日本人がマッチョになる法

2012-03-28

昨日、私はいつもの通りに川島和正のさんのメルマガを受け取りました。

件名は「日本人がマッチョになる法」、お、おもろいやんけ(笑)

川島さんが「マッチョになろう」と思ったのは「国際的にもてるようになろう」ということだと思います。

井口さんも同じようなことを言っておられました。

「西洋で女性にもてるためには貧相な東洋系の身体ではハンディーがありすぎる。」ということらしいです。

「私は、昨年の夏にスペインのイビザ島に行ったときに、

ムキムキマッチョの白人ばかりで

カルチャーショックを受けました。

日本人数人で行ったのですが、

白人の若者と日本人男性を比べると

日本人男性は女か子供に見えるくらい筋肉がないのです。

韓国人俳優とタイ人のおかまを比べて

タイ人のおかまが、めちゃくちゃ細く見える感覚です。」

そして、解決策を見つけたそうです。

・オーガニック系の天然プロテインをプロ仕様に変えた。

・サプリメントも変えた。

・マッスル&フィットネスという雑誌を、毎月読む。

健康オタクの川島さん、自分流にアレンジしていた筋トレ法、サプリメント摂取をボディービルダー方式に修正したということです。

私のメルマガの読者の方には筋トレに詳しい方が多いです。

この記事を読んで優越感を感じた方も多いのではないでしょうか?

私もそうですが、この分野なら、あの川島さんよりも知識、経験が豊富なのですね。

いろいろな分野のことを知っている川島さんよりも上。

人間、「どんな分野にフォーカスするか?」で人生が決まってきます。

テレビが好きで、芸能人のゴシップが書いてある雑誌にフォーカスしている人は、その分野では一流になります。

誰も褒めてくれないですが。

筋トレが好きで、それに打ち込んできた人は、その分野なら、99パーセントの方よりも優位にたてます。

残念ながら、今まで「筋トレ、武道、格闘技、フィットネス」に詳しくても特に尊敬もされないし、経済的にも報われないことが多かったです。

私、総合格闘家の松下兄弟、天風さんは、そんな人たちが収入を得られる仕組みを作りました。

上記の分野でアクセス数の多いブログ、ホームページを持っている方。

自薦、他薦を問いません。

楽しみにしておいてください。

詳しくは明日。

「日本人がマッチョになる法」でした。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.