ボディビルダーに復帰するぜ!

2018-02-08

IMG_2816

 

おはようございます、山田です。
昨日の夕方の4時ごろです。

私は、家に帰っており、

暇つぶしに親しい友人と電話で話しておりました。
彼、Sくん、55歳。
しかし、稀代のナンパ師で、今も現役。

そして、トレーニングも大好きで筋肉もりもりです。

彼は、私の大学の後輩であり、30年も前に

西宮北口にあったエグザスというスポーツクラブで知り合ったのです。

ナンパが得意で、面白いので、ずっと付き合いがあるのです。
彼は、阪急の逆瀬川という駅の近くに住んでおります。

私「おお、S、ゴールドジムが逆瀬川にできるらしいぜえ。」
私は、最新ニュースを彼に伝えました。
すると彼は。
S「おお、山田さん。

俺は、もっと詳しい情報を知っとるぜえ。」
彼は、私に自慢します(笑)。
S「駅からすぐのアピア3にできるのや。

俺は、アピア3で働いているガードマンから聞いたのや。」

アピア3。

http://apia3.com/page5.html

おお、ラッキー。
私の住んでいる新三田から、駅での時間だと30分と少しです。

これは、私のためにできるようなもんです。
宝塚、川西、西宮周辺には、スポーツクラブが多いです。
しかーし、、、、、、、、、。
老人ホームと化しているのです(泣)。

私とSのおしゃべりは続きます。

私「Sよ、ゴールドジムには外人、それも白人の男が多いのや。

でも、コナミとかティップネスとかには白人の男、0やろ?」
S「そういえば、そうやな。

何千人もおるのに白人の男は見かけへんなあ。」
私「俺、ずっと考えていて、理由がわかったのや。

あいつら、白人の男は、若い女のいないジムには行かへんのや。」
S「そうかあ。

その通りやなあ。

老人ホーム(コナミ、ティップネス)に行ってもナンパできひんからなあ。」

日本人女性は、白人男性に弱いです。
崇拝していると言っても良いレベルです。

実際、ある白人ナンパ師が、セミナーで。
「東京では、『白人男性は何でも自分のしたいことができる』と断言。

『ピカチュウ』と叫んで、女性の頭を股間にもってくるだけでOK。」
こういう教えを広めていたのですが。
日本人の入国拒否に会い、日本に来れなかった事件がありました(笑)。

「「日本の女に優しくしろ」というナンパ常識もあるが、
(大きな声で)しかし、東京では白人の男ならどんなやり方でも大丈夫。」
「日本人の中で白人と出会うと、お互い気不味い
穴兄弟だ・・・みたいな罪悪感を感じる

でもそれも楽しみの一つ。」
こんな手口に引っかかる!?

ジュリアン・ブランクのトンデモナンパ術

https://matome.naver.jp/m/odai/2141558251865866601

ナンパ Osaka! Selfie Compilation!

https://m.youtube.com/watch?v=Bp2gsXds_1s&time_continue=39

ちょっと悲しいけど、日本人には白人崇拝があり、

男女ともに「白人好き好き」病にかかっている方が多いです。

これはねえ、戦争に負けたから、教育というか、

憲法とかもアメリカ人が作ったからねえ。
だから、日本国憲法、日本語、変でしょう?
(私は、中学生の時でも国語力が異常に高く、

先生に「憲法の日本語がおかしい」と言って、

目をつけられた笑。)
日本国憲法の真実 偽りの起草者ベアテ・シロタ・ゴードン

https://www.amazon.co.jp/日本国憲法の真実-偽りの起草者ベアテ-シロタ-ゴードン-高尾-栄司/dp/4344029747/ref=as_li_ss_tl?_encoding=UTF8&qid=&sr=&linkCode=sl1&tag=pasotrainer-22&linkId=288cad529ef0fc651bd2266ff2adcfc5

「22歳のベアテは憲法・法律にまったく無知だったので、

日比谷図書館やあちこちの大学図書館で借りてきたソビエト憲法やワイマール憲法の適当な部分を

ひたすらコピペして草案をわずか2日で仕上げた。

コピペ部分はコピー元と逐条対比しており圧倒的な説得力がある。」
日本国憲法は、あの小保方のやり方と同じコピペで作成されたのね(泣)。
うう、腹が立つなあ。
だから、私は、ゴールドジムが逆瀬川にできたら、

全力で大和撫子が外人にナンパされるのを阻止しまーす!

「それは変やろ、豊治くん。

個人の自由やん。」
いや、トレーニングに励みます。

とにかく、ゴールドジムも近くにできる。
それで、私、宣言します!
「ボディビルダーに復帰するぜ!」
私、前のメルマガで書いたのですが。
80歳を超えたミスター日本、金沢利翼さんを訪問しました。
金沢利翼さん

https://www.daily.co.jp/opinion-d/2017/11/03/0010699159.shtml?pg=2

そして、

「君の筋肉量なら、60歳代のミスター日本を狙える!」と断言していただきました。
ただ、私には、悩みと弱点がありました。
60歳を過ぎてから、お腹が出てきたのです(泣)。
しかーし。

ゴールドジムも近くにできるし、弱音は吐けないです。
体脂肪を落とし、それを維持して、ボディビルダーになります!

もう、減量はスタートしております。
とはいえ、ボディビルコンテストに出るほどの減量は、命を短くするので、

そこまではやらないですが。
「おお、63歳で、この筋肉ですか?

驚きです。」と言うレベルには6ヶ月か8ヶ月後には達します。

そのために沖縄米軍のトレーナー、小田川さんに秘密のトレーニングを伝授してもらっています。
これもワクワクします。
「山田さん、筋肉の発達も60歳代の全日本レベル。

羨ましい。」
いや、自分の筋肉量は、努力と工夫の賜物ですよ、遺伝だけではない。

ともあれ、これからの私の肉体の進化を見届けてください。

「ボディビルダーに復帰するぜ!」でした。

山田豊治

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ http://ws.formzu.net/sfgen/S64331469/





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.