六次の隔たり

2019-11-14

おはようございます、山田です。

ここ最近の私のメルマガ。

「人生たのしもうぜ」

「人生楽しもうぜ”」

「サードドア」

みーんな、「型破りの人生のススメ」みたいな感じです。

行動、行動。

これ、お金にするの簡単なんですよ。

私の例:私はよくタイアップしてますね?

最近では、 えりなさんとタイアップしました。

楽しいし、 お金にもなるのです。

これも「サードドア」のやり方を知っていたら、

簡単にできることです。

色々な分野のプロの方を探して、

タイアップをお願いするのです。

(私、マイクロ教育ビジネスも教えているのですが。

みんな、自分の頭の中の知識だけを売ろうとします。

あるいは、千五百円ほどの本を数冊まとめたレポートとか。

売れないですよ。

普通のサラリーマンの作成したレポート、

誰も欲しがらない。

これが現実。

でも、実績のあるプロのものならば?

買いますよね?)

私は、いままで50人以上のプロにタイアップして断られたこと、ないです。

「山田さん、心臓に毛の生えたような山田さんならできるかもしれないけど。

内気で純情な俺にはできないよう。」

私「うるさい。

俺も純情だよう。『心臓に毛が生えている』

やかましいー!」

いや、冗談です。

『心臓に毛が生えている』

褒め言葉ですよね?

でも、 優れたプロとタイアップする。

これ、サードドアを使えば簡単です。

簡単だという理由を説明します。

六次の隔たり(ろくじのへだたり)は知っていますか?

「人は自分の知り合いを6人以上介すと

世界中の人々と間接的な知り合いになることができる」という話です。

実際に「週に4時間だけ働く」のティモシー・フェリスが出身大学の学生に

「いまから48時間以内に『絶対に会えない』と思い込んでるひとと会ってみてくれ。

できたら、世界一周旅行のチケットをあげる。」という実験をしました。

なんと48時間以内に17人中6人が会えたのですよ。

実は、成功者と会うのは簡単なんです。

・成功者は、みんな、好奇心が旺盛。

・成功者は、みんな、新しい可能性を広げようとしている。

私の感覚では、むしろ。

普通のサラリーマンとか公務員にコンタクトする方が、

難しいです。

成功者は、貪欲に人と会いますよ。

(これと同じ理屈で、

絶世の美女をデートに誘う方が、

ごく普通の「かわいこちゃん」とデートデートする。

はるかに簡単です。

経験者は語る。)

こういう風に一流の人とコンタクトを取れるようになれば、
人生が広がってきます。

私のやっているパブリッシャーモデルは誰でもできます。

あ、それだけでなく、コピーライターとかコーチとかを志望しているひとにも

役立ちます。

いろんなことに応用できます。

数年前にちょっと紹介した医療リハビリ界のMr.K。

彼は、病院に勤める普通の療法士でしたが。

いろいろなプロの先生とタイアップして、

リハビリ療法師のためのセミナーをどんどんと開き。

大成功しました。

年収はあっという間に数十倍以上です。

「普通のサラリーマンの自分が作成したレポート」を販売して、

お金を稼ごうとしますか?

(難しいよ。)

それとも

「一流の先生の優秀な情報を提供して」尊敬されながら、お金を稼ぎますか?

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.