51歳、奇跡の大逆転の答え

2021-07-15

山田です。

昨日の希望に満ちた話。

そして、答えを募集したクイズ、興味深いですね。

 

五十歳を過ぎた数千万円の借金男、無職、27歳の恋女房、

まもなく生まれてくる赤ん坊、、、、、、、。

それがあっという間に大逆転。

自分と共通する点がある方は、答えを知りたいでしょうね。

 

まず、「クイズ募集の答え」です。

秀逸な方の文章を2人分、引用します。

他にも優れた方が多かったです。

「 経験に基づくメルマガ配信、有難うございます。
伝説のホームページ拝見させていただきました。
はじめ「YES WE CAN」の文字がヘッダーにありましたので
オバマ政権時代のキャッチフレーズに便乗したのかな?と
思いましたが、96年代はビル・クリントン大統領でした。

もう一度、しっかりと見直しますと、
・アトピーケア
・アトピー・アレルギー
・ダイエット
・育毛・美白
・ニキビ・わきが
・水虫医療用具UVケア
という、ネガティブワード?
知人友人には話したくはないけれど、「解決したい悩みごと」の
商品を取りそろえたアフィリエイトサイト

もしくは、個人輸入専門のサイトで月商1,000万円の
伝説のホームページになったのでは?と憶測してます。

「水虫~」のページでは、すぐに行動したくなる
・即日発送
・送料無料
・「かんたん電話注文承ります」の文言に朝8時から夜の11時までの対応
・「1日1~3分の照射でOK。不快水虫を自宅で軽減」等のコピー文。

デザインよりも、お悩みを持っている人がストレスなく、違和感なく
読み進めているだけで、疑問や悩みを解決させられ、
「早く注文フォームボダンを押させてください!」の気持ちになってしまいます。

出来れば対面では相談したくない商品を、顔の見えないインターネットを使い、
人知れぬところで悩み事を解決したい
このような心理を上手くついているから、今もなお営業されているのかなと
思いました。」

「 幅広いサービス・商品の提供。

しかしそれは何でも屋ではなく、

X氏が体験してきた、課題に思ったこと

あるいは家族の課題や体験から派生した

事象や出来事を解決する(した)商品・サービス

であるからこそ売れている。」

 

素晴らしいですね。

付け加えます。

 

X氏は、自分の商品を売っておりません。

いわゆるアフィリエイトです。

 

X氏は、怪しいものを売ることが多いです笑

バイアグラとかね。

こういった「インターネットで売りやすいもの」を

リサーチする能力が磨かれてきたのです。

私が何度も強調する「スキル」です。

 

さーて。

昨日のクイズど真ん中の正解。

伝説のホームページ。

http://www.princesse.com/index.htm

 

デザインも美しいとはいえないですね。

全くかっこよくない。

しかし、ページの中を子細に探検すると。

「売れるホームページの秘密:それは文章力だ。」

X氏自身の言葉。

 

X氏、文章力がすごいですね。

引き込まれるように文章を読んでしまいます。

 

そして、

「X氏の お楽しみ NET Super News」というメルマガを発行していました。

発行部数は、なんと12万部。

メルマガから、ホームページに誘導する。

共感されているから、怪しいものも喜んで買ってもらえる・

20年間ほども続けられたんです。

五十歳過ぎから七十歳過ぎくらいまで。

私は、「 X氏の お楽しみ NET Super News」を

熟読して、文章力アップ、文章力スキルアップを頑張ったものです。

 

今の時代は、動画とかの時代ですね。

でも、基本は文章力です。

動画の筋書きとかは、文章で書きますからね。

私自身も最初にこれに気が付いてよかったです。

私が、最初に人生を変えることができたのは?

「スロートレーニング」というサイトを1999年にアップしてからです。

今だから白状します。

このホームページは、5本目のホームページなんですね。

何回も他のホームページ失敗して、文章力の大事さを痛感しました。

そして、X氏の文章を研究して、

アップしたのが、「スロートレーニング」です。

 

X氏の秘密。

 

デザイン会社を経営していた社長時代。

新聞のコラムを担当することになりました。

X氏が文章を書きます。

徹底的に直されます。

プライドが傷ついたそうです。

3年間。

しかし、これで、彼の文章力は飛躍的にアップしたのです。

実は、新聞社は、「 良い文章を書く秘訣」の極秘の

ノウハウを持っています。

一般公開はされません。

X氏、良いトレーニングが出たわけですね。

それで、怪物のような売上を上げるホームページができたわけです。

X氏の秘密、私は必死に学びました。

私の5作目のホームページ、「スロートレーニング」も

大人気になりました。

 

最近、私の知っているサラリーマンの方が、

次々とブログをアップするのです。

でも、1日に彼らのブログを見に来る人は10人もいない。

 

色々と原因があるのですが、

第一の原因は「文章力の不足」です。

でもね、はっきりと言いにくいんですよ。

ブログアップしたサラリーマンの方たち。

「俺の文章力は、結構いい線いってるんじゃない。」

「少なくとも、しょっちゅう、字を間違えたりする山田豊治よりは。

はるかに上に行ってるはずだ。」

あはははは。

 

自慢していいですか?

素人の方、私の文章、

「どこが良いのかわからない。」笑

 

でもね、日本でも一流の方が、私のメルマガは読んでくださってます。

「魔法のようなメルマガ」

はい、超一流の方、大御所の方からもそう言われています。

 

四十歳を過ぎてから起業して、

おそらく何万人に1人ぐらいの小さな成功を手にすることができたのは。

メルマガ、ブログライティング力だと私は思っています。

 

でもまあ、普通にサラリーマンやって来たかった方、

文章力は ありません。

自転車とか水泳とかテニスとかと一緒で、トレーニングが必要です。

 

はい、今日は、「インターネットで稼ぐにはスキルが必要だよ。」

「その中でも特に文章力が必要だよ。」という話でした。

 

話は続きます。

 

山田豊治

 

PS.文章力と言うと「コピーライティングのことでしょ?」と

勘違いする形が多いです。

違います。

ブログとかメルマガで共感を得るには、

全く別のテクニックが必要です。

私は、X氏、仙人さん、藤本憲幸先生 、

さらにもう一人。

「この惑星で最も素晴らしいメルマガを書く」と

湛えられたマットフューリーから学びました。

ブログとかメルマガで成功したい方。

期待してください。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.