フェイスブックを真の集客、ナンパ(笑)に使う方法

2011-11-29

フェイスブックで「集客⇒利益、美人と友達⇒あわよくばデート」と考えている男性は多いです。

でもね、時間をかけている割にうまくいってないよね?

片っ端から美人の投稿に「いいね!」を押しまくっているアホな友人が多いですが(笑)、成果はないようです。

ほんの少しの「うまくいっている人」のノウハウを学んだほうが早いです。

ここ数日、ご無沙汰していました。

・日曜日に「関西子供・夢・チャリティ」に大人サンタとして参加。メルマガ読者の方も参加してくれていて嬉しかったです。

また、孤児院の子供たちと触れ合い、考えたことは大きな意義のあることだったと思います。

・月曜日は東京。逆襲OVER40で、私の言ったとおり実行してくださった方の話を聞きました。

まだ、3週間ほどですが、おそらく初月〇百万円の売り上げになると思います。

今まで聞いたことのない実績、私も超ハッピーでした。

パソコンに触れない数日間、私は自分のこれからのパソコン、携帯の使い方について考えました。

「減速思考」という本を読んで深く思うことがあったからです。

簡単に言うと(私流の解釈)。

「勝ちたければ(稼ぎたかったら)、可能な限り、パソコンや携帯から離れろ!」ということ。

パソコンや携帯のディスプレイを観ていると脳が働かないもんね。

私自身は、1日に合計2時間以内になるようにすることにしました。

アイフォンを捨てることも視野に入れています。

それで、特にフェイスブックについて考えました。

私は自身もフェイスブックを使うようになり、この玩具の使い方が分かるようになりました。

・基本的にナンパというか、恋愛がスタート地点。

各人の基本データに「性別 女性 恋愛対象 男性」と書いてあり、交際中なら堂々と彼女(彼)を紹介する機能まであるのです。

・だから、各分野の専門家の素晴らしい力作記事に「いいね」が殆どつかないのに。

美人エスティティシャンの「レモン1個だけ」写真に「いいね」400個という怪現象がみられるのです。

ちなみに私が真剣に読んでいるのは、平秀信さん、それとメルマガ読者の財前さん(財前式筋トレ創始者)+アルファだけ。

・私は、メルマガのアドレスは順調にフェイスブックで集めたものの「時間がかかりすぎる」と感じるようになりました。

パソコンに触る時間は減らさないといけない。

・そんなとき。以下を見つけました。

「いますぐ勉強をやめなさい」の著書もある佐藤みきひろさん。

「フェイスブックは絶対に稼げません!」

と言われています。私もそう思っていました。

しかし、知らなかっただけで実はコピペで月1000万
稼ぐ方が世の中にはいるようです。
 
 
http://123direct.info/tracking/af/466752/0gV8uBjZ/

私、まず、無料登録しました。

http://123direct.info/tracking/af/466752/0gV8uBjZ/

そして、佐藤みきひろさんの2つのフェイスブックページをチェックしました。

個人ページと公式ページ。

ごく普通。

「いいね」も10幾つとかが多く、普通。

しかし、数分間、眺めることで「分かった!」と叫びました(誰でもわかるので自分でリサーチしてみてください。)

無駄な時間をかけずにプラスになる方法がわかりました。

「ソーシャルメディアで儲ける法」を教えるコンサルの方には1日中パソコンにへばりついて僅かな収入しかない方が多いです。

佐藤さんは、その点、賢いと思いますよ。

ナンパ目的の人も今の方法、、、、、、、、、、、。

「美人の記事に片っ端から『イイね』をつける、コメントする」よりも良い方法が分かります。

アホなことは止めて頭を使った方がエエですよ。

「フェイスブック雑感」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.