ウェルス(富)

2011-04-07
ウェルス(富)

山田です。
今日から、私のメンターの井口さんのセミナーが開催されます。

3日間、缶詰状態になります。

セミナーは、関東で行われる予定だったのですが、井口さんの英断で新大阪で行われることになりました。

セミナーの内容は、「ウェルス」(富)です。

また、最近、私が一生懸命、アイポッドで聞いているのは、Mr.Xの「資産を構築する方法」です。

グッドタイミングです。

井口さんのセミナーの内容は、アンソニー・ロビンズや世界一流の経済学者等の高額セミナーから学んだものばかりで、「目から鱗」のものばかり。

震災です。

日本を復興させたいですね?

そして、日本は資本主義社会。

私たちにできる最善のことは、

・「自粛」することではありません

・スピッツの草野さんのように、その悲惨すぎる現実が連日連夜メディアの報道を目の当たりにし続けることで、本人に急激な過度のストレスを受けることではありませんね(テレビ、新聞を観ない、読まないこと。)

やることはひとつ。

今の自分の生活の場に居り、「経済活動」をして、「富」を築くこと。

変に不安になったり、報道に踊らされずに自分のなすべきことをなしましょう。

日本経済の活性化のためにゴチャゴチャ言わずに「お金を稼ぐ」「お金を使う」ことに集中しましょう。

これこそが、「日本を救うこと」になるのです。

これからの日本で「資産」を築くのが難しい業種。

贅沢産業、プチ贅沢産業、趣味関連の商品やサービス、高級な水商売だと思います。

無くても生活に困らない物やサービスは、需要が減って、売り上げを落とすことが見込まれます。

私の通っているフィットネスクラブ、私自身は「大事な投資」と考えていますが、これは例外的な感覚(人生に挑戦するには身体のエネルギーが必要と思う)。

一般的にはプチ贅沢になると思います。

今、勤めている会社が、上記に関連する商売なら、腹を決めたほうがいいと思います。

逆に伸びる業種。

生活必需品、一時的に「不安を取り除くサービス」(カウンセリング、心療内科)、医療関連、倒産企業が激増して失業者が増えるので、失業者支援、新規の起業支援が伸びると思われます。

不安になったサラリーマンの方が、「インターネットで収入の道を探す」のは長期的に伸び続けます。

なぜならば、サラリーマンが副業的に稼ぐのに人気があった他の選択肢はなくなるからです。

1.株式投資。今回の震災の影響で「株で大損した」という人が多いです。日本経済自体は、今後、右肩上がりになる可能性はないので、株をやる人は減ると思います。

2.不動産投資。一時、私も憧れて、チェックしていた「サラリーマン大家さん」。

震災リスクを考えると日本で不動産を購入するのは止めたほうが賢いです。(震災リスク:震災によって破損した建物を修繕するために多額の費用負担が発生するリスクがあるということです。)

同じように「購入」ではなく、「賃貸」が賢いと判断する人だらけになります。

また、不動産を購入しようとする方が激減するので、不動産の価値は下がります。

こういう理由で、「インターネットで収入を得よう」と考える人、会社は右肩上がりで増えています。

私自身は、「インターネット」に特化して10数年を生き抜いてきました。

このノウハウを「被災して会社、収入を失くした人」「中高年で再就職もままならない人」に教えるのは、私の天命と受け止めています。

最近、私自身が憧れた人に「近づいた」と感じていました。

その境地は思ったよりも孤独で寂しいものでしたが、新しい生きがいを見つけました。

やります。

「ウェルス(富)」でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治

PS1
何か私に聞いてみたいことや、ご意見ご感想がありましたら
お気軽にご連絡ください。
⇒ [email protected]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今号も、最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山田豊治のプロフィールはコチラ ⇒ https://www.yamadatoyoharu.com/?page_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.