3つの進化:肉体の進化

2018-04-20

IMG_3043

 

おはようございます、山田です。

今朝は、最近、私が考えていること。

特に「肉体の進化」について、語ります。
その前に「3つの進化」です。
1.肉体 筋トレとサーキットとヴィーガン食事。

2.感情 自己催眠と瞑想

3.全脳  ビジネス脳と潜在意識
この3つの進化を考えています。
今日はね、肉体の進化。

肉体は、すべての基本。
私、肉体が進化するとお金も2倍、3倍と稼げると実感しています。

何よりも人生の基本は、「肉体」ですからね!
肉体 筋トレとサーキットとヴィーガン食事。
注:ヴィーガンとは?

菜食主義のことを「ベジタリアン」と言いますね。

でも、ベジタリアンは、いろいろな人がいるのです。

卵と牛乳は摂取するベジタリアン、魚は食べるベジタリアンとかです。

「ヴィーガン」は、

ベジタリアンのグループの中で特に菜食主義を

厳しく実行するスタイルの事。

最近、いろいろと食事を工夫してきました。

それで、今の食事が最適!というレベルに達しました。
まず、体調がよく、健康で、筋肉がよく発達する食事。

あ、それと60歳過ぎてから、『肥満』に悩んでいたのだけど、

それも自然に解消してくれる食事。

1ヶ月に1キログラムという極めて遅いスピードなんだけど、

着実に効果が出ています。
どういう食事か?

というと。
魚を適量と大豆製品を大量に食べるヴィーガン(ベジタリアン)食。
見本として、ある朝の食事を。
「豆乳+おから のむ大豆」めいらく

これ、私にはすごく合っているのです。

大豆そのままを飲んでいる感じ。

めちゃくちゃに気に入ってます。
もち麦とオートミール、それと「枝豆」とほうれん草のおかゆ。

はい、もち麦とオートミールと枝豆、ほうれん草をぶち込んだおかゆ。
納豆、豆腐、キャベツ、ブロッコリ。

鮭フレーク、海苔の佃煮。

こんな感じ。

栄養のかなりの部分を大豆から摂るのです。

影響を受けたのは、YouTuberのダンテさんの動画。
彼は、アメリカから日本に英語教師として沖縄にきているのですが。

完全なヴィーガンで、筋トレ好き。

「かわいそう」という観点で、動物を食べるのをやめたそうです。
私自身も牛とか豚とか鶏肉は、ほとんど食べないです。
魚は、普通に食べてます。

ダンテさん、よく研究しています。

最近、都市伝説で、

「大豆に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンに形が似ている。

だから、大豆は女性には良いが男が食べると女性化する。

筋肉がつかない。」というのがあります。
私は、「変なことを言うなあ。」と思ってましたが。
回答は以下。


豆腐や豆乳は男性に危険?大豆のホントとウソ
https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=RMW7LO4iBf4

よく調べています。

納得。

その他にも面白い動画がたくさん。

ベンチプレス220kg?! 世界一強いヴィーガンがやばすぎる
https://m.youtube.com/watch?v=CtRxHNDMZ7w&feature=youtu.be

肉を食べたことがないボディビルダーに全世界が驚愕
https://m.youtube.com/watch?v=ZRTKKH1HkPc&feature=youtu.be
何はともあれ、こういった食事と新たに工夫した食事で、

過去最高の肉体に少しずつ近づいています。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.