永久に理想体重を維持する人

2019-07-14

おはようございます、山田です。

今日は、すごい話!

あのー、ダイエットって、次から次に出てきますね。

テレビでもインターネットでも。

本屋さんに行っても

いつも違うダイエット本が並んでいる。

なぜでしょう?

未だに決め手がないから。

・一時的には、どの方法でも痩せるけど。

・どの方法でもリバウンドするから。

ダイエットは、だから、「挫折産業」と言われています。

みんな、リバウンド、挫折を繰り返すから、次から次に

新しいものを得ることができる美味しい商売。

しかし、私の60年以上の人生で、ただ一つの例外がありました。

40年以上もリバウンドなし。

私が、肉体面で、あるアメリカ人をモデルにしようと考えた理由。

・生涯、とても楽しく続けられる食事習慣、トレーニング習慣を身につけて、快適な肉体、充実した精神的状態を得ること。

・「ジャストウェイト、いつまでも」

・「最小努力で、最大の成果」のトレーニング。

私が、モデリングする人。

クレアランス・バス氏。

1937年生まれ、つまり、今年82歳。

しかし、八十歳を超えても素晴らしい体です。

ご覧ください。

バス氏のキャリア。

職業としては、ずっと弁護士さんでした。

・若い頃から、重量挙げに打ち込む。

・40歳近くになって、ボディビルディングにも興味を持つ。

・独特の食事法とトレーニング法を開発して、

OVER40(四十歳過ぎの)ミスター・アメリカとミスター・USAで、

自分の身長クラス優勝やモスト・マスキュラーマン(もっとも筋肉が発達した人)に

選ばれる。

バス氏は、重量挙げ出身ということもあり、筋肉の量は、そんなにすごくなかったのです。

しかし、体脂肪率を独特の食事法で、2.4パーセントまで落として、

素晴らしい成果を挙げたのです。

彼は、その「果てしないほどの教養」を買われて、アメリカの筋肉雑誌、「マッスルアンド

フィットネス」に自分のクラブを持ち、16年間も連載が続きました。

これは多分、最長の記録です。

アーノルド・シュワルツェネッガーよりも人気があったのです。

バス氏は、近年、さらに注目を集めるようになっています。

・八十歳を過ぎても素晴らしい肉体。

アーノルドもそうですが、 若い頃、 肉体美を誇っていても

年齢を重ねると衰える人だらけです。

バス氏は、 見事に筋肉を維持していますね。

・バス氏は、独特の食事法で、40年間以上も筋肉質の体を年中、維持しています。

リバウンドがない。

ご存知のようにほとんどのダイエットはリバウンドします。

一時的に体脂肪を落とすことはできても維持できないのが普通。

アメリカの統計では、5年以内に98%の方がリバウンドするそうです。

この点でも「バス氏は、素晴らしい」と注目を集めているのです。

なぜ、バス氏は、成功したのか?

・ バス氏は、弁護士になりましたが、家系は医者の家系。

お父さんもお医者さんです。

フィットネスクレイジーのお医者さんだったようです。

バス氏も医師を凌ぐほどの医学的知識を持っておられます。

ここら辺が、「脳みそも筋肉」のボディビルダーと違うところ。

・バス氏は、科学的にいろんなものを分析しました。

 例をあげると。

家の近くにある「ラブライスメディカルセンター」という施設で、

正確に体脂肪率を測ってくれます。

彼はこれを利用して、色々なことを調べたのです。

「最大限に筋肉を発達させるトレーニングのボリュームは、

どのくらいか?」

「体に無理なく、体脂肪を減らす食事法では、どんなものがベストか?」

(彼は、これを利用して、体脂肪率を2パーセントまで落とした。

また、40年間以上も低い体脂肪率を維持しているのです。)

はい、これらの理由で、私は、 彼をモデルの対象に選んだのです。
私の望んでいること。

・生涯、とても楽しく続けられる食事習慣、トレーニング習慣を身につけて、快適な肉体、

充実した精神的状態を得ること。

・「ジャストウェイト、いつまでも」

今、 日本ではびこっているダイエット。

これに飛びついてもリバウンドが待っています。

そうではなくて、「ジャストウェイト、いつまでも」、

自分にとって、 ベストの体重で生涯を過ごしたいのです。

つまり、ダイエットでも

チャンス追求型ではなく、

長期戦略型になりたいのです。

注:人間には2つのタイプがあります。

1.チャンス追求型。

2.長期戦略型。

:戦略とは?

特定の目標を達成するために、「長期的視野と複合思考」で力や資源を総合的に運用する技術・科学。

ダイエットにおける例。

チャンス追求型は、いつも「チャンスを掴む」ことに必死です。

糖質制限ダイエット、玄米菜食ダイエット、プロテインダイエット、

断食ダイエット、バナナダイエット、etc、、、、、、、、、、、。

チャンス追求型は、 次から次に飛びつく。

ダイエットを例にとると(ダイエットだけでなく、人生全般に通じるけど)。

「これで、痩せるか?」がチャンス追求型の唯一の基準です(大笑)。

長期戦略型は、冷静に科学的に分析して、

「永久に心地よく」維持できる食事法を見つけて、

「ジャストウェイトいつまでも」維持するのです。

私もバス氏をモデリングして、

快適にストレスなく、一生の間、ベストウェイトを

維持します。

そのためのモデリングです。

ああ、バス氏は、トレーニング法も素晴らしいのです。

最小のトレーニング、最大の効果。

これはまた、 次回に書きます。

山田豊治 





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.