もう一度、生きられたら?

2018-02-04

おはようございます、山田です。
今日も昨日の

「『でっかい青春』を何回も生きる!」と

同じ種類の話。

せっかく、神様がくれて人生、充実して、挑戦して生きるべきと思います。
人間は皆、夢を持って生きています。

「独立して、自由に使えるお金がドンドンと入ってきたらいいなあ。」
「1日に1時間から4時間だけ働いて、後は自由。そんな生活がしたい。」
「女性にもモテモテで、最愛の女性にも巡り合いたいなあ。」
「世界を旅したい。」

でも、現実の毎日は忙しく、休日の前の金曜日だけが楽しみ。
そして、人生が終わる直前に激しく後悔します。

アメリカで90歳以上のご老人に

「90年の人生を振り返って、唯一、後悔してることはなんですか?」と

アンケートをとったそうです。

なんと、90%の人が同じ答えでした。それは・・
「もっと冒険しておけばよかった」。
はい、そうなんですよ。

私の経験。
「やって失敗したこと」は、後悔0です。

不思議ですが、みんな、良い思い出に変わりました。

もう一度、繰り返します。

とても大事な真実です。
「やって失敗したこと」は、後悔0です。

不思議ですが、みんな、良い思い出に変わりました。
でもね、
「やらなかったこと」は、激しい後悔となります。
「やらなかったこと」は、激しい後悔となります。

そして、薩摩「男の順序」。
薩摩三代藩主島津義弘の当時の言葉「男の順序」です。
(1)何かに挑戦し、成功した者

(2)何かに挑戦し、失敗した者

(3)自ら挑戦しなかったが、
挑戦した人の手助けをした者

(4)何もしなかった者

(5)何もせず批判だけしている者
更に、その次もあるので、ご参考に。

(6)何もせずに批判するだけでなく
足を引っ張る者

5番とか6番は、最低ですね。
人生、やりたいことをやらずに終えてしまうと

激しい後悔にかられるだけでなく、

「男の順序」も下のランクになっちまう!

以下の詩は、何回もこのメルマガで引用しました。

スティーブ・ジョブズに大きな影響を与えた

ババ・ラム・ダスは、常にこの詩を持ち歩いたそうです。
じっくりとこの素晴らしい詩を味わってください。

もう一度生きられたら、、、、、、、
つぎの人生ではもっと誤りを犯したい

リラックスしたい

自由に生きたい

柔軟に生きたい
この人生よりも愚かものでありたい

ものごとを生真面目にとらないようにしよう

もっとチャンスを手に入れよう
もっともっと山に登り、もっともっと河で泳ごう

アイスクリームをいまよりたくさん食べて、豆類は少なくしよう
きっと現実でのトラブルは多くなるだろうが、

不安や思い過ごしは少なくなるに違いない
ごらんのとおり、私は時を日についで、かしこく、清らかに

生きている大衆のひとりだ。
ああ、自分だけのときがもてていたなら。
もし、もう一度生きてそうすることができたら、

たっぷり自由なときを持つだろう。

つまり、ほかのことはなにも試みまい。
毎日、あくせくと生きて多年を過ごすかわりに、

ひとつ、またひとつと、ただそういう自由な瞬間のみを。
私は、温度計や魔法瓶や、レインコートや、パラシュートを持たずには、

どこへも行かない人間だった。
もし、もう一度、それができたら(もう一度、生きられたら)、

私は、身軽に旅することだろう。
もう一度、生きることができたら、

まだ、早春のうちに裸足で出かけよう。

そして、晩秋になっても、大自然のなかにとどまっていよう。
もっとダンスをしにいこう。

メリーゴーランドにもっと乗ろう。

ひな菊をもっ摘もう!
アメリカのケンタッキーの無名のおばあさんが85歳のときにつくった詩です。

「もう一度生きられたら?」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/sfgen/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.