並みの人生でありたくない!

2018-04-15

IMG_3032

 

おはようございます、山田です。

東京にきています。
今日は、「覚醒塾」のセミナーです。
昨日の午後、時間があったので、

「東京散歩」と洒落込みました。
すると自然に優しかった人の思い出が蘇りました。
そう、藤本憲幸先生。
「ああ、先生と一緒にここらへんにきたなあ。」
憲幸先生に聞いた教えが自然に蘇ります。

「山田くん、『並みの人生』を生きてはダメだよ。

『型破りの人生』を生きないといけない。」
そうだ、「並みの人生でありたくない!」。

私の考える面白くないクソ面白くない「並みの人生」。

例えばサラリーマンの例。
一般的に、55歳からの生き方、過ごし方を論じる場合、

安全・安心・安定がテーマとなることが多いと思います。
つまらん(笑)。

また、日本の会社ならば、「残業」することが

普通です。
でも、世界レベルでは異常です。
私は、スペインにも行きました。

そもそも「残業」という言葉すらない(笑)。
ドイツで会社を立ち上げた友人。
「残業?

まず、社員が残業することはありえないですよ。」

世界的にみると。

韓国、中国が残業しています。

でも、これ、これらの2国が日本を「働き方の手本」にしたから。

日本が「諸悪の根元」です。
アメリカは、たまにハードワーカーがいますね。

でも、アメリカは、年棒制度。

大多数は、早めに帰ります。
経営者とか猛烈に働きますが、

「働くのが大好き」で自分の収入になるから。

日本型残業とは意味が違いますね。

日本型の会社の働き方、つまらんです。

会社にこき使われてて、

自分の好きな事も一切やらずに60歳まで我慢して働く。
60歳になり.これからの人生を考える時間が欲しいので、

65歳までの勤務延長を選ぶ。
ぶっちゃけ、こういう人が65歳になっても、

「新しい人生の生き方」なんて考え付くわけないですよね。
つまり、この人の人生は時・エンド。

こういう生き方を「並みの人生」と私は考えているのです。

絶対に嫌です。
とはいえ私のやりたい事はすごくシンプルです。

世界一の大富豪とか目指してません(笑)。
以下の3つのフレーズで現わせると思います。

「進化」。

「情報提供」。

「類は友を呼ぶ」。
詳しく書きます。
進化。

筋肉トレーニング.自己催眠や瞑想.インターネットマーケティング。

これらを徹底的に極めたいだけです。

類は友を呼ぶ。

興味深い人たちと会いたいです。

だから、日本中に会いに行きます。

主に筋肉トレーニングとかビジネスやってる人とかですね。
「山田さん、素晴らしいですね。

でも、若い美女にも興味あるのです?」

いや、それもこの中に含みます。
最近、わかってきたのです。

私は、どんな美女でも共通点のない女性は嫌いです。

どんなにセックスアピールがあっても巨乳でも脚が綺麗でミニスカートが似合っても。

共通点のない女性は嫌いです。

飽きます、すぐに飽きます。

だから、筋肉トレーニングとかビジネスやってるとかそういう女性ですね。

情報提供

主にこのメルマガを通して同志に伝えたいことを伝えていきます。

筋肉トレーニングしかり。
瞑想や自己催眠。
それと、40歳を過ぎてからのインターネットでの開業
(若い人と同じやり方では中高がインターネットで成功するのは困難)
上記を徹底してやりたいだけです。

たた、日本を世界を旅するのか好き、

たた常に学習を続け進化を続けたい、

そして それを大切な人に情報提供するのか好き、

たからそれ以外の 事なんてとうてもいいです。
それ以外の事なんてとうてもいい、

そう私自身は感しています。

基本的にお金はあまり使わないです。
借金もローンもありません。

社員はいません。

会社の事務所はありません。

梅田に借りたけど。

行かないので、解約。

カフェとかで働くのが好き。
お金を使うのは勉強費てす。

インターネットマーケティングでは、計3千万円ほど使っています。

筋肉トレーニングには二千万円ほど。
これからは、プロと直接会いに行くので、

それらの金もかかることになります。
勉強費は、びっくりするほどの額を毎年使っています。
「勉強」と言っても

「いつか役に立つ」という勉強はしないです。

「いますぐ必要」という勉強ばかりです。

「進化」。

「情報提供」。

「類は友を呼ぶ」。
これらの3つを徹底的にやりたいです。
そのためにお金もかかるので、

「稼ぐ」ことにも力を注ぎます。
これが私の考える「型破りの人生」。
「並みの人生でありたくない!」です。
自分のために生きる人生が、

ここ日本では「型破りの人生」。
他人の敷いたレールの人生が、

「並みの人生」。
このメルマガを読んでいる方、

どちらかを選択してください。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.