20数人のメルマガ読者と話しました!

2012-05-26

月曜日から土曜日まで、20数人のメルマガ読者の方と話しました。

いろいろな方の夢、悩みを聞かせてもらい、今の日本の縮図を見ることができました。

また、他の地方でもやりたいです。

私が学んだこと。

・インターネットを除く殆ど全ての日本のビジネスが衰退期を迎えている。

・会社とかで働く方の勤務は過酷な状態になっている。

夢もチボーもなくて、ノルマだけが多い状態。

精神的にも辛く、鬱寸前の方が多いみたいです。

私のメルマガは、筋トレに興味のあるかたが大半です。

しかし、実際に面談でトレーニングの話をしてこられたのは3人だけ。

殆ど全ての方が「ネットで収入を得たい。その方法を教えてほしい。」とおっしゃっていました。

それで、今日は、その話をします。

1.輸入ビジネスの未来は明るいとは言えない。

これは、私個人の見解です。

しかし、昨日、ちょこっと書くと反響が大きく、ビックリしました。

今、個人の副業で「輸入ビジネス」が人気らしいです。

原因:だれでもソコソコは稼げる環境にあるから。

・1ドル75円とかになり(今は80円前後)。

・グーグルクロームの自動翻訳により、「英語苦手」の方でも参入できるようになった。

しかし、天国は長く続かないと私は観ています。

1ドルが90円とかになれば、うまみはなくなってしまいます。

昨日も書いたように貿易型のビジネスをするのなら、輸出と輸入を両方、やるべきでしょう。

輸入だけをやると全てが崩壊する可能性もあります。

2.アフィリエイターの新規参入は極めて困難。

輸入ビジネスと同じく、人気なのは「アフィリエイター」だそうです。

そして、社会的地位も急速に向上して、今は銀行が大物アフィリエイターに「お金を借りてください。」という状況になっています。

銀行も赤字続きの店舗ビジネスや中小規模の会社よりも「アフィリエイターを含めたインターネット関連」のほうが遥かに優秀な融資先とわかってきたのです。

ただし、初心者にはきついかも(辛口です)。

私の知っているメルマガアフィリに限ります。

・メルマガアフィリの基本は「濃い読者を大量に持つこと」です。

・大半の読者は、上記の目標を達成するために「無料レポートスタンド」とかの「無料で出来ること」を頑張ります。

この戦略が失敗に終わることが多いのですね。

私見ですが、メルマガアフィリで成功するには、2つの条件があると感じています。

・情報起業家でもあること。

殆どの方は「情報起業は難しい。⇒アフィリエイター簡単そう」という発想です。

間違い。

大物アフィリエイターは、大物情報起業家であることが普通です。

良いコンテンツを無料、或いは低価格で提供してこそ、良い濃いお客さんを得ることができます。

なにも発信できない方がアフィリエイターになるのは不可能。

・お金をかけて、お客さまリストを集めること。

私の知っている友人、大物のアフィリエイターは全員、お金をかけてお客様リストを構築しています。

「全部、無料で」というセコイサラリーマン根性では大きなリスト構築は不可能です。

銀行が大物アフィリエイターにお金を貸す時代、アフィリエイトも不動産とかと同じ、いや、それ以上の厳しさを持つビジネスです。

今、アフィリエイト塾が花盛りです。

でも、成功する人は一握り。

その理由は上記からです。

「では、どうしたらエエのか?」

回答のひとつが私のやっている「ヘルスエキスパート塾」です。

特定の方以外は募集を締め切っているので、今日のメルマガは「広告」じゃないですよ(笑)

「20数人のメルマガ読者と話しました!」でした。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.