80対20の法則:後編

2017-12-03

IMG_2667

 

おはようございます、山田です。
「80対20の法則」、続きます。
「ええ、山田さん、そんなのは俺には関係ないよ?
毎日、ブラック企業で残業して、酒飲むだけが楽しみの人生さ。」

寂しいですねえ。
でもね、ついに年内に政府が正式に「副業解禁」に乗り出すのですよ。

政府が年度内に副業容認へ??

長時間労働不安、社会保険はどうなる?

https://www.businessinsider.jp/post-106855

会社員の?副業願望?を軽く見てはいけない
ついに厚労省も容認に動き出す

http://toyokeizai.net/articles/-/198650

「うーん、いいねえ、でも、俺、起業する自信ないし。
サラリーマンでちんたら人生を生きるさ。
寂しいけど。」
いや、政府は、

「これからは、一つの会社からの収入だけでは生きていけませんよ。

副業して、足りない分を補いなさい。」と言っているのです。

「いや、俺、仮想通貨で稼ぐから良いや。」
あはは、自分の未来の結末、わかってますか?

いつまでも仮想通貨で稼げる?

だから、

「副業がMUST」の時代になってきた。

サラリーマンが副業で稼ぐには無駄なことをしている時間はないです。
ここで、「80対20の法則」が出てくるのです。
私が追求していた「発想法」はこうです。

・努力の平均水準をあげるのではなく、努力を一点に集中する。

・決められたコースではなく、近道をさがす。

・最小限の努力で、人生の支配権を握る。

・多くの分野で平均点を取るのではなく、ひとつの分野で突出した成績をあげる。

・いちばん楽しいとおもうことをやる。

これが私のライフスタイル、考えの基本です。
あらゆることに使えます。
恋愛、人間関係、家族関係、会社経営、楽しい旅の仕方、趣味で急速に上達する方法、etc、、、、、、。

世の中には「80対20の法則」を説く人は多いです。

しかし、、、、、、。
「どうやって、20パーセントの大事なことを見つける?」

「どうやって、大事な20パーセントに集中する?」

「どうやって、大事な20パーセントを習慣化する?」

この3つの疑問に答えることのできるひとは少ないです。

いまの私はわかります、答えられます。

答えは、

「超一流のコンサルティング会社のノウハウを学ぶことから始まる。」

です。
そう、コンサルティング会社のノウハウを学ぶこと。
「80対20の法則」を説いたリチャード・コッチも

有名な「ボストンコンサルティング」出身です。

私もスタートは、これでしたから。

(矢矧先生に教わった。

貴重な知識を伝えてくださった。

ありがたいことです。)

「80対20の法則」の基本は、論理思考です。
論理思考の本家は、「ボストンコンサルティング」「マッキンゼー」といったコンサルティング会社です。

大前研一さんは、マッキンゼー出身、矢矧先生は、ボストンコンサルティング出身です。
このコンサルティング会社関連の論理思考は、すべての方が学ぶべきです。
参考図書。
考える技術・書く技術

https://www.amazon.co.jp/考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則-バーバラ-ミント/dp/4478490279/ref=as_li_ss_tl?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=5RD3G0MACRXG9YWHD54F&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=d48bab8ffb3a0ca8a0c38d681049497c

週刊ダイヤモンド 2017年 8/5 号 [雑誌](ロジカルシンキング&問題解決法) 雑誌

https://www.amazon.co.jp/週刊ダイヤモンド-2017年-雑誌-ロジカルシンキング-問題解決法/dp/B073ZWK3DW/ref=as_li_ss_tl?s=books&ie=UTF8&qid=1512157685&sr=1-8&keywords=ロジカルシンキング&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=38b5694fcf070e8cdcc40dd6774217ac

最近、素人のサラリーマンに「1億総コンサルタント時代」と言って、

「インスタントにコンサルタントになる方法」をよく売っています。

でもね、最低限、上記の思考法は身に付けて欲しいなあ。

コンサルタントを名乗るならね。

矢矧先生とかに学んで、心からそう思います。

そうそう、80対20の法則の話でした。
そして、「80対20の法則」を著したリチャード・コッチは、

先に書いたように「ボストンコンサルティング」というコンサルティング会社の出身です。

超一流のコンサルタントの頭脳から、「80対20の法則」の基礎ができたんです。
私は、ラッキーなことに「ボストンコンサルティング」出身の方から、論理的な

思考を学びました。

矢矧先生です。

矢矧先生は、日本人として初めてボストンコンサルティングで働いた方です。
矢矧先生のおかげで、「80対20」思考の壁を超えることができました。

日本の労働生産性の低さは有名です。

勤勉さだけでは改善できない日本の低い労働生産性

http://m.huffingtonpost.jp/rochelle-kopp/labor-productivity_b_8865802.html

一説によると「実質、ドイツの半分ほど」と言う効率の悪さ。
ブラック企業で、遅くまで無駄な残業して、

自己満足している場合じゃないですよ(笑)

もっと「本質は何か?」と考える時間を持ち、

無駄なことをしないようにしましょう。
いつか「80対20の法則:実践」を教えたいですねえ。

人生で役立ちますから。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/sfgen/S64331469/

 





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.