20歳大学生に戻れたら?

2020-01-19

おはようございます、山田です。

いきなりですけどね、
私、4月から、 大学生になるつもりです。

我が母校の関西学院大学です。

あー、もちろん、正規の大学生ではないです。

聴講生。



この件で、色々と聞きたかったので、木曜日に
関学に行ってきました。

食堂でびっくりしたこと。

安くて栄養がとれること。

ご飯も味噌汁も22円です。

もちろん大学だから、図書館も充実しています。

また、関学は、「日本一美しいキャンパス」と言われています。

いるだけで、 エネルギーが充填されます。


帰りにJR宝塚線の電車に乗ったのですが。

夢を見たようです。

大学生になった夢。





「もし、俺が20歳大学生になったら、、、、」

「素晴らしい人生になるやろな。」



以下は、私の「見果てぬ夢」です。


私が20歳で大学生なら?



基本的に最初に「自己催眠術、瞑想」をマスターというのが大前提。

これがすべての基本だから。


あとは、他の「社畜」候補の大学生とは全く異なる毎日を送ります。

結構、最初の方は「清教徒」的な毎日。

でも、それが実ってきたら、夢がすべて実現する素晴らしい人生になる。


・やはり、筋肉トレーニングは続ける。

週に3日、夕方に行う。

週に5日とかやるのは、時間の無駄。

・間の日、また、時間が許せば、トレーニング日にもプールで泳ぐ。

ただし、時間は30分。

・日中は、インターネットビジネスの起業に全力を注ぐ。

・残念ながら、大学の学問は実際の役に立たない。

経済学、経営学の教授が起業しても成功することはありえない。

出席しなくても良い講義は出ない、

また、講義に出席しても「起業準備」を時間中にやる。

・「起業」に一番適しているのは、学生時代。

サラリーマンやりながらの起業は厳しいものがあるから。


・ケチに徹して、無駄遣いはしない。

・稼いだ金の半分は資金として貯金。

後の半分で、メンタルやコピーライティング、マーケティング向上のために使う。

・さらにヤフオクで稼ぎまくる。

・最初にヤフオクを徹底的にやるのは良いと思う。

・こうやって資金が貯まったら、メルマガを発刊。

・最初は20名くらいの読者で良い。

・毎日、発行して練習。

・そのうち、読者が興味を持つ分野でプロの人と組む。

・コピーは自分で書き、稼いだ資金で広告を打つ。

・読者が興味を持つ分野でプロの人と組む。

→コピーは自分で書き、稼いだ資金で広告を打つ。

これを繰り返す。

・メルマガの読者もどんどんと増える。

・教材もどんどんと増える。

・収入は右肩上がり。

・ここまでくれば、安心。

・セミナー講師も始める。さらに収入が増える。

・実戦で学んだマーケティングの腕を見込まれて、

学生ながら、企業のコンサルも始める。

・こういう生活ながら、週末は遊ぶ。

路上ナンパとかもやる。

・やがて、念願だった世界旅行もやる。

・大学の高学年となり、必須の授業が減ってくると日本中を旅するようになる。

・世界を旅して、世界中の女性を知る。


こんな感じ。

やりたいことはすべて実現する人生。


会社に入り、社畜で人生を終える。

こんな寂しい人生とは正反対の「堂々たる人生」が始まる。


はい、ここで夢が覚めました。


考えてみたら。

4月から、いや、明日から。

「理想の大学生」と同じ生活をしたら、楽しい。

ということで、

ついに山田は、学生起業家になります!

山田豊治

PS. 潜在意識の話もぼちぼち始めますね。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.