重要↑250億大富豪から聞いたお金の秘密

2013-05-23

東京から帰ってきて、「250億大富豪」に聞いた話を反芻している山田です。

脳髄の奥まで、教えを叩き込むためにメルマガで書いておきます。

これから、ちょくちょくと書きますね。

250億大富豪の名前は書かなかったのですが、知っている人は知っているようです。

「◎◎さんに会ったんですか⁉凄いです‼」

「山田さんの引き寄せはハンパじゃないです。一般人が会える人じゃないですよ。」

地球上で日本人の血が流れている人間のなかで、一番、収入が多いようです。

ホリエモンとかのレベルとは比べる方がおかしい。

彼の収入は、M&Aによるものです。

企業を買収⇒立て直して儲かるようにして売る。

こんなイメージでしょうか。

「あらゆる業種に通じている。」とおっしゃっていました。

小学2年生か3年生のとき。

・びっくりマンシールを集めて売って、月収40万円。

・学校の先生、親に怒られるが。

怒られる理由がわからない。

「おとなが商売してお金を儲けると褒められる。こどもが商売して儲けたらアカンのか?」

はい、おっしゃるとおり。

小学生の低学年から商売していたのです。

高校2年生で月収5000万円から6000万円!

・中学の同級生の大半が港湾で働く労働者。

・いろいろと待遇の不満を聞き、「よし、俺に任せろ!」

・320人を雇用している会社のうちの200人に命令。

「いっさいに辞めろ!」

会社の社員数320人から120人に。

・びびった社長がどなりこんできたそうな。

「俺に任せろ。」

「明日の朝、港に200人を集合させる。」

・実際は270人を揃えることになる。

件の社長、最初はあっけにとられていたが、ついには笑い出す。

「負けたわ。一緒にやろう。」

・儲けたお金でベンツを買う。しかし、まだ、免許が取れないので、先輩を雇う。

ベンツに乗って高校に行っていたそうな。

まあ、スケールが大きすぎて、「常人じゃない」と思うかもしれないです。

でも、実際に会ったMr.M&A、謙虚で腰の低い好人物でした。

さて、最初に学んだこと。

「100円でもいいので、自分の力だけで稼いでみろ。」

最近、読者の方からもらったメールにも。

「巷の自己啓発書等を沢山読んでからビジネスにかかったほうがいいでしょうか。」というのがありました。

違いますね、さっさと100円でも自分の力で稼ぐことですね。

こんな悩みをよく聞かされます。

「メンタルバリアーを破りたい。」

「変わりたい!」

「ブロックを外したい。」

「コンプレックスをなくしたい!」

それで自己啓発系のセミナーとかに出るのですが、効果ないみたいです。

私の経験。

自分の力だけでお金を稼ぎだすと自信に満ちて来た。⇒人前でしゃべるのも(特別な訓練しなくても)堂々としゃべれるようになった。⇒劣等感は霧消した。

「お金が欲しくない」方は、別ですが、欲しい人は「まず、100円を稼いでみる」ことですね。

上記で紹介しているアフィリエイトディスカバリーは、数年に一度の最高の教材、しかも安い。

[link]http://www.infotop.jp/click.php?aid=84033&iid=52630

どんな方法でもいいので、「100円を稼いでみる」ことにフォーカスしてください。

性格とかも変わります。

山田豊治

PS.笑い話みたいですが、Mr.M&A、「M&A」という言葉を知らなかったそうな。

(M&A(エムアンドエー)とは”Mergers(合併)and Acquisitions(買収)”の略です。)

彼の頭文字がMAなので、「M&A、うまくいきましたねえ。」とかいう会話にも。

「みんな、俺の本名で呼ばずに頭文字で呼びやがって。」と不思議に思っていたそうです(笑)。

それほど学問的なことには疎く、実践のひとということ。

「まず、稼げ。100円でいいから自分で稼げ。屁理屈はそれから。」





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.