女性と出会える『4つの場所』

2018-07-11

 

おはようございます、山田です。

ちょっと前に以下のようなメールをもらいました。

「若い独身女性と出会う場所みたいなものがあれば、教えていただきたいです。

職場が技術系のため、周りはほとんど男性(女性もいるが全員既婚者)です。

また、コツがあれば、教えてください。

よろしくお願い致します。」

「モテたい」

これは、男の共通する(浅ましい?)欲望です。

いや、浅ましくはないな。

この欲があるからこそ、子供ができて、国が繁栄する。

最近の日本、この欲が弱い「草食男子」が増えすぎて、

国が滅びそう!

だから、「モテたい」気持ちは大事だし、

恥ずかしいことはないのです。

さて、モテたかったら、良い本を紹介します。

川島和正さんの塾で、推薦している本。

私の知っている大学生、川島塾に入り、アドバイスをもらう。

「この本の通りにやりなさい!」

全くモテない君→ナンパの天才に生まれ変わった(それはそれで問題ですが笑)

『モテる技術』

「モテる」ための教科書になっているそうな。

そこに書いてある「最強の4つの場所」

1.コーヒーショップ

2.レストラン

3.スポーツジム

4.本屋

これらを『馴染みの場所』とするのが大事です。

私の場合、スポーツジムとコーヒーショップ。

この2つが馴染みの場所で、確かに「最強」ですね。

特にジムに行くと「かっこええ女性」が多いです。

特に最近はそうです。

あ、コナミスポーツとかティップネスとかはダメ。

養老院みたいなになってるので、見通しは暗いです。

ゴールドジムとか最近、流行っている24時間ジム(安い、月額七千円ほど)が

良いです。

さて、かっこええ女性とは?

「フィットネスビキニ優勝の道」

安井友梨さん。

人気絶頂で、アメブロの女性アスリート部門で、

卓球の福原愛ちゃんとかよりも上らしい。

https://ameblo.jp/yuriyasui

お尻の岡部友さん

https://ameblo.jp/tomomo1206/

Ayaさん。

https://ameblo.jp/aya-fitness1227/

安井さん、岡部さんは、実際にゴールドジムで会えますしね。

わかりました?

モテるためには、お金も使わないとダメだし、行動しないとダメ。

レストラン、本屋さん、カフェ、ジム、全部、お金はかかるけどね。

そんなものをケチってはダメ。

これ、実際に治療家の方に聞いた話ですが。

こんな方がいるそうです。

「本、読んだことない、整骨院の学校の教科書だけ。

漫画、読んだことない。

テレビ、みたことない。

映画、みたことない。

パソコン、触ったことない。

スマホ、触ったことない。

携帯、持ってない。

外食、したことない。

喫茶店、行ったことない。

スポーツ、したことない。

つづく、、、、、、、、、」

こんな人、モテると思いますか?

当然ながら、独身です、50歳過ぎ。

まず、街に出ることです。

コツと言いますか、モテるためには。

「本気で一心不乱に」やること。

例えば、カフェでも私は、「一行三昧」で仕事に打ち込みます。

パソコンとかに向かって、鬼のように働くのです。

すると。

女性から、好感を持たれるし、興味を引いてもらえる。

Macのパソコン(これ、大事、Mac)を自由自在に操っているハンサムな(笑)男性。

友達ときて、くだらないおしゃべりをやっている連中よりも

興味深いでしょう?

ジムでも一心不乱にトレーニングして、

実際にマッチョになることです。

マッチョになるとアドバイスしてもサマになる、おかしくない。

ここでも

「一点、突き抜けること」が大事。

ジムに行っても平凡な男ではダメ。

良い意味で目立つことですな。

まあ、モテたかったら、情熱的に生きる!ことです。

山田豊治

PS.良い意味で、ジムで目立つには?

パーフェクトマッスル。

http://www.yamadatoyoharu.com/mat/perfectmuscle

よく質問がくるのですが、

「加圧トレーニングは、逆コンセプトですが、大丈夫ですか?」と。

加圧トレーニングは、短時間(2分から5分以内)だけ血行を制限しますが、

その後、ドバーと血行がよくなります。

170パーセントも血液循環がよくなるそうです。

だから、まる、併用、大丈夫です。

大事なのは、「短時間で終える」ことです。

ここを間違うと「セット法」「パンプアップ法」以上にまずいことになる。

私自身の併用の仕方、私が使用している加圧ベルト(特許が切れてからアメリカでも

アメリカ製が売っているけど)をリーズナブルの価格でお渡ししますよ。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.