人生を変えた3つの武器

2019-07-11

おはようございます、山田です。

昨日の昼頃、メールチェックをすると。

こんなメールがきてました。

「山田さん、はじめまして。

古い話ですが、与沢塾一期のOと申します。

与沢塾一期で、与沢さんのメルマガの紹介で、山田さんを知り、

「すごい人がいるんだなあ。」と感銘、メルマガを読み始めました。

本当、いつも楽しいメルマガありがとうございます。

楽しくてタメになるメルマガNO.1だと思います。

今日メールしましたのは、

山田さんに「人生を変える」秘訣を

聞きたいからです。

与沢塾一期が終わってから、もう、何年も経ちます。

相変わらず、自分はしがないサラリーマン。

僕は、奴隷だった生活から人生を激変させた山田さんの
脳みそがどうなっているのか知りたいとおもっています。

秘訣を教えてください。

そして、これを実践して、
成果が出ましたら、
ぜひ山田さんに報告させてください。

よろしくお願いします。」

なるへそ。

与沢塾一期、1200名もいたもんなあ。

随分と前だけど、懐かしい。

よし、公開しますね。

私の「人生を変えた3つの武器」です。

・一つ目。

ずっと一貫しているけど、自己催眠術と瞑想。

メンタルトレーニングです。

・二つ目。

これも若い頃から、実践している「モデリング」です。

これから、詳しくメルマガで解説する予定。

今、2つのモデリングに燃えています。

・筋肉トレーニング、食事のモデリング。

アメリカのBassさん。

・今の自分がモデリングできる最高のインターネットモデル。

さとりさん。

半自動化と超省エネの仕事術。

不思議なもので、2つのモデリングを始めると

昇天しそうなほどの幸福感でいっぱいの毎日です。

・三つ目。

筋肉トレーニング!

今日のメルマガ、これの詳細と注意点を書きますね。

心理学者によると。

「ボディビルダーは、完全に2つのタイプに分かれる」そうです。

・アーノルド・シュワルツェネッガーのように人生に挑戦していく男の中の男。ザ・マン。

・トレーニングにのめり込み、「筋肉を鍛えること」「身体鍛錬」に逃避するタイプ。新種の草食系とか。

ウェイトトレーニング、筋トレは、上手に使えば、セルフイメージを変えて

自信満々で人生にチャレンジする勇気を与えてくれます。

筋トレでセルフイメージが変わり、人生が変わった例。

アーノルド・シュワルツェネガー。

オーストリアの片田舎で育ち、「クラスの女の子にももてなかった」内気な男の子が変身しました。

・世界一のボディビルダーになり、自信をつけた彼。

・ケネディ家の娘を妻にする。(隠し子がばれて、離婚だそうですが。慰謝料328億円とか)

・ハリウッドを代表するスターとなる。

・カリフォルニア州の知事となり、辣腕をふるう。

本人自身も「これほどすべてがとんとん拍子の人生になるとは想像もしていなかった。」と言っています。

このように「筋トレでつけた筋肉」を良い方向にセルフイメージに反映すると人生は変わります。

私自身もそうでした。

どん底に落ちたときも「筋トレでつけた筋肉」は、力強いセルフイメージとなり、不死鳥のように私を蘇らせてくれました。

ヒント。

セルフイメージは「思い込み」なので、根拠や客観性は問題じゃないです。

「俺はかっこいい」と思い込むことです。

ただし、セルフイメージを高めて、人生にプラスになる筋トレですが。

逆に駄目な例もあります。

筋トレは麻薬のように楽しいので、それにのめりこんでしまう人がいることです。

三島由紀夫の小説「鏡子の家」に収という青年が出てきます。

お金には縁のない売れない役者の収。

あるとき、ボディビルディングに取り付かれて、夢中になっていきます。

やがて、「筋肉は、どんな野心の代わりにもなるようになった。」

「筋肉を盆栽のように飼育するのが彼の生きがいになった。」

「お金も女も家庭も仕事よりも筋肉が彼の生きがいになった。」

多いのですよ、こんなタイプ。

・筋肉を大きくするために薬物を使用して若くして死んでしまう。

・筋肉鍛錬に熱中するあまり、30歳40歳過ぎても単純労働に従事するひと。

・筋肉につかれて、結婚もせずに子供もつくれないひと。

あなたは、どちらの人生を歩みたいですか?

アーノルド?

収?

アーノルドのような人生を歩みたいなら。

筋トレをするのは、あくまでも手段と自覚すること。

これ、大事です。

身体を鍛えることが人生の目的になると悲惨。

人間、楽な慣れたほうが好きです。

筋トレとか身体を鍛えることが好きな人たちにとって、

一番、楽なのは「身体を鍛えること」です。

超重い重量に挑戦したり、山奥にこもって激しい鍛錬をしたり。

一般人には「凄い努力だ」と思われても。

それは「逃避」です。

「逃避」なんですね。

それを自覚すること。

筋トレは素敵です。

セルフイメージを上げる最高のツールとなります。

狭い小さな世界で生きずに人生にチャレンジして生きましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら

お気軽にご連絡ください。

⇒ [email protected]

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.