ブラック企業で働いてます!

2018-06-13

 

おはようございます、山田です。

昨日の話、ビックリしたかもしれません。

私は、物事を決めるのに

主護神の「お告げ」で決めると言う話。

ただ、一般の方は、そんな風にはいかない。

それで、人生で悩んでいる。

今日から、メルマガ2通分は、趣向を変えて、悩みに答えます。

一般のサラリーマンの悩み。

(自営業者も準ずるようです。)

一発目。

「40歳の男。

ブラック企業で働いてます!

毎日、夜の11時まで働かされています。

休日も取れるかどうか、わからないです。

『ああ、やっと明日は休める。』と思っていたら、

退社時間の直前に上司がきて、

『明日、出社してくれるか?』と言われます。

目の前が真っ暗になります。

転職したいのですが、家族や友人は、

『40歳過ぎたら、どこも行く会社はないよ。』と言います。

うつ病になりそうです。

私は、もう会社勤めは嫌になったので、山田さんのように

自由に生きたいのですが。

甘いでしょうか?」

私の答え。

「甘くないです。

日本には多いですが、異常な働き方です。

今すぐに会社を辞めてください。

私の場合、人生、「これはあかん」と思ったら、即、会社を辞めてましたね。

40歳を過ぎたら、職がないのは本当です。

でも、私なら。

私が54歳で独立した時、最初、「インターネット1本で生きていけるか?」

自信がなかったのです。

とはいえ、息子は(当時)灘高校、娘は神戸女学院、どちらもお金のかかる学校に

行ってました。

ちょっと考えて。

「夜はゴミやさん(大阪合同衛生という会社)で働く。

昼間にインターネットの仕事を一生懸命にやろう。」と決めました。

ゴミやさんの仕事とかかっこ悪いのでやる方は少ないのです。

でも、絶対に必要な仕事。

短時間でサラリーマン並みの給与はもらえたし。

いいやつばかりだったので、人間関係に悩むこともない職場でした。

→ただし、肉体に自信がないとダメ。元暴走族とか刑務所(笑)とかの方も

多かった。私は筋肉があったので、よかったです。

何か、肉体労働で短時間でお金がもらえる仕事をしながら、ネットビジネスを

やることです。

ブラック企業のサラリーマン、即、辞めなさい!

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.