運動が身体に悪いような実験結果ですが、良い話もあります。

1日に45分、週に5日程度のウォーキングをしている女性は、なにもしない人よりも抵抗力が高まり、

風邪をひく確率が半分以下になったそうです。

同じく、週に16キロ前後の軽いジョギングをするひとも風邪を引かず、寿命も伸びるのです。

健康と寿命のためなら、「週に20キロ」以上を走る理由はないです。

適度の運動は、大きなプラスということです。

「適度に身体を動かす」というのが、いいということですね。

Nieman博士のアドバイス。

・ハードなトレーニングは週に2回まで。

・軽い早歩き(時速4.8キロ)とかは毎日、やってもプラス。

そういうことで、上記のような「軽い」トレーニングを

私は励行しておるのです。

次は、サプリメントです。

風邪を引かないために、ライナス・ポーリング博士の「快適長寿学」を実践しています。

ポーリング博士は、ノーベル賞を2回も受賞しています(個人で2つは、博士だけです)。

それだけでなく、「二重ラセン構造」とかいう難しい課題でも最後まで他の方と競り合い、

3つのノーベル賞の可能性もあった方です。

まさに天才なのですが、博士が晩年に力を入れていたのが、

ビタミンCを中心とした「メガ・ビタミン」療法です。

博士は、自らも長寿学を実践して、95歳くらいまで長生きしました。

頭脳も身体もまさに超人の人生を全うしたのです。

博士の長寿法は、とても簡単で誰でも実践できます。

街の本屋さんとかアマゾンで売っている素人の「◎◎健康法」とか信じないこと。

エビデンスが0なので(笑)

ポーリング博士は、さすがに豊富なエビデンスで説明してくれています。

ノーベル賞をとった優秀な頭脳を信じますね、俺は。

風邪の予防にも役に立ちます。

さて、私が実行している方法、ポーリング博士の勧める方法。

1.ビタミンCを1日に6グラムから18グラムほど摂る。

博士は、実際に1日に18グラムを摂っていました。

薬局で売っている「アスコルビン酸」(純粋なビタミンC)で摂るようです。

よく売っているローズヒップの入った天然ビタミン等は、「高いだけ」らしいです。

私は、1日に2グラムくらいですが、「風邪を引くかも」という時は10グラムほど摂ると風邪になる前に回復します。

2.マルチビタミンミネラルを摂る。

3.ビタミンBの複合体を摂る。スーパーB錠。

4.ビタミンAを摂る。2万5千単位。

5.ビタミンEを400から1600単位とる。

6.糖分の摂取を減らす。

これは「ご飯とかパン、パスタを食うな!」ではなく、砂糖とかソフトドリンクを減らす。

アメリカ人は、ジュース、コカコーラ、缶入り珈琲で砂糖を大量に摂っています。

それを半分にしよう、ということ。

7.糖分さえ減らせば、何を食べても良い。卵も牛乳も良い食品である。肉も食べる。太り過ぎないようにする。

ただし、博士も「太目」の体重でした。

183センチ、86キロ。

8.水をたくさん飲む。

9.適度に運動する。

10.これ大事。ストレスを避けて、好きな仕事をする。

11.これも大事。タバコは吸わない。8年ほど寿命が短くなる。

12.アルコールは適度にとる。1日にビール1本とか2本くらい。

適度にアルコールをとれば、飲まない人よりも平均2年ほど長生きする。

特に10番は大事ですね。

「ストレスを避けて、好きな仕事をする。」

ポーリング博士も「仕事大好き」だったのです。

旅行中に退屈すると「仕事をするとリラックスできる」ということで、

ホテルでも楽しみのために科学の問題を解いていたそうです。

サラリーマンで、長時間の強制労働をされている方。

「週に5日、1日8時間」でも

私は、働きすぎと感じています。

50歳代なら、12時前に仕事終わり、

60歳代なら、10時前に仕事終わり。

これが人間の生きるまっとうな道でっせ。

風邪を引かないためにも上記の労働時間を守りましょう!

これで、終わりにしたかったのですが。

多分、下記のようなクレームが来るでしょう。

「山田さん、俺は55歳だけど。

毎日、11時間は働いているよー。

朝の8時から、休憩1時間、夜の8時まで

働かされているよー。

多分、日本のサラリーマンではマシだろな。」

そうかもしれませんね。

でも、こんなに馬鹿みたいに長時間労働やっているのは、

世界でも日本と韓国だけでっせ!

西ドイツとか実質、日本の半分くらい。

日本と韓国、これだけ働いて、どちらも経済がどんどんとダメになっている・・・・・

それで、次のメルマガ、「誰でも短い時間で稼げる方法」です。

乞うご期待!

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

トレーニングと風邪の関係?

2018-12-09

 

おはようございます、山田です。

私の「レンズマン計画」、すごく興味深いのか、

反応がすごいです。

今までになかった話ですから。

それとアマゾンのKindleで、

無料で読めます。

読んでください。

https://www.amazon.co.jp/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%9A%8A-%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%EF%BC%A5%E3%83%BB%EF%BC%A5-%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9-ebook/dp/B007TAKM66/ref=as_li_ss_tl?s=books&ie=UTF8&qid=1543919857&sr=1-3&keywords=%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=41507fef6a9f639e152d0796ebf57ecd&language=ja_JP

—————————————————————————-

「仮想通貨で大損したあ!」

「ノアコイン、ガクトコイン、どうしてくれるのやあ!」

「『毎月30万円の権利報酬と言っていたのに騙されたあ!』

変なものが、ここ数年の間、流行しましたが、もう終わり。

20年近くネットで生きてきた私が勧める本物。

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとメーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

風邪、流行っているのかなあ?

昨日もジムで、ゴホゴホと言いながら、トレーニングしている人が

いました。

そいつ「トレーニングをやって、調子が上がってきたら、

風邪を引くんだよな。」

私「風邪引いたら、ジムに来るな!」

彼のトレーニング法。

他の熱心なボディビル好きと同じく、同一部位を20セットも30セットも繰り返して行う。

いわゆるセット法で、

過剰のパンプ・アップ(血液がある筋肉に過剰に送りこまれる結果,循環が阻害されて,血液により筋肉が膨振する現象)

