ガン再発予防、まず運動だ!

2020-08-29

おはようございます、山田です。

今日の主題。

「ガン再発予防、まず運動だ!」

私自身が、もっとも気になる問題。

ガンの再発の防ぎ方。

乳がんの女性を対象としたもの。

カナダ・トロントのサニーブルック医療科学センターの研究では、

乳がんと診断された女性のうち、

週に1時間以上のウォーキングなどを行った女性では、ほとんど運動をしなかった女性に比べて、がんなどによる死亡リスクが40%低下することが明らかになった。

明らかになった運動に関するエビデンス

・22件のコホート研究をメタ解析したところ、運動が乳がんによる死亡リスクを約40%下げることが明らかになった。

これは、生活習慣因子が乳がんの転帰に与える影響の中で最大のものである。

明らかになった食事に関するエビデンス

・観察研究では、洋食と、果実、野菜、全粒穀物が多い食事の間に、乳がん再発率の差は認められていない。

つまり、再発予防に一番効果があるのが、運動。

食事は、あまり、関係ないみたい。

ガンのための運動療法、自分で開発します。

加圧トレーニング。

それと操体法が中心。

以下、操体法について。

数年前の夕方、私は、宝塚駅の前の喫茶店でビールを飲んでおりました(笑)

いや、自由というのは、素晴らしいですね。

駅の前のサテンで、ガラス張りなので、通行人も中が見えます。

すると一人が店に入ってきて、「山田さん?」と聞いてきました。

彼、L君は、たぶん、西洋人とのハーフで(本人に聞いたことがないので)、彫りの深い顔をしています。

それなのに関西弁でしゃべります。

20年ぶりくらいの再会です。

トレーニングが趣味の彼、あいかわらず良い身体をしていますが、まともに歩けない様子です。

「おまえ、どないしたんや。」

「いや、腰を痛めましたのや。トレーニングも上半身だけ。嫌になりますわ。」

「ふーん。」

「腰痛やったら、良い先生を紹介したるわ。北田洋三先生いう名前や。」

「操体いう技術の専門家で、九州大学で講義を持ってたこともあるのや。」

北田さんは、ミスター・ユニバースの杉田茂さんの親友です。

その関係で、杉田さんも操体の知識があります。

北田先生、杉田先生は、仲の良いグループを持っていました。

難波にある南海ボディビルセンターで知り合ったそうです。

羨ましいほど仲の良いグループでした。

本当、一生付き合える友人のグループ。

東京の宮畑豊さんというジムの会長も北田さん、杉田さんの友人で操体の名人です。

この宮畑豊さん、私の憧れ、理想です。

宮畑さんの紹介:

柔道が強かったのですが、19歳の時に脊椎すべり症を発症。

1年間も寝たきりだったそうです。

絶望的な時間。

医者からは、「運動なんてとんでもない」と宣告されます。

しかし、操体とウェイトトレーニングで、腰痛を克服。

後に脱サラして、「サンプレイ。トレーニングセンター」を開設。

(個人が経営するジムでは、もっとも成功したジムと言われています。

http://physiqueonline.jp/fitness/page1019.html

のちにミスター日本となる若き日の東大、石井直方教授も

このジムでトレーニングして、結婚相手も見つけたそうです。

彼も無理なトレーニングで腰痛を発症。

腰椎分離すべり症。

「ウェイトトレーニングなんか、とんでもない。」と

ドクターストップがかかります。

これを救ったのも宮畑会長。

操体で、病院でも治らないものを治してしまったのです。

1998年に始まった埼玉県三郷市のシルバー元気塾。

高齢者に操体と筋肉トレーニングを指導。

なんと二万人以上が参加、参加者は、医療費が激減したのです。

地方公共団体の数少ない成功例となったのです。

筋トレを熱心にやる方は、腰痛に悩む方が多いと思います。

操体は、自分でやる方法もあります。

これは、身体を鍛える方には必須と思います。

アマゾンで「操体」と検索してみてください。

私自身は、寝る前とかに操体をやっております。

よく眠れます。

睡眠の役目のひとつは、「身体の歪みを治す」のもあるそうです。

先に歪みをとっておくと快眠が待っていますよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.