筋トレも自分との対話が大事

2011-12-21

週4時間だけ働く@山田豊治です。

私の尊敬するアメリカのマット・ヒューリィ。

彼は、30歳代で中国のカンフーの世界チャンピオンになりました。

そして、中国の武道の達人にさらに深い教えを乞いました。

「40歳まではカンフーの修行者もパワーで押し切る。しかし、40歳を過ぎると『気を養う』ことに重点を置く。動作はゆっくりとなり、身体の酷使は避けるようになる。そして、、、、、。若い時よりも強い拳と蹴りが実現する。」

筋トレでも同じです。

・若い頃は、力任せに重量を振り回します。

・ベンチプレスで極度のブリッジをして、重量を「挙げること」だけに専念する。

・テレビの「筋肉番付」の腕立て伏せのようにめちゃくちゃな動作で回数をこなすことに専念する。

アメリカのボディビルダーは、「ステロイド等のドラッグをガンガンとやり、重いものを振り回す」だけで筋肉がつきます。

それを参考にするボディビルダーが多いので、日本でも筋トレの世界では「40歳過ぎたカンフーの使い手」レベルに進化する人はごく僅かです。

そんな少数派の中でも異彩を放つのが財前さん。

超軽量で大きな筋肉を造る。

動画を観ると少ない回数で腹筋に効かせる様子がよく分かります。

http://combatmuscle.blogspot.com/2011/12/blog-post_22.html

私の感想。

「山田さんは、スロートレーニングを捨てるのですか?」というメールが来ます。

私「いえ、捨てません。」(笑)

ただ、「進化」するために財前さんのトレーニングを自分の価値観を捨てて学ぶべきと思ったので、今は「財前式」に専念しています。

分かってきました。

スロートレーニングとの融合と進化が実現してきました。

筋肉を通しての「自分との対話」分かってきました。

動画を観てください。

少ない回数で腹筋に効かせる様子がよく分かります。

http://combatmuscle.blogspot.com/2011/12/blog-post_22.html

もうすぐ、誰でも自分の素質の上限まで、自宅でトレーニングできる筋トレ塾をオンラインで公開します(動画、250枚以上)。

それだけでなく、長生きできて腹筋の6パックを作れる食事法、筋肉の同化作用を高めるために幸せに暮らすメンタルトレーニングも。

http://combatmuscle.blogspot.com/2011/12/blog-post_22.html

私のメルマガ読者は、モニター価格にて。

乞うご期待。

「筋トレも自分との対話が大事」でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.