ショーシャンクの空に↑十年目

2018-11-07

おはようございます、山田です。

ついにサラリーマンを辞めて、独立起業の10年目に入りました。

(同時に今日は、私の64歳の誕生日でもあるのです。)

10年目の私。

つい最近の「膀胱癌」騒ぎもあり、

メンタルのレベルが上がりました。

賢くもなりました。

64歳となり、ぼうこう癌を覚悟して、

悟ったこと。

「人生、可能な限り、『ギャンブル』はやめよう!」

私のトレーニング。

ベンチプレスで、日本記録、世界記録がゴール。

しかし、肩に痛みが出た!

他の方なら、「痛みを騙し、騙し」トレーニングする。

肩の痛みが増すか、運良くなんとかいけるか?

ギャンブル。

私は、奇想天外なアイディアで、

「痛みなし、記録は伸び続ける」メソッドを考案しました。

大事な自分の身体でギャンブルしない。

自分のビジネス。

最近、LINEアットが流行してました。

しかし、来春からは、超高額になるんです。

これまでは何通配信しても定額制。

それが1配信1.5〜3円になる。

1万人の顧客がいたら、1回で1万5千円から3万円もかかる。

月に30日配信したら、45万円から90万円。

やってられない!

「LINEアットで稼ぐ!」

「LINEアットローンチ」

「LINEアットコンサルタント」とか

壊滅ですね(笑)。

それとプロダクトローンチも厳しくなりました。

かなりのものが赤字らしい。

(ローンチの世界は、ハッタリの世界。

だから、もちろん、本当のことは言わないけどね。)

あと、「危ないなあ」と思うのが、

素人のやる「投資」。

「サラリーマン大家」さんとか危ないと感じます。

特に関東の不動産を借金で取得しても

東京オリンピックとかが終われば、ガタッと下がるでしょう。

借金だけが残る。

株式も今はバブル。

2018年、株式投資でもうけられない方は、あまりいない。

こういう状況、逆に怖いです。

バブルが弾けるとプロしか生き残れない。

1パーセントもいないでしょう、プロは。

仮想通貨?(笑)

去年の今頃、大ブームでしたよね?

結局、本当に儲かった方は、1パーセントもいない。

ノアコインとかガクトコインでひどい目にあった方も

多いでしょう。

私、64歳、「ギャンブル」はやれない。

ただし、今回のぼうこう癌騒ぎで痛感したのが、

「難病治療のための余剰資金」の必要性です。

人間、誰でも病気になりました。

癌とかね。

その時に余剰資金がないと治療できずに死んでいくんです。

「金持ちと平均の方との間では寿命が10数年も違う」というデータが、

アメリカでありました。

日本でも同じでしょう。

「お金は大事だよー!」

それで、今、熱中しているのが、メルマガと広告。

特に広告は大事と思うようになりました。

「膀胱癌」騒ぎの前、ハワイに行ったのですが。

京都の会社経営者の奥田さんという方と一緒でした。

奥田さん、なんと。

「ちょっと前にネットビジネス(PPCアフィリエイト)を始めて、

月に70万円ぐらい稼げてます。」

普通に言うのです。

多分、今後、百万円とか二百万円とかに伸びていくでしょう。

普通、サラリーマンがネットビジネスを始めると。

「無料でやろう」とするんですね。

それで、だいたい、失敗に終わる。

奥田さんは、社長さん、それも30年も会社を経営しているので、

感覚が全くサラリーマンとは違う。

奥田さん「ビジネスをやるのに広告を出すのは当たり前でしょう?」

なるほど。

だから、今は、特に私も広告に力を入れています。

広告を使って、

「メルマガ・ステップメール」を極めるのです。

この方法を使うことでレバレッジが究極に上がります。

1対無限大のビジネスモデル。

1000人とか一万人に対してセールスや告知や情報伝達が
できるわけです。

私は、だから、

・広告

・リストビジネス

の2つを極めます。

こんな感じです。

ともあれ、

私の独立10年目も64歳も嬉しい。

特に癌騒ぎを経たので、喜びもひとしお。

最近は、だから、お気に入りのDVDを借りて観る時期になりました。

ショーシャンクの空に」です。

(もう一つ、安室奈美恵の引退記念の名古屋公演のDVDも購入して、

観てます。)

私のメルマガを読んで頂いている方なら、知っておられるでしょう。

私、「ショーシャンクの空に」を希望のよりどころとして、過酷な人生を54歳まで生きてきたのです。

注:映画「ショーシャンクの空に」。

無実の罪によって投獄された主人公が、

腐敗した刑務所の中でも希望を捨てず、

懸命に生き抜き、ついに脱獄に成功!

主人公の「粘り根性」「強さ」に共感!

2009年の10月19日。

大阪は難波のビルから吐き出された私は。

一緒にいた総務の若手を追い返して。

ビルの谷間にひざまずき。

空に向かって両手を広げて、神に感謝しました。

⇒サラ金のアコムの関連会社を辞めることができた日なのですよ!

映画「ショーシャンクの空に」で、主人公が脱獄に成功した瞬間を真似たのです。

懐かしいなあ。

「希望は素晴らしい、何にも替え難い、希望は永遠の命だ。」

自由、ほんとに素晴らしいです。

せっかく、この世に生まれて来たのですから、思い切り幸せを感じ取ります。

はい、山田は、今、こんな感じです。

近況報告でした。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.