をさせる。

米国のボディビル専門誌には,「ボディビルダーははたして健康であるか〟」といった問題が論議されている。

ジムの中にも〝ボディビルをやるとカゼをひきやすくなるのではないか?〟という疑問をもっている人も多い。

パンプ・アップ法を採用しているかぎり,回答はきわめて悲観的です。

パンプ・アップ法。

血液を強引に筋肉内につめこむため,血管やリンパ管は異常に膨張し,組織は過労して傷つきやすくな流。

循環が阻害されるので,老廃物が組織内にたまりやすくなる。

こんな感じなので、病気になる確率が高いです。

→多種目、多セット主義のいわゆるコンテストを目指す人たち。

普通に少ない量なら、むしろプラスです。

ご安心を。

ボディビル的なトレーニングだけでなく、

ジョギングも多いと身体に悪い。

アメリカのDavid Nieman博士のロサンゼルス・マラソン参加者2300人の結果。

1.参加前2ヶ月のうちに4割が風邪を引いた。

2.週に60マイル(97キロ)以上走る人は、20マイル(32キロ)以下の人の倍も風邪を引いた。

「山田さん、それでは、トレーニングはテキトーに

やったら良いのですね?」

いやいや、「量よりも質」のトレーニングに変えることです。

ランニングの例。

1950年頃、陸上競技の1マイルでは「4分の壁を破るのは不可能」と言われていました。

フィンランドのパーボ・ヌルミが4分10秒の記録を出して、30年。

誰も1マイル4分の壁は破れなかったのです。

これを破ったのは、イギリスのロジャー・バニスター。

1954年5月6日、オックスフォード大学のイフリー・ロードのトラックで、

1マイルを3分59秒4で走ったのです。

バニスターは、当時は医学生。

後に神経学者となり、医者としての輝かしい貢献によって、

イギリスで1975年にナイトの爵位を受けたほど頭脳のほうも素晴らしいものを持っていました。

さて、陸上競技の中・長距離のトレーニング。

普通の中学生でも1日に2時間くらいはトレーニングに使っています。

実業団とかの選手だと「1日に5時間以上」というのも珍しくないのです。

しかし、But、エリート医学生でもあったバニスター。

診療の実習とかもあり、当時にトレーニングできる時間は

「1日に30分だけ」だったのです。

昼休みに地下鉄で数駅の陸上競技場のトラックに行き、30分の集中トレーニング。

それだけ。

バニスターのトレーニング。

「4分の1マイルを1分で走る。」⇒「2分間ジョグで繋ぐ」

これを10回繰り返すと30分間です。

インターバルトレーニングです。

「1マイル4分のペースで4分の1マイルを休息を挟みながら走ることにより

、4分の壁を破れた。」

「30分しかトレーニング時間がなかったが、集中した。

もし、あと5秒タイムを縮めるには、10倍の練習量が必要だったろう。

トレーニングは、『量よりも質』。

それとメンタルトレーニングだ。

僕は、身体を動かせない分、メンタルトレーニングを大量に行った。」

バニスターは、誰もが4分の壁を破れないのは「メンタルのブロック」

と考えて、イメージトレーニングを重視していました。

事実、彼が4分の壁を破ると。

その後の1年間で23人のランナーが4分の壁を破ったのです。

こういう風に科学的なトレーニングにより、1日に30分の限られたトレーニングで

世界記録を作ることができたのです。

こういう風に量が少ないトレーニングなら、風邪も引きにくいです。

ああ、ウェイトトレーニングの場合。

ほとんどの方、勘違いしているのですが、

「やればやるほど良い」と考えています。

筋肉をでかくするには、多種目、多セットだあ!

例えば、胸のトレーニング。

ゴールドジムで聞いた例。

ベンチプレス、インクラインプレス、ハンマーチェストプレス、あと7種類の胸のマシン。

合計50セットもやってる人、実は多いです。

私の例。

ウォーミングアップとして、PHAトレーニングを軽くやります。

だいたい、50レップスから60レップスもやれる重量で20レップスか30レップスで止めて、

6種目とかを5循環くらい。

アップが終わるとベンチプレス(最近は肩の痛みのないリバースグリップベンチプレス)。

これ、1週間に1セットだけ。

はい、1セットだけ。

びっくりするかもしれないですが、世界レベルのパワーリフターも「1週間に1セット」は多いのです。

57歳なのにスクワットとかで世界記録を作るDavid Ricksさんもそうです。

1週間に1セットだけ。

あまりにもすごいので、「スーパーマン」と言われています。

60歳近いのに化け物ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=87IQOuFkc58&feature=youtu.be

補強運動も少ないので、実質で「1週間に1セット」だけ。

そして、ベンチプレスとかもそうですが、サイクルトレーニングです。

13週間。

だから、「全力を出す」週は、とても少ないのですね。

例えば、1週めのベンチプレスは、「70パーセントの重量で5レップスだけ」。

多分、15レップス以上もできるのを5レップスだけ。

週が進むにつれて、少しずつ重量は増えていく。

怪我もしない。

はい、これで、筋肉は十二分に発達するのです。

何種目も何セットもやって、パンプアップさせるのは、無駄。

こういう風に合理的にやれば、風邪もひかない、記録も伸びる。

多種目、多セット主義のパンプアップトレーニングを続けると。

もはや、時速2キロくらいでしか歩けない元ミスター日本とか

身体が90度横に曲がった元ミスター日本みたいになりますよ。

少ない、合理的なトレーニングで行こうぜ!

それとスポーツは、メンタルトレーニングを超重視すること

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

地球の悪「長時間労働」を倒す!

2018-12-08

おはようございます、山田です。

「仮想通貨で大損したあ!」

「ノアコイン、ガクトコイン、どうしてくれるのやあ!」

「『毎月30万円の権利報酬と言っていたのに騙されたあ!』

変なものが、ここ数年の間、流行しましたが、もう終わり。

20年近くネットで生きてきた私が勧める本物。

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとメーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

アリシア人の(レンズマンたちの)メンター、

山田豊治です。

みなさんから送られてきたフォームのメッセージ、

じっくりと読ませてもらいました。

見事に2点に分かれました。

・一つはやりたいこと。

趣味(世界旅行、日本旅行、テニス、バスケ、水泳、ツーリング、その他)

これは、いろいろとありますね。

・共通点。

「私は、何よりも時間が欲しいです。」

こういう意見が多いですね。

考えてみれば、やりたいことをやるにも自由な時間がないと

何もできない。

「毎日、夜遅くまでサービス残業。

土曜日、日曜日も休日出勤で潰れることが多いです。

こんな生活が10年ほど。

読書とか好きだったんですが、本を読む気力もないです。

10年勤めて『やっと人生の苦行が4分の1終わった』と

感じます。

私の人生、これでは虚しい、虚しすぎる。」

わかる、わかります。

私もサラ金の関連会社の契約社員時代、

朝の8時から夜の11時半まで働かされてました。

まさに社畜時代でした。

なるほど。

ここでちょっと私のレンズマン計画について。

(イメージですよ。)

—————————————————————-

レンズマンには、宇宙海賊(ボスコーン)が出てきます。

親玉は、エッドニア人と言います。

私たちの敵(ボスコーン)は、日本独特の長時間奴隷労働を強いる

悪者たちです。

私とレンズマンたちは、このボスコーン(日本独特の長時間奴隷労働を強いる

悪者たち)をやっつけるんです。

これで、私たちの敵がはっきりとしました。

私たちの敵は?

