新電子ブックについて:やる気が必要です。

2006-01-14

>想像するだけでヨダレもののメソッドですね。
大体このメソッドを実践してどれぐらいから効果が実感できますか?

肉体的な意味では、「その日」からですね。
アトラスのエクササイズは、「戦闘証明済み」ですし、最強囚人のそれも証明済みです。
一切、器具を使わないで、最高のトレーニングが出来ます。

ただ、この電子ブックの肝は、「人間の極限の力を引き出す」マインドのコントロール法です(メソッド自体は、独特な筋力エクササイズとマインドをコントロールするメディテーションの組み合わせです)。
ヨガから派生したカンフーの奥義です。
デイトンが「チー マインド コントロール」という名前の高価なコースを販売していたので、「清水の舞台から飛び降りる覚悟」で購入しました。
当時、自分の給与の半分くらいの高価なものだったのですが(現在は絶版)、今、人生を振り返ってみると最高の選択でした。

「メルマガ形式で6週間に分けて、送りたい」と考えている理由もこれです。
このメソッドをある程度、使えるようになるには、最低6週間の日数がいると思います。
私が、最初、デイトンの「チー マインド コントロール」を始めた時、とても苦労しました。
高価な買い物だったのですが、「やっぱり、奥義のマスターは、並大抵やないなあ。」と諦めかけました。

しかし、思い直して、自分なりの工夫を加えて、改良しました。
まず、「マインドも基礎体力が必要」と考えて、「自律訓練法」というのを練習しました。
これだけで、1年以上もかかりましたね。
それから、再度、挑戦すると割とスムーズでした。

20数年も続けているので、無駄なものは省き、必要なものは加えました。
いろいろな講座を学び、このメソッドに取り入れました。
今は、私のオリジナルといっても良いと思います。
私の歩んだ横道に入る必要もありません。
それでも、コツコツとやる必要はあります。
「一生の修行」というよりも「一生、自分を補佐してくれる最強の秘法」と思っています。

効果?
最初は、「電話帳破り」等の力技や「ベンチプレス150キロを挙げたい」「スクワット200キロ以上を挙げたい」という純粋な(笑)目的でした。
これは、1年以内に達成できました。
並の力、並みの素質しか持っていなかった自分が、夢(当時の)を達成できたのは、これのおかげです。
但し。
あまり、「力の限界」に挑むのはお勧めしません。

ある日。
精神集中したマインドの状態で、ベンチプレスをやると150キロで3回、ミリタリープレスでも100キロ(ストリクトです)が出来たのです。
しかし、、、、、、、。
身体(クビの後ろの筋肉)を痛めてしまったのです。
やっている最中は、夢中で気がつかなかったのですが。
それ以後は、マインドをコントロールして、ギリギリの力は出しておりません。

人生の他の方面にも使うようになり、「ああ。ほんとうのマインドの力は、これだな。マイクは、分かりやすい形で、人に見せるために手錠を切ったりしていただけだ。」と悟りましたね。

勿論、トレーニング(筋力)にも活用できます。
電子ブックでは、この面に焦点を合わせています。
でも、「奥は深い。」ということは、心に留めておいてください。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.