ほんとうの自信

2013-08-26

今日、プーケットに出発するので幸せ全開の山田です。

ランもばっちり、雨で2日ほど走れなかったのでハッピーです。

プーケットでは美しい海岸を走ります(^-^)/

それと嬉しいメールももらいました。

「いつも山田様のメルマガで勉強させてもらっています。
ありがとうございます。

私は今年40歳。
会社勤めをしながら、ネットショップをやっています。

今でもある程度売上は出ていますが、まだ独立するほどではないので
これを大きくして会社を辞めてネットビジネスで独立したいと思っています。

自分は成功するための秘訣的なサイトやメルマガを取ることもあるのですが
作者様へメールを出したことはありません。山田様が初めてです。

何故メールを書かせて頂いたかというと、山田様よりアウトプットが大事です
から感想を下さいというアドバイスを頂いたこともそうなのですが、
もうひとつは私も同じ中高年だからです。

 中高年で成功されて自身をブランディングされている方は、少なくとも
自分はあまり聞いたことがありませんでしたので、かなり親近感といいますか
自分でもできるかも知れないという気持ちがわきました。

 最近、自身でも習慣が持つ力にとても注目していまして、習慣繋がりで
山田様のサイトを見つけたというのもあります。

 習慣は地味な努力をしないといけない上にある程度効果がでるのに
時間も必要だと思います。

 自分は40歳。学生時代に夏休みの宿題を溜めずにできた年は1度として
ありませんでした。そんな性格のまま(習慣化が常に苦手なまま)40歳になって
しまい、今更習慣化で人生変わるだろうか、、、と自分で不安を覚えつつ
習慣化にトライしていました。

 そんな矢先に山田様のサイトに出会いまして、中高年の方が習慣化で
成功されているの見て、

 これは!

 すごい!

 まさに中高年の星!

 と思いまして、以来毎日ちょっとした掃除と1分の筋トレ(腹筋)を楽しく続けています。

 毎日貴重なメルマガを頂いていますが、1日1メールのペースで消化できず、、
かといって何も実行せずに先をどんどん読み進めるのもいけないと思い

 自分のペースでメールを読み、さらに実行をしながら、1つ1つ進めています。
 これからリサーチ作業に入ります。

 自分も中高年の星を目指してがんばります。

 メルマガと動画でのアドバイス、ありがとうございます。
 これからも楽しみにしています。」

はい、そうですね。

「習慣化」、これは最強のツールです。

殆どの方は気づかないのですがね。

今日は、「自信は大事だけど、無理に大きくする必要もないし、自信がないのも問題」という話。

昨日の午後、私は宝塚のティップネスにいました。

雨だし、涼しいフィットネスクラブでダラダラとしていたのです。

すると、ある美人スタッフが話しかけてきました。

美人A「◎◎さんから山田さんの噂を聞きましたよ。」

私の心の声「どんな噂やねん。いややなあ。」

美人A(勘が良いみたい)「あ、良い噂ですよ(笑)

インターネットで凄く稼がれているらしいですね。」

私「ああ、はい。」

美人A「山田さん、ほかの会員さんと雰囲気が全然ちがいますもの。

いつも『自信満々』のお顔ですから。」

私「常に自信満々(笑)」

でもねえ、自信は大事だと思います。

ただ、私は無理に自信を増幅させたりもしていないです。

私には、ほんとに良くメールが来ます。

多いのが、「ネットで収入を得たい」という方。

「YAMADAさん、iPhoneとiPad miniだけで起業を考えていますができますか?マックエアは必要ですか?」

元モデルやっていた美人(会ってないから事実はわからん)

「『セミナーで大もうけする塾』で学んできました。今、準備中です。」

これは中年の方。

「インターネットで武道を教えたい。」

これも中高年の方。

皆さん、「できるでしょうか?」と私に聞かれます。

保証が欲しいのですね。

私の回答「別に俺の許可を得なくてもさっさとやったらエエやん。

『うまくいくかどうか』俺にもわからんわ。」

ネット起業に関して、言えること。

・やりたくて、やりたくてたまらないことならOK。

私はいつもそうです。

今回の「習慣化」もそうです。

やりたくてやりたくたまらない。

価値を理解してくれる人が少なくてもやる気がいます。

半年も1年も「やってみたい」と悩むレベルなら止めたほうがエエ。

ほんとにやりたいことなら、「やりたくてたまらなくなる」ものですよ。

・最初はブログ、YouTube。

ブログ、YouTubeから読者を集めてメルマガをやること。

Facebook、ツィッターに力を入れても時間つぶしにしかならない。

はい、私、ビックリしたのですが。

高額塾で高いお金を払った方達もブログはやってないのです。

かわりにFacebookをやってます(笑)

Facebookは、「今日の昼のご飯」とかアホなことを書くだけでもいけますからね。

でも、ほんとに起業するなら、ブログやメルマガで価値のある情報を提供しないと駄目ですよね?

誰でもわかる話。

なぜ、2000万円とか数百万円も支払って、ブログひとつ書けないのかなあ?

私はわかりました。

「自分に自信がないから。」

そうなんです、自信だけ。

私のように「常に自信満々」(らしい笑)の人間は、簡単に行動できますが、自信がないと何もできないのです。

大金を支払ってもブログが書けない!!!!

それでは自信をつけるには、どうしたらエエのか?

「成功すること。小さな成功体験を積み続けること。」

これなんです。

私自身の革命は、1999年、病院から家に帰ったときに始まりました。

生きるか死ぬかの体験をして、病院で誓ったこと。

「人間の山田は死んだのや!鬼の山田に生まれ変わるのや!」

そして、「家に帰ったら、溢れ買える本とかを整理することから始めよう!」と。

しかし、人間は弱い、いざ、家に帰ると「邪魔臭い」と考えて、私も何もできなかったのです(泣)。

自己嫌悪と罪の意識でいっぱいになったとき。

「そうだ、10秒だけ、掃除しよう。5冊だけ本を整理しよう。」というアイディアが生まれました!

そして、10秒間で5冊の本を抜き取り、ゴミ箱に「ポイッ」と捨てました。

それだけ。

しかし、自己嫌悪も罪の意識もなくなり、なにやら快感が湧いてきました。

これ、「自信」という感情です。

そして、6年ほど前にレオさんを知り、全てのメルマガを読み、全ての教材を購入して。

全てを実行して、自信を雪だるまのように育ててきたのです。

ただし、私の「自信」は被現実なほど大きくないです。

実際の力量とほぼ同じくらい。

自己啓発セミナーとかで、「自信を持て!」とかいうことで、いろいろとやるけど意味ないだけでなく、害があると思います。

今まで何をやっても駄目だった人がセミナーでシャウトして、虚勢の自信を持っても逆効果です。

1円も稼いだことのない人が「私の年収は3000万円だー」とシャウトしても潜在意識は「そんなの、嘘だよー」とわかるので、逆の結果になります。

等身大の自分と向き合い、小さな成果を積み重ねて、それを自分で認めて「自信を持つ」のがほんとう。

自信は、実際の行動からしか生まれないです。

いま、こういうふうに私は思っています。

山田豊治

PS.今日の夜に飛行機で出発です。

のんびりとしてきます。





一ヶ月限定プレゼント!
以下の↓の下の「62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法」をクリック!


62歳の怠け者がヨガ瞑想の力でリッチになった法


上記200ページ超の電子書籍プラス高額の教材とヨガ想念術の真髄
54歳サラ金(アコム)契約社員から夢のようなインターネット起業をしました!
さらに実際に1万円以上で売っている「瞑想で成功する法」Ebookも無料プレゼント!
Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.