スロートレーニング、チューブトレーニング、器具を使わないトレーニング

2006-06-14

94f0fc78.JPG私が、ホームページなるものを作ったのは、1999年の12月頃。
きっかけは、病院に5週間も入院したことだった。

大阪、難波の一等地にある「鄭クリニック」。
このニセ医者に診てもらったのが、全ての始まりだった。

お腹が、ものすごく痛かったので、この医院に行った。

診断は、「風邪や。」「お腹が痛いのですけど。」
「肉やビールは禁止。7日間ほど消化の良いうどん等を食べなさい。」という診断。

金曜日になると微熱が下がった。
「あ、治った。もう、何を食べてもエエで。」

しかし、日曜日も腹が痛い。
脂汗が出てくる。

月曜日に市民病院に行くと。
「即、入院。」
「なぜ、こんなになるまで、医者にいかなかったんや。」と言われるので、「難波の鄭クリニックに通ってました。」
「本当に医師の資格を持っているのか?」「さあ?」

虫垂炎だったのだ。
血液検査もしたので、まともな医者なら、一発で分かる筈(らしい)。

下手すると生命を失うところまで、悪化していたらしい。

入院中は、「あの、馬鹿医者め。裁判したろか?」とか考えていた。
しかし、費用と手間を考えて、断念した。

日本初の「スロートレーニング」のホームページを作ったきっかけは、このやぶ医者に殺されそうになったことだった(笑)。
続きは、次回。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.