コンピューターは悪魔です!

2018-08-19

 

おはようございます、山田です。

今日は、特にご機嫌です。

・私の勧めた「ユニセフに寄付しよう!」、予想以上に入ってくれた方が

多いことに気がついたこと。

私のやっている小さなことがたくさんの子供達の助けになっている。

幸せです。

・最近、ベンチプレスに熱中。

パワーリフテイングの神様、三土手さんの影響をもろに受けております。

4スタンス理論とか学ぶことも多いです。

その中で、もろに影響を受けているのが、スンドゥブ。

めちゃくちゃに美味しい料理だし、簡単。

さらに油揚げを使った「ピザ」も最高!

美味しいものを食べられる幸せ!

こういったことで、ご機嫌な毎日、

さらにハッピーになるために

今日から、ちょっと名古屋に行きます。

はい、「名古屋のゴールドジム金山でトレーニングしたいなあ。」と突然、

思ったから。

その理由は?

安井友梨さんが、トレーニングしているのは、ゴールドジム金山だから。

安井友梨さんのブログ

https://ameblo.jp/yuriyasui/

ああ、最近、結婚されたとか。

「山田さん、それだけの理由かよ?

自由すぎない?」

いやいや、仕事ですよ(笑)。

彼女と話ができるかもしれないし、名古屋のフィットネス事情の視察もあります。

それと。

名古屋のホテルで、ブレインダンプをしようかな、と。

「自分のやりたいことを全部、書き出す」

これをやりたいですね。

「そして、それを実現するための作戦もすべて書き出す」

最近の話ですが、ある方と話しました。

・山に登るのが趣味。

・筋トレの意味で、週に2回ほど泳ぐ。

・週に1回は、山に登る。

・他の日は歩く。

・世界中の山に登っている。

・家族からは、「危ないから止めろ」と言われる。

しかし。

「あと、人生を何年、生きていけるか、分からない。」

「精一杯に自分のやりたいことをやって、やって、やり抜いて、生きていく。」

この話を聞いていて、

「自分のやりたいことを限界までやる生き方は良いなあ。」と感動したのです。

私も「やりたいことをやり抜いて、死ぬ前に大暴れしたい。」と思っています。

まず、最初は「やりたいこと」の明確化。

それで、こういう風な「脳みその中を全部、出す作業」をやる時は。

・小旅行に出たほうが良い。

敬愛するMr.Xが、「アイディアを出すためには、旅をしなさい。日常生活を離れること。」

「普段と違って、何もやることがないのが、大事。

それでも脳は働いているので、新しいアイディアがポンと出てくる。」と言っていました。

そのとおりです。

もうひとつ。

・パソコンやスマホではなく、紙とペンだけが良い。

「コンピューターは悪魔です。」というのも本当ですね。

考えるときは、「紙とペン」に限定するほうが、いいようです。

手と指を使うからでしょうか?

最近、電車とかに乗ると7人掛けの席、全員がスマホを触っている場合とか

多いです。

ゲームとかフェイスブックとか。

私は、「アホやなあ。」と思います。

「この人たちの人生、決して豊かではないだろうなあ。」と思います。

また、いろいろなセミナーとかに出ても。

ノートを取らず、スマホで中身を打っている方とかいます。

私の知る限り、優秀な方はいないです。

紙とペンですよ、やっぱり。

私自身、インターネットビジネスで躍進が始まったのは、

コンンピューターから離れた時でした。

朝から晩までコンピューターに触る習慣をやめて、

「紙とペン」の時間を大幅に増やし、パソコン、スマホを触る時間を

1日1時間半以内に減らしたら、躍進が始まったのです。

書くという行動は、脳幹の網様体賦活系(RAS)にある多くの細胞を刺激するそうです。

ここら辺は、調べてみてください。

とにかく、コンピューター(パソコン、スマホ)の電源を切り、

紙とペンで考え抜くことです。

コンピューターの奴隷→ゾンビの人生です。

コンピューターは悪魔です。

悪魔なんです。

できるだけ、電源を切り、紙とペンだけで考える!

それと。

自分の場合、テキストもパソコンで打たずに

まず、しゃべること(音声入力)が多いです。

これも脳にプラスと思います。

結局、人生を左右するのは、「脳だけ」なんです。

脳がよければ、素晴らしい人生。

脳が悪ければ、つまらない人生。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.