引き寄せ⇒親友と風呂で再会

2020-02-01

おはようございます、山田です。

今週の火曜日のことです。

私のホームグラウンド、西宮北口のコナミスポーツ。

トレーニングを終えた私は、大きな風呂場で、ぼーっとしていました。

ここの風呂場、すんごくいいんですよね。

ジェット噴射のお湯がマッサージをしてくれる風呂。

気持ちよかった。

「次はサウナに行くべえ」と立ち上がった私。

すると。

後ろの方で、「山田、山田やんかあ。」と呼ぶ声がします。

なんと。

学生時代の親友の太田君です。(ああ、もちろん、太田は仮名です)

私のヤクザの学生時代。

朝はパチンコ。

昼間から、太田君と一緒に梅田で路上ナンパ。

夕方からは、真面目に?筋肉トレーニング。

こんな日々でした。

太田君は、私の親友。

一緒に無銭旅行をしたり、色々な思い出があります。

常に連絡は取り合っていたのですが、

なかなか会う機会がない日々が続いていました。

しかし。

私は、太田君と会いたい気持ちでいっぱいでした。

なぜならば、

「青春TAKE2」計画を4月から始めるからです。

はい、悔いだらけの私の青春。

これを大学に入って、やり直そうという計画です。

「代紋TAKE2」という漫画を参考にしました。


これ、SFヤクザ漫画です。

「タイムスリップしたヤクザが人生をやり直す」というストーリー。

ストーリーを抜粋します。

「1979年、新宿。暴力団海江田組組員・阿久津丈二は、大学の応援団員たちとの喧嘩に負け、泣きながら詫びを入れていた。

この事件以降、丈二の人生は何をやっても上手くいかなくなり、10年後の1989年、弟分に鉄砲玉を命じられ、逃げる途中で自滅し惨めに生涯を閉じた。


しかし丈二が次に目覚めた瞬間、そこは1979年の新宿の、自分の転落のきっかけとなった大学生との喧嘩の場面だった。

10年分の記憶と人生経験を積んだ丈二は、気迫と知恵で大学生たちを撃退。

そして金の代紋をつけて街をのし歩いてやると胸に誓い、新しい人生をやり直し始める。」


痛快な話ですよ。


「なるほど。
山田さんやりたいことはわかったよ。

しかし。

よく都合よくスポーツクラブのお風呂で、

開いたもんだねえ。」



あー、それは、私が引き寄せたのです。


私、「青春をやり直したい」と考えて、

短い小説みたいなものいくつか書いたのです。


4月からの私の小説ですね。

その中に太田くんも入っていた。

だから、 早めに会いたかったのです。


太田くんに私のプランを話すと。

彼は大賛成。

「山田、一緒に青春をやり直そうぜえ。」


彼は、テニスが得意なので、同好会みたいなのを作りたいようです。


「しかし、よく引き寄せだもんですね。」


そうですね、彼が住んでいるのは、大阪の環状線。

私の住んでいるのは、兵庫県の三田市。


西宮のスポーツクラブの風呂場で会うなんて、

奇跡みたいですね。


彼は、 コナミのテニススクールに入ったようです。

私、自分の潜在意識コントロールの力に

自信を深めました。

奇跡を起こしてくれる。

今日の私、ファイト満々。


潜在意識の力を使って、青春時代をやり直します。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.