馬鹿は死ななきゃ治らない?

2019-01-08

 

おはようございます、アリシア人のメンター、山田豊治です。

(アリシア人の正体、アリシア星に住む「脳だけ」の種族という説。)

さて。

正月。

3日の日の9時半頃、私は、近所のローソンに行きました。

ここで珈琲を飲むのです。

なぜか、小さなカフェ並みの休憩所があり、ゆったりと珈琲を飲めるのです。

3日、私が、茶をしばこうとしていると。

「おお、山田やんかあ!」と声をかけてくるおっさん(おじいさん?)がいました。

同級生のK・Yです。

10時にはじまるパチンコのための待機です。

(となりはパチンコ屋です。)

「山田に会えてよかった。

いや、相談があるのや。」

彼、大会社に勤めて、60歳定年後も。

給与大幅減額されても同じ会社に勤めてました。

しかし、But。

かつての部下が上司となり、彼は虐められる。

周囲の空気も60歳過ぎて会社にいる人間には冷たい。

よくある話。

60歳過ぎて会社にいると若い方の給与にしわ寄せされるから、

嫌がられる。

それで、退職。

年金だけでは生きていけないのがわかったそう。

副収入を得る必要があるのですが。

勤めるとなると警備員か清掃、しんどい肉体労働ばかりだそうな。

それで、「気軽に稼げる」ネットビジネスをやってみることにしたそうな。

K・Y「それで、『A塾』に入ったけど、続かんのや。

根気がないから、続けられない。」

私の心の声「なるほど。『習慣化』ができないのやな。」

私「K・Y、人間の行動や考え方は、

習慣の産物や。

これから、変えないといかん。」

私は、彼に説明しました。

例えば、パソコン人は、右肩が前にでています。

パソコンのマウスを使う時、自然に右肩が前に出る。

⇒回数を繰り返しているうちに癖になる。身体が歪んで来る。

習慣は、このように自動的に生成されるのです。

私「ちょっとしたことが積み重なって、癖になり、歪んでくる。

病気とかの原因になるのや。」

勿論、逆に「良い習慣」を身につけると健康になってきますね。

人間の行動、ものの考え方も一緒です。

「人間は習慣の動物」。

朝、起きて、無意識に歯を磨いて、顔を洗い、ほぼ無意識で服を来て、食事をして。

無意識に歩いて駅に着き、無意識で「同じ電車、同じ時刻、同じ車両の同じ席に着く」

のが人間です。

「習慣」によって、自動的に行動して、自動的に「考える」のは。

無駄なエネルギーを使わないためです。

例えば。

「今日は何両目の車両が良いだろうか?

どこが空いているだろうか?

どの座席が快適だろうか?」

一つ一つの行動を徹底的に考えているとエネルギーが

無駄になります。

だから、人間は「習慣化」して、

「なにも考えずに行動できる」ようになっているのです。

しかし、その習慣が人生を左右します。

さて、そこで。

神経可塑性(しんけいかそせい)の話です。

難しい話はやめます。

コンピューターは、入力や使い方でシステムは変わらないです。

でも、人間の脳・神経組織は、「入力や使い方」で新しい神経経路ができるのです。

つまり、意識的に「習慣化」した神経細胞を造り上げることができるのです。

その日数。

「習慣化」のための神経経路ができる平均日数:66日。

「毎日、腹筋50回」:80日。

「毎日、水を飲む」:18日。

難しい行動ほど長い時間を必要とします。

これらの神経経路は、自動的につくられます。

しかし、この神経経路を「人工的につくる」こともできます。

私が、10年ほど前からやったのは、この「人工的に習慣化の神経経路をつくる」ことです。

(もちろん、これは、自己流では無理です。

自己流で「意志力に頼る」やり方でやると一時的には続いても

結局は挫折、元の黙阿弥です。

私は、世界中から、きちんとしてノウハウを学び、習得して、実行したのです。

だからこそ、成功した。)

そしたら、いろいろなことが実現して、

今、素晴らしい極楽人生となったということです。

自己流で、習慣化をマスターしようと言う方、

多いです。

「私は夜型でしたが、山田さんを見習って、

5時起きにしてジョギングをはじめました。」

「やはり、ブログが大事なのですね。

中断していたブログを毎日、書き始めました。」

「タバコをやめることにしました。」

etc、、、、、、、、、。

素晴らしいことですね。

でも、私は「ノウハウを知らないで、自己流で始めている方だらけ」と感じています。

また、「いきなり始めているなあ。準備なしで。」とも感じています。

これらは挫折の可能性が大きいのです。

私でも「挫折」しそうです。

基本的に私は「三日坊主」なので(笑)

例えば、「ブログを書いていたけど、続けられなかった」方が、

再開しても。

やはり、また、挫折するでしょう。

前と同じ条件、「習慣化のノウハウ」を知らないから。

「習慣化」のための特別なスキルを過小評価している人が多いのかな?

それと「人間の意思力」を過大評価している人も多いです。

ちゃんとしたシステムと脳・神経の機能を学ぶことで、

「人生を変えるる習慣」を続けることができるようになったのです。

はい、人工的に新しい神経経路をつくるノウハウを知っていると楽です。

脳と神経経路に変化が起きて、新しい習慣が定着します。

自信もどんどん大きくなっていきます。

逆に自分の判断で、「三日坊主も何回も繰り返せば」とか

「再度、挑戦や!」みたいなチャレンジなら、今までと同じ結果ですよ。

チャレンジはいいけど失敗、挫折はしないほうが良いです。

失敗するたびに自分に対する信頼がなくなりますから。

自己信頼残高が低いと「何をやってもダメ」人生が待ってます。

成功、小さな成功でもいいので成功を積み重ねる。

成功は、どんどん雪だるまみたいに大きくなります。

失敗、挫折の経験も雪だるまみたいに大きくなります(泣)。

K・Y「山田、そんなことを言うけど。

おまえは、どんな状況なの?」

私の答え「はい、私は10年も正しいノウハウにしたがって、習慣化をやっている。

成功体験が重なっているし、『人工的に神経経路をつくるノウハウ』も身体で覚えている。

だから、今の私にとってはほとんどのことが『習慣化は簡単』状態ですよー。」

K・Y「ぜひ、その秘密のノウハウをおしえてくれえ!」

私「あのなあ、K・Y、

最初は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

私は、親切におしえようとしたのですが。

K・Y「待ったあ!

パチンコ屋の開店3分前やあ。

つぎに会ったときにおしえてくれえ!」

だめだ、こりゃ。

パチンコをやめる習慣化からはじめないと話にならん。

「馬鹿は死ななきゃ治らない?」

はい、新年から、(悪い)習慣の奴隷の実例をみました。

私は、「習慣化」を味方にして、さらに良い人生をあゆみます。

こうやって、どんどんと差が開いていく。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.