「時間とエネルギー」貧乏病

2018-09-30

 

おはようございます、山田です。

ちょっと前の名古屋に行った時。

ホテルがよくて、本当にリラックスできました。

朝食、夕食もよくて、温泉が素晴らしい!

ゴールドジムも電車で2駅、毎日、行ってました。

最高の環境でした。

有り余る時間、部屋の中でメンタルトレーニング三昧。

最高の幸せ。

深く深く心の奥に入れたのです。

それで。

割と大事な哲学的なことも考えたので、

自分自身の覚書として、残します。

「時間とエネルギーは有限。

自分にとって、充実感を覚えることに使うのがハッピー。」

注釈ですが、世の中の多くの方、

「時間とエネルギー貧乏」です。

特にサラリーマンの方。

日本の「カイシャ」(会社)は、

大半がブラック企業です。

朝早くから夜遅くまで、こき使われるのです。

だからこそ、「自由」に憧れて、

「山田さんのように自由にフラフラと楽しく生きたい」と

望む方だらけ。

「ネットビジネスというのをやってみよう」とか思うのです。

でもね、1日が満タンなんですね。

会社に大半の時間を奪われて、

家に帰れば、家族サービス。

もともとが忙しいのに

さらに「ネットビジネスをやる」時間を追加!

「そら、無理でしょう!」

まず、時間を確保するために

なんらかの活動を削らないと。

思い切って、会社を辞めて、

ネットビジネスに挑戦する方に成功者が多い理由です。

さて。

私に場合、時間もエネルギーも十分。

「時間とエネルギー」の金持ちです(笑)。

好きなことをやります。

好きなこと3つ。

・メンタルトレーニング
・筋肉トレーニング
・インターネットマーケティング

基本はメンタルトレーニング。

私のメンタルトレーニング、いろんなことをやります。

「現実の人生で夢を実現する」ことも重視しているので、

メンタルリハーサルもやります。

「ベンチプレスで世界記録」とか

「インターネットで自動化システム作り」とか

これらを実現するためのメンタルトレーニング。

それ以外に特徴的なのは、

憲幸先生に教えてもらった「ユーガピアの世界で遊ぶ」のです。

ユーガピア:ヨガ瑜伽(ゆが)とユートピアの造語。

どんな夢も叶う空想の桃源郷。

たくさんの南の島も

シャンバラのような神秘の地下帝国も

エキゾチックな美女もいる国。

ちょっと疲れたら、

この(私に心の中にある)最強のリゾートで、

遊ぶのです。

私の場合、ヨガというよりは、「仙道」に影響が強いので、

ムシが良い発想。

インドで生まれたヨガは、断食とか禁欲的な感じ。

それが中国に渡り、発展した仙道は、快楽主義。

美味しいものを食べて、美女をはべらせて、悟りを開くのが仙道。

私に向いています(笑)。

心は喜び、エネルギーは自然に回復します!

エネルギーが満ちた時点で、

「ベンチプレスで世界記録」とか

「インターネットで自動化システム作り」とか

これらを実現するためのメンタルトレーニング。

そして、現実世界で、メンタルトレーニングのとおり、

集中します。→自動的に実現。

私は、今は「時間とエネルギー」金持ちなので、

こんな人生です。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.