一本道

2015-02-26

仙人さん(Mr.X)から、直々に指導を受けている夢をみていた山田です。

幸せな気分でエネルギーに満ちあふれておきました。

(昨日は少し遅く寝て(21時)、今朝は5時半に起きました。)

今日は、仙人さんが言っていた「一本道」の話です。
「横道をそれず、ただ、ひたすらに一本道を行け!」

私の場合、不器用なので、必然的に「一本道を歩む」人生でした。

でも、幸せに歩めています。

——————————————————————————–

■渋谷、3万円差し上げるセミナー。
参加者に私が「好きな事で生きる」ために役立ったセミナーをまとめた秘密シート(PDF)をプレゼントします。

5万円以上したセミナーの内容で、「自分の好きなこと」「得意なこと」を自然に洗い出せる優れもの。

申し込みフォーム。
http://gardener-ex.jp/kdli1423/510391
セミナーを熱心に聞いて、PDFにまとめてくれた方に3万円差し上げます。⇒ひとり。最優秀なひと。

もちろん、「そんなの嫌だよう」という方はOK。

希望者だけっす。
内容。

私のように好きな仕事だけをして、好きなことだけして、好きな人とだけつき合っても人生がうまくいく秘訣を話します。

ノーベル賞レベルの発想の転換を与えます。

何人かに話しましたが、「そうか、やる気が出てきました!」と言われましたよ。
申し訳ありません。28日、地図、間違ってました。

28日の地図はこちらでした。
https://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kinro.html
3月1日の地図がこちらです。
http://www.ts-kaigishitu.com/wp-content/themes/ts/pdf/flag/map.pdf

——————————————————————————–
さて。

今から数十年間に私は、テレビの番組で日本チャンピオンになりました。

全国放送の「びっくり日本新記録」に出て優勝したのです。
「びっくり日本新記録」いろいろなアイデア競技を10人くらいの選手で争うものです。

「筋肉番付」の原型みたいな番組でした。

このときの模様が本になっています。

私、いまも大事にして持っています。
その日の様子の抜粋。

むかしむかし(30数年前)、ジムの会長から、「出てみないか?」と言われたので、2つ返事で「出ます」と言いました。

賞品が良かったし、テレビにも出たかったのです。

競技は、簡単です。

機動隊がデモ鎮圧のために使う巨大な放水用のホースから、最大出力で水を出します。

プールの上に30メートルの細い道が作られていて、盾を持った選手が出る水の水圧に耐えて、どこまでホースに近づけるか?
1本道をどこまで進めるのか?

体力だけの競技です。

普通の体力の方は、真ん中、15メートルが限度ということでした。

当日、会場のチボリプールに行くとビビりました。

有名なプロレスラーで元オリンピックのアマレス出身のサンダー杉山さん、ラグビーの日本クラス、大学相撲の選手、アメリカンフットボールのスター、、、、。
化け物揃いでした(笑)
サンダー杉山選手は体重140キロ、元オリンピック選手。
あのですねえ、オリンピックのアマレスのヘビー級は。

人間はいないです。

はい、グリズリーとかホッキョクグマとかの熊レベルのモンスターばかり。
普通の人間が5人とかでもぶっとばされます!
私、びびりましたねえ(笑)
10人ほどの選手で、リハーサルというか予選をやりました。

私は、ビリでした。

19メートルくらいです。

私は、出場選手の中でもダントツの小柄でしたから、予想通りです。

さて、予選結果はビリなので、本番は、トップでスタートすることになりました。

しかし、、、、、、、、、、、、、、。

予想を裏切って、本番では私は、28メートルまで行きました。

本人としては、30メートル、つまり、盾がホースに付くまで行くつもりだったのですが、これは無理でした。

結論から言うと28メートルまで行ったのは、私とサンダー杉山さんだけ。

他の方は、23メートル前後が精一杯で、私たち2人が飛びぬけた成績でした。

そして、杉山さんは、プロなので、アマチュア一位の私が賞品を獲得することになりました。

番組を見ると順番を編成しなおして、私は、最後に競技をしたことになっていました(笑)

三洋電機がスポンサーだったので、賞金の他にも電化製品をもらった記憶があります。

とても楽しい一日でした。

控え室で杉山さんと話したのですが、とてもいい人でした。

世界中の女性とのロマンス?や猥談で盛り上がったものです。
私が勝てたのは、中国武術の自己催眠、CHIを使ったから。

はい、長々と引用しました。
このとき、私は学んだのです。
「俺は一本道を進むのは誰にも負けない。」
そう、1本道。

私、不器用なので、なんでも1本道を進むしかないのです。

・スポーツ。

中学、高校時代。

柔道部、水泳部、陸上部、テニス、卓球etc、、、、、、。

どれも3日でやめました。

うう(泣)。
ただひとつ、ウェイトトレーニングだけは性にあったようで、50年も続けています。
Mr.関西で7位となり、日本ではじめてスロートレーニングを紹介しました。
梅田のゴールドジムで、友人がミスター大阪になったトレーナーに紹介してくれました。
「ボディビル界で一番、お金を稼いでいる山田さん」(爆)
まあ、ある意味、ほんまですな。
他に選択肢がなかったから、ここまで来れたと思います。

・ビジネス。
警察学校を一ヶ月で辞め。

生命保険の勧誘、新聞配達員、損害保険代理店、ハンバーガー屋の店員、ヤクザと一緒に高利貸しの借金取り、etc、、、、、、。

ここでもなにひとつ、人並みにできなかったのです。
「あかん、俺は社会の落伍者や。」

しかし、インターネットビジネスと出会ったとき。
「いける。俺に向いとる。

俺にはこれしかない。」

インターネットビジネスこそ、俺の一本道。

おかげで成功しました。

いま、振り返ってみると。

私は不器用だったからこそ、一本道を歩めたと思います。
他の方をみているとわかります。

ちょっと抵抗があるとひるんでしまう。
「インターネットはやめて、ネットワークビジネスに行こう」とか「ツィッターはだめになったから、「TSU」(スー)に行こう」とか。

(どっちもいかがわしいネズミ講形式です笑)
こんなのをやっているひと、結局、だめです。

浮気しちゃ駄目。

自分の最高の人生を生きようと思ったら、自分以外のものに頼ってはだめ。

一本道。

一本道を行くしかないです。

山田豊治
PS.

一本道を見つけるセミナー。
参加者に私が「好きな事で生きる」ために役立ったセミナーをまとめた秘密シート(PDF)をプレゼントします。

5万円以上したセミナーの内容で、「自分の好きなこと」「得意なこと」を自然に洗い出せる優れもの。

申し込みフォーム。
http://gardener-ex.jp/kdli1423/510391





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.