元プロレスラー、現衆議院議員の馳先生のトレーニング法

2011-10-31

私は、数年間もある政治家の「日誌」を愛読しています。

自民党の馳先生。

元プロレスラーの馳浩さんです。

最初は、政治よりもトレーニング法に興味がありました。

先生が忙しい国会議員の生活の合間にトレーニングに励んでいることに感激しました。

2006年まではプロレスラーとしても現役でした。

「レスラーとして活躍できる最少にして効率的なトレーニングをしています。」

今も当時と同じトレーニングをされているようです。

一例を引用。

——————————————————————————–

午後5時半、国会に戻り執務。

 そして、終了後、健康センターへ。

 腹筋100回、首押し100回、背筋100回、三点倒立3分、ヒンズースクワット300回、ジャンピングスクワット210回、プッシュアップ210回、アームカール70回、ショルダープレス70回、ラットマシン70回。

 まぁまぁ。

——————————————————————————–

国会には健康センターというトレーニング室があり、そこが馳先生のふだんのトレーニング場所のようです。

「そんなに良い設備ではない」らしいです。

トレーニングは、軽めで回数をやるトレーニング。

アームカールとかは「10回を7セット」みたいな感じのようです。

忙しい生活のなかでのトレーニング、サラリーマンの方にも参考になると思います。

私も参考にしています。

ボディビルダーとかプロの格闘家のトレーニングもいいけど。

現実の世界でキチンとした仕事をして、「狭い小さな世界に安住」しているオタクよりも馳先生のトレーニングの方が私には興味深いです。

「筋肉も脳みそ」状態にならないようにしましょう!

鍛えた身体は、「世の中で大暴れするために」使いましょう!

「元プロレスラー、現衆議院議員の馳先生のトレーニング法」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.