自由や幸せを邪魔するボスコーン(日本独特の長時間奴隷労働を強いる悪者たち)

ですね。

アリシア人からレンズを授与されてレンズマンは、このボスコーンをやっつけるのです。

—————————————————————-

さて、話を戻して。

私は、こんな辛い経験(社畜時代)から、

「日本社会は狂っている。」と悟りました。

しかも最近の情勢は、政府主導で、

(年金の財源がないので)70歳定年、さらには無定年時代に

突き進んでいますね。

私なら、嫌ですよ、70歳とか一生、死ぬまでブラック企業で働くのは。

それで、最近の私は、

「50歳代なら、『1日1時間から4時間労働』

60歳代からは、「1日15分から1時間労働」を提唱しています。

そして、自分では、ちゃんと実行できています。

64歳の今は、「1日15分から1時間労働」です。

私も「お金よりも時間が大事」と感じています。

私は、独立してから、「月収1700万円」の経験とか

ありますが、それよりも「時間持ち」になれた方が嬉しいです。

お金を追求しても仕方ないです。

「十二分な自由時間」、これがないと最高の幸せは得られない。

ボスコーンに負けてはいけない。

それよりも「朝、起きて15分労働。

あとは完全自由。

本を読みふけったり、映画を見に行ったり、

観光地に行ったり。

自由な毎日。」

こっちの方が嬉しいです。

私の信念「自由、それも時間の自由が人生で一番大事!」

この点をある方と深く語りました。

「幸せについて」話し合ったのです。

Aさんとしましょう。

「モノとかお金は、そんなにいらない。」

だけど、本当に欲しいものは?

Aさん「山田さん、『幸せだなーと思って1日1日送ることよりも価値あることなんてないんだな、』
と実感しました。

私も含めほとんどの人にとって最も難しいことが、
『十二分な自由時間が毎日、ふんだんにある』というところ。

『やはりここだ、これが達成できれば本当に幸せだし、
これが達成できなければ部分的に幸せに止まるだろう、』と思いました。」

良い意見ですね。

『十二分な自由時間が毎日、ふんだんにある』→真の幸せ。

これが達成できなければ→部分的な幸せに止まるだろう。

素晴らしい真理。

私は、この時間をもメンタルトレーニングをフル活用して、獲得してきました。

つまり、ボスコーン(日本的な長時間奴隷強制労働)に勝ったのです。

何もする必要のない十二分なゆったりした時間。

最低でも朝の10時以後に働くことはないです。

そして、これは、メンタルトレーニングで実現可能です。

私は、実体験で自信を持って、言えますよ。

私の信念「自由、それも時間の自由が人生で一番大事!」

この真理は、私が44歳の時、死を覚悟した時に

悟ったことなのです。

悟ったこと。

「人生、自由が一番。

自分の思う通りに生きることが一番。」

「自由、それも時間の自由が人生で一番大事!」

44歳の時、死にかけた時に痛切に思った。

「周囲の人間、家族、友人とかによく思われても

自分を犠牲にして生きていたら、幸せにはなれない。

絶対になれない。

自由こそが一番、大事なんや!」

「自由、それも時間の自由が人生で一番大事!

会社の犬になって、自分の人生を奪われて生きていたら、

死ぬ前に後悔する!

今回の出来事、大変だったけど、それを教えてくれた!」

我が人生、最大の悟りでした。

「人生で一番大事なもの、それは『自由』だ。

自由、それも時間の自由が人生で一番大事!

その自由な時間で、やりたいことをやりまくるのや!」

私のメンタルトレーニング。

十二分な自由時間を得るために

知恵を出し、

行動して、

システムを構築するために習慣化する。

私は、こういう風に使ってきました。

今の私、毎日、自由に生きています。

仕事は、1日15分くらい、長くても1時間。

それでいて、現役サラリーマンの数倍は稼いでおります。

大好きなゴールドジムに1日2回も行って(苦笑)、

趣味で大好きなベンチプレスで記録をのばそうとしております。

私のような生き方が羨ましいのか、

いろいろな方から、励ましをいただけるようになりました。

そう、高校の同級生からも。

私、同級生の間では、「落ちこぼれ」でした。

社会に出てからは、

「山田に未来はない。あいつは落ちこぼれだ。」と

言われてたんですがね。

最近、こんなことがありました。

ある平日の夕方。

私は、阪急電車の逆瀬川駅にいました。

ゴールドジムでトレーニングが終了したので、

電車で宝塚に向かおうとしていたのです。

すると反対側からきた数名の集団のうちの二人が、

私の方に駆けてきました。

「山田、山田やな?」

私の高校の同級生です。

友人二人「久しぶりやなあ、元気か?」

私「おお、とても元気やでえ。」

友人二人「山田よ、インターネットを使って、

ごっつう、儲けているそうやないかあ。

お前はエエなあ。」

私の心の声。

「『1日で数百万円も稼ぐ日がある』と言ったら、

こいつら、気絶するかも(笑)。」

同級生のうちの一人が私に近寄ってきて、

「山田、お前の噂は聞いとるでえ。

一度、話をしたいと思っとったのや。」

私の心。

「20歳代や30歳代の頃、

俺の顔をみたら、

お前ら全員が避けていたのになあ。」

「『山田は人生の落ちこぼれ。

あいつに未来はない。』とか言っていたのになあ。」

「勝てば官軍!」(笑)。

私は、今、64歳です。→2018年12月現在の年齢。

借金0円、また家も車もローンはありません。

ローンというものは全くないです。

家も土地も私のもの、金融資産もそこそこあります。

一生、お金に困ることはないです。

同級生たちは、

「年金では生活が成り立たない。」

「60歳過ぎたら、まともな働き先はない。」

と愚痴を言いまくっていますが。

「山田、お前はエエなあ。」は、

こういう「経済的な事情が羨ましい」ということらしい。

同級生、みんな、貧しい暮らし。

サラリーマンの老後は辛い。

一流会社にいてもね。

さらに「時間の自由」もないのです。

それだけでなく、お金を稼ぐために

警備員とか清掃員、新聞配達とかをやり、

「自由な時間が欲しい」と小言を言っています。

私の場合。

仕事は好きなことだけを1日15分から1時間ほど、あとは自由。

私は、この時間をもメンタルトレーニングをフル活用して、獲得してきました。

何もする必要のない十二分なゆったりした時間。

最低でも朝の10時以後に働くことはないです。

大好きな筋肉トレーニングに打ち込んでます。

スイムもできています。

そして、今の環境を得るために「努力」はしたことありません。

自分でプランを練ったエスカレーターに乗ってきただけです。

特に頭が良いとか能力があったのではないです。

もし、そんなものが今の私にあるなら。

それは、メンタルトレーニングで後天的にゲットしたもの。

「時間の自由」や「お金」を得るために

全脳で考えたのです。

「全脳で考える」、これもメンタルトレーニングの大事な力。

脳だけが大事ですなんですね。

「山田さん、自由な時間のある生活を獲得するために

知恵を出す、習慣化する。

わかりますよ。

でも、頭の良さは、生まれつきでは?」

いや、違いますよ。

最近の研究報告によると、

人間の脳は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できるのです。

ただし、これは、意識下の領域、潜在意識の領域に属することです。

意識して論理的に処理できる情報量は毎秒40ビットしかないのです。

どちらを使ったほうがいいのか?

