楽天的に人生を生きてお金持ちになる秘訣

2020-03-23

おはようございます、山田です。

コロナ、すごい。

オリンピックもダメかも。

これで、日本経済は、世界最貧国へ?

「人生を終えたくなかったら、希望のあるアジアへ雄飛せよ。」

私は、1年以内にやりますよ。

「わかるけど。

そうは言ってもなあ。」という方へ。

今日は「楽天的に人生を生きてお金持ちになる秘訣」

です。

ただし。

以下の話はフィクションであーる。

昨日の昼、私がスポーツクラブに入っていくと。

フロントのYさんが、ショップの整理をしていました。

Yさんは、私のお気に入りです(笑)。

私「ここ、サプリメントのブロッカーを置いている?」

彼女「はい、Sさんのブロッカーですね?」

私「S社長は、私の義兄弟だよ。」

Yさん、ビックリして「ええ、ほんとうですか?」

私は、彼女と話をするために興味深いセリフを口にしました。

彼女と計算通り、親しくなりました。

その後、フロントの暇そうな時間をみつけて、いろいろと話しました。

Yさん「山田さんは、他の会員さんともスタッフ(イントラ、トレーナー含む)の誰とも
全然、違いますね?
なんか、山田さんに似た人はいないです。
異色です。」

私「????????」

Yさん「全然、悪い意味じゃないですよー。
いい意味です、
私の知っている人のなかで山田さんみたいに興味深いひとはいないです。
他の誰にも似ていない。」

私(上機嫌で)「サンキュウ。」

Yさん「私、夢があります。
〇〇を売る会社を作りたいと思っています。
そして、貧しい人を救う活動もしたいです。」

私「やったらいいじゃないですか。」

Yさん「そんな簡単に言われるとビックリします。」

以後の私の話。

この世界は、基本的に「金で動いている」んだよ。

ずばり、「貧しい人の命よりもお金持ちの利益が優先される」
のがふつう。

貧しい人を救う募金活動の多くも、実際はイメージアップして儲けるためというのが多い。

日本に住んでいると世界は平和で各国は基本的に平和を望んでおり、
戦争は避けようとしているイメージがあるけど。

それは嘘。

平和ボケしている国は、国が侵略されるか、乗っ取られるかのどちらか。

世界の歴史書をどれか1冊でも読んだら、真実が分かるよ。

ほんとうに愛と平和の世界で生きたいのであれば、自分が力をつけて、
お金を稼いで、周りの人を守る力をつける必要がある。

やはり、大事なのはお金。

個人レベルでも、稼ぐ力がなければ、愛情も獲得できない。

太古の昔から、現代に至るまで、この原理原則は全く変わっていないと思う。

Yさん「私、夢を実現するためにはお金を稼がないといけないのですね?
でも、私にできるとは思えないのです。」

私「一番シンプルで確実な方法を教えるよ。
付き合う人を変えること。
フィットネスクラブで働く人、トレーナーやバイトだけと付き合っていたら、『お金を稼ぐ』ことは難しい。
お金を持っている人と付き合っていると自然にお金が集まってくる。」

Yさん「ええ、皆、いい人ですよー」

私「いや、別に悪い人たちとは言っていないよ(笑)。
ただ、これから先は、フィットネスクラブ関連は、急速に景気が悪くなってくる。
コロナは、すごく厳しい最終兵器。」

私「今も悪いけど本格的に下がっていくのはこれから。
現在でもスタッフ、パーソナルトレーナー、イントラの収入は低いだろ。
これから、さらにきつくなるよ。」

私「だから、Hちゃんは。
お金持ちになりたかったら、お金を持っている人とかの友人を増やしていくこと。
ぬるま湯のような現在の環境に安住していたらダメ。」

これ、フィットネスクラブで働く人だけでなく、一般のサラリーマンにも言えます。

今の日本は、お金を稼ぐチャンスは、一杯あるのです。

でも、殆どの人は「出来るのかも」と一度思ったとしても、めんどくさそうでやる気がおきません。

それを自然に克服するには、まず、自分より金持ちの人と接する時間をなるべく増やすようにするのです。

可能な限り多くの時間を可能な限り収入の多い人と過ごすようにします。

私自身は、これを心がけるようになり、劇的に人生が変わっていきました。

Yさんのように「気楽につきあえる」けど貧乏な友達と話す時間を減らして、
「緊張するけど」金持ちな人たちとつきあう時間を増やすのです。

息苦しくても「お金持ち」と付き合うようにする。

そうすると無意識で「金持ちの価値観」や「金持ちの思考パターン」が身についてくるのです。

例えば、当初「金持ちは、どうせ悪い人ばかり。」と思っていても
実際につきあうと「普通の人よりも親切で気がついて優しい人だらけ(実際にそうですよ)」と思うようになります。

こうすることで、金持ちになる心理的プレーキが減っていって、金持ちになるのは簡単だと思えるようになります。

ですから、自然と金持ちになりたければ、金持ちの人と付き合うようにすることをオススメします。

今までの惰性で、「景気の悪い業界の会社の同僚」とか「
景気の悪い学生時代の友人」とかと付き合っていると人生、真っ暗闇になりますよ。

「そんなことを言っても、私の周りにはお金持ちなんていないよー。」という方のために。

頭を使ってkダサい。

「楽天的に人生を生きてお金持ちになる秘訣」でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治

PS1

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ [email protected]





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.