Mr.Xの弟子に学ぶ『減らす技術』

2011-04-28
Mr.Xの弟子に学ぶ『減らす技術』

昨日の夜、長い間、会いたかった村上むねつぐさんと会っていました。

Mr.Xの愛弟子であり、元ヤクザということで強い興味がありました。

あまり語ったことはないのですが、私の若い頃は毎日、ヤクザと会っていました。

・私の叔父。税理士ですが、株で失敗して大借金。

・取立てに来た神戸のヤクザ(ま、山口組です)と腐れ縁ができて、多数の友人ができました(笑)。

・私は、数年間、叔父の事務所で働いていたので、私も友人?ができました。叔父に暴力をふるおうとしたヤクザを片腕だけで制して、逆に尊敬されたり(苦笑)。

裁判に出て、組員全員に挨拶されたり。

ま、いろいろとありました。

そんなわけで村上さんには興味があったのです。

村上さんの半生。

・不良少年。

・エスカレーターでヤクザの下のチンピラに。

・一時、サラリーマン。しかし、すぐに辞める。

・正式のヤクザに昇格。

・パソコンが使えて、商才があるので、認められる。ヤクザも脳の勝負です。

・闇金、芸能界とヤクザ、チャリティとネットワークビジネス、クスリ。いろいろな話をしました。

・ノイローゼ気味の彼女のために組をやめる。質屋の売上げを5億にするのが条件でした。

・ネットビジネスで成功。

・Mr.Xの愛弟子に。

こういうふうな劇的な人生です。

そして、昨日の主題。

「ほんとうの資産とは?」

健康な肉体と人間関係が答えです。

村上さんは強固な人間関係を持っています。

その秘密を探ったのですが。

一般の人が考えるような「人に出会いまくる」方法はとっていないようでした。

むしろ、その逆。

村上さんは静かで、「基本的に引きこもり。滋賀に住んでいても京都までめったにいかない」そうです。

京都の会員制の天才:山本さんが「2週間、家をでないことも普通」という話をすると「私もそうですよ。」(山本さんも人脈がすごいです。)

ごく少数の方と深い人間関係を築くのに注力しているようでした。

心理学の研究で読んだのですが。

「売春婦、芸能界、水商売」に属する人は、「深い人間関係を構築しにくい」そうです。
接する人が多いと肝心の人と深い関係を結ぶことができないのです。

「村理論」です。

「ほんとうに大事な人との関係こそが資産」という結論でした。

薄っぺらな人間関係は「捨てる」ことです。

「Mr.Xの弟子に学ぶ『減らす技術』」でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.