眠りながら、筋肉を発達させる方法

おはようございます。

山田です。

2日前の金曜日の午後に友人と携帯電話で、話をしました

そして、とても興味深い話を聞くことができました。

ちなみに彼は、最近、私と同じように自由なライフスタイルを獲得しました(社長ですが)。

「山田さん、私は、体重を63キロから78キロに増やすのに成功したよ。全部、筋肉で。」

「ただ、若い頃に74キロくらいだったので、実質は4キロほどかな。11キロ分は、戻ったということで。」

凄いじゃないか?

彼は、既に53歳なのです。

その秘密を聞いてみると。

昼寝です。

「今年から、会社を社員に任せているので、時間は自由なのです。」

「最初は、働かないことに罪悪感があったのですが、今は慣れた。」

「トレーニングは12時から13時の間。その後で、ゆっくりと昼食を食べて、14時間から寝ます。1時間半も(笑)」

「この習慣を取り入れてから、急速に発達してきました。」

昔、私のスロートレーニングのサイトは、1日に1万アクセスもありました。

すると、いろいろな興味深い情報が自然に集まってくるのです。

同じような話もありました。

ある地方の方の話。

「もう、5,6年はトレーニングしているAさん。発達が止まっていたのに1年ほどで急に発達してきた。10キロほど大きくなった。」

「秘密を聞くために居酒屋に誘った。あっけないほど簡単に教えてくれた。『会社の近くに引越しをして、昼寝をするようにしました。すると身体が楽になり、大きくなってきました。』

なるほど、この方も同じですね。

私自身は、彼らほどの長時間の昼寝をした経験はありません。

そういう良好な環境になかったのです。

こき使われていました(笑)

その代わり、20歳代の時にCHIのトレーニングを始めました。

これは、昼寝以上に身体の発達にプラスになりました。

その一環で、昼休みにも瞑想を10分か20分やり始めました。

CHIの他のトレーニングの影響も大きいのですが、急速に発達した経験があります。

今、考えてみるとCHIは、いろいろな面でプラスの影響を与えてくれました。

・ネガティブな感情をなくしてくれた。恐れ、心配、疑い、自信喪失、悲しみ、不快感。

これも凄いですね、実際。

ストレスがなくなれば、身体は順調に発達するのですね。

神経質で、いつも細かいことを考えている人は、損です。

会社の仕事で、大きなストレスを受けている人は、食事とかサプリメントとかトレーニングに気を使っても無駄骨です。

休むこと、ストレスを減らすことに注意したほうがいいです。

CHIのマスターが一番、良いのですが(もうすぐ、進化バージョンをリリースします)。

そうですね、CHIを知らない方は、「100パーセント幸せな自分を想像しながら、昼寝をする」ことをオススメします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治

編集後記:「Mr.Xが、私の商材を購入してくれていました。」

http://www.www-power.com/

知らない方は、「そんなにすごいことなんですか?」という感じだと思います(笑)

しかし、私の古い友人達に言うと「おめでとう!」「素晴らしい!」と言ってくれました。

さらに加速できそうです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.