絶対に能力を伸ばせない人の秘密!

2010-11-25

絶対に能力を伸ばせない人の秘密!

山田です。

どんな分野にも共通する絶対に能力を伸ばせない人の秘密。編集後記で。

目次

1.月刊ボディビルディングに載ります&ミスター・アジア3位のヘビー・デューティトレーニング

2.京都の大物:山本行影氏と東京に行きます、そして、井口さんと会います

「月刊ボディビルディングに載ります&ミスター・アジア3位のヘビー・デューティトレーニング」

2日前に塚本のジャングルジムで、目撃したミスター・アジア3位のトレーニング。。

山崎氏の脚のトレーニング。

セーフティスクワットバーでのスクワット。

私がジムに入っていったのは、これが終わったときでした。

以下、私が目撃したトレーニング。

ノーチラスマシンでのレッグエクステンション。

レッグプレス。

シッシースクワット。

1セットだけ。

全ての種目を休憩0で続けて行います(トライセット)。

なんと凄まじいトレーニングであったことか。

観ているだけで鳥肌が立つようなトレーニングでした。

でも、ほんとに1セットだけ。

1セットだけで、ミスター・アジア3位の大腿部ができるのです。

考えてみれば、日本選手の中で、今年のミスター・アジアで3位以内に入ったのは山崎氏と津田宏選手の2人のみ。

津田選手は、山田式スロートレーニングの実行者(本人が広言している)

http://www.infotop.jp/click.php?aid=84033&iid=39241

山崎選手も津田選手も「ヘビーデューティトレーニング研究会」のトレーニングに対する考えの正しさの証明です。

あ、それと今日、販売される月刊ボディビルディング「読者の広場」に「ヘビーデューティトレーニング研究会」が掲載されています。

義兄弟:ストロング安田さんの尽力のおかげです。感謝!

ちなみに「無料プレゼント」は、メルマガ読者さんに差し上げたものと同じですので、登録しないように。

二重登録ははじかれますので。

京都の大物:山本行影氏と東京に行きます、そして、井口さんと会います

26日に私は、京都のインターネットマーケッターの山本氏と一緒に東京の「TOP10食事会」に行きます。

「明日は東京に出ていくからは」ペンペン(笑)

山本氏は、とんでもない人です。

彼のビジネスのごく一部。

アフィリエイトの会員制。

六か月36万円で600人。

2億1600万円が半年に一度、入ることになる。

これが、ごく一部。

「ウワォ」ですね。

私は、会員制とかについて教えて欲しいので、「東京へは一緒に行きたい」と懇願しました。

全てを捨てて、学ぶ覚悟です。

これは、山田塾でシェアします。

新幹線の中、食事会、ホテルで。

ずっと一緒におれるので、またとない機会です。

快諾してもらいました。

くっついて行きます(笑)

新幹線はグリーン車、ホテルも超高価なホテルだし、近距離でもタクシーだし、山本氏はリッチです。

私は、「もったいない」というチッポケなケチ心を封印して、全て山本氏に合わせます。

お金の問題じゃないです。

そして、義兄弟の井口さんには、特別に時間をもらって、トニー(アンソニー・ロビンズ)の秘匿性の高い情報をシェアしてもらいます。

これもひたすら、頭を下げて頼んだ成果です。

山田塾にて。

私、プライドとか全くないので、自分よりも優れた人から学ぶときは、価値観も全て合わせます。

山本氏の「稼ぐためのマニュアル」

私もモニターとして、全てを読ませてもらいました。

「天才の観ている世界」がわかります。超おススメ!

【ホリエモン推薦】副業・起業で稼ぐためのマニュアル・SCBマスタープログラム

http://www.infotop.jp/click.php?aid=84033&iid=40288

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治

編集後記:

どんな分野にも共通する絶対に能力を伸ばせない人の秘密。

筋トレ。

本人の承諾を得て、引用しています。

「11月21日に行った重量です。

フルレンジでは重くてできません。

スクワット 40kg 3レップ
ベンチプレス 45kg 3レップ
プルダウン 40kg 3レップ

釣具店の錘をぶら下げてやろうとしますが、
10秒で上げて、10秒で下げるが2ヶ月しても、身体も重量も変わりません。」

この人、180センチ、80キロを超える大男です。

信じられないほどの軽量です。

私のベスト。

10秒、10秒なら。

スクワット 170キロで5回。

ベンチプレス 82.5キロで3回。

プルダウン 85キロで3回。

確かにスローにすると重量は激減します(5割とか6割)。

プルダウンとかなら、通常のやりかたなら、私は160キロとかでも引けます。

私は、筋力が強すぎるのかもしれません(苦笑)

それにしても質問されてきた方は弱すぎますね。

伸び悩む重量ではない。

先方からの回答。

「中学生の時に、走り高跳びをしていて、バーベルで腰を痛めたことがあります。

そのトラウマかもしれません。

ウエイトが重くなると怖くなります。」

私の回答

「腰?トラウマ?

それなら、下記のヒップベルトでやってください。

腰に対する負担はほぼ、なくなります。」

ヒップベルトスクワットというのは、股間にベルトで重量物をぶら下げるので、腰に対する負担は激減します。

それとバーベルスクワットのような「潰れる」不安もなくなります。

彼の回答

「ベルトもしています。」

これは勘違いですね。

彼は普通のベルトをヒップベルトの区別ができていないのです。

私の教えたことをちゃんと読んでいない。

困ったもんだ。

ベンチプレスに対する私の回答。

「近くの公立のトレーニング施設でマシンを使って、チェストプレスをやってください。」

これで、バーベルベンチプレスのような潰れる不安はなくなります。」

彼の回答

「私は家からでない人です。

だからトレーニングルームを作りました。」

私の感想

「ダメだ。この人。自分の価値観を変えない。」

能力を伸ばせない人は、自分の価値観から外に出ていかないのですね。

安心だし、心地よいから。

私は、何かを変えたい場合は、既にそれに成功しているメンターを探します。

そして、メンターからアドバイスをもらった場合、自分の価値観、プライドは捨てて、メンターの価値観を100パーセント受け入れます。

私の例:山本氏、井口さん。

「自分の価値観、プライドは捨てて、」が大事なのです。

自分の価値観とかプライドは、捨てないと変わらないのです。

今まで自分の価値観で生きていて、思ったような成果がない場合。

変わろうと思えば、価値観を変えるしかないのです。

シンプルでしょう?

こうしないと人生は変わらないのです。

実績のある人からのアドバイスを「上から目線だ」と思う人は、どうなるでしょう?

最近、これをよく経験します。

イベントに全く集客できないカリスマパーソナルトレーナー君、メンタルコーチ志望の人達。

彼ら全てに、私は父親のような気持ちでアドバイスしてやりました。

しかし、私がせっかくアドバイスしても彼らは「上から目線だ」と無視するし、素直に実行しないのです(苦笑)

そもそも「対等だ」と考えるのが大きな間違いなのですが、自惚れがあるので、気がついていないのです。

結果:自滅or静かな絶望の人生。

今後、私のアドバイスを素直に実行しない人には何も言わないことにします。

でも、本気で人生を変えたいならば。

「自分よりも能力が上の人からアドバイスをもらった場合、自分の価値観、プライドは捨てて、メンターの価値観を100パーセント受け入れます。」

これで人生が変わります。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.