資格よりもスキルだよ!

2020-02-20

おはようございます、山田です。

「右腕をなくすかもしれない」恐怖の事件を

乗り越えた私。

やっと医師から、

「あとは、収束に向かう」宣言。


非常に嬉しいですね。


大変だったものなあ。



それで、最近の私は。


自宅の私の2階の部屋で、横になっていることが多いです。


あー、 午後2時半以降です。


ストレスをなくして、少しでも早く回復させるため。


私の2階の部屋。


外は最高の景色なんですね。



田んぼと美しい森の景色です。

暖房入れながら、少し窓を開けるときれいな空気が入ってきます。



寝そべりながら、私は、

色々なことを考えます。

昨日は、日本のサラリーマンの現状。

・国が年金がうまくいかないので(70歳、75歳支給になる)、

強制的に企業に「70歳定年制」を押し付ける。

・企業は、ただでさえ、青息吐息の会社が多いので、

なんの特殊技能も持たない60歳以上社員を雇用する余裕はない。

・それで、嘱託として、給与を下げて、仕方なく雇う。

・七十歳定年しながら、大規模なリストラを同時にやる

企業が増えてきました。

・人件費に余裕がないので、現役組、特に若い社員の給与を下げる。

・嘱託社員は、かつての部下が上司となり、ストレスの多い環境となる。

会社も実は嘱託社員に辞めて欲しいので、「再雇用社員イジメ」は、

奨励される。

・サラリーマンを長くやっていても「特別なスキル」が自分のものに

ならないように会社の仕組みができている。

ある笑い話です。

会社の面接時。

会社側「あなたは、どんな能力がありますか?

どんなスキルがありますか?」

求職者「私は、元大企業の▽▽にいたので、部長ができます。」

はい、サラリーマンを長年やっていても「お金の稼げる特別なスキルは0」状態の

方ばかり。

こんな感じ。

会社としては、特別な才能がある方を除いて、さっさと辞めてほしいのですけどね。

ヤフーのニュースでも特集していました。

再雇用62歳男性の地獄 「家を出るとき現役時代より暗い気持ちに」

週刊誌が報じているように年金支給開始が70歳や75歳に伸びると

さらに上記のような方が増える。

現役組も「明日は我が身」なんだけど、会社の雰囲気もあり、「ロートル辞めろ!」

と嘱託社員をいじめる。

ああ、可哀想です。

サラリーマン、夢も希望もないですね。

実際に私の友人たちも同じ「いじめ」に合っています。

現役時代は、薬のプロパーとして、

ハードに働いたMくん。

彼の人生。

六十歳頃から。

「山田、かつての部下が上司なんや。

それで、俺をいじめるのや。」

「仕事は同じ、でも給与は3分の1や。

市民税の支払いが大変や。」

こんな感じで、長く勤めた会社を辞めたのです。

会社の雰囲気に耐えられなかった。

しかし、その後も。

苦難は続きます。

友人「山田、いまはマンションの管理人やねん。」

私「おお、楽そうやなあ。」

友人「アホか。

管理人というても清掃や。

このクソ暑い中、冷房のない場所で肉体労働や。

1日終わると3キロも痩せる。

冬は暖房なしの戸外で清掃や。

それで時間給九百円なんやどー!」

友人「土曜と日曜以外は休めない。

代わりの人間がいないから。

月給は、月に15万円以内。

それで、自由は全くないんや。」

私「、、、、、、、、、、、、、、」

ろくな仕事がないです。

だいたい、清掃か警備員。

あるいは、マクドナルドとかね。

夢も希望もないです。

友人「山田、それで資格を取ったんや。

健康管理指導士。

俺は、製薬会社で働いてたから、ぴったりと思ったんや。

資格を取ったけど全く仕事にならない。」

友人「 それで、 得意の英語を生かして。

外国人をガイドする資格を取ったんや。

東京オリンピックはチャンスと思ったんや。

しかし。

コロナウイルスの影響により、

外国人の観光客も大幅に減りそうやなあ。

ほんまについてないわ。」

でも、心配ない。

私のようにやれば良いのです。

つまり、特殊な才能を磨き抜くのです。

「 Mよ、資格を取るよりもネットのスキルを

磨いた方が良いよ。

自分でお金を稼ぐスキル。」

友人「山田、 それよ。

俺にも教えてくれよ。」

五十歳を過ぎてから、宅建の資格を取ったり、弁護士に挑戦したり。

英検1級に挑戦してみたり。

色々な方います。

でもね、 雇ってもらえないんですよね、資格を取っても。

それが現実。

「資格よりも

自分でネットで稼げるスキルが大事だよ。」

これは、マナブくんも言っている通りです。

でも、いままでの塾形式では、続かない方が多かった。

最初の一歩が難しい値で、モチベーションがさがる。

それで、「だれでも一ヶ月以内に収入がある」塾をやります。

私の過去によく売れた教材を無償提供。

私には、1円も払わなくても良い。

ヤフオクとかで売ってください。

すぐに収入が発生⇒モチベーションはダイナマイトのように燃える。

同時にライティングのスキルを獲得してもらいます。

コピーライティング、メルマガライティング。

仙人さんも言っているように「最もお金に直結する」スキル。

ライティングスキルなしでブログを書いても誰も読まないです。

どっさりと教材を提供。

安価にします。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.