夏をハッピーに過ごす作戦

2019-07-10

おはようございます、山田です。

日本の夏、暑いですなあ。

数日前も

朝、目覚めると。

シャツがべっとりと濡れてました。

私「ううっ、汗で臭い。

部屋、蒸し暑い。」

宝塚の事務所、マンション、暑苦しい。

これと比べると私の新三田の実家、

湿度も温度も低く、快適なんです。

今年の夏、夜は実家で眠ることに決定!

それ以外に「夏をハッピーに過ごす作戦」。

ホリエモンに学んだ人生観、

「死を忘れるために夢中で生きる」作戦。

今、2つのモデリングに燃えています。

・筋肉トレーニング、食事のモデリング。

アメリカのBassさん。

・今の自分がモデリングできる最高のインターネットモデル。

さとりさん。

半自動化と超省エネの仕事術。

不思議なもので、2つのモデリングを始めると

昇天しそうなほどの幸福感でいっぱいの毎日です。

あと、「夏をハッピーに過ごす作戦」で大事なもの。

・飲酒はだめ。

https://www.bbc.com/japanese/43751566

・自然は良いけど、暑い。

実家の裏、森林公園で、自然がいっぱい。

でも、暑いので、夏はおやすみ。

・温泉。

スーパー銭湯。

良いですなあ。

・映画。

映画館、涼しい!

そして、私の秘密兵器。

私は、電車愛好家なのです。

「はあ?

電車愛好家?」

電車、涼しいですよ。

はい、サラリーマン時代は当然ながら、

毎日、満員電車に乗っていました。

そして、時間がなかった。

悩んだ私、一計を案じたのです。

独立するためのタスクのほとんどは、電車の中でこなしたのです。

はい、本当です。

今、「『満員電車の億万長者』という電子書籍を発行しようかな」

と思っているくらいです(笑)。

いや、冗談じゃないんですよね。

今でも私の仕事の(大事な部分の)98パーセント以上は、

電車とカフェで行っています。

カフェでは考えることに集中しています。

しかし、実はカフェの中でアイデアが出ることは少ないのです。

そうですねえ、カフェの中では。

脳みそに「こういう問題を解決したいんだよ」と信号を送るイメージ。

実際の回答というかアイディアは、電車の中で出てくるのです。

電車、縁起の良い場所なんです。

10年ほど前に私は電車の中で絶世の美女と出会いました。

コーチの咲桜佳美さん。

人生が変わりました。

その後、独立してマイクロ法人を設立。

今は満員電車には乗りません。

でも、、、、、、、、、、、。

仕事のかなりの部分を電車でやっております。

私の乗っているのは悪名高い兵庫県の福知山線。

それと阪急電車。

福知山線、大事故があったのですが、今は、たぶん、日本一安全かもしれません。

神経質なほどの安全運転ですから。

私は、早朝から仕事します。

5時とか。

そのかわり、午前中に8割か9割の仕事を終えます。

あと、リラックス。

朝、自宅,事務所であるマンションでの仕事に飽きると。⇒すぐに飽きる。

私は電車に乗ります。

それでは、電車の中で私は何をしているのでしょうか?

0.自己催眠術、これこそが、私の脳を活性化してくれる。

そして。

瞑想⇒居眠りに移行することもある(笑)

とてもクリアですっきりとした頭になります。

電車の中、冷暖房完備で、快適。

1.仕事のアイディア出し。

主にA6ノートにマインドマップで書く。

2.メルマガとかの下書き。

3.本を読む。

4.筋トレもします。座ったまま。そのうちに公開。

5.中国のタオ(仙道)の修行。

6.仕事関係の音声を聞きます。

そんなこんなに通勤電車で、かなりの仕事ができます。

後は、喫茶店、マクド、ミスター・ドーナツ、公立施設、図書館。

今年の夏、これでハッピーに過ごします。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.