士は己を知る者の為に死す!

2011-04-10
士は己を知る者の為に死す!

「士は己を知る者の為に死す!」

意味:まともな人間であれば自分の真価を認めてくれるような知遇を得れば、その人のために命も惜しまないという気になるものです。

昨日までの3日間、井口さんのセミナーに出ていました。

サクセス・ウェルス。

「富・資産を構築する方法」

「ロッキー3」のオープニングじゃないけど、ある程度の小さな成功を収めた私は慢心していました。

それが、「本気で資産を構築しよう!」とモチベーションに火がつきました。

3週間ほど前、グァムの満月の夜に誓ったことがあります。

この時がロケット点火の第一弾。

今回は、ロケット点火の第二弾です。

セミナーで井口さんから、資産構築の重要性や今の日本の不安定な状態を学んだことも大きいです。

でも、それ以上に大きいのは、井口さんの存在です。

「なぜ、ここまで親身になって、いろいろなものを提供してくれるのだろう?」

「なぜ、ここまで私の進化を心から応援してくれるのだろう?」

すごく嬉しかったのです。

私が進化すると井口さんも喜んでくれる。

それが嬉しくて、私も進化を心から望み、励む。

こんな感じだと分かりました。

Mr.Xは、音声セミナーで「男がお金を儲けたり、成功を欲する動機は、好きな女性に認めてもらいたいからだ。」と言っていました。

私もそう思い、グァムの満月の夜の誓いは、その女性に「認められるため」にしました。

しかし、今は、「井口さんに認められる」というのが加わりました。

やっぱり、心から喜んでくれる人がいると人間はポテンシャルを出せるのですね。

あの、私は同性愛じゃないですよ、周囲の方が全員、証言してくれます(笑)。

その他、井口さんから聞いた面白い話。

・アンソニー・ロビンズは、「週に1回、総計30秒ほどの筋トレ」で、あの逞しい身体を得ている。

自宅には、独特のマシンがあり、奥さんのセイジさんも「筋肉が発達してきた」そう。

・アンソニー・ロビンズは、肉を食べない。魚は食べるそうですが。私もその食事法に移行したいのですが、放射能の影響があり、魚を食べるかどうか、思案中。

・自動車は所有してはいけない。金食い虫。私も同感。

・消費はダメ。投資は良い。

・株式をやる場合、一番、大事なのは「国」。もう、日本の株式投資はダメ。国そのものが衰退の道しか残されていない。ベトナムとかは有望。

ただし、自分が詳しい分野以外に投資はダメ。ほとんどの日本人は株式投資は諦めたほうがいいということかな。

・日本の不動産投資もダメ。今回の震災の修理で大赤字になった大家が多い。

・井口さんが12月にアンソニー・ロビンズのセミナーに行った時。

アメリカのスーパー・マーケッターのJeff Walkerと偶然、会場で会いました。

実は、私も同じセミナーで井口さんと同室で奇跡的な出会いを真っ先に聞きました。

其の後、彼の友人の世界一のマーケッター、Frank Kernとも会い、世界一のノウハウを伝授されたそう。

凄い。

・井口さんは、「エキスパート・ユニバーシティ」というプログラムを提供しています。
今回、サンフランシスコに行き、brendon burchard(ブレンドン ブシャード)さんというビジネスとモチベーションの専門家のセミナーを受けて。

さらに進化したプログラムに「大幅に変える」そうです。

・私は、前回の「エキスパート・ユニバーシティ」に参加して、内容の高度さに感激しました。

超進化したという今回のものも楽しみです。

・井口さんの強みは、「一か月に1回か2回、1週間は海外に行き、セミナー、いろいろな体験を積んできた」ことです。

それも3千万円ものお金をかけて、世界の超一流から学んでいるのです。

前回の「エキスパート・ユニバーシティ」を購入された方は、5月13日から3日間の実際のセミナーに無料で参加できます。

素晴らしい内容で、実際に稼ぐノウハウの大公開ということなので、行くことをおススメします。

また、「スピード・サクセス」プログラムに参加されている方。さらに「実際に稼ぐ」ノウハウを学べる「エキスパート・ユニバーシティ」に参加されることをおススメします。

もちろん、私も参加します。

「士は己を知る者の為に死す!」

今の私は、ほんとうに親身に私のさらなる成功・進化を望んでくれる井口さんのためにフルポテンシャルを出すつもりです。

「士は己を知る者の為に死す!」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治

編集後記:何号か前のメルマガで、私は「女性のジョギングはバストを垂れさせる」と書きました。
アメリカでは常識なので、美容に気を使う女性はジョギングを避ける傾向にあります。

そして、メルマガの読者が教えてくれました。

「山田さん、日本でもワコールが同じ研究結果を出しましたよ。」

・ワコールの人間科学研究所は、上下に体が動くランニングではバストも大きく揺れるが、その動きは上下に揺れるといった程度ではなく、上に振り上げられたバストが下方向に叩きつけられるというひどい状態と言っています。
・この動作によって、乳房内の『クーパー靭帯』にダメージが加わり、ひどい場合は、元に戻らない垂れたままになると、京都府立医科大学大学の教授が言っています。
・この『クーパー靭帯』は筋肉のように鍛えて強化することができない筋肉と言うことです。

ワコールの研究では、「スポーツブラをすれば、ある程度、防げる」としていますが、アメリカの研究では「スポーツブラをしても防げない」となっています(笑)。

それと何回もシツコク書きますが、東日本、東京の方は屋外のジョギングは避けたほうが賢明です(放射能)。

・情報を許可なく転載することを禁じます。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.