第二の仙人さん?→マナブ君

2020-02-19

おはようございます、山田です。

昨日の朝も私は、

宝塚の病院にいました。

はい、ここ一ヶ月ほど日曜日を除いて、

月曜から土曜日まで、

毎日通っていたのです。

すごく混むので、朝の6時半に家を出て、

8時前から病院の前に並ぶのです。

そして、毎日の診察と抗生物質の点滴です。

毎日。

ハードでした。

理由は?

私の右手前腕に菌が入っていたから。

私の手はグローブのように膨れ上がり。

前腕も3倍ぐらいの太さになっていました。

腫れの原因である膿を出すために

切開手術もしました。

大変で、大変な日々でした。

それでもやっとゴールが見えてきました。

昨日は朝の診察で、

「よし、これで終息に向かうだろう。」 宣言を頂いたのです。

嬉しかったですねえ。

さて、 治療期間中、

山田豊治は、 何をしていたのか?

痛みを紛らわすために

ある青年の YouTube を見ていました。

マナブくん。

月収800万円ブロガーの「1日ルーティン」を公開します【怪しい】

彼は、29歳だったと思います。

23歳の頃、ネットビジネスを志すもうまくいかない。

1日に10時間ほども頑張ったけど。

3年、4年たっても月に3万円とかしか稼げない。

しかし、諦めずに努力して、工夫もして、

年収1億円レベルになったのです。

すごいなあ。

私の意見ですが、彼は、「第二の仙人さん」の資格があると思います。

考え方も似ている。

・基本的に東南アジアに住む。

・収入が増えても生活レベル上げない。

・彼は、 バンコクに住むのですが、生活費は、

月に15万円から20万円くらい。

・衣服にはこだわらない。

・毎日、筋トレをする。

・旅は、東南アジアのあちこちに行く。

激安です。

一週間で3万円とか。

さて。

地獄から不死鳥のように蘇った私。

彼を研究して、また、楽しい人生にしようと思ってます。

ご参考に。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.