答えは、簡単ですね。

「全脳で考える」、これもメンタルトレーニングの大事な力。

私は、これをマスターできたので、

「十二分に自由な時間のある生活」を獲得するための知恵を出せたのです。

もともとの私の脳は、たいしたことない。

大したことがない証明として、

私の惨めな過去を。

正直に告白します。

40歳くらいに死にかけたことで、人生が変わるんですね。

1.ちょっと恥ずかしいのですが、15歳頃から45歳くらいまでは1日中、

「筋肉」のことだけを考えていた馬鹿者です(泣)。

仕事には興味なし。

最初、大学卒業後、「警官になったら、トレーニングに専念できるかも」と

いう単純で甘い動機で入った「警察学校」

→一ヶ月で辞めた。

以後、損害保険、生命保険の営業、新聞配達、アルバイトニュースの営業、

どの仕事も続きませんでした。

親戚から「あんたはうちの親戚中の恥や。」と言われたのはこの頃です。

高校の同級生は、私の姿を認めると汚いものを見るような顔をして、

逃げていったもんです。

2.筋トレだけはまじめに続けていました。

3.同時に中国カンフーの奥義的な自己催眠術、CHIだけは一生懸命に学んでいました。

私の後半生を変えてくれた自己催眠術も最初は

「自己催眠で筋力を最大に発揮する」というアホな理由で学んでいました。

4.40歳代の頃、難波のヤブ医者(鄭クリニックと言うところ)が風邪と誤診、

虫垂炎の発見が遅れて、

生死の境をさまよう手術。

医者は、最初、

「奥さんと家族、弟さんも呼びなさい。」と言いました。

「大変な状況です。」と。

医者は、

「大腸が悪く、生死の境目」と宣言しました。

私は、死をも覚悟したのです。

病室に戻り、死を覚悟して、親しい友人たちに電話しました。

そして、自分の人生を考えました。

「俺は、他人が敷いた人生のレールを走ってきただけ。

社畜生活を我慢して生きてきただけ。

そのストレスが俺を病気にしたのや。」

「俺は生きたか?

俺は愛したか?」

「豊治よ、お前は、

惰性で何も考えずに毎日を過ごしていただけだろう?」

手術まで、このことを考え続けた半日が、

私を変えました!

5.考えに考えた半日。

悟ったこと。

「人生、自由が一番。

自分の思う通りに生きることが一番。」

「周囲の人間、家族、友人とかによく思われても

自分を犠牲にして生きていたら、幸せにはなれない。

絶対になれない。

自由こそが一番、大事なんや!」

「自由、それも時間の自由が一番大事や。

サラリーマンで会社に時間を管理されていたら、、、、、、

生きながら死んでいるようなものや。」

我が人生、最大の悟りでした。

「人生で一番大事なもの、それは『自由』だ。」

「でも、俺は、このまま、死んでいくのや。」

この時の空しい気持ち。

一生、忘れないですよ。

幸いにして、九死に一生を得た私。

この時から、「俺の生き方は変わった」のです。

自由を求めて、戦う生き方に変わったのです。

最初にやったことは、

壁を乗り越えるために自己催眠術を「アスリートモード」から

「ビジネスモード」に変えることに取り組むことでした。

つまり、「筋肉をでかくする」ためだけに使っていたメンタルトレーニングを

「自分の人生を変えるために」使うようになったのです。

これ、最初は少しだけ戸惑いましたが、

簡単に使えるようになりました。

先の述べたように。

最近の研究報告によると、

人間の脳は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できるのです。

ただし、これは、意識下の領域、潜在意識の領域に属することです。

意識して論理的に処理できる情報量は毎秒40ビットしかないのです。

私は、「全脳で考える」ことができるように

なったのです。

メンタルトレーニング、最高!

さて。

「時間の自由」に話を戻すと。

私は、サラリーマンとしても落ちこぼれだったのですが。

世間では、「エリート」「勝ち組」とされている方も

「時間の自由が欲しい」と思っているんですよ。

九死に一生を得たあと、私は、インターネットの世界で、

メルマガを発行したりして、多数の方と知り合いました。

お医者さん、森田先生。

東大医学部、東大付属病院勤務、知能指数190。

バリバリのキャリアを誇る天才。

森田先生とは、一緒に仕事をさせてもらったこともあり、

親しいです。

ハワイとかにも一緒に旅行とかしました。

そして、聞いた話です。

ワタミとかのブラック企業の話をしていたのですが。

森田先生「山田さん、もっとひどいブラック企業がありますよ。

知ってます?」

私「わからないです。」

森田先生「実は、世間の人にはあまり知られていませんが、

日本には、もっとひどいブラック企業がたくさん存在します。

それは何かと言うと、、、

病院です。 」

それも「医師」が対象だそうです。

医師の勤務と言うのは、

(一般の人はあまり知らないかもしれませんが、)

当直をした翌日も外来業務をこなしたり、

手術をするといったことが当然のように行われているそうです。

ひどいですねえ、労働基準法違反です。

それに話を聞いたのですが、報酬も安いです、めちゃ安いです。

びっくりしましたから。

毎日、楽しく遊び暮らしている私たちの方が数倍は稼いでいます。

ある大企業の社長。

過酷な毎日、睡眠四時間、自由は全くない日々。

60歳過ぎても厳しい人生が続くのです。

ある時、仕事中にストレスから倒れたのですが。

すぐに猛烈な仕事に戻ったそうです。

ある社長「もう、こんな人生、嫌です。

世間的には成功者です。

嫁とかはごきげんですが、私の人生、どうなるのですか?」

かわいそうでした。

私のメルマガの読者、超一流企業のエリート社員が多いです。

彼らも世間的には、「エリート」「勝ち組」ですが、

実態はひどいです。

「山田先生のように自由に生きたいです。」

異口同音におっしゃいますね。

さらに私の人生の師である藤本憲幸先生。

憲幸先生は、日本一のヨガの組織を作り上げ、

著書も600冊超。

ただ、自分のヨガの組織をある時、解散されたのです。

私「なぜ、解散したのですか?

