中高年よ、希望を持て!

2019-06-10

おはようございます、山田です。

夢も希望もない感じの日本ですね。

“100年安心”とうたわれていた年金について、

「年金だけでは老後の資金を賄うことができないために95歳まで生きるには夫婦で2000万円の蓄えが必要になる」とし

、現役期から「つみたてNISA」や「iDeCo」などを用い資産形成するよううながす文言があったのだ。

くわえて金融庁のトップである麻生太郎氏(78)が資産について

「今のうちから考えておかないかんのですよ」などと持論を展開。

そうした態度に「無責任すぎる」といった声が上がっていた。

元の記事は、以下。

「年金100年安心神話が崩れた背景…リスク運用で損失15兆円」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190607-00010020-jisin-pol

面白いのですが、ある事情で。

年金の運用のうち、株式投資の割合を大幅に増やしたのですね。

株式投資のプロ中のプロに運用させると。

損失が15兆円!

腕前だけでなく、いろいろな情報も入る筈なのに!

プロでも勝てない株式投資、

素人サラリーマンが勝てると思いますか?

こんな、いやな時代をハッピーに生きるヒント。

今日は過去(だいぶ前)に評判のよかったメールに加筆訂正しています。

ちょっと前、塾(少数にひと対象でネット塾やっています)方と

スカイプしたときに言われたお世辞。

「山田先生に驚かされることが3つあります。

1.還暦を越えたのにインターネットを使って、若いひとを凌ぐような活躍をしていること。

2.還暦を越えたのにおおきな筋肉を持っていること。

特に背中!

3.最後に還暦を越えたのに若い女性にモテ続けていること。」

ネットで稼ぐ⇒そのとおりですね。

筋肉⇒はい、還暦に近くなるとホルモンの関係、怪我で殆どの方の筋肉が萎んでいます。

私のトレーニング法の正しさの証明かと。

若い女性⇒はい、おっしゃるとおりです。

同級生は「もう興味ないでえ」という奴が多いです。

今も23歳の女性を好きになれる。

我ながら、「すごいなあ」と。

今日は、1の「ネットで稼ぐ」話。

いや、ネットに限らないですね。

「稼ぐ」話。

1通め。

「この教材(塾)を買えば(参加すれば)絶対に私も稼げますか?」

という質問。

よく来ますね。

私の答え。

・・・そんなん、わからんわ。

「この予備校に通えば東京大学に受かりますか?」

アホでしょ?

スキルを身につけたら、いやでも成功するのですね。

だから、

教材(塾)で、スキルを身につけたら、成功します。

2通め。

私は、いま、職なし、お金なしです。

それで、下記のようなことを考えました。

・「シニアで引退した技術のある方」と「それを必要とする会社」のマッチングサイト。

・オンラインの学習塾。

これ、うまくいく確率、どのくらいですか?

私の考え。

確率?

ギャンブルとか株式投資とちがうでえ。

必要なのは、スキルと経験。

こんなひと、多いです。

なんというか、現実と空想の境目がわからん人。

あ、上記2つがおかしいということではないです。

なんのスキル、経験、能力、実積もない人が言っているから、おかしいのです。

逆に言うと

「マーケティングは科学」なので、スキルさえ身につければ、成功します。

あ、スキルを身につけて、多少の失敗も含めて、経験することです。

「スキルと経験」、これだけ。

確率とか意味わからん。

ギャンブルや先物投資、株式投資、FXと違うでえ。

運とかではなく、スキルと経験。

3通目。

「埼玉に住む50歳代、派遣社員です。

先行き不安で、途方にくれていた去年の暮れ、

山田さんのことを知り、メルマガを読むようになりました。

いつもほんとに勇気を頂いています。

中略

ところで、ほんとに中高年がインターネットで

20歳代の若者に勝つ時代が来ると思いますか?

ここのところ、根拠が知りたくてメールしました。」

私の答え「私、『日本の中高年の方、思い込みが激し過ぎる』と思いますよ。

『インターネットビジネスは若い人の独壇場』とか(笑)

アメリカのTOP、ジョン・リースやフランク・カーンは、40歳くらいだし、

私の敬愛するマット・ヒューリィは50歳を超えていますよ。

それにマットの師匠であり、私の憧れのダン・ケネディは70歳前後です。

日本では、

『社会の仕組みも知らない、経営の基本も知らない、組織の中で働いたこともない、財務・経理の基本も知らない、人生経験も浅い、、、、、、。』

若い人たちがTOPになってますけど、これは一時的な現象と私は思っています。

私は、60歳代、経理・財務も公認会計士とやり合えるレベルですし、

社会の仕組み、組織の中で苦労して働いた経験が長い、いろんな人生経験もある、、、。

これ、全部、アドバンテージと思っています。

インターネットもリアルの世界と要求されるのは、基本的に一緒なので、

いろいろと苦労して年齢を重ねた人のほうが有利ですよ。

そうなんですよ。

インターネットもリアルの世界と要求されるのは、基本的に一緒なので、

いろいろと苦労して年齢を重ねた人のほうが有利ですよ。

そう思いませんか?」

4通目。

「率直に聞きますが、インターネットで起業するなら

、Macintoshのパソコン1台で良いでしょうか?

Windowsでは駄目でしょうか?」

私の答え「いや、ポイントがずれています(苦笑)。

パソコンなんて何でもいいです。

実際、私は100円パソコンで仕事していた時期もあります。

それよりもインターネットに必要な知識、経験を得ること、

そのために最初はシンプルなノウハウを買うこと、のほうが大事です。

さらに人生経験を積んだ「人間力」ですね。

パソコン、関係ない(笑)」

5通目。

「こんにちは、山田さん

30代派遣社員の◎◎ともうします

いつもブログを楽しく拝見しています

山田さんのブログを読んでいると、なんだかこっちも、わくわくしてきます

人間、年をとるごとに気力も体力も衰えて、夢もなくなっていくものだとおもっていました

でも山田さんをみていると

まったく、そんなことは思い込み以外のなにものでもないことに気がつかされました

60代で、筋トレの毎日

向上心も旺盛で、たくさんのメンターから教えをうけて実践している

新しいことに積極的に取り組んでいくチャレンジ精神

こんな中年になりたいと思わせる、魅力にあふれています!

しかも、独立して経済的に成功しているので、会社にしばられることなく、

真の意味で身も心も自由!!

こんな、夢のような生活をしている人が、

本当にいるのだろうかと思ってしまいますが、実際にいるんですね

しかも、山田さんの場合は過酷なサラリーマン生活を経た後での話し

ものすごく励みになります

いや、ほんとうに

自分も、可能性の扉を、自ら閉じてしまうようなことをしないで

日々、生きようと決意するしだいです

いつもは、読むだけ読者なんですが

中年サラリーマン達に希望を与えてくれている山田さんに

感謝の気持ちを伝えたいと思いメールしました

いつも、為になるメルマガをありがとうございます」

私の答え「ありがとうございます!」

私、「40歳以上の方、同志と思っている」としょっちゅう書いているので、

「若い自分たちは敵ですか?」みたいなメールもたまに来ます。

違うので(笑)

私の場合、本田健さんから、

「山田さんの場合、まず、40歳以上の方に希望を与えなさい。」とアドバイスされたし、

自分でもそう思っているから出て来た言葉です。

40歳以上の方、ほんとに人生で苦労しているのですよ。

バブル期には「21世紀は日本の世紀」とおだてられていたのに全くの嘘だったし

、年金も風前の灯火だし。

私も一緒なので、「この世の中という不条理なものに逆襲しよう。」ということです。

若い方、決して敵ではないので(笑)。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.