天才をメンターにする方法

2011-12-18

週4時間だけ働く@山田豊治です。

今日は、弟の家の法事に行ってきました。

私の弟の義父の7回忌です。

これで、今年の主な行事は終わりました。

自宅に戻った私は、マット・ヒューリィの本を読み耽っていました。

マット・ヒューリィ。

・身長173センチ、体重97キロ前後、元レスラー、カンフーの世界チャンピオン。

・奥さんと2人で1年で10億円も稼いだスーパーマーケッターでもあります。

・現在はセミリタイアして、1日に1,2時間だけ働いて、年間数億円程度の収入。

・カール・ゴッチの弟子で、そのトレーニング法を載せた「コンバット・コンディショニング」は大ヒット。

その後、私は、マット・ヒューリィに個別コンサルを受けました。

「え?うん?おかしい?」

そうです、マットは日本にいないので、私の想像の中の世界です。

1.私は、自分の部屋で瞑想状態に入りました。

2.空想上の「私の部屋」に移ります。

3.1つの机を挟んで、椅子が2つ。

4.マットと「相談したいことがある」私が対面します。

5.あとは、マットになり、クライアントの私にアドバイスします。

マットのアドバイス。

「卓越した才能を持っているが、売り出し方を知らない人を助けなさい。」

昨日の夜、森西先生の忘年会に出ていました。

フィットネスクラブのインストラクターの人が殆ど。

そのうちのひとりが。

「フィットネス関連だけでなく、一般の社会に向けてセミナーとかをしたい。」と言ってました。

私は、眠たいので(笑)テキトーに聞いていました(極端な朝型)。

マットの助言、考えてみると良いアイディアです。

世の中には、ほんと埋もれた才能がたくさんある筈。

「セミナーから始める」といろいろな道が考えられます。

自己啓発系、身体と健康系、お金を稼ぐ系、、、、、、、、。

これらの優秀な人のためにセミナーを開いてあげる、或いは自分とコラボする。

楽しいし、発展性があります。

これに天風さんのような天才の頭脳も借りたら、すごいことになりそうです。

私は、天風さんの頭脳を借りる約束をしたのです(後日、紹介)。

天風さん、あるピアニストの女性を助けて、1000万円の義援金を集めました。

多数の人を動かして、20万円とかの義援金というのが多いのです。

私の「メンターに相談する方法」、慣れたら、ほんとに使えます。

自分の頭では出てこないアイディアがでます。

ただし、多少の訓練は必要です。

それと「1日に最低、2時間はメンターの音声や本、ビデオに親しむ」のが大事です。

そうすれば、心の中のメンターが人格を持ち、本物のメンターと会っているのと同じ効果を得られます。

「天才をメンターにする方法」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.