もったいない。」

憲幸先生「山田くん。

俺は、長者番付でも一番になった。

テレビにも出て、有名になった。

新幹線に乗ってもサイン攻め。」

私「素晴らしいじゃないですかあ?」

憲幸先生「最初はね、俺も楽しかったよ。

でもなあ、どこに行っても自由がないんだ。

また、毎日、全国の組織で小さな問題が起きて、

心が休まらなかったんだ。」

「自由、特に時間の自由が欲しかったんだ。」

「それで、決断して、ヨガの組織を解散したんだ。」

憲幸先生「名声
よりも自由が大事!」

憲幸先生「山田くん、俺も君もいつか死ぬのだ。

絶対に死ぬのだ。

だからこそ、自由になって、

好きなことをやてやって、やり抜く人生を送るんだ。

大暴れしようぜ!」

「一番、大事なのは、時間の自由。

時間イコール人生だから。」

ありがたい言葉でした。

「何よりも自由が大事!」

私の友人Aさんの含蓄のある言葉。

私も含めほとんどの人にとって最も難しいことが、
十二分な自由時間が毎日、ふんだんにある、というところ。

やはりここだ、これが達成できれば本当に幸せだし、
これが達成できなければ部分的に幸せに止まるだろう、と思いました。

絞るべきターゲットはここ。」

私は、「自由な十二分な時間を獲得するために

メンタルトレーニングをフル活用」して

人生を変えたのです。

その結果、今の私。

自由の大事さ、

考えてください。

毎朝、満員電車に揺られて、会社に通い、

夜遅くまでサービス残業。

こんな光景は、世界でも日本と韓国だけです。

(西ドイツとかは、日本人の半分の労働時間で、高い所得を得ています。

もちろん、自由に人生を謳歌しています。)

人生は、自由に楽しむためにあるんです。
牢獄からは、脱出しましょうよ。

私の言いたいのは、「自由が欲しい。こんな人生を変えたい!」と強く願って、

知恵を出して、行動すれば、実現するということ。

そう、行動が大事です。

私の大好きな億万長者、斎藤一人さんの言葉。

「地球は『行動の星』だから、動かないと何も始まらないんだよ。」

脊髄の奥まで納得、同意できますね。

メンタルトレーニングを使えば、「行動」もできるようになります。

「考える」だけでなく、「行動」もできるように性格も改造できます。

ただし、「要領よく」やらないとダメ。

要領の良さをメンタルトレーニングにプラスすれば、

人生は自由自在になります。

ここで、すごい特典です!

私がメンタルトレーニングにより、

絞り出した「自由な時間を生み出す」知恵です。

ヒントとしては、自由な時間を得るには、

「一度やった仕事を資産にして、

何回も再利用できるようにすることです。」

ちょっとわかりづらいですか。

・一つのヒント。

私、サラ金の関連会社の経理で働いてました。

あるホテルの全国と本部をやってました。

毎月、各ホテルの試算表を合算してました。

各ホテルが送ってくる試算表を手計算で、合算していたのです。

毎月、同じことの繰り返し。

私、一計を案じて、エクセルのマクロという機能を使用して、

自動的にできるようにしました。

複数の手順を記憶して、自動的に実行させる機能です。

私、最初の月だけ、手順をマクロにしました。

この時は手間でしたが。

翌月からは楽チン楽チン。

それまで手計算で3日ほどかかっていたのが、一瞬で終わるように

なりました。

・私は、過去にメルマガを10数年間も書いています。

これを資産として、何回も使い回しています。

「一度やった仕事を決してムダにしない」を徹底してるだけ。

長時間かけて書いた記事を、一度きりで使い捨てる。

時間(イコール人生そのもの)と労力(イコール生命力そのもの)を使って、

書いたコンテンツを一度きりで使い捨てる?

恐れ多い、命への冒涜です。

一度書いたメルマガ記事は、電子ブックにしたり、セールスレターにも使ったり、

有料会員サイトのコンテンツにしたり、とにかく何回も使い回しています。

例として、2つほどあげましたが、その他にも一度やった仕事を資産化して時間を作る方法が

あります。

考えてみてください。

考えてみてください。

その努力がやがて智恵を出せる脳に変えてくれますから。

私(アリシア人のメンター)と一緒に

ボスコーン(自由と幸せを奪う「日本的長時間労働」)に勝ちましょう!

以下のフォームに記入してください。

https://ws.formzu.net/fgen/S29713329/

「件名」を入力する欄に

「資産化で時間を創る」と入力して、他の欄にも記入してください。

返信は確約できないですが、必ず読ませてもらいます。

「これは、すぐに返信しなきゃ。」

と判断した場合、即レスします。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

自由な時間こそ、人生の宝物!

2018-12-08

おはようございます、山田です。

私の「レンズマン計画」、すごく興味深いのか、

反応がすごいです。

今までになかった話ですから。

それとアマゾンのKindleで、

無料で読めます。

読んでください。

https://www.amazon.co.jp/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%9A%8A-%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%EF%BC%A5%E3%83%BB%EF%BC%A5-%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9-ebook/dp/B007TAKM66/ref=as_li_ss_tl?s=books&ie=UTF8&qid=1543919857&sr=1-3&keywords=%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=41507fef6a9f639e152d0796ebf57ecd&language=ja_JP

—————————————————————————-

「仮想通貨で大損したあ!」

「ノアコイン、ガクトコイン、どうしてくれるのやあ!」

「『毎月30万円の権利報酬と言っていたのに騙されたあ!』

変なものが、ここ数年の間、流行しましたが、もう終わり。

20年近くネットで生きてきた私が勧める本物。

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとメーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

アリシア人の(レンズマンたちの)メンター、

つまり、山田豊治です。

みなさんから送られてきたフォームのメッセージ、

じっくりと読ませてもらいました。

見事に2点に分かれました。

・一つはやりたいこと。

趣味(世界旅行、日本旅行、テニス、バスケ、水泳、ツーリング、その他)

これは、いろいろとありますね。

・共通点。

「私は、何よりも時間が欲しいです。」

こういう意見が多いですね。

考えてみれば、やりたいことをやるにも自由な時間がないと

何もできない。

「毎日、夜遅くまでサービス残業。

土曜日、日曜日も休日出勤で潰れることが多いです。

こんな生活が10年ほど。

読書とか好きだったんですが、本を読む気力もないです。

10年勤めて『やっと人生の苦行が4分の1終わった』と

感じます。

私の人生、これでは虚しい、虚しすぎる。」

わかる、わかります。

私もサラ金の関連会社の契約社員時代、

朝の8時から夜の11時半まで働かされてました。

まさに社畜時代でした。

なるほど。

結局、日本人の大人、

「お金よりも自由な時間」が欲しいのですね。

あ、もちろん、お金があれば、それにこしたことはないですが。

お金があっても忙しくて、ゆったりと好きな趣味をしたり、のんびりまったりと

家族や友と過ごす時間がないと意味がない。

そう、考えているのですね。

「十二分に自由な時間が欲しい!」

ここでちょっと私のレンズマン計画について。

(イメージですよ。)

—————————————————————-

レンズマンには、宇宙海賊(ボスコーン)が出てきます。

親玉は、エッドニア人と言います。

私たちの敵(ボスコーン)は、日本独特の長時間奴隷労働を強いる

悪者たちです。

私とレンズマンたちは、このボスコーン(日本独特の長時間奴隷労働を強いる

悪者たち)をやっつけるんです。

これで、私たちの敵がはっきりとしました。

私たちの敵は?

