右脳活性化に効く筋力トレーニング

2006-01-28

eBookですが、最初の思惑とは違う方に力が入っております(笑)。

私個人の体験を書いているのですが、どうも、「器具の要らない筋力トレーニング」というものを飛び越えて、「人生で成功する潜在能力開発法」みたいな感じになってきています。

「右脳活性化に効く筋トレ」かな?

話は、2年前に遡ります。

当時の私の状況は、最悪でした。

1.会社は、営業権自体を他社に売ることになっていました。他の社員は、誰も知らないのに私は、実際に売られる1年も前に知っていたのです。

2.しかし、買い取る側は、「従業員は、全員、引き取る。」「但し、幹部はいらない。」と言ってきていました。

3.私も一応、幹部だったので、引き取ってもらえる可能性は、0だったのです。

4.2人の子供のうちの一人は、既に名門の私学に通っていました。

5.さらにもう一人も名門私学を受けることになっていました(翌年、合格)。

6.職場の雰囲気も最悪で、美人でアイドルだった女の子も上司のイジメで、精神的なダメージを受けて、退職しました。精神科医の診断書付きです。その上司は、私の上司でもあったのです。

7.私は、「何とか、自分に力をつけよう!」と資格試験の勉強をしていました。
パソコン関係の資格です。

8.順調に合格していったのですが、お金のかかること、かかること。

9.私の借金は、二百万を超えていました(住宅ローン等の額ではなく、私の個人ローンの額です)。

10.全てのことは、家庭には内緒にしていました。
家族に心配をかけるのは、嫌だったのです。

「あんな状況で、よく生きていたなあ。」と今は、思っています。

電車に乗っていても普通のサラリーマンが羨ましく、自分よりも偉い存在に思えました。

11.「8月になったら、妻には言わなければ、いけない。」「どうしよう。」と悩んでいました。

12.意を決して、「会社の売却」の話を妻に言いましたが、「従業員は、引き取ってもらえるねん。」と言ってしまいました。受験を控えた子供のことなどを考えると「これから、再就職先を探さなければ、いけない。」とは、とても言えませんでした。

13.私は、トレーニングが趣味でしたが、フィットネスクラブに通うお金もないし、気力も無くなっていたので、トレーニングを中止していました。

14.結果として、体重は、90キロ近くにまで増えていました。中性脂肪の値も異常に高く、健康面でも問題が発生していました。

そんな冴えない日々を過ごしていた時に「SOLITARY FITNESS」という本をネットで、見つけて購入しました。

「人生最悪」の状況の中で、「せめて、トレーニングだけでもしておこう。基本は体力」と考えたのです。

一読して、「これは、凄い。」と感激しました。

著者は、英国で、「最強にして、最凶の囚人」、「身長179センチ、体重105キロの筋肉質の身体」の持ち主、Charles Bronson。そう、有名な映画俳優の名前を拝借しているのです。

1.パンチだけで、防弾ガラスに穴を開けた(本当かな?)。

2.キックだけで、鋼鉄製の独房のドアを蹴破った。

3.刑務所の屋根まで上がり、破壊の限りを尽くした。

4.刑務所の署員を抱えたまま、チータのように早く走った。

5.詩を書き、絵も描く、ともにプロ以上の才能。

何回も何回も読み直しました。

そして、ふと、あるページの文章を読んだ時に考え込んでしまいました。

「私は、20年以上もヨガをやってきたが、その真の価値に気がついたのは、ここ数年だ。私は、間違った目的のためにのみ、これを使ってきていたのだ!」

「俺も苦労して、マスターしたメソッドを下らない目的だけに使ってきた。」

私も20年ほど前にマイク・デイトンという人から、「Chi Mind Control」というメソッドを学んでいました。

ヨガとカンフーの違いはありますが、ほぼ同じメソッドと思います。

インドのヨガで生まれたものが、中国に渡り、カンフーにも「秘伝」として伝わったのでしょう。

マイク・デイトンという人は、カンフーの達人で、アントニオ猪木と異種格闘技戦でも戦っています。

来日時には、テレビで、手錠をはめられた状態で、手錠を切るという超人的な力を発揮しました。

このノウハウが、「Chi Mind Control」です。

私は、苦労して、このメソッドを体得し、オリジナルな改良を加えましたが、「筋力を集中的に発揮すること」以外には使っていませんでした。

勿論、人に話すことはありませんでした。

誰も興味を持つとは考えられなかったからです。

しかし、Charles Bronsonの本を読んだ時、「これほどの強力なメソッドなら、他の面でも使えるかもしれない。いや、使える筈だ。」と気がつきました。

「SOLITARY FITNESS」で得た知識と心理学、東洋古来のヨーガや瞑想、種々の精神統一法をさらに研究して、組み立て直しました。

そして、実践の日々。最悪の人生の中での実験です。

結論から、言えば、全てが、うまくいきました。

「決死の覚悟」とか「無我夢中で頑張る」とか言うのではなく、自然にうまくいきました。

会社は、予定通りに売却されましたが、幹部の中で私だけが、本丸の本社に入ることができました。

奇跡ですね。これは、「祈れば、かなう。」とか言う不可思議なものではなく、ごく普通の成り行きでした。

また、借金の方もさしたる努力無しで、返済できました。

マインドの力を使うとアイデアが簡単に浮かび、全てが順調でした。

「チューブトレーニング」のeBookは、1000冊以上も売れました。

また、Yahoo!オークションで、○○○○○○○を売り出すとガンガン売れました。

「パワーセラー」ということで有名になり、「ノウハウを教えてくれ!」と家にまで電話をかけてくる方もいました。

試しにノウハウを出品すると、、、、。

12時間以内に49,800円で落札されました。これも奇跡ですね。オークションを利用している方は多いですが、こんな経験を持つ方は、1万人に1人くらいでしょう。

ただ、思い返しても不思議なのですが、「天啓のように閃く」とかいうのはなくて、地味なアイデアが毎日湧くようになり、自然な成り行きで使えるアイデアになっていきました。

最近、「週末起業ブーム」で、いろいろなノウハウが出回っていますが、本当に必要なのは、他人と違うアイデアを生む独創力ではないでしょうかねえ。

いろいろと好き勝手に書きました。

こんな内容のeBookを出すつもりです。

「筋トレ命」の方には、大きすぎる内容かもしれません。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.