最小限の努力で幸福な人生を!

2019-03-12

おはようございます、山田です。

—————————————————————————————————————–

■ 素晴らしい人生を望む人だけが来るべきセミナー。

盟友、長谷川さんが、

今度、セミナー講師養成セミナーの1Dayコースを行うことになりました。

通常5000円ですが、以下のフォームの紹介者に『山田豊治』と書いていただけたら、

無料でご招待できます。

「セミナーを自分でもやってみたい」「セミナー講師になりたい」
「セミナー集客についてもっと学びたい」「セミナーセールスをできるようになりたい」

といった方にぴったりの講座になっています。

私自身が、このセミナー講師養成塾に入ることにより、4千万円(巨人覚醒塾、オンライン塾)以上の

利益を得たので、超オススメです。

すでに2/2と2/17は、締め切りになってしまっています。

1Weekセミナー講師1Dayコース無料招待ページ

http://emotionstrategy.com/1Weekseminar.pdf

参加者の方は、「年収が1000万円を超えました」という地方在住の50代女性や

パチンコ屋のアルバイトから独立してセミナー講師として月商100万円を超えましたという30歳の男性、

副業講師として会社員の給与とは別に年間100万円以上コンスタントに収入が増えましたという男性、

その他別事業としてセミナーをはじめて3000万円以上稼いだ会社経営者、

何冊も本を出している著者さんや授業に活用できましたという学校の先生、

研修を受注できましたという講師の方から、副収入が増えたという主婦の方までさまざまです。

ぜひ気になりましたら、ご参加ください。

通常5000円ですが、以下のフォームの紹介者に『山田豊治』と書いていただけたら、

無料で参加できます。

1Weekセミナー講師1Dayコース無料招待ページ

http://emotionstrategy.com/1Weekseminar.pdf

——————————————————————————————————————

昨日、月曜日。

日曜日の梅田でのセミナーを終えて、

久々の完全な休日でした。

昼食を終えてから、私は、大阪は福島のゴールドジムに出かけました。

そして、14時頃からトレーニングを開始。

私のトレーニング法は独特です。

毎日、違うのですが。

昨日のトレーニング。

全身(背中、大腿二頭筋、胸、大腿四頭筋、肩、ふくらはぎ)を

サーキット形式で4循環。

1循環目は軽い重量で、30回とか40回と行ける繰り返します。

ウォーミングアップにもなるんですね。

2循環、3循環、4循環と重量を増やしていきます。

結果的に回数も減っていきます。

20分足らずで、4循環を終えるころになると

ウォーミングアップが完全に終わり、最高のコンディションとなります。

そして、本番のトレーニング。

昨日は、肩、腕、脚の加圧トレーニングをやりました。

肩とかの1部位を終えると小休止をとりますが。

実際の所要時間は、わずか15分。

肩、腕、脚の各所要時間が、たったの5分。

ただし、その5分間は、完全にトレーニング集中してます。

そう、フローの状態なんです。

私は、各部のトレーニングを始める前に

ある「儀式」を行うのです。

すると自動的に「フロー」に入れる。

フローに入った状態で。

例えば、上腕二頭筋なら、

5分間、完全に上腕二頭筋を鍛えることのみに集中。

まさに忘我の境地。

終われば、ベルトを緩める。

血液がドット流れて、リンパも流れる。

フローのあとも爽快です!

長い年季とたゆまざるトレーニングの成果。

フローに入るとどんなことができるのか?

1993年の11月15日にTom Amberry博士は、2750回連続で、フリー・スロー(バスケットボール)を成功させました。

その時に博士は72歳、フリー・スローのトレーニングを始めて、僅か1年半でした。

12時間もかかったのですが、ミスは1つも無かったのです。

「12時間の間、ボールをバスケットに入れること以外は、何も考えなかった。

忘我の境地だった。」

これが、「フロー」という状態です。

最初に「フロー」を提唱したチクセントミハイ氏によると。

・フロー (英: Flow) とは、人間がそのときしていることに集中し、

完全に浸っている状態。

ZONE、ピークエクスペリエンスとも呼ばれる。

・忘我の状態で、本当に幸せな状態。

チクセントミハイ氏は。

・まず、画家の方たちを観察した。

・彼らは、絵を描いている間、没頭しきっていた。

食事も寝ることも家族も忘れているように見えた。

・いったん、作品を仕上げると興味を失い、次の作品にとりかかっていた。

・彼らは、皆、幸せで健康で長生きする傾向があった。

昨年、75歳で亡くなった女優、樹木 希林さん。

なくなる年に公開された映画の一つ、「モリのいる場所」。

希林さんは、天才画家、熊谷画伯の妻を演じます。

熊谷画伯について、本から引用しますね。

彼こそが、完全にフローを体現していきた人物。

——————————————————————————————–

熊谷画伯は、昭和五十三年に九十七歳で大往生を遂
げた日本の誇る芸術家でした。

再三紹介された翁の言行録によると、

画伯は、

「健康法なんて知らんよ」

「長生きの秘訣なんて何もないよ」

「煙草は若いときから、穴から煙が出るほど吸い続けている」

「私は石ころ一つとだって、アリ一匹とだって、

何時間でも遊べるよ」

という生活をしていました。

けっして早起きではありません。

昼近くなって起き出し「飯を食べ」、

夫人に「では学校に行ってくるよ」といってアトリエにはいり、

仕事に飽きると庭に出て、焚き火をしたり、

ムシロの上に痕転んで石ころと話をしたり

という生活だったそうです。

——————————————————————————————–

熊谷画伯は、絵を書いている時だけでなく、

飯を食べている時も

焚き火をしている時も

幸せな「フロー」の生活をしていたと思います。

忙しいサラリーマンと正反対ですね。

「好きなことだけする。」

「いやなことはしない。」

コツさえわかったら、

「フロー」は、画家だけでなく、スポーツマン、外科医、ベルトコンベアの工場で働く方に

も起こります。

「フロー」の人生は、ハッピーな人生。
みんなが、こういう風なハッピーな人生を生きていくべき、

私は、本気でそう思っています。

私は、色々な塾をやっているので、

様々な人から、

本音を聞くことができます。

思うこと。

「みんな、フローとは正反対の暗い人生を送っているなあ。」

だめだと思いますよ、

たった一度限りの人生。

熊谷画伯のように

幸せに生きてほしいものです。

私のように

幸せに生きてほしいものです。

コツさえわかったら、

「フロー」は、画家だけでなく、スポーツマン、外科医、ベルトコンベアの工場で働く方に

も起こります。

私のように筋トレの間にも

「フロー」に入ることができるんですよ。

「最小限の努力で幸福な人生を」過ごそう!

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.