週休3日の成功ルール

2019-10-31

おはようございます、山田です。

昨日の朝は、珍しく6時まで寝ていました。

だいたい、5時頃に起きるのが多いのですが、気持ちよく寝てました。

昨夜、寝たのが9時なので9時間ピッタリ。

その後、飯を食い、ちょっと仕事。
朝寝30分。

その後、散歩に出ました。

ウォーキングではなく、散歩。
朝の運動は体に良くないので、散歩。

田んぼの続く道を通り過ぎ、新三田駅に近づく頃。

突然、あるアイディアが降ってきました。

「新田たつお先生は、『週休3日でも成功した』のではなく、
『週休3日だから成功したのでは?』」

えーと、意味わかんないですね。

新田たつお先生は、この数日、私の大好きな漫画家です。

彼の代表作「静かなるドン」の最終巻108巻を東京で読んだのですが、
強く心に残りました。

「主人公の近藤静也とヒロインの秋野明美は、なぜ、一緒になれなかったのか?かわいそうやんけ。」
とか考えても仕方のないことを考えていました。

「静かなるドン」の解説:単行本は累計で4500万部以上も売れているそうです。
テレビドラマにもなったし、映画、ビデオにもなったし、
電子ブックでも漫画では一番、売れていると聞くし、数十億円単位の収入が新田先生に入ったと思います。

さて、今日、降って来たアイディア。

新田先生は、インタビュアーに「1週間の仕事の仕方」を聞かれて。

こう答えています、引用。

「4日原稿を描いて、後の3日は休んでいます。
1話が20ページなので、1日5ページ原稿を完成させれば、4日で終わるでしょ? 
朝10時から机に向かって、19時には5枚終わらせて返ります。
うちは19時になったらチャイムが鳴るので、そしたらアシスタントも解散です
。残業・徹夜は、一切しません。
このやり方で、20年間、一度も原稿が〆切りに間に合わなかったことはありませんよ。」

漫画家というのは、「徹夜は当たり前、休みもなく働き詰め」というイメージですよね?

それが週休3日制とは!

しかし、考えてみると小説家の村上春樹さんも労働時間が少ないです。

小説家も「朝も夜も仕事」のイメージが強いのですが。

「朝の4時に起きて、10枚書く。どんなときも10枚書く。
だいたい、9時か10時に終わるので、それからマラソンに行く。」

なるほど、わかってきた。

「働く時間を制限して、十二分にエネルギーを蓄えているから、
2人とも成功したのだ。」と。

私も週休3日にしよう!

一人社長なので、簡単に決定できる。

そして、やりたいこと。

・筋トレを徹底的にやり、65歳てもミスター関西の候補になれるくらいの筋肉量にする。

長田先生が目標。

・お腹がへこまないのが、唯一の悩み。
ランニング、トライアスロンのトレーニングをやり、
ランニング大会とかにも楽しんで出るかなあ。

・水泳、プールも大好き。

要するに「運動時間を増やそう」ということ。

どれも私にとっては敷居が低いです。

筋肉も、トライアスロンも、既にある程度の実績がありますから、
自分でも「あ、簡単に達成できるやろ。」と信じることができます。

これができたら、仕事にもプラスになるでしょう。

私の場合、一人なので、「10時から19時まで仕事」と決めることも不要ですね。
もっと短い。

週休3日で、仕事も午前中。

ノンルーティン・ルーティン。

週休3日。

やってみたくないですか?

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.