自由や幸せを邪魔するボスコーン(日本独特の長時間奴隷労働を強いる悪者たち)

ですね。

アリシア人からレンズを授与されてレンズマンは、このボスコーンをやっつけるのです。

—————————————————————-

さて、話を戻して。

私は、こんな辛い経験(社畜時代)から、

「日本社会は狂っている。」と悟りました。

しかも最近の情勢は、政府主導で、

(年金の財源がないので)70歳定年、さらには無定年時代に

突き進んでいますね。

私なら、嫌ですよ、70歳とか一生、死ぬまでブラック企業で働くのは。

それで、最近の私は、

「50歳代なら、『1日1時間から4時間労働』

60歳代からは、「1日15分から1時間労働」を提唱しています。

そして、自分では、ちゃんと実行できています。

64歳の今は、「1日15分から1時間労働」です。

私も「お金よりも時間が大事」と感じています。

私は、独立してから、「月収1700万円」の経験とか

ありますが、それよりも「時間持ち」になれた方が嬉しいです。

お金を追求しても仕方ないです。

「十二分な自由時間」、これがないと最高の幸せは得られない。

ボスコーンに負けてはいけない。

それよりも「朝、起きて15分労働。

あとは完全自由。

本を読みふけったり、映画を見に行ったり、

観光地に行ったり。

自由な毎日。」

こっちの方が嬉しいです。

私の信念「自由、それも時間の自由が人生で一番大事!」

この点をある方と深く語りました。

「幸せについて」話し合ったのです。

Aさんとしましょう。

「モノとかお金は、そんなにいらない。」

だけど、本当に欲しいものは?

Aさん「山田さん、『幸せだなーと思って1日1日送ることよりも価値あることなんてないんだな、』
と実感しました。

私も含めほとんどの人にとって最も難しいことが、
『十二分な自由時間が毎日、ふんだんにある』というところ。

『やはりここだ、これが達成できれば本当に幸せだし、
これが達成できなければ部分的に幸せに止まるだろう、』と思いました。」

良い意見ですね。

『十二分な自由時間が毎日、ふんだんにある』→真の幸せ。

これが達成できなければ→部分的な幸せに止まるだろう。

素晴らしい真理。

私は、この時間をもメンタルトレーニングをフル活用して、獲得してきました。

つまり、ボスコーン(日本的な長時間奴隷強制労働)に勝ったのです。

何もする必要のない十二分なゆったりした時間。

最低でも朝の10時以後に働くことはないです。

そして、これは、メンタルトレーニングで実現可能です。

私は、実体験で自信を持って、言えますよ。

私の信念「自由、それも時間の自由が人生で一番大事!」

この真理は、私が44歳の時、死を覚悟した時に

悟ったことなのです。

悟ったこと。

「人生、自由が一番。

自分の思う通りに生きることが一番。」

「自由、それも時間の自由が人生で一番大事!」

44歳の時、死にかけた時に痛切に思った。

「周囲の人間、家族、友人とかによく思われても

自分を犠牲にして生きていたら、幸せにはなれない。

絶対になれない。

自由こそが一番、大事なんや!」

「自由、それも時間の自由が人生で一番大事!

会社の犬になって、自分の人生を奪われて生きていたら、

死ぬ前に後悔する!

今回の出来事、大変だったけど、それを教えてくれた!」

我が人生、最大の悟りでした。

「人生で一番大事なもの、それは『自由』だ。

自由、それも時間の自由が人生で一番大事!

その自由な時間で、やりたいことをやりまくるのや!」

私のメンタルトレーニング。

十二分な自由時間を得るために

知恵を出し、

行動して、

システムを構築するために習慣化する。

私は、こういう風に使ってきました。

今の私、毎日、自由に生きています。

仕事は、1日15分くらい、長くても1時間。

それでいて、現役サラリーマンの数倍は稼いでおります。

大好きなゴールドジムに1日2回も行って(苦笑)、

趣味で大好きなベンチプレスで記録をのばそうとしております。

私のような生き方が羨ましいのか、

いろいろな方から、励ましをいただけるようになりました。

高校時代の同級生もそうですね。

私の同級生、警備員とか清掃員、新聞配達とかをやり、

「自由な時間が欲しい」と小言を言っています。

もはや、年金で第二の人生は夢の夢だから、みんな、労働しないと

生きていけない。

私の場合。

仕事は好きなことだけを1日15分から1時間ほど、あとは自由。

私は、この時間をもメンタルトレーニングをフル活用して、獲得してきました。

何もする必要のない十二分なゆったりした時間。

最低でも朝の10時以後に働くことはないです。

大好きな筋肉トレーニングに打ち込んでます。

スイムもできています。

そして、今の環境を得るために「努力」はしたことありません。

自分でプランを練ったエスカレーターに乗ってきただけです。

「山田さん、良いなあ。

先天的に地頭が良かったのでしょう?」

特に頭が良いとか能力があったのではないです。

もし、そんなものが今の私にあるなら。

それは、メンタルトレーニングで後天的にゲットしたもの。

「時間の自由」や「お金」を得るために

全脳で考えたのです。

「全脳で考える」、これもメンタルトレーニングの大事な力。

脳だけが大事ですなんですね。

「山田さん、自由な時間のある生活を獲得するために

知恵を出す、習慣化する。

わかりますよ。

でも、頭の良さは、生まれつきでは?」

いや、違いますよ。

最近の研究報告によると、

人間の脳は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できるのです。

ただし、これは、意識下の領域、潜在意識の領域に属することです。

意識して論理的に処理できる情報量は毎秒40ビットしかないのです。

どちらを使ったほうがいいのか?

答えは、簡単ですね。

「全脳で考える」、これもメンタルトレーニングの大事な力。

私は、これをマスターできたので、

「十二分に自由な時間のある生活」を獲得するための知恵を出せたのです。

もともとの私の脳は、たいしたことない。

大したことがない証明をしましょうか?

