なぜ、生きる?

2013-05-19

新中野学校の山田です。

日曜の朝から、インパクトの多い話ですが。

昨日の午後、怪物に会いました。

・ドバイ在住。

・M&A、つまり、企業の合併、買収で巨額の試算を築く。
あらゆる分野の会社に関係している。

・年収は230億円超。

嘘じゃないです。

本物の税務署への所得税申告書を見せてもらいました。

また、通帳も。

通帳には「3億円とか8000万円」とかの入金が毎日のようにあり、「はあ?」みたいな感じでした(笑)。

名前?

日本ではまったく売れていないし、本人も「名前、売りたくない。」。

彼にMR.MAとしておきましょう。

あの、ずばり、言いますけど。

テレビとか本、雑誌で「大富豪」と言われている人、実際は超貧乏な人が多いのです。

テレビで名前を売って、ベンツに乗って、借金をお願いする。

特に不動産関係は怪しいのが多いような気がします。

本物の大富豪は、テレビとかに出る必要はないのだ。

お金はいっぱい入って来るし、名前が売れると不自由になるだけ。

ひっそりと暮らしている。

そういう理由で、本物の大富豪がセミナーに登場するのは異例のことだったのです。

あ、そうか。

キチンと話しをしないと意味、わかんないですね。

昨日の午後13時から、私は、鈴木じゅんさんという方のセミナーに出てました。

この人は、「造園の狼」と呼ばれて、古い業界でインターネット等をフル活用して大躍進された方です。

その素晴らしい活躍が目に止まり、ダイレクト出版の「ザ・レスポンス」というメルマガにも登場されています。

私が、「メルマガの執筆者募集」と書いたのは、こういう人を求めてのことです。

さて、鈴木さんのセミナー参加者は「社長限定」の「わがまま経営の社長、実践シークレットセミナー」です。

ぶっちゃけた話、「社長は1日3時間だけ働いて」「収入も3倍以上にしようよ。」というセミナーです。

鈴木社長も「わがまま経営」を提唱し、すべての会社を高収益自動化。
現在は、朝7時~10時のたった1日3時間の出社ですべてを廻しているのです。

そして、彼の夢は、「わがまま社長を千人つくり、日本を変えよう!」
その夢に親友のMR.MAが賛同して、セミナー参加してくれたのです。

新中野学校のポリシーにもピッタリ。
はやく、鈴木さんやMR.MAと一緒に動けるとこまで行きたい。

そういう理由で、昨日のセミナー、すごく良かったです。
鈴木さんのパートは120点でしたが、MR.MAのパートは500点くらい。

簡単に言うと「人生の夢を実現して、幸せになるのに必要なのは分析。」
彼は、M&Aで 企業を再生するとき、まず、細かく分解して分析するそうです。
「そう、人間も自己分析ができたら、どんな夢も叶う。」

自己啓発セミナーとかでお兄ちゃんが語っているのとは違います。
すごい重みのある言葉でした。

今日は、夜の小寺さんの護身セミナーがあるので、習ったとおり、徹底的に自己分析をやり直します。
おススメします。
「お前は、なぜ、生きる?」を自分に問うてください。
そして、次に自己分析してください。
ポートフォリオを書いていけば、自分の夢の実現法がわかります。

「なぜ、生きる?」でした。

山田豊治





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.