私の惨めな過去を。

正直に告白します。

40歳くらいに死にかけたことで、人生が変わるんですね。

1.ちょっと恥ずかしいのですが、15歳頃から45歳くらいまでは1日中、

「筋肉」のことだけを考えていた馬鹿者です(泣)。

仕事には興味なし。

最初、大学卒業後、「警官になったら、トレーニングに専念できるかも」と

いう単純で甘い動機で入った「警察学校」

→一ヶ月で辞めた。

以後、損害保険、生命保険の営業、新聞配達、アルバイトニュースの営業、

どの仕事も続きませんでした。

親戚から「あんたはうちの親戚中の恥や。」と言われたのはこの頃です。

高校の同級生は、私の姿を認めると汚いものを見るような顔をして、

逃げていったもんです。

2.筋トレだけはまじめに続けていました。

3.同時に中国カンフーの奥義的な自己催眠術、CHIだけは一生懸命に学んでいました。

私の後半生を変えてくれた自己催眠術も最初は

「自己催眠で筋力を最大に発揮する」というアホな理由で学んでいました。

4.40歳代の頃、難波のヤブ医者(鄭クリニックと言うところ)が風邪と誤診、

虫垂炎の発見が遅れて、

生死の境をさまよう手術。

医者は、最初、

「奥さんと家族、弟さんも呼びなさい。」と言いました。

「大変な状況です。」と。

医者は、

「大腸が悪く、生死の境目」と宣言しました。

私は、死をも覚悟したのです。

病室に戻り、死を覚悟して、親しい友人たちに電話しました。

そして、自分の人生を考えました。

「俺は、他人が敷いた人生のレールを走ってきただけ。

社畜生活を我慢して生きてきただけ。

そのストレスが俺を病気にしたのや。」

「俺は生きたか?

俺は愛したか?」

「豊治よ、お前は、

惰性で何も考えずに毎日を過ごしていただけだろう?」

手術まで、このことを考え続けた半日が、

私を変えました!

5.考えに考えた半日。

悟ったこと。

「人生、自由が一番。

自分の思う通りに生きることが一番。」

「周囲の人間、家族、友人とかによく思われても

自分を犠牲にして生きていたら、幸せにはなれない。

絶対になれない。

自由こそが一番、大事なんや!」

「自由、それも時間の自由が一番大事や。

サラリーマンで会社に時間を管理されていたら、、、、、、

生きながら死んでいるようなものや。」

我が人生、最大の悟りでした。

「人生で一番大事なもの、それは『自由』だ。」

「でも、俺は、このまま、死んでいくのや。」

この時の空しい気持ち。

一生、忘れないですよ。

幸いにして、九死に一生を得た私。

この時から、「俺の生き方は変わった」のです。

自由を求めて、戦う生き方に変わったのです。

最初にやったことは、

壁を乗り越えるために自己催眠術を「アスリートモード」から

「ビジネスモード」に変えることに取り組むことでした。

つまり、「筋肉をでかくする」ためだけに使っていたメンタルトレーニングを

「自分の人生を変えるために」使うようになったのです。

これ、最初は少しだけ戸惑いましたが、

簡単に使えるようになりました。

先の述べたように。

最近の研究報告によると、

人間の脳は毎秒1000万ビット以上の情報を処理できるのです。

ただし、これは、意識下の領域、潜在意識の領域に属することです。

意識して論理的に処理できる情報量は毎秒40ビットしかないのです。

私は、「全脳で考える」ことができるように

なったのです。

メンタルトレーニング、最高!

さて。

「時間の自由」に話を戻すと。

私は、サラリーマンとしても落ちこぼれだったのですが。

世間では、「エリート」「勝ち組」とされている方も

「時間の自由が欲しい」と思っているんですよ。

「何よりも自由が大事!」

私の友人Aさんの含蓄のある言葉。

私も含めほとんどの人にとって最も難しいことが、
十二分な自由時間が毎日、ふんだんにある、というところ。

やはりここだ、これが達成できれば本当に幸せだし、
これが達成できなければ部分的に幸せに止まるだろう、と思いました。

絞るべきターゲットはここ。」

私は、「自由な十二分な時間を獲得するために

メンタルトレーニングをフル活用」して

人生を変えたのです。

その結果、今の私。

自由の大事さ、

考えてください。

毎朝、満員電車に揺られて、会社に通い、

夜遅くまでサービス残業。

こんな光景は、世界でも日本と韓国だけです。

(西ドイツとかは、日本人の半分の労働時間で、高い所得を得ています。

もちろん、自由に人生を謳歌しています。)

人生は、自由に楽しむためにあるんです。

牢獄からは、脱出しましょうよ。

私の言いたいのは、「自由が欲しい。こんな人生を変えたい!」と強く願って、

知恵を出して、行動すれば、実現するということ。

そう、行動が大事です。

私の大好きな億万長者、斎藤一人さんの言葉。

「地球は『行動の星』だから、動かないと何も始まらないんだよ。」

脊髄の奥まで納得、同意できますね。

メンタルトレーニングを使えば、「行動」もできるようになります。

「考える」だけでなく、「行動」もできるように性格も改造できます。

ただし、「要領よく」やらないとダメ。

要領の良さをメンタルトレーニングにプラスすれば、

人生は自由自在になります。

ここで、すごい特典です!

私がメンタルトレーニングにより、

絞り出した「自由な時間を生み出す」知恵です。

ヒントとしては、自由な時間を得るには、

「一度やった仕事を資産にして、

何回も再利用できるようにすることです。」

ちょっとわかりづらいですか。

・一つのヒント。

私、サラ金の関連会社の経理で働いてました。

あるホテルの全国と本部をやってました。

毎月、各ホテルの試算表を合算してました。

各ホテルが送ってくる試算表を手計算で、合算していたのです。

毎月、同じことの繰り返し。

私、一計を案じて、エクセルのマクロという機能を使用して、

自動的にできるようにしました。

複数の手順を記憶して、自動的に実行させる機能です。

私、最初の月だけ、手順をマクロにしました。

この時は手間でしたが。

翌月からは楽チン楽チン。

それまで手計算で3日ほどかかっていたのが、一瞬で終わるように

なりました。

・私は、過去にメルマガを10数年間も書いています。

これを資産として、何回も使い回しています。

「一度やった仕事を決してムダにしない」を徹底してるだけ。

長時間かけて書いた記事を、一度きりで使い捨てる。

時間(イコール人生そのもの)と労力(イコール生命力そのもの)を使って、

書いたコンテンツを一度きりで使い捨てる?

恐れ多い、命への冒涜です。

一度書いたメルマガ記事は、電子ブックにしたり、セールスレターにも使ったり、

有料会員サイトのコンテンツにしたり、とにかく何回も使い回しています。

例として、2つほどあげましたが、その他にも一度やった仕事を資産化して時間を作る方法が

あります。

考えてみてください。

考えてみてください。

その努力がやがて智恵を出せる脳に変えてくれますから。

私(アリシア人のメンター)と一緒に

ボスコーン(自由と幸せを奪う「日本的長時間労働」)に勝ちましょう!

以下のフォームに記入してください。

https://ws.formzu.net/fgen/S29713329/

「件名」を入力する欄に

「資産化で時間を創る」と入力して、他の欄にも記入してください。

返信は確約できないですが、必ず読ませてもらいます。

「これは、すぐに返信しなきゃ。」

と判断した場合、即レスします。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!

安室奈美恵と山田豊治

2018-12-05

 

おはようございます、山田です。

私の「レンズマン計画」、すごく興味深いのか、

反応がすごいです。

今までになかった話ですから。

それとアマゾンのKindleで、

無料で読めます。

読んでください。

https://www.amazon.co.jp/%E9%8A%80%E6%B2%B3%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%9A%8A-%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%EF%BC%A5%E3%83%BB%EF%BC%A5-%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9-ebook/dp/B007TAKM66/ref=as_li_ss_tl?s=books&ie=UTF8&qid=1543919857&sr=1-3&keywords=%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=41507fef6a9f639e152d0796ebf57ecd&language=ja_JP

—————————————————————————-

「仮想通貨で大損したあ!」

「ノアコイン、ガクトコイン、どうしてくれるのやあ!」

「『毎月30万円の権利報酬と言っていたのに騙されたあ!』

変なものが、ここ数年の間、流行しましたが、もう終わり。

20年近くネットで生きてきた私が勧める本物。

■ 最高の優良教材!

私が今、モデリングしている人です。

スピリチュアルとメーケティングの融合

【式神:Shiki-Gami】6回払いコース

信頼できる和佐さんのグループ。

私が、東京で、田中さんに頼み込んで、マンツーマンで会った

スピ系の「さとり」さん。

『悟りの境地』によって、人生や運命が形作られるメカニズムを理性的に 理解
し、その後は自身の『理論』に従って自分の望みや願いを次々に現実の ものとし
て実現していき、1年後には会社を退職。

独立後はわずか半年でサラリーマン時代の10倍の収入を実現し、起業後3期目で
年商1億円を突破。

情報空間、物理空間、サイバー(インターネット)空間を縦横無尽にリンクして、
緻密なビジネス構造を構築するのが得意で。

ビジネス活動における信条は『やりた
いことしかやらない』『やりたい人としかやらない』『省エネにこだわる』『自由
を犠牲にしない』。

月に数千円で学べる価格破壊のマーケティング。

https://yoshi0329.com/biz/shikigami/shikigami.pdf

■ 最高の優良教材2

ネットビジネス大百科

田中さん、一押し、私も一押しの教材。

田中さんは、これだけで数千万円以上を稼いだそうです。

それがたったの1万円で手に入る。

http://www.insiderscoachingclub.com/encyclopedia/ism/

—————————————————————————-

さて、

今日の件名、「安室奈美恵と山田豊治」、

「なんのこっちゃ?」と思われますね。

実は、私と安室は・・・・・・・・。

恋人なんです!

というのは嘘で(苦笑)

ずっと片思いです。

彼女のどこが好きか?というと。

全部、好きなんですが。

安室奈美恵、義援金とか寄付、かなりの額を寄付しています。

2011年3月11日の東日本大震災の時も5千万円を日本赤十字社に寄付したのです。

しかし、これは、彼女のポリシーとして、絶対に公表する気はなかったそうな。

それが、スポーツ新聞に正確な金額まで発表されたのです。

大激怒して、事務所と仲が悪くなった。

一本気ですね。

でも、こういうところが好きなんです。

ああ、でも片思いだあ!

安室奈美恵は、京都に住んでいる。

こんな噂を聞きます。

いつかめぐり会えるのでしょうか?(泣)

はい、泣いていても仕方ないですね。

安室奈美恵、とても賢いところが好きです。

彼女、一度、人気が落ちたけど、

自分で自分を上手にプロデュースして、26年間もトップにいました。

これ、すごいですよ。

私たち、みんなが参考にしないといけない。

世の中、ほんとに移り変わりが激しいです。

アリシア人のメンターである私が、秘密を解き明かします。

ソフトバンクが今後の30年を全社をあげて調査した結果によると。

「企業の99.98パーセントは30年以内に消える」そうです。

あ、書き間違いじゃないです、99.98パーセントが消えるのです。

日本一のマーケッターの神田昌典氏は「2024年に会社はなくなる」と予測しています。

実際にこの5年で日本の会社は24万から19万と5万も減っているので、

この計算でいくと0になりますね。

会社とかスキル、資格の賞味期限がものすごく早くなっているのです。

昔は「会社の寿命は平均30年」と言われてました。

ひとつのビジネスで30年食えたのです。

「今は長めにみて5年」です。

原因は、ITとAIとグローバル化です。

2010年に「もっとも需要のあった仕事」ベスト10は。

2004年にはまったくなかった仕事だそうです。

大変な時代です。

どうしたらエエのか?

安室奈美恵の秘密。

彼女が何気なく言っていたそうな。

「私よりも歌がうまい人、実はたくさんいる。」

「私よりもダンスがうまい人も、実はたくさんいる。」

「でも、歌ができて、ダンスも同時にできる人は、

私しかいない。

2つのスキルを

かけ算にすれば、ワンandオンリーとなり、誰にも負けない。」

なるほど。

私も自分のスキルを書いてみました。

ボディビル力。

パソコン力。

人間関係・人脈づくり力。

インターネットマーケティング力。

習慣化力。

お、けっこうあるじゃん。

2つどころから10個くらいありそうです。

これら、全部、

「メンタルトレーニング」と組み合わせると「ワンandオンリー」。

「メンタルトレーニング」、

トランプのジョーカーです。

たいていのスポーツ、スキル、ビジネス、恋愛、どれでも組み合わせると

すごいパワーになる。

ゴルフのティーチングプロ、まずまず。

でも、それだけでは、目立たない。

これに「メンタルトレーニング」のプロ、という力を掛け合わせる。

無敵。

そこそこ恋愛のスキルに自信がある。

でも、それだけではダメ。

そこに「メンタルトレーニング」を加えて、

理論的に恋愛を教えることができたら?

無敵。

まずは、

この「自分の強みを書き出す」エクササイズはおすすめです。

これらをじっくりと睨んで、沈思黙考すると自分の進むべき道が見えてきます。

「100人中1番になれる」特技。

だれにでもありますよ。

あとは、このアリシア人のメンターの

「レンズマン」計画を待っておいてください。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
« Older